宮益坂「とんがらし」。

そんなに頻繁に行っているわけではありませんが、「行きつけの飲み屋」と言うにふさわしいお店。その名も渋谷の宮益坂にある居酒屋「とんがらし」
20060228-120060228-2
ここの「ほたるいかの沖漬け」に魅せられて以来、何度か来ています。残念ながら「ほたるいか」はシーズンがあるため、年中食べられるわけではありませんが、お酒の種類も多いし料理の量も多いので、ゆっくりまったり飲みたい時には最適ですね。明け方4:00までやっているというのも安心です。
早く「ほたるいか」が食べられる季節になるといいなぁ。


<Shop Information>
とんがらし
住所:東京都渋谷区渋谷1-9-8 センスビルB1F
営業時間:11:00~14:00 17:00~04:00(LO03:30)

テーマ: おいしいお店 | ジャンル: グルメ

筋肉痛。

週末の登山の後遺症。ひどい筋肉痛です。特に外腿と左脹脛。ホント、歩けません。。。湿布とピップエレキバンと飲み薬を使いましたが、良くなりません。ちゃんと毎週運動しているのに・・・(泣)

ぴょこぴょことびっこひいて歩いているので、会社では色々な人に「足どうしたんだ」と聞かれてしまいます。「イヤ、ちょっと…(筋肉痛で)」と曖昧に答えるしかありません。
ここまでの筋肉痛は本当に久しぶり。特に階段を下りるのがつらいですね。
20060227

暫く治りそうもありません。。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

雪の大山登山。[番外編]

昨日載せきれなかった写真を、いくつか。

20060226-1
レトロブザー。

20060226-2
撮る。

20060226-3
登山ランナー。

20060226-4
ハートに積もる雪。

20060226-5
空を見よう。

20060226-6
伸ばそうよ。

20060226-7
行き止まりもある。

20060226-8
素敵な時間。

テーマ: 四季 ー冬ー | ジャンル: 写真

雪の大山登山。

午前11時の空、快晴。ひこうきぐも。
スタートしましたよ。大山登山
20060225-1


いや、もともとね、登山とか雪とか冬とか、すっごく苦手だったんですよ。むしろ好きではないカテゴリ。スキーなんてその最たるもので“何が楽しくて寒い中、上ったり降りたりするんだろう”なんて思ったりしていて(学生時代まではスキーに行ってましたがかれこれ9年くらい行ってないですね・・・)。

思い起こせば4日前。23時集合で幼なじみのmaiさんと飲みながら、実に軽~いノリで「ねぇ、大山に登ろうよ」と言われたのがきっかけ。いつもの私なら「え~やだよ~~!」と一蹴するところだったのですが、色々話を聴いているうちに、なんだか登るのが楽しみになってしまったから不思議です。しかも前日には天気や道のぬかるみまで心配する始末。人って分かりません。でもとにかくやってみる、行ってみる、感じてみる・・・こういう感受性って大事にしたいな、って思ったんです。

大山と言えば、実家の沿線にあり、4年間通っていた大学にも近いこともあって、それほど遠出というイメージもなく、子どもの頃に遠足で登った記憶もあったので、軽いノリの誘いとともに「山登り」程度に軽く捉えていたかもしれません。
登り始めた最初の頃は、
20060225-2
ちょっと余裕な風景を撮ってみたり、
20060225-3
何度も大山に登っているという登山のエキスパートmaiさんに言われるがままに、
ケーブルカーなら6分でいく阿夫利神社下社まで、40分かけて歩いていくコースを進み、
20060225-4
湧き水を飲んだり(※注)、緑に触れたりして、晴れた空の下を軽快に歩いていきました。
(※注:七井は都会人ぶって、湧き水をあまり信用できず、かつトイレに行きたくなるかも・・・という理由で一口しか飲みませんでした。山道で転ぶに違いないという理由で替えのズボンと靴下2足、遭難するかも・・・という理由でホッカイロを2つ持っていくなど、ちょっとズレた心配性なのです。転ぶ可能性は高くても、大山で遭難なんてするわけないって)。

そんな余裕も束の間。
20060225-5
ひたすら、登る、登る。
20060225-6
ひたすら、登る、登る。
昨日降った雨の後のぬかるみで足は泥だらけ。
最初は気にしていた泥も、なんだかだんだん汚れるのが楽しくなってきた!
20060225-7
ひたすら、登る、登る。
頂上に近づくにつれて、雪がどんどん増えていく。こんなに雪が残っていたんだ!
これって山登りじゃなくて、普通に雪山登山じゃん!!


