スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「農家の台所 くにたちファーム」。

6月30日(土)。

買い物の帰りに、JR国立駅からほど近くにある、野菜のレストラン「農家の台所 くにたちファーム」というお店を発見。ここ最近、健康的な体作りを目指して野菜を意識的に摂るようにはしているものの、基本的にはやっぱりお肉や煮物もちゃんと食べたかったりするので、野菜中心の食生活は絶対に無理だなーと思っています。

そんなわけで夜ご飯に野菜?という気もしなくもなかったのですが、店構えだけ見ても、なんだか面白そうな、一風変わったお店のようなので期待大です。
20070630-1
選挙のポスターのように、各地の農家の方のポスターが。よく考えたもんだなー。
凝りに凝っています。
20070630-2
「稲作もやめた。レンコン一筋30年」の茨城県稲敷市 高須けんいちさん。
表情が素敵です。
20070630-3


店の中には所狭しと置かれている野菜の数々。
20070630-4
箸置きも生のにんじん。ちゃんと食べられます。
20070630-5
とにかく、この店はサラダバーがすごい。おかわり自由なのはもちろんのこと、何より「味」が「本当に」美味しいのです。店員さんが「今日の4時45分に遠藤さんちの農家で取れたきゅうりです」と説明していました。
20070630-6
とれたてのみずみずしいきゅうりやトマト、なすをたくさん詰め込み、手でつかんでシャキシャキと食べると、本当に畑から捥いでそのまま食べているような気分になります。サラダバーだけでもうお腹いっぱいです。
20070630-7

メインは、こだわり野菜の「中華御膳」。
サラダバーの後に食べると、これだけでもちょっと量が多いなぁと感じます。
20070630-8

体に良さそうな「赤と緑の血液さらさらジュース」。
トマトと大葉とブロッコリーをそのまま食べているような感じ。
20070630-9


このお店、他の地域にも出店していたらいいのに。。。
なかなか国立に行く機会はないからなぁ。
味もコンセプトも内装もとても気に入ってしまいました。


<Shop Information>
野菜のレストラン「農家の台所 くにたちファーム」
〒186-0002 東京都国立市東1-16-17 ポポロビル南館3階 ⇒MAP
TEL:042-571-4831
http://www.kf831.com/daidokoro/
スポンサーサイト

カラダスキャンとウォーキング。

6月29日(金)。

3週間前、健康診断の面談を受けて以来、雨降りでなければほぼ毎日、ウォーキングをすることを習慣づけるようにしています。

万歩計をつけてレインボーブリッジを歩いたこともありましたが、普段は、会社→家、渋谷→家、家→実家といった身近なコースを歩いています。
面白いことに、この3つは全て約4.5km。かかる時間は50分~60分くらい。
特に会社→家のコースはやたらと坂道が多いので、同じ距離でもキツさが違います。


先日、誕生日プレゼントに「カラダスキャン」をいただいたのですが、ウォーキングとともに計測も日課となってきました。
20070629-1
この「カラダスキャン」、単なる体重計じゃないんです。浅田真央ちゃんが出ていたCMを見たことがある方もいるかもしれませんが、体重、体脂肪、BMIのほか、内臓脂肪レベルや骨格筋率、皮下脂肪率、体年齢なども計ることができるスグレモノなのです。

ウォーキングを始めてから、本当に僅かながら体脂肪率は減ったものの、体重は微動だにしません。おまけにそれ以上の数字も計れるようになってしまったため、歩くことがさらに面白くなってきました。


だって、私、31歳になったばかりですよ。
なのに体年齢ときたら、
20070629-2
34歳だっていうんですよ。3歳も上・・・・(泣)


ところで、このウォーキング熱が高まっていることを期に、「もっと楽しく ウォーキング!SNS」というサイトに登録してみました。
20070629-3
体重や体脂肪、消費カロリーなど、日々の健康管理の記録をつけることができたり、その日歩いた距離を記録できるSNSです。ウォーキング情報や大会のお知らせも掲載されていて、興味のあるコンテンツばかり。

ちなみに、歩いた距離は「キョリ測」というサイトで測定することができるのでよく利用しています。距離だけでなく消費カロリーも計算してくれるので、とても参考になります。
20070629-4


何事も気にし過ぎややり過ぎははよくないので、無理なく自分のペースで続けようと思っていますが、とにもかくにも、健康に気を遣うというのは、思った以上に楽しいことだという発見がありました。

バックヤード。

6月28日(木)。

昨日から東京ビッグサイトで開催されている展示会に出展しています。
で、私は今日は珍しく、映像担当。急遽人手が足りなくなったようで、1日中バックヤードに籠もることに。仕事内容は至って単純で、ブース内で行うプレゼンテーションでスクリーンに表示するPowerPointと、合間に流すDVDの映像を切り替え、音声を調整するだけのこと。

とはいえ、10分のプレゼンテーションが1日20回もあるので、席は外せず、本当に1日中、狭いバックヤードに引きこもっていました。
20070628-1
20070628-2

