スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お休みの日。

3月18日(日)。

中国から帰ってきて、今日は一日お休みの日。
洗濯をしたり掃除をしたりご飯を作ったり。
今日が誕生日の幼なじみのmaiさんに電話をかけたり。

そんな日常に、戻ってきました。


そういえば、先日一人暮らし3年目の記念に買ったヒヤシンスが、いつのまにかこんなに育ってしまいました。かなり力強く咲いています。
とてもいい匂いです。家に帰ってくると、甘い匂いで迎えてくれます。
20070318-120070318-2


夕方、中国のお土産を渡しに、実家に行きました。
チワワとじゃれあい、あったかい鍋を食べました。
家族と中国の話をたくさんしました。
実家のパソコンの不調を直したりしました。(よく不調になるなぁ・・・)
20070318-320070318-4
20070318-520070318-6


春なので、家のカーペットを模様替え。ふかふか。
快眠できそうな低反発枕も届きました。
20070318-720070318-8


たまってしまったビデオも観なくちゃな。
視察のレポートも早めに書いておかなくちゃな。
仕事のメールの量も大変なことになっているし、仕事もしなくちゃな。


そんなもこんなも、愛すべき私の日常。
やっぱり帰ってくると、ほっとしますね。
スポンサーサイト

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

ただいま。帰国しました。

3月17日(土)。

今日は中国から帰国の日です。
20070317-1
12:55のフライトまで少し時間があったので、午前中はお土産の買い物ツアーとなりました。視察団とともに3店舗もバスで周ったのですが、1つ1つのお店を見る時間はとても短く、若干不完全燃焼気味でした。

最初のお店は、入ると同時に店員さんがべったりと張り付く、海外によくあるいわゆる「お土産屋」さん。店員さんも目が肥えているので、いかにも買いそうなおじさんたちにばかり張り付きます。私は買う気なしオーラを出まくっていたので誰も話しかけて来ず、ゆっくりと店内を見て周りました。(予想通り何も買わなかったけど)

案の定、おじさんたちのほとんどが、シルク(らしい)ハンカチとかパジャマを奥様に買っていたり、子どもにパンダのぬいぐるみを買っていたり。結構高いお店だったんだけどなぁ。。。

2つめのお店は紹興酒白酒(パイチュウ)の種類が多いお店。どちらもこのツアーではよく飲みました。。白酒は乾杯したら一気に飲み干すことが習慣になっているお酒で、50度以上のものや70度以上のものなど、飲むと痛くて熱いものが多いですが、中国にいると、まぁ普通に飲めてしまいます。日本で飲もうとはあんまり思わないですけどね。。。

紹興酒は、この旅の間に飲んだものは美味しいものばかりでした。5年、8年、10年、15年など色々種類があって迷いましたが、店員さんおススメのものを購入。


帰りの空港は、こんな袋を持っている人ばかり。
「JIM MINA」・・・って、どう見てもあのねずみ王国の2人ですよね。
さすがスーパーコピー王国。
20070317-2


大連から約2時間半で成田に到着。爆睡して起きたら着いているという、いつものパターンであっという間に着いてしまいました。

6泊7日と、本当に長い1週間でしたが、一人旅や取材、視察など、貴重過ぎる体験ばかりで、考えさせられることも多く、何にも変え難い1週間となりました。うん、ホント、行けて良かった。


夜、家に着き、スーツケースだけ置いて、そのまま立川へ。
今回の出張でやむなく欠席することになってしまった、学生時代の友人の結婚式の二次会に、顔だけ出すことに。着の身着のままで短い時間だったけれど、お祝いに間に合って良かった!奥様からシルバーアクセサリーをいただきました。
20070317-3

学生時代のみんなも、みんならしくゆるりとそれぞれの道を頑張っているなぁ。
ホント、励まされます。私もまた頑張らなくっちゃね。

テーマ: 中国旅行 | ジャンル: 旅行

大連にて。

3月16日(金)。

今日は朝早起きをしなければならなかったのですが、なかなか布団の中から出ることができませんでした。7時半に集合し、取材先へ。高速を走って1時間くらいかかります。
取材2件は無事終了し、天気が良かったので海沿いを走ってもらえました。大連の経済開発区という場所をぐるっと周ると、日本企業の工場がたくさんありました。
20070316-4