20060225-8
やっと頂上だ!!!

20060225-9



20060225-10
maiさんに随分前から「大山の頂上で食べるカップラーメンが最高に美味しい」と
聞いていたので、お昼ごはんは迷わず「赤いきつね」!
まじウマイ。旨すぎる!!!

20060225-11
20分間、しばしの休憩。頂上って面白いですね、色々な過ごし方があるものです。
昼寝をしたり、遠くの景色を眺めてみたり、お参りしたり。
私は今年初のおみくじを引きました。「大吉」です!!
久しぶりの大吉!
かなりいいことが書いてありました。開運お守りに「かえる」も付いていました。

登った甲斐がありました。


日が暮れないうちに、来た道とは別のルートで下山。ヤビツ峠を抜けて蓑毛を目指します。上りよりもひどい雪道でしたが、下りの方が断然足取りは軽快。明らかに、上りと下りでは頭の使い方が違います。上りではどこに足をかければ滑らず崩れず進むことができるかを考え考えしながら歩いていたものが、下りになると無意識に足をつく位置が分かっているんです。慣れというのはすごいものです。
20060225-12

下山した頃にはスニーカーは泥だらけ。初の雪山登山のいい思い出。
20060225-13

蓑毛からバスで秦野駅へ。電車の駅数で考えるてみると「伊勢原~鶴巻温泉~東海大学前~秦野」。随分広いエリアを歩いたもんだ。。
帰りに秦野駅の隣にある東海大学前駅にある「スーパー温泉ほたる」に立ち寄って、ゆっくり身体をほぐしました。

テーマ: 四季 ー冬ー | ジャンル: 写真

23時集合♪

23時から小1時間。こってりごっつい物を食べている29歳女2人。
20060221
集合時間は遅ければ遅い方が良い、、、という生活もどうかとは思うのですが、本日は23時下高井戸集合。会社から電車を4本乗り継ぐのもなんのその。飲みたい時は飲みたいわけです。終電24時半まで一気に飲み、食べ、しゃべり倒します。

「いったい今夜の議題は何なのさ」
と幼なじみのmaiさんに言われましてもですね、議題という議題、懸念事項という懸念事項もとりたててないわけで・・・まぁ、強いて言うなら「飲みたい気分だった」。夜自宅のネットワークが寸断され、21時過ぎにようやくつながった瞬間にメッセンジャーにサインインしたのがmaiさんの運のツキ。

週末は晴れたらちょっとした小旅行、、、、雨が降ったら1日スーパー銭湯。みたいな計画も立てました。とっても楽しみでございます。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

ビールと納豆ごはん。

ビールと納豆ごはんを気持ち良くいただきます。
20060219
今日でひとり暮らしを始めてから1年が経ちました。
この1年楽しく快適に過ごすことができました(部屋もほとんど荒れなかったし)。
ってことで、また食べ過ぎな量を作ってしまいましたがとりあえず2年目がスタートです。


しかし今週の日曜日も朝から運動したり買い物したりゴハン作ったりと、身体が気持ちよくだるく、良い感じです。ゆったりとしながら、撮り貯めていたビデオの1つ「スウィングガールズ」を今更ながらようやっと見て過ごしました。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

よそ見しちゃダメ。

20060218-1
お久しぶりです。こももです。


実家にチワワのこももが来てから2ヵ月半。もともと家にいたチワワのココと毎日とっくみあいのケンカをしているようですが(じゃれあっているようには見えないほどかなり激しい)、ようやく2人一緒の写真を撮ることができるまでに成長いたしました。
20060218-2
20060218-4

一見仲良くなったように見えますが、実はココは毎日、虎視眈々とこもものご飯を狙っています。ココは七井家の家族同様に本当に早食いで、一瞬でご飯を食べ終わってしまいます。のろまなこももはいつも狙われる羽目に。
ちょっとよそ見をしていた隙に・・・・・
20060218-3