操作は簡単なものの、バックヤードは配線だらけ。
基本的に機械の操作はとても苦手です。。。



機材を見ていてふと、小学校高学年の頃所属していた、放送委員での出来事を思い出しました。

委員会活動は、確か半年に一度は入れ替わりがあるというのに、私はどうやら放送委員がとても気に入っていたようで(清掃委員や保健委員など、他にに入りたい委員がなかったのかも)、4期連続で所属していたような気がします。

放送委員会というのは、毎日朝と夕方に流す挨拶の放送や、給食の時間にお話を流す「お昼の放送」、清掃や休み時間を知らせる放送、運動会や学芸会、マラソンなどの行事で音楽を流すなど、小学生にしてはちょっぴり実務的なお仕事。


「お昼の放送」では、日替わりで、童話のテープを流したり、子どもたちの感想文を紹介したりするのですが、放送委員たちは、仕事が終わると放送室内で給食を食べることになっていました。そしていつの頃からか、当時流行していたアイドルなどのテープを持ち寄って、それを聞きながら給食を食べることが常になっていたました。


あれは「お昼の放送」を担当していたある日のこと。


放送室内だけで聞いていたはずの、光GENJIの「Diamondハリケーン」(←時代が分かりますね(笑))という曲が、1年生~6年生、職員室も含めて全教室に流れてしまったのです。なんと、「お昼の放送」でつけていた「一斉放送ボタン」が点いたままに!
あちゃー。

先生が慌てて放送室に飛んできて、めちゃくちゃ怒られました。カセットは没収され、反省文を書くことに・・・。そりゃそうですよね。


そそっかしい性格は、今も昔も変わらないものだなぁ。
ボタン操作ひとつもぬかりなくやらなくては。

そういうわけで、今日急遽やることになってしまったバックヤードでの仕事も、単純作業ながらドキドキしながらやっていたわけです。
まぁさすがに、東京ビッグサイトの展示会場に光GENJIのテープが流れることはないですけどね(笑)

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

PAPIER LABO.(パピエ・ラボ)。

6月24日(日)。

先月、三軒茶屋で開催されていた「活版再生展」に作品を展示していた大学時代の友人が、「PAPIER LABO.(パピエ・ラボ)」という、活版印刷のお店をオープンしたので、遊びに行ってみました。
20070624-1
20070624-2

原宿からも歩いて行ける、千駄ヶ谷のイイ場所にありました。
店内には若い女の子のお客さんがゆっくりとじっくり商品を見ていて、なんとも居心地の良さそうな、気さくなお店です。
20070624-3
20070624-5
20070624-4
ポストカード以外にも、便箋やメモ帳、雑貨など色々なアイテムがあって、それほど広くはないシンプルな店内も、見ていて飽きないから不思議です。

今日も取材があったようで、新聞や雑誌など取材が殺到しているとか。
既にExciteAll aboutなどのサイトでも紹介されていました。

随分長居してしまいましたが、新しい商品が増えたらまた遊びに行ってみようと思います。楽しみだなぁ。


一緒に行ったmameckoさんと、おじや屋さん(ojiyan cafe)でちょっと早めの夕飯を食べ、誕生日プレゼントにもらった入浴剤でお風呂にゆっくりつかり、本日パピエラボで購入した色鉛筆でノンビリぬりえをして夜を過ごしました。
20070624-6
20070624-7
びわの絵を塗ったのですが、実はうちの庭にはびわの木があるのです。引っ越してきた年は実が付いていたのですが、翌年からなぜか実が付かなくなってしまいました。実がつかないので、代わりにびわの絵を塗ってみることにしたのです。
そういや、久しくびわ食べてないや。

この色鉛筆、「BORDEAUX」「BURNT SIENNA」「VAN DYCK-BROWN」というあまり聞き慣れない色も入っていて、微妙な色合いが楽しめます。もちろんパッケージは活版印刷です。


<Shop Information>
PAPIER LABO.(パピエ・ラボ)
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-5 #104 ⇒MAP
TEL:03-5411-1696
営業時間:12:00~19:00 月、火曜日定休
http://www.papierlabo.com/

にょきにょき。

6月20日(水)。

あれから
20070613

1週間後

20070620


急激に育ちました。にょきにょきと。(特にコスモス)
やばい、伸びてからの育て方、よく読んでなかった。
南アルプスの天然水のサイトに育て方が書いてあったような・・・


ふむふむ。本葉が出揃って葉が重なり合ってきたら(種まきから1ヶ月くらい)、
大きな植木鉢に植え替えるのね。



って、それまでちゃんと育ってくれるといいんですけどねぇ。。。

とりあえず、水分補給と観察を続けてみます。

テーマ: 草花 | ジャンル: 趣味・実用

LIFE UPなお祝い。

6月19日(火)。

広報仲間のくりーむさん&まりもさんに、
渋谷にある「LIFE UP GARDEN」にて、誕生日のお祝いしてもらっちゃいました。
20070619-2

しかもなんと、先日の「テキーラの夜」を楽しんだ、編集部のみんなからの熱いメッセージが込められたバースデイカードが用意されていました!!
20070619-1

誕生日にこんなにたくさんの方から寄せ書きをいただいたのは初めてだったので、本当に感動です。東京以外に住んでいる人も多いのに、集めるのも大変だっただろうなぁ。中には手書きの人もいて、文字をスキャンして貼り付けてくれたりと、かなり手が込んでいます。春にカヌーに連れて行っていただいた部長さまからは、私が転覆した時のイラスト付き!!(笑)皆さん、本当にありがとうございました。