20070316-1

20070316-2

20070316-3


いよいよ明日、帰国です。
長かった。。。

テーマ: 風景写真 | ジャンル: 写真

今日は移動日 ~無錫・北京・大連~

3月15日(木)。

今日は移動日。
国内線で無錫から北京へ、北京から大連へ。
20070315-1
20070315-2

無錫から北京への移動は、深セン航空という飛行機で。
やはり狭かったです。機内食は白いご飯とお豆と肉団子、お菓子にみかんでした。
20070315-3


北京に着き、ここで視察団とは一旦別れ、一人でまた別の国内線に乗り換え、先に大連に移動。明日再び、雑誌の取材があるためです。最後の地にもなると、さすがに若干疲れが出始めてきました。でももうひと頑張りしなければ!

北京から大連の移動は、中国南方航空。機内の一番後ろの席。周りの席のほとんどの人が大柄な中国人男性で、声も大きいし、皆新聞を大きく広げて読んでいるので、なんだか落ち着かなかったけれど、構わず寝ました(笑)


大連に着き、前回の出張でもお世話になった会社の運転手の方が迎えに来てくれました。2回目なので、日本語・英語ともに通じなくとも、なんとなく会話っぽいことはできました。

ホテルは前回と同じ。
20070315-4
全面リニューアルされたため、とてもゴージャスな作りに変わっていてびっくりしました。1人なのに贅沢にダブルベッドですよ。ゴロゴロ無意味に転がってしまいました。
インターネットも無料だし。今までのホテルは有料だったんですよね。。まぁ、1日40元とか100元とか・・・でもタダであるに越したことはないですよね。
20070315-5

夜は、うちの現地法人の総経理(社長)たちと明日の取材の打ち合わせ。
毎日中華だから飽きただろうと気を遣っていただき、イタリアンのお店に連れてってくれました。久し振りにパスタを食べました☆

というわけで、今日は移動のみの1日でしたが、残り2日。明日の取材2件が最後のメイン。いい話にまとまるといいのですが。

テーマ: 航空機 | ジャンル: 写真

蘇州・無錫にて。

3月14日(水)。

朝から一日中雨。寒い一日でした。
今日は上海から蘇州(そしゅう)・無錫(むしゃく)へ移動。

途中、船に乗ったり、
20070314-1
20070314-2

馬に出会ったり、
20070314-3

願い事が叶うというお寺に立ち寄ったり、
20070314-4

もちろん、会社の視察もしたり。帽子をかぶって工場見学もしました。
この工場がまた広くて広くて、1時間半のコースでした。。
20070314-6

なにしろ、一日中どんよりした雲、雨が降り続け寒い、というだけでなく、移動時間も長かったので、今日は一番体力的に疲れました。。。



ところで、
立ち寄ったお寺では、コインを3回投げて、1回でも穴に入れば願いが叶うのだとか。
やってみましたが意外に難しく、3回目でやっと真ん中の穴に入りました!
20070314-5

テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真

上海にて。

3月13日(火)。

今日の私は、「人生最大の大冒険」と言っても過言ではない日でした。
私の友人の方なら、よくご存じだと思うのですが、私は極度の方向音痴なのです。

先日の仙台出張でも、ホテルから駅に向かって反対方向に歩いてしまい、結局至近距離でタクシーに乗ってしまったり、何度も行っている制作会社への道を間違ったり。とにかく、マッピング能力がかなりヤバイのです。

去年、夜行寝台に乗って初めて一人旅をしましたが、この時は文字通り「一人旅」。
特に時間の縛りもなく、迷っても別に支障はなかったです。でも今回は、視察団の到着時間に遅れてしまったら、全員に迷惑がかかるし、遅れたり行方不明になるわけにはいかないのです。

そんな私がですよ。
初めて行く北京から上海に、国内線を使って一人旅をするなんて、
無謀もいいところです。

昨日お会いした、親会社の現地の部長さんにも、事情を説明したら「チャレンジャー過ぎる」と呆れられ(笑)、中国語のメモを書いてくれて、いざとなったらこれを近くの人に見せるようにと渡してくれたり、朝ホテルから空港までのタクシーを予約していただいたりと、お世話になりっぱなしでした。
20070313-1


ということで、今日は朝4時に起き、6時にホテルを出発。
タクシーで空港まで向かいました。

今回中国は2回目(前回は大連のみ)ですが、私も人のことは言えませんが、現地の人はびっくりするくらい英語がわかりません。しゃべれません。ホテルも、タクシーも、お店も。空港でやっと少しわかる人がいるくらいです。ホテルくらいしゃべれればいいのに。。。と思います(外国人のお客さんも多い、ビジネスホテルなんですよ)。