テーマ: 犬との生活 | ジャンル: ペット

久々に見たドラマ「小早川伸木の恋」。

久~しぶりにドラマを見ました。「小早川伸木の恋」
本当は「白夜行」を見てみたかったのですが、時間が間に合いませんでした。「小早川伸木」も途中から見始めたのでストーリーや人物相関図がさっぱりわからずエンディングへ。。。
そこでようやく「おっ!」っと思ってしまいました。曲を歌うナナムジカ「くるりくるり」に。
20060216-2
「この曲このドラマの主題歌だったんだ~」と思うほど、一度聴くと頭から離れないフレーズと声。「く~るり~くるり~」って頭から離れません・・・

そういえば、1st Singleの「Ta-lila ~僕をみつけて~」を聴いた時も同じように感じたことを思い出しました。一度聴くと忘れられない。。
20060216-1
ナナムジカのWebサイトで紹介されているこの曲の「一発撮りピアノバージョン」も良いです。(リンクしているページの下の方に載っています)

テーマ: 小早川伸木の恋 | ジャンル: テレビ・ラジオ

沖縄。

夜、仕事の後沖縄料理を食べに行きました。
オリオンビールにゴーヤーチャンプル、グルクンの唐揚げ。
お酒と素朴な味の数々と店内の雰囲気に少しだけ酔いました。
あーーー沖縄に行きたい、行きたいなぁ。。。
最後に沖縄に行ったのはいつだったっけ。1年以上前だなぁ。
そろそろまた旅に出たくなりました。
20060215-120060215-2

テーマ: 写真日記 | ジャンル: 写真

バレンタインのお弁当。

お昼過ぎまで仕事でちょっとバタバタと過ごしていたら、お昼ご飯を食べそこなって、午後の変な時間にやっと時間が空きました。会社の給湯エリアのベンチに1人座ってコンビニのお弁当を開けてふと、やっぱりお昼からこんなこってり&がっつりしたお弁当を食べているんじゃ、あのお弁当箱が活躍する日は程遠いんじゃないかなぁ…なんて思ってしまいました。とほほ。
20060214

季節感あふれる社員食堂に行かなかったこともあって今日がバレンタインデーだったということを一瞬忘れかけていたのですが、会社の女の子何人かにチョコやら手作りのお菓子を貰ったり、同僚から韓国出張土産の怪しげなチョコを貰ったりして、なんだか嬉しい気分になりました。
貰うのは嬉しいものですが、バレンタインという個人になんの縁もゆかりもないイベントを少~しだけ利用して人にプレゼントをしたりする、ってのがこういうイベントの楽しいところなのかもなぁと、最近ちょっとだけ思い始めました。

テーマ: ひとりごと | ジャンル: 日記

春は引越しの季節。

朝から夕方まで運動の1日。いい具合に身体も疲れ夜オリンピックを見ながらゴロゴロしている所に、とても久しぶりの方からメールが。。
前の会社の先輩からでした。前の会社の同期の子が家の近くに引っ越ししてきたようです。引越し作業が終わったようなのでご飯を食べるところへ合流することになりました。いや~懐かしい再会でした。
相変わらず鍋です。冬は鍋を食べられれば幸せというものです。
20060212
春が近づくと引越しの季節です。そういえば私も一人暮らしを始めて丁度1年。日々過ごしているとあっという間ですね。
ご近所さんがまた1人増えて嬉しいなぁ。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

羽根木公園「梅まつり」。

今日は天気が良く暖かかったので、梅が丘・羽根木公園で開催されている「せたがや梅まつり」に行くことにしました。この「梅まつり」には子どもの頃から毎年行っていて、私にとってはこの公園自体が“戻ってくる場所”のような存在でもあるので、毎年梅の開花を心待ちにしています。
20060211-120060211-2
残念ながら今日はほとんど梅は咲いていませんでしたが、満開の頃は白やピンクの淡い色がこの“梅並木”を染めています。
20060211-520060211-6
陽当たりの良い場所によっては、きれいな花をつけているところもあり、シートを引いて少し早い花見を愉しんでいる方々もちらほら。
20060211-320060211-4
開花はイマイチでしたが、露店はかなり賑わっていて美味しそうな匂いも漂ってきます。でも何も食べませんでした。

やっぱり、団子より花、ですよ。ここに来ると。

20060211-7



帰り道は梅が丘から若林までてくてくと歩き、疲れた頃合に美味しいたい焼きを。以前から買いたいと思っていたこのたい焼き屋、日曜日がお休みなのでいつも空いていないんですよ…今日ようやく購入できました。美味しい。
20060211-820060211-9