お店からは、お香のプレゼントが。
南国風で料理も美味しく、落ち着ける店でした。
20070619-3


店の名前の通り、LIFE UPした感じ♪
31歳も楽しく過ごそうっと。


<Shop Information>
LIFE UP GARDEN
住所:渋谷区桜丘町4-2 1F(JR渋谷駅 南改札口 徒歩5分)⇒MAP
TEL :03-3476-5663

夕陽に向かって微笑みを。

6月18日(月)。

20070618


晴れた日も風の日も雨の日も。
笑っていればきっといいことありますよ。



・・・と言っているかどうかはわかりませんが、
なんだか、和みますね、この石像。
はてさてこれは、何の像なんでしょう。
浜松町にある、T芝ビルの敷地内(駐車場)?の隅にあったのですが・・・

テーマ: 夕焼けの写真 | ジャンル: 写真

掛け流し天然温泉 ざぶん。

6月17日(日)。

小中学校時代のお友だちacoちゃんが、愛車を“HAPPY BIRTHDAY号”にデコレートして我が家に到着。素敵です。
20070617-1

お風呂に行こうと前々から計画し、今日ようやく敢行することができました。
最初は、何度か行ったことのある町田の「万葉の湯」を目指していたのですが、向かう途中で目に入った「掛け流し天然温泉ざぶん」の看板に心を奪われ、目的地を急遽変更することに。やはり行ったことのない所を開拓する方が楽しいしね!

到着したのは、ざぶんの瀬谷目黒店
世田谷からそう遠く離れてはいませんが、自然たっぷりの地域です。
20070617-2
20070617-3

天然掛け流し温泉があり、料金も土日祝日でも800円とリーズナブル。タオルレンタルは別料金、館内着も付いていないので、その辺は銭湯と同じですが、お湯は黒くてぬるぬるしている温泉らしい温泉でした。

特に人気だったのが露天風呂にあった「炭酸風呂」。体が細かい泡に包まれて気持ちが良く、温度も低いのでずっと入っていられました。そしてもう1つ人気だったのが「ねころび湯」。気持ち良い風に吹かれながら寝転がっていると、いつまでもお湯に浸かっていたくなります。



お風呂を出て食事を済ませ、マッサージでもしようかと思っているところに、
「ガラ先生の出張診療所」という妙なコーナーを発見。足湯?
20070617-4

「ガラ先生」というのは、トルコに生息しているガラ・ルファという温泉に住んでいる魚らしい。人間の古くなった角質を食べてくれ、トルコでは古くから皮膚病の治療に使われてきたのだとか。


10分で500円、なんだか面白そうなので、やってみることに。

ちゃぷん。。。。



ひぃぃぃぃ~~~~~~~~~~!!!!!
20070617-5
20070617-6

指の隙間や足の裏など、
群がる、群がる、大量の「ガラ先生」たちが!!
電気風呂に入っているように、魚たちの口がパクパク足をつついてくるのでくすぐったくて仕方がない。10分も耐えられない気持ち悪さ。隣のacoちゃんは平気な顔して楽しそう。いや、こんなにくすぐったがっているのは周りを見回すと私だけ・・・。私ってば、角質だらけなの??

10分間、魚たちのくすぐりに耐え、心なしか足がすべすべに。
その後20分間のフットマッサージを受け、もう一度お風呂に入って帰りました。

帰ってから、誕生日プレゼントにもらった「ぶるぶる足枕」で足をもう一度マッサージ。昨日渋谷からお台場まで歩いて疲れた足が、元気に回復しました。
20070617-7

テーマ: 温泉浴・岩盤浴・温浴 | ジャンル: ヘルス・ダイエット

レインボーブリッジを歩く。

6月16日(土)・前編。

31歳に、なりました。


今日は、先月幕山登山を共にした友人が、誕生日に「万歩計」をプレゼントしてくれました。さらに、渋谷からお台場まで歩こうという、壮大なプランを提案してくれたので、歩いてみることにしました。
20070616-1

いただいた「万歩計」は「カロリー計」というカテゴリのものらしく、私にプレゼントする前に自分でも買って試してみたところ、かなりのスグレモノだったらしいのです。歩数だけでなく、24時間就寝時までの動作を確認し、総消費カロリーを計算してくれ、データが1週間残るとのこと。


というわけで、さっそく装着。


道に迷いやすい私たちは、あらかじめ本屋で「災害時帰宅支援マップ」を購入。地図があってもかなり不安ではありますが・・・前回幕山で遭難しかかっただけに。
炎天下なので帽子も購入し、準備万端。
12:30、渋谷をスタート。
20070616-2