国内線の空港はかなりアバウトらしく、搭乗口もその日にコロコロ変わるらしい、とか、事前に色々と脅されていたので、親会社の部長から託されていた、中国語が書かれた数枚のメモのうち、乗り場を示したものをタクシーの運転手さんに渡し、とりあえず、空港にはたどり着くことができました。

ひとまず上海航空の乗り場を探し、若干不安に思いながらも荷物を預け、コロコロ変わるという搭乗口を探し出し、ちょびっとカフェでお茶なんかしたりして、かなり余裕をもった時間を過ごしました。でも余裕があるようで、実はこの時点でもかなりドキドキしています。だって、搭乗手続きをしても、乗り損ねることがあると聞いたのです(アナウンスもしてくれないらしいのです。ヒドイ・・・)。
とにかく、国内線は、かなりアバウトなようです。

ようやく飛行機に乗り込みました。飛行機はかなり小さい。大丈夫なのか。。??と思いつつ、いつも飛行機に乗る時は、離陸前から睡眠し、着陸して起きる私も、今日に限っては寝ることさえもできませんでした。

機内食はこんな感じ。パンが2つに、リンゴのチップス。そして、豆。
パンは餡子味でした。
20070313-2


北京から2時間のフライトで、なんとか無事上海に到着。
ここからがまた問題です。

今日の昼に合流する視察団の人たちが到着するのは「浦東空港」なのですが、私が到着するのはもう1つの「虹橋空港」。この2つの空港間を、バスに乗って移動しなければならず、まずバスを探し出さなければならないのです。

方向音痴の私は、結構ここで時間を食いました。最終的には、空港の外で整備をしている人に、部長からもらったメモを見せ、ジェスチャーで案内してもらい、バス乗り場に到着。バスの時刻表も見あたらず、運賃がいくらなのかもわからず。。。
ま、いいや、来たら乗ろう、と思って待つこと10分。バスが到着しました。どうやら本当にここで合っていたようです。運賃は30元。


バスが動き出し、高速に乗って「浦東空港」へ。
次第に上海の街が見えてきて、どっぷりと安堵感に浸りました。。。。。




空港に着き、今日成田からやってくる視察団を待つこと45分。なかなか到着しないので、集合場所が違うのではないかと最後の最後までドキドキしていましたが、
待つこと30分。無事合流することができました。
はぁぁぁ。。。良かったぁ。。。。
20070313-3



その後まずは「リニアモーターカー」に乗車。最高時速は431kmだそうです。
速過ぎてすぐ着いてしまい、なんだか呆気なかった。。。
20070313-4
20070313-5


その後、グループ会社の物流会社を視察したり、
20070313-6

上海にある親会社を視察したり
背の高いビルで見晴らしの良いオフィスでした。
20070313-720070313-8
20070313-9

中国でビジネスをするのって、単純に日本にあるものや成功しているものを持ち込んだだけでは絶対にうまくいかないんだなぁ。当たり前だけど、現地に合ったサービスをしないと全然受け入れてもらえない。人にも文化にも溶け込んでいかないと、現地の人とは一緒にやっていけないですね。特に中国はその傾向が強いみたい。
昨日取材した自分の会社も、親会社も、今日の会社も、みんながみんな口を揃えて同じことを言っていました。色々、疑問に思ったこと等を質問したりしました。


寒かったけれど、夜景もきれいでした。
20070313-10


明日は、蘇州・無錫へ移動です。
(なんだか「世界の車窓から」みたいですね...)

テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真

北京にて。

3月12日(月)。

昨日の夜、無事中国(北京)に着きました。
20070312-5


北京での取材も2件無事終わり、まずは一安心。
20070312-1

うちの会社の北京事務所は新しくしてすぐだったため、3日後の予定の電話工事がなぜか急に入ってしまい、取材が一時中断。。。
20070312-2
工事が3日前に繰り上げになったかと思えば、注文したキャビネットは予定より1ヶ月も後に納品されるなど、かなりアバウトな国のようです。


バス文化の北京には、数百の路線があって、それを使いこなすのは大変そう。でも、運賃割安のICカードがあって、その運用形態は、日本よりちょっと進んでいる感じ。。。
20070312-320070312-4