・・・結局、甘いもの、ってことで。

テーマ: 東京23区 | ジャンル: 地域情報

たまには、ゆっくり。

やっと週末。今週は本当に平和でした。。。
ってことで、今日は久々に早めに仕事を終わりにしました。
暖かい日だったので外を歩いていても気持ちが良い。
たまにはゆっくりしないとね。
20060210-120060210-2

テーマ: 写真日記 | ジャンル: 写真

LOTO6

まぁ、そうそう当たるもんじゃないですよ。
昨日買ったLOTO6大惨敗。かすりもせず・・・・
20060209-1
でも1000円でちょっとだけ楽しい気持ちになるんだから、まぁそれだけで良いのかも。抽選時間まで待ち遠しかったし。。。
一度抽選会場に行って生で見てみたいところ。

今日良かったことと言えば、夜ご飯に食べた納豆のお好み焼きがとても旨かったこと、ですね。
20060209-2

テーマ: つぶやき | ジャンル: 日記

お弁当箱。

今日かなり久しぶりにミスドに入りました。ホントに久々です。東京と神奈川の境目にあるこの駅のミスドは、なぜか店がマックとひと続きになっているという不思議な構造でした。

今日は幾分か気温も暖かく、マフラー要らずの日でしたが、
それに負けずにドーナツも春ですよ!
20060208-1

それでもって、買ったら付いてきたスクラッチカードを削ったら、ピングーのお弁当箱が当たりましたよ!(まぁ、私がではなく同僚が当たったのを貰ったのですが・・・)
20060208-2

お弁当箱を持っていくOLではないので、いつ使う日がくるか分かりませんが(笑)、そんな生活にも心なしか憧れを感じます。でもいざ使う時がきても、きっと「2段ともお米」もしくは「2段ともおかず」になってしまうと思いますが。こんな小さいお弁当箱で世の中の女子は足りるのか????


この当たりに気を良くして、ミスドの目の前にあった宝くじ屋でLOTO6を1000円分購入・・・さて結果はいかに。明日抽選。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

Mixi(ミクシィ)とゆびとま。

私は「Mixi(ミクシィ)」を利用していて、ブログを更新しない日もMixiは毎日チェックはしています。自分の好きなことや出身校のコミュニティがあったり、何よりここで偶然再会した友達も結構いたりして、便利に使っているサイトの1つになっています。で、今日ふと思ったことがありまして。
20060207-1
もともとSNSというものの存在は、この「ほっと!ぐらふ」を始めるちょっと前、2004年の夏頃に紹介をしていただき、使い始めたんですよね。当初は「GREE(グリー)」を使っていて、その後しばらくは「Mixi」と両方使っていたのですが、結局「GREE」は登録を解除していまいました。両方見るのが面倒、というのもあったのですが、やはりサイト自体の使いやすさや見やすさなど、「Mixi」の方が日々アクセスさせるだけの工夫がされているなぁ、という感じがあったからだと思います。知らず知らずのうちにアクセスすることが日常的になってしまっていたのですから、やはり考えられた作りになっているのでしょう。

と、何気なく今日も「Mixi」を見ていたら、急に思い出しました、「そういや随分昔にも同じようなことができるサイトに登録していたような・・・・」と。そう、「ゆびとま」(「この指とまれ!」)の存在を。確か、長崎の女性社長が立ち上げた同窓会サイトで、自分の出身校に登録した人たち同士のコミュニティサイトだったような・・・・何年もアクセスしていなかったけれど、Mixiの出現で今やどうなっているのか、と急激に興味が沸いてしまい。
20060207-2
もはや、アクセスするためのIDとパスワードすら覚えておらず、再発行してアクセスしてみたところ。だいぶ作りが変わっていました(最近のSNSやブログを意識した作りになっていました)。で、気になる自分の出身校の登録者リストを見てみることに。

どうやら私は2000年に登録をしていたようです。だいたい他の人の登録状況を見てみると、2000年~2003年あたりが登録のピークの様子。最近新たに登録している人はあまりいないようですね。
結構驚いたのが、サイトのコンセプト的には当然なのでしょうが、みーーーんな(自分も含め)実名登録なんですよね、卒業年とかも含めて。当初、基本的に実名登録で、知っている人からの紹介だから安心、という触れ込みだった「Mixi」でさえも、今や別の名前で登録している人が多い中、これってこのご時勢スゴイことだなぁ、と。。。。