歩いたことのない道は楽しい。
涼しげな公園があったり、毒キノコのガチャガチャを見つけたり。
20070616-3

東京タワーを背に歩き続け、
20070616-4


芝浦に到着。
20070616-5


で、今日の目的は、

「レインボーブリッジを歩く!」

展示会などで東京ビッグサイトに行く時、車でレインボーブリッジを通ると、歩いている人を見かけたことがあったのです。

「遊歩道レインボープロムナード」っていう名前がついていたんですね、知らなかった。気にはなっていたけど、本当に歩けるんだなぁ。
20070616-6

20070616-8

20070616-8

20070616-9


車だと、よそ見できないのであまりちゃんと見ることができないけれど、歩きならゆっくり東京湾の景色を堪能することができます。
カメラを持った人やランニングしている人はいたけれど、全体的に歩いている人はほとんどいませんでした。この道、あんまり知られていないのかな?芝浦からお台場までは1.7キロです。おススメの道です。


15:00、お台場にゴール。
今回は迷わずスムーズに渋谷からお台場まで行くことができました。
20070616-10

お台場海浜公園にて、もらった万歩計で歩数をチェックしてみると・・・
20070616-11
往路 14227歩!

スゴイ!ここまでで1万歩を超えてるよ。。。
ゴールしたらかなり満足してしまい、
遅めのランチで座ったら、ぐったり来てしまいました。


レインボーブリッジが歩けるなんて、感動的。
楽しい誕生日になりました。

そして、復路に続く。。。

浅草「あじさい祭」を歩く。

6月16日(土) ・後編。

  ⇒前編「レインボーブリッジを歩く」

渋谷からお台場まで歩き、一休みしたのでいよいよ復路へ。
来た道をまた通りたくはなかったので、お台場から日の出桟橋までは船に乗ることに。
船の中では爆睡・・・。太陽にやられ、結構体力は消耗。

復路はガツガツ歩く気力がなくなっていたところに、こんな誘惑的なポスターが。。。
20070616-a

これは行くしかないでしょう!
しかし友人が、なんと買ったばかりの「災害時帰宅支援マップ」を船に忘れてきてしまい、歩いていくのは断念。

ということで、とりあえず大門から浅草まで地下鉄で移動。
地図を見ると浅草から少し歩けば着くようだったので、出口を駅員さんに聞いてみると、

「・・・ここからかなり歩きますよ」

と言われ、周辺地図をいただいた。
大丈夫、私たちは渋谷からお台場まで歩いたんですから!


浅草寺を横切り、国際通りへ。
そのまま言問通りに行く途中にある長国寺があじさい祭の会場。


しかし歩けども歩けども、それらしきお寺は見つからない。
おかしいなぁ、通り過ぎてもいないし。。。。
不審に思いつつ、思い切って地元の住民に質問。
どうやらここからさらに先にあるらしい。ポスターの地図が大きく間違っていた!

ひたすら歩き、歩きまくり、しまいには携帯のNAVITIMEにまでお世話になり、下町の住宅街の中ほどに、ようやく長国寺を発見。絶対最寄駅は浅草じゃない!なぜ遠く離れた日の出桟橋にポスターが貼ってあったのかも、今思うとかなり謎。。。
20070616-b

さぁ、気を取り直して、あじさい祭を楽しもう!
20070616-c
20070616-d

・・・・・・。

あれれ、なんだか様子がおかしいぞ。
祭っていうと、もっとこう、何て言うのか、盛り上がっているはずだよね??来た時間が悪いの???随分とまた、閑散としているというか。。。
あんな立派なポスターが遠くの日の出桟橋にまで貼ってあるくらいだから、さぞかし大きなお祭かと思ったら・・・町のバザー?みたいな、雰囲気。


いやいや、まぁ待て。
気を取り直して、求めていた「薬膳・きゅうりのお吸い物」を飲んでみようじゃないか。
20070616-e
20070616-f

・・・・・・。


うん、まぁ、体に良さそうで
美味しかったですよ。


さ、て、と。日も暮れてきたことだし、帰りますかね。


「最寄り駅」の三ノ輪橋駅から都電荒川線に乗って帰りました。
20070616-g
20070616-h

しかし、今日一日、本当によく歩いたなぁ。
渋谷~恵比寿~広尾~麻布~三田~芝浦~お台場(~竹芝~大門~)浅草~三ノ輪


家に帰って、万歩計を見てみると、なんと、
20070616-i

22994歩!!!
消費カロリーは1288.5Kcal。
すごい。。。歩けるもんだ。



東京にも、まだまだ楽しいところがいっぱい。
もっともっと、色々な所を歩いてみたくなりました。

さよなら30歳。

6月15日(金)。

30歳1年間を、のんびりと振り返り。
新しいことにたくさんチャレンジできて、仕事もプライベートも本当に充実した、
楽しい楽しい1年間でした。
20070615
みんなホントにありがとう。