電車にも乗りましたが、券売機はなく、窓口で買うしくみになっていました。みな割り込む、割り込む(笑) 電車でもトイレでもお店でも、あまり並ぶことはしないようです。
20070312-620070312-14


世界的に暖冬らしく、この日の北京もいつもよりかなり暖かかったそうです。
2008年の北京オリンピックの準備も着々と進んでいます。
20070312-7


ちょっと裏路地に入ると、写真を撮りたくなってしまう風景がいっぱい。
20070312-8
20070312-8


夜ご飯は、中華料理屋さんで、
20070312-9

一応、北京ダックを食べてきました。ダックの証明書ももらいました。
20070312-1020070312-11
20070312-1220070312-13

テーマ: 街の風景 | ジャンル: 写真

中国に行ってきます。

3月11日(日)。

今日から6泊7日で中国に出張です。
20070311

スケジュールはこんな感じ。
3月11日 夕方成田出発→北京
3月12日 北京
3月13日 上海
3月14日 上海→蘇州→無錫
3月15日 無錫→北京経由→大連
3月16日 大連
3月17日 大連→夜、帰国

今回の出張のメインは雑誌の取材アテンドですが、空いた時間はグループ会社の中国現地法人視察団というものに合流させていただくことにしました。移動が多いということだけで、仕事自体はあまり大変なスケジュールではありません。

せっかくなので楽しんできます!


だだ…
日本にても方向音痴なので、向こうの国内線やバスに乗ったりする一人行動は若干不安ですが・・・

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

大阪・神戸出張。

3月8日(木)。

本日は大阪・神戸へ出張。
20070308

先週の仙台盛岡といい、なんだか出張続きです。旅ということでいうと、2週間前には小樽・登別にも行っているから、この数週間あまり東京でのんびりしていませんね。(翌週には1週間の中国出張も控えているのです)

ということで、今日も朝イチの飛行機で大阪へ移動。伊丹空港から新大阪までバスで移動し、そこから車でピックアップしてもらって神戸のとある市へ移動。

日帰りだし、本当に時間がなくて、お昼ご飯に10分間、サービスエリアのきつねうどんしか食べることができませんでした。。せっかくの大阪なのに残念。。

盛岡出張。

3月2日(金)。

朝イチで、仙台から盛岡に移動。
とある大学で、お仕事です。
20070302-1

この仕事自体は昼までで終わりなのですが、翌日早朝からの会議の準備のため、
夕方には東京の会社に戻らないとならず、ゆっくりする間もなくとんぼ返りで新幹線へ。

というわけで、お昼ご飯は駅前の「Hotjaja」で「じゃじゃ麺」を流し込みました。。。
20070302-220070302-3

なんでテーブルに卵が置いてあるのかなぁと思ったら、
20070302-4

「じゃじゃ麺」を食べた後、
20070302-5

1つ割って、
20070302-6
「チータンタン」というスープにしてくれるのです。
20070302-7

テーマ: ご当地グルメ | ジャンル: グルメ

仙台出張。

3月1日(木)。

久しぶりに仙台に出張。約半年振りです。
20070301-1

朝7時の新幹線に乗って9時過ぎから1人で歩き回っていたのですが、5ヶ所訪問するところのほとんど、道に迷いまくり。。。時間的に余裕を持っていたので支障はなかったのですが、いやはや、本当に方向音痴です、私ってば。

私は携帯の「NAVITIME」というサービスの愛用者なんですが(かなり使えます)、それをもってしてもなかなかたどり着かないんですね。。最終的には至近距離でタクシーを何度か使ってしまいました。


会社の近くにある公園。
のんびりしている時間はないのですが、
20070301-2

この公園には、


力士の「谷風」像があるんです。ここはやはり、撮影しとかないと。
20070301-3


夜は、グルメな同僚イチオシのお店でご飯。
以前同行した八戸出張では、あまりお店が空いていなかったこともあって不完全燃焼だったようなので、今回はご満悦の様子でした。
20070301-4
20070301-520070301-6

宿泊は、ビジネスホテルなのに温泉大浴場があるホテル。しかもかなり安い。露天風呂もあったので、歩いて張ってしまったふくらはぎを指圧しました。出張とはいえ気持ち良い温泉に浸かれるのは嬉しいなぁ。

テーマ: ご当地グルメ | ジャンル: グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。