小、中、高と登録者リストを見ていると、一人で「おおーーー」と叫んでしまうなど、意外な人の登録を発見したり、結婚して苗字が変わっている人などを発見したりして面白くなってしまい、夜な夜な暇人な私はそれをさらに「Mixi」にもいないか検索なんかしたりしてしまいました(暗いですね…(笑))。
しかし、見れば見るほど、登録者が今現在このサイトを日常的に使用している痕跡はなし。見れば見るほど、使い勝手が・・・・という気もするのでそれも仕方なし、なのでしょうか…。
1990年代後半からWebサイトでのコミュニティサイトがスタートして現在で約332万人の登録者がいる「ゆびとま」と、2004年の2月スタート以来既に約260万人の登録者がいる「Mixi」の差。日々使っている人にはその理由が分かるんだろうなぁ。(各SNSの登録者の推移はここでも見れます)

(Mixiもゆびとまも、途中でサイト名を社名に変えたところは共通点ですでね)

テーマ: 思ったこと、考えたこと | ジャンル: ブログ

雪が積もりそう。

1週間の始まり。昨日の合唱で歌った曲が頭から消えず、延々と1日中頭の中でぐるぐるとリピートされ続けて夜になってしまいました。
終電で帰ろうとした時には既に激しく雪が降っていて、朝天気予報を見て雪が降ることを知っていたというのに、つま先が壊れかけている革靴を履いてきてしまったので、歩くと冷たいので家までタクシーで帰ることにしました。こりゃまた積もりそうな雪で…いやだなぁ。。。
こんな日は暖かい味噌汁に肉じゃがですわね。
20060206

テーマ: つぶやき | ジャンル: 日記

第16回 コーラルフェストかわさき

昨年末からやっと参加を始めた合唱団きりみつアタッカーズ。今日は川崎市合唱連盟・川崎市文化協会主催の「第16回 コーラルフェストかわさき」に参加するため、小田急線 新百合ヶ丘駅にある麻生文化センターへ。
20060205-120060205-2

私はこういったホールの舞台で歌うのは、高校1年生の時以来、なんと13年振りのことでして(その時と今回は同じ場所でもあります)、実は珍しく緊張していたりしました。だから、、、ってわけではないのですが、会場に集合時間通りに着くことができるはずだったのに、途中でJR南武線を逆走してしまいました。行き慣れているはずの登戸駅に向かっていたはずなのに、着いたのはなぜか川崎駅。まったく何をやっているんでしょうねぇ…(電車に乗りながら呑気に「登戸ってこんなに遠かったっけかなぁ???」などと思っていたところ、川崎の1つ手前の尻手(しって)という駅のアナウンスで「浜川崎線」という聞いたことのない路線を耳にし、そこで気づいたのです)。

さて会場に着いてリハーサル。昨日も練習がありましたが、リハーサルでは2曲を1回ずつ通すくらいの時間のみ。オイラったら音をとってついていくのが精一杯だし。。
20060205-320060205-4

今回歌ったのはこの2曲。
・混声合唱とピアノのための「花に寄せて」より
 I.たんぽぽ(星野富弘作詩、新実徳英作曲)
・島唄(宮沢和史作詞・作曲、信長貴富編曲)


20060205-520060205-6
今回の「コーラルフェストかわさき」は、2つのブロックに分かれた38の団体が参加する、川崎市の合唱祭。参加している合唱団も、高校生から創立数十年の団体など様々、衣装も皆個性的で見ていてかなり新鮮でした。合唱っていくつになってもできるってのがいいですね~

出番は最後から2番目。舞台に出てみるとあっという間のことで何がなにやら。歌えていたのかどうかも定かではありませんが、まぁ何はともあれ13年振りのできごとは無事に終わったということで。
いや~ガラにもなく緊張しました。。

テーマ: 音楽 | ジャンル: 音楽

カメラ日和。

今日ようやく「カメラ日和」の最新号を読み始めることができました。この号は1周年記念でポストカードがついているので、とりあえず部屋に飾ってみました。
20060202
色々なカメラ雑誌が今出ているけれど、この「カメラ日和」が一番好き。雑誌全体の色調(紙質)と手作り感、最近多い“素人アーティスト”っぽい人が少なくて素朴な写真が多いこと、写真にまつわるコラムなど“読む部分”が多いこと、が理由。毎号買ってるけど創刊号だけ持っていなかったんですよ。Webサイトを見たら、どうやら増刷した模様。