深夜の訪問者(その後)。

6月14日(木)。

あれからちょうど、1週間。。。
20070614
ヤツの音沙汰はない。どうやら一過性のものだったようだ。
あるいは、本当に罰ゲームか何かだったのか。。。


あれはちょうど、1週間前のこと。


深夜2時。
比内地鶏を食べ、カラオケでひとしきり歌い、行き着けのコンビニの前でタクシーを降りました。お茶と牛乳を買い、コンビニから2分ほど歩くと家に着くのですが、その日に限っては妙に背後に人の気配を感じたのです。でも内心、(まぁいざとなったらこの2ℓのペットボトルと牛乳で殴りかって逃げればいいか)とか思いつつ、やや足早に家に入りました。

家に入って1分経ったか経たないか。


  ピンポーーン♪


はぁぁぁぁ??? おいおい、午前2時だよ。
普通鳴らさないだろ、インターホン。

家の中からカメラで外を覗いてみると、スーツ姿の同年代風の見たことない男性がたたずんでいました。誰だよ、おい。


見知らぬ人「あのー、すいません。先ほどコンビニで見かけた者なんですが」
七井「はぁ」(あらやだ、私ったらコンビニで何か落として届けに来たのかしら)
見知らぬ人「今、ちょっとお時間・・・ないですかね」
七井「はぁ?」
見知らぬ人「だ、駄目ですよね・・・・っ!!(ダッシュ)」
七井「ていうか、あなた誰ですか・・・・・・」


どうやら最後の言葉は聞かずに、
走ってどこかに行ってしました。


何しに来たんだ??一体。。。
ていうか、普通インターホン押さないだろう。。。

勇気があるんだかないんだか、大胆というか、考えなしというか。。。
すぐ逃げていっちゃったし、罰ゲームか何かだったのか?と疑ってしまいましたよ。

何はともあれ、物騒な世の中です。
今まであまりにも何事もなかったので(ぼーっとしてそうに見えて、実は意外に用心深いし、妙な薄着もしないタチなので油断していたわけではなかったのですが)、夜遅い時間に外にいることも結構あるし、さすがにちょっと気をつけないとなぁと思いましたよ。
その後1週間は何も音沙汰がないので、ただの酔っ払いだったのかもしれませんが。
何事もなかったからよかったものの、ストーカーだったらどうしよう、とか、小型カメラとか仕掛けられてたらどうしようとか、なにぶん想像力豊かなもので、さすがに色々考えてしまいました。

女性の皆さん、本当に気をつけましょうね。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

水分補給で栽培中。

6月13日(水)。

水分補給をするように心がけていて、
ダメな時は1日1本飲めない日もあったペットボトルを、3本消費できるまでに成長しました。まぁ、省エネ・クールビズ活動で職場の室温が暑いというのもあるのですが・・・。

数あるミネラルウォーターの中でも特に好きな「南アルプスの天然水」
最近、この水を買うと「小さな植木鉢」が付いてきます。基本的にオマケ集めは面倒なので苦手。オマケが付いているペットボトルは極力選ばないようにしているのですが、「南アルプスの天然水」に付いてくるのだから仕方あるまい。

で、目下栽培中。。。。
20070613
(カモミールかわらなでしこコスモス)


何日か経っているのに、芽が出る気配がない。。。。。。

。。。。


同僚はすぐ芽が出たとか言ってたんだけどなぁ。。。
ちゃんと毎日水をあげてないからか??
(この前のヒヤシンスは、たいして水をやらなくてもちゃんと咲いたんだけどな・・・)


植物も人間同様、ちゃんと水分補給しないとね。。。
しばらく観察してみることにします。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

初めてのお弁当箱。

6月12日(火)。

親会社の社屋の建替えが始まって、毎日通っていた社員食堂が半分の広さになってしまいました。狭くなっただけでなく、メニューのバリエーションも減ってしまいました。
そんなわけで、ここ数週間、会社の近くにあるお惣菜屋さんに通っていたのですが、計り売りなだけに、ついあれもこれも取りすぎてしまい、結局イイお値段になってしまうわけです。

社員食堂だったら300円以内だったお昼が、
一気に600円、700円に!!これはマズイ!!

というわけで、同僚のママさんたちを見習って、ご飯だけでも炊いて持っていくことにしてみました。最近毎日歩いていて、ご飯も健康的に玄米にしているのです。


お。


そういや、あれがあるじゃないか!


1年以上前に、ミスドで当たったお弁当箱が。
ようやく使う時が来たか!
20070612-120070612-2
結構自分でも衝撃的なことなのですが、6年もこの会社にいて、お弁当箱を持参したのは今日が初めてですよ・・・


このお弁当箱が当たった日の日記を読んでみると、

「お弁当箱を持っていくOLではないので、いつ使う日がくるか分かりませんが(笑)、そんな生活にも心なしか憧れを感じます。でもいざ使う時がきても、きっと「2段ともお米」もしくは「2段ともおかず」になってしまうと思いますが。こんな小さいお弁当箱で世の中の女子は足りるのか????」


いやぁ、私も成長しました。
なんと、1段に浅く玄米、もう1段はふりかけですよ。
で、計り売りのお惣菜は野菜中心。素晴らしい。自画自賛。
お惣菜の計り売りは、毎日メニューも違うので飽きないし、ヘルシーな食材ばかりだし、選ぶのが本当に楽しいのです。しばらくはこんなランチを楽しんでみることにします。

ビーチで美女が待っている。

6月11日(月)。

20070611


グッときた。。。
和みました。。。


キャッチコピーやら説明文やらスペックやら価格やら・・・
言葉なんて、いらないんだ。


最高です。

テーマ: イラスト | ジャンル: 学問・文化・芸術

初夏の彩り。

6月10日(日)。

春から初夏へ。季節もキチンと歩いていました。
20070610-1

20070610-2

20070610-3

20070610-4

20070610-5

20070610-6

テーマ: 花の写真 | ジャンル: 写真

海の街を旅する。

6月10日(土)。

急に決まりました、今回の旅は。
東京から特急で1時間半、幼なじみのmaiさんの実家のある海の街へ。
20070609-1
元々の実家は、私の実家の近所にあり、子どもの頃はお互いの家を頻繁に行き来していたのですが、数年前にご両親がこの海の街に移り住んだそうで、今日は初訪問です。お宅訪問というと、“気分的には”テレビ東京の「田舎に泊まろう!」みたいな感じ。あくまでも“気分的には”なのですが。

なぜかというと、決して「田舎」なんかじゃないからなんです。
家はこんなにもゴージャス!キレイな芝生の広いお庭、広いおうち、まるでモデルハウスのようですよ。家庭菜園もあったりしてなんとも優雅。素敵すぎます!
20070609-2
20070609-3


一休みしてから、早速近所の海をお散歩。
20070609-4

たまに蛤も取れるというこの海岸、貝の殻がたくさん落ちていました。
20070609-5

maiさんは波が来るのも構わずに、所々を掘って歩いています。
20070609-6


しばらく歩くと、少し大きな公園に到着。
公園内をぐるりと走っている、ミニトレインが楽しそう。(実は乗りたい)
20070609-7

ジェットコースターなどの乗り物もいくつかあったのですが(微妙にどこかのねずみの国のビッグサンダーマウンテンに似てなくもないですが)、動いている気配はなし。でもよく見るとちゃんと係員の方はいるので、休園しているわけではない様子。お金を払いさえすれば乗れるのです。1人でも乗りたいって言ったら動かしてくれるのかな??
20070609-8
20070609-9

最後に展望等に登り、街を一望。
20070609-10


海の街を5kmほど散歩し、体は気持ち良く疲れました。
美味しいものを食べ、12時には就寝。
ゆるりとした健康的な時間を過ごすことができました。

テーマ: ノスタルジーな旅 | ジャンル: 旅行

誕生日会。

6月8日(金)。

久し振りに、前の会社の同期女子たちの集いがありました。
今日は、同期のYちゃんの31歳の誕生日なのです。

女子が5人も集まると、みんなホントによくしゃべる。
前の会社を離れて5年経ち、今は皆それぞれ別々の道を進んでいるけれどみんなゆるりと自分のペースで色々なことを楽しんでいる様子。たまにしか会えないけれど、いい刺激になります。

そういうわけで、楽しい誕生日会となったわけですが、今日はYちゃんの誕生日会だというのに、あと1週間で私も誕生日だということで、一緒にお祝いされちゃいました、予想外のことだったのでビックリ!こんな風にケーキとお花でお祝いされって、いくつになっても嬉しいものだなぁ。みんなありがとう!
20070608-1
20070608-2
20070608-3

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

秋田比内地鶏のお店 小江戸。

6月7日(木)。

水炊きが美味しいと友人に紹介された「秋田比内地鶏のお店 小江戸」
20070607-1
新宿店はなんと24時間営業。
24時間??コンビニやファミレスじゃあるまいし、24時間水炊きを食べに来るお客さんなんているのか???という疑問はさておき・・・・・・


水炊きの前に、まずは比内地鶏の焼き鳥を少々。
普段私はタレ味の方が好きなのですが、イイ鶏は塩味が合いますね。これは「ささみ柚子胡椒」。その他に、1人1本限定の「白レバー」もあるのですが、トロトロで旨い。白レバーにはタレが合います。
20070607-2


さて、メインの水炊きですが、ちょっとした食べ方があるようで、
20070607-3
20070607-4
まずはスープをそのまま飲む、
その後そのスープににんにくやきざみネギなどの薬味を入れてスープを飲む、
そして最後に野菜や鶏肉を入れて水炊きを楽しむ、
といった流れ。

スープだけ飲んでも美味しいですが、にんにくを入れるとスープがさらに美味しくなります。鍋は野菜も多く採れるしヘルシーでいいですね。


<Shop Information>

秋田比内地鶏のお店 小江戸

住所:東京都新宿区歌舞伎町1-12-6 歌舞伎町ビル2F
TEL :03-3203-6788
営業時間:24時間営業・年中無休



テーマ: 和食 | ジャンル: グルメ

会社から家まで歩いてみた。

6月5日(火)。

今日は少し早く仕事を終えて、初めて会社から家まで歩いて帰ってみることにしました。まずは感覚をつかんでみようと。
20070605
歩いた距離は分かりませんが、Door to Doorでちょうど1時間。