最近寒いし天気が良くない日もあるし写真を撮ってないなぁ…なんてふと思ったり(毎年冬の写真は圧倒的に少ない)。早く暖かい春にならないかなぁ…

テーマ: 癒される写真 | ジャンル: 写真

ほっとしたおみやげ。

この10日間ばかり、ホントに仕事しかしていなかった。。「ほっと!ぐらふ」には今まであまり仕事のことは書いていませんでしたが、今日ようやく一息ついて振り返ってみると、ホントに仕事しかしていなかったのだから(珍しくほぼお酒も外食もしていないのです)、仕事のことを書くよりほかない…ということで「ほっと!ぐらふ」的にはあまり本意ではないのですが、ちょっと書いてみようかなと思います。

* * * *

1月下旬ともなると来期(4月~9月)の事業計画を立てなきゃならなくて、決められたフォーマットに今期の振り返りやら目標やらを書いて提出する必要があるんですね。私は「広報」なので売上などの予算を立てるわけではないので、他の人よりは全然楽な方なのですが、とはいえ、来期はどんなプロモーションをするかという「広告宣伝」の経費予算の計画を作ったり(しかも極力少なく)、自分がどんなことを目標にするか、という「広報」の事業計画書を結構細かく書かなければならいのです。で、それを書くためには、自分自身のここ半年・1年の活動や、新聞や雑誌などの記事の露出効果を振り返ったり分析したり(まぁほとんど反省なんですが)しないと書けないので、それらをまとめるのに意外と時間かかってしまいます。たいした書類ではないのですが、結局提出日前日に明け方まで夜なべするはめになってしまいました。半年に一度これを作るのは本当に疲れます。来月はこの内容を発表する予算会議なるものもあるので、これが終わらないとスッキリはしません。

それと同時に、新製品の記者会見やらそのほか色々発表しなければならないニュースもあって、ほとんど毎日文章を書いている日々でした。なぜか色々な仕事が重なってしまって、電車で帰れない日々も久々に続いたものの、昨日・今日でなんとか色々な媒体に紹介していただけたので、ようやっと落ち着いたというところです。そんなわけで「ほっと!ぐらふ」の更新ができない日々が続いてしまいました。。。(時間がない、というよりは、ほっとすることがなかった、という感じでもあるのですが)


さて、今日は朝からひどい雨。ニュースリリースラッシュが今日でひと段落し、夕方から都内・下町のとある福祉施設にて講演を行うため、そのサポートに行きました。このセミナー、結構色々な所でやっているのですが、仕事的にいうと全く売上にはつながらない、ひどく廻り道で草の根的な活動なんですね。でも私は実はこれがここ数ヶ月の中ではすごく好きな仕事なんですよね。
自分の「広報」という仕事から言うと、こういった活動の1つひとつが、遠いいつか会社のブランドイメージを作り上げる要素になるかもしれないというのもあるのですが、やはりここ最近のインターネット絡みの事件とかトラブルなどの被害を多くの人に知ってもらい、安全に使えばこんなに広がりがある、ということを伝えていく活動は(一応セキュリティソフトのメーカーなんで)、商売とは違ったスタンスでいるためか自分自身にも様々な発見があったり勉強になったりします(と同時に、普段の仕事の気分転換にもなったりします)。

今日は初めて福祉施設でセキュリティソフトの担当者が講演をしたのですが、ここの利用者の方々が皆さん日常的にインターネットが使われているということを知りました。自由に外に出られない方や人とコミュニケーションをうまく取れない方、様々な方がいらっしゃったのですが、皆さんインターネットでショッピングをしたり、多くの人が集まるサイトで会話をしたりしているようです。でもそれが良いサイトなのか悪いサイトなのか、騙されているのか信じてよいのか、などの境界線がなかなか分かりにくいんですよね。実際に架空請求の被害に遭ってしまった方もいたようですし。で、どういうことを気にすればよいのか、などを講演したところ、非常に好評だったようでした。よかったよかった。

帰り際、館長さんからお土産をいただきました。施設の皆さんの手作りのお菓子と七宝焼きのキーホルダーです。このお土産は、ここ10日の中で一番ほっと和みました。
20060201-220060201-1

このまま真っ直ぐ直帰できればいうことないですが、会社に戻ってもう一仕事…そろそろ飲みにでもいきたいものですわ。。。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記