私の家と会社は、直線距離でこそ近いものの、電車だと3本乗らなければならず非常に遠回りで乗り換えも面倒です。なので普段はバスを2本乗り継いでいるのですが、実際、待ち時間や徒歩も含めると40分~50分かかります。座れるし、本数が多いのでバス特有の遅延もほとんどないし、ゆる~いバス通勤はとても気に入っているのですが、今日初めて歩いてみて、意外に効率が良かったりして??と思ってしまいました。新たな発見です。思ったより全然疲れないし、これなら続けられそうな距離。
家に着くと汗だくになってしまいましたが、いい運動になりました。



・・・でもこの「歩き」には深~いワケが。。。



実は昨日、4月に会社で受けた健康診断の結果面談がありまして。。
20070605-2

女医「(結果表を見て)何か気になる所はありましたか?」
七井「えーと。。。このASTとALTってのは何ですかね。肝機能ですか?γ-GTPは11で変わらず低いんですね。結構お酒飲むんですけどねぇ。良かった良かった」
女医「ちょっと、七井さん。そんなところより他に気づくところはないんですか」
七井「へ・・・?」
女医「ここよ、ここ!この1年間で体重が4キロも増えてるじゃないの」
七井「ええ、まぁ。。。そうなんですよねぇ。運動も最低でも週2日か3日は、ジムかプールに通ったりするようにしているんですけど、体重が全然変わらないんですよね。。あ、もしかして筋肉になったとか??(←超楽観的)」
女医「それにしてはそんなにムキムキではないじゃないの。それより七井さん。あなた夕食は何時に食べているんですか」
七井「えーと、大体23時か24時くらいですかねぇ。。」
女医「夕食は遅くても21時までに食べるようにしてください」
七井「なかなかねぇ。。仕事も遅いし難しいんですよね。夜は炭水化物を食べないようにするとか、結構気にはしてるんですけどね」
女医「お米を食べなければいいという問題ではないんですよ。そんなに遅く食べたんじゃ、翌朝お腹空いてないでしょう。ちゃんと3食食べてるんですか?」
七井「はい。しっかり3食」
女医「ホントに21時までに夕食を済ませるようにしてくださいね。じゃ、ここに目標を書いて提出しておいてください」


・・・という、正論だらけの女医さんとしばしやりとりをし、目標カードに

●夕食の時間を早める(現在23時~24時→21時)
●自分のベスト体重に戻す(現在の体重-5キロ)
●歩く

と記載し、所定の箱に入れました。
1年後の健康診断で結果が出るといいけれど。。。
本当に体重が戻りません。1年間運動をサボってお酒を飲んだツケです。まぁ、それ以外の部分は、どの数値も高くなく、健康そのものだったので良かったです。


面談から会社に戻ると、みんな結果の話で盛り上がっていました。
やはりγ-GTPや尿酸値、血糖値、体重が気になるようで、昨年散々な結果だった社員の中には、毎日歩いて7キロ減った、とか、「ビリーズブートキャンプ」がキツそうだけど痩せそう、など、ひとしきり健康話で盛り上がりました。


というわけで、無理しすぎないようにはしますが、運動したり歩いたり規則正しく食事や睡眠をとるなど、健康的に過ごすように心がけようと思います。がんばろうっと。

テーマ: 健康的なダイエット | ジャンル: ヘルス・ダイエット

オーディション!

6月4日(月)。

今日は、今月末に出展する展示会のステージでプレゼンをしていただく、ナレーターのお姉さんのオーディションがありました。
20070604

今回の展示会はあまりブースは大きくないので、コンパニオンのお姉さんのオーディションはナシ。いつもはかなりの人数のお姉さんが来るのですが、今回はナレーターの方だけとあって、来ていただいたのは全部で8名。この中から1名の方を決めることになります。


オーディションでは、読みのテストやこれまでの経験などを質問していくわけですが、会社のイメージに合う声質で、なおかつこれまで出展した展示会での反省点を活かすことができるかどうかもチェックポイントになるので、判断がホントに難しいです。

読みのテストも、初見で数行の文章を読んでいただくのですが、IT用語やカタカナが続くので、みんなとても読みにくそう。スラスラと表情豊かに話す方もいれば、紙を見ながらもつっかえつっかえの方もいたり。


声質や雰囲気、ヤル気、読みの正確さ、原稿暗記力などなど、総合的にチェックし、審査員みんなで討議。最終的に8人の中から満場一致で1名決まりました。


オーディションをやる度に、知人男性たちから「いいなぁ~」と言われるのですが、オーディション審査って本当に難しいです。実際にブースで立っていただくと、オーディションの時のイメージと違うこともあったり…

ちなみに、私のチェック内容はかなり細かいらしく、
“小姑っぽい”と言われてしまいます。


テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

パンダちゃん。

6月3日(日)。

毎日バスで通勤していて、とても気になっていたことがあります。

高級住宅街 田園調布にある、とある道。
なんの変哲もない、ごく普通の小さなスナック。
20070603-1



店の前に・・・


おびただしく並ぶ

パンダちゃん。
20070603-2

どうしても、どーしても、このパンダちゃんを写真に収めたくて、何度かチャレンジしようと試みたのですが、先週は雨の日が続いたり、帰りは夜が遅くなったり、同じ会社の顔だけ知ってる人が同じバスに乗っていたり(「あの人なんでこんな中途半端な停留所で降りてるんだ」と怪しく思われたくないし・・・)、なかなか途中下車することがきなかったのです。で、昨日ようやく、休日出勤で朝早くバスに乗ったので、途中下車&撮影が実現!スッキリ~!!でもなぜに、パンダ???
(ちなみに、店の名前は「スナック パンダ」ではありません)


ところで今日の夜、テレビ朝日の「旅の香り」を見ていたら、黒柳徹子さんと野際陽子さん、中井美穂さんが、和歌山県・南紀白浜の「アドベンチャーワールド」を旅していました。こんなに広い動物園があるなんて知らなかった!赤ちゃんパンダ、かわいすぎ。この番組、ゆるくて大好きなのです。毎週見てしまいます。


赤ちゃんパンダ、といえば、今もこの不思議な歌が頭から離れません。
うろおぼえのくせに、ヘビーローテーション。誰か知りませんか??
20年くらい前に、何かのアニメの間にやっていたCM、
「パンダちゃんの赤ちゃん」という歌詞が妙に頭に残る歌。


確か、こんなような歌詞でした。

パンダちゃんの赤ちゃん パンダちゃんの赤ちゃん
こっちを振り向いてよ
アバアバアバアバ スッコロリンと転んじゃったよ、赤ちゃん
クマの赤ちゃんと ライオンの赤ちゃんが
ソロリソロリ コッソリコッソリ
こっちを見てたよ



CMではここで終わります。続きがあるのかどうかも不明。
一体、何の歌だったんでしょう。
意味が分かりません。この歌詞。何が言いたかったんでしょう。
しかも、何でパンダ“ちゃん”なんでしょう。
クマとライオンには“ちゃん”が付いていないのに。
ネットで調べても、スッキリ解決しないんですよね~
(↑そんなことも調べてしまうヒマ人)


写真は撮れても、スッキリしないなぁ・・・パンダちゃん。

テーマ: 日記 | ジャンル: 音楽

テキーラの夜。

6月2日(土)。

朝から仕事。2ヶ月に1回のとある編集部の会議の日でした。

夜は毎回みんなで飲みに行くのですが、今日は珍しく都会に進出。
銀座にある「SNAPPER&GROUPER」というメキシカンバーで盛り上がりました。
テキーラ乾杯、テキーラ乾杯。何かのお祝い事があればお店全体でまた乾杯。
なんなんだ?この異様なほどの盛り上がりは。。。
20070602

しかし・・・
テキーラを何度も一気に飲み乾しても・・・1次会で紹興酒をロックでがぶがぶ飲んでも・・・今日に限ってちっとも酔わない私。楽しかったけれど、ちっとも酔わない自分がちょっぴり悲しい。
テキーラよりも中国の白酒の方がキツイわな。


<Shop Information>

SNAPPER&GROUPER(スナップアンドグルーパー)

住所:東京都中央区銀座7-2-20 パシフィックギンザビル1F
TEL :03-5568-8859
営業時間:月~土 17:00~05:00(L.O.04:00)、日・祝 17:00~23:30(L.O.22:30) 
定休日:無休 



テーマ: お酒全般 | ジャンル: グルメ

韓国酒家・韓国家庭料理「吾照里」・その2。

6月1日(金)。

久しぶりに焼肉を食べに行きました。
20070601-1
20070601-2
20070601-3

2年前に一度行ったことのある、韓国酒家・韓国家庭料理「吾照里 渋谷本館」
店内はいかにも“韓国の焼肉屋”という雰囲気で、味も良かったので再度行ってみることに。

ところがお店は大幅なリニューアルをしたのか、渋谷の“ちょっとオシャレな焼肉ダイニング”的な雰囲気に変わってしまっていました。なんだかちょびっとガッカリ。まぁ、2年も経てば変わるものですかね。競争の激しい渋谷という街で生き残っていくためには、客層に合わせたお店にしないと難しいのか・・・2年前に入った時の、お世辞にもきれいとは言えない、大衆焼肉屋的な雰囲気が好きだったんだけどなぁ。味は変わらず美味しかったから良かったけれど。


さて、今日から6月。「衣替え」の日。
会社ではクールビズでノーネクタイが解禁になったり、バスに乗る学生さんたちの制服が夏服になったり。見た目で季節が変わったことを感じることができる日ですね。
でもここ最近は、突然雹が降ったり、雨ばかりで寒かったり、そうかと思えば真夏日になったりと、おかしな天気が続いてて。
時とともに天気が変わっても、暦はリニューアルなんてできないですしねぇ。。
20070601-4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。