初スタジオ!

7月26日(日)。

時々こちらのブログでも紹介している“とある編集部”の仲間が、おめでたいことに来月結婚することになり、披露宴にご招待いただいたのですが、新郎&新婦からの依頼で、余興で歌ってほしいという要望を受けておりまして、実は今、結構緊張しております。昔合唱をやってはいましたが、そもそも合唱は大勢で歌いますし、合唱のソロとカラオケ以外で、人前で1人で歌うのは初めてのことなのです。


伴奏はギター1本。10歳年上の職場の先輩が素敵に弾いてくださいます。その方はバンド活動もされているので、ギターの伴奏を録音した練習用MDを早々にいただいていました。その伴奏のMDと、原曲を毎日聴きながら、通勤時間や夜自宅で自主練(・・・と言っても、そうそう歌声を出せるような場所はないので、口パク・シャドウコーラス(笑))を繰り返しております。


で、今日は初の音合わせ。
ギタリストさんの提案で、街のスタジオを2時間ほど借りて、みっちり練習しました。
いや~、初スタジオでしたよ!
20090726-1
20090726-2
20090726-3


久しぶりに、ちゃんと発声練習もしたな~。合唱をやっていた頃を思い出します。
裸足で歌ったら、床がひんやりしていて、声も心おきなく出すことができて気持ちよかった。
やっぱり、音を合わせるって、楽しいですね!
20090726-4


今回歌うのは、ギタリストさんと2人で悩みに悩んで選曲した2曲。持ち時間は10分ということなのですが、結婚式ということで間延びしちゃうとよろしくないので、短めにアレンジしてもらいました。1曲は、女性ボーカリストの有名な曲ですし、ジャンルとしては非常に歌いやすいのですが、歌い出しで全ては決まります…(汗)。もう1曲も有名な曲らしいのですが、私にとっては難しいチャレンジです。ギタリストさんの推薦で選んだこの曲、なにせ今回の件で私は初めて聴いたので、まずは歌詞とメロディを覚えることから始める必要がありました。本番までにはきっちり歌えるようにしないとなぁ。


スタジオでは、演奏している音をMDに録音できるということだったで、2時間の練習の最後に録音して帰りました。誰もが思うことだとは思いますが、自分の声を録音して聴くのって「ホントにこれが自分の声!?」という感覚になりますよね。周りの人からすれば、それがまさに私の声なのだと思いますが。。。
20090726-5


本番までに、あと2回練習する予定です。


1人ボーカルなので緊張しつつも、歌うことも音を合わせることもとても楽しいなぁと、再認識。大切な仲間である2人をお祝いするために、心を込めて歌いたいと思います。


真夏のParty。

7月25日(土)。

ここしばらく、また梅雨に戻ってしまったかのような天気が続いていましたが、
今日は文句なしの真っ青な青空!やっぱり真夏はこうでなくっちゃね!
この暑さがたまりませんな~♪
20090725-1


今日我が家夫婦は、おめでたいパーティに招待いただき、横浜・みなとみらいまで行ってまいりました。今年は本当に結婚式が多く、毎月お祝いが続きます。
20090725-2


今日のパーティは久しぶりに会費制の立食形式。
海が近くて、とっても素敵なレストランでした。
20090725-3


なまはげあり(会場に来ていた子どもたちは大泣き)、
20090725-4


沖縄の踊りありで、結婚披露パーティも2次会もとっても盛り上がりました。
20090725-5


自分の結婚式は1度きりで十分過ぎるほど楽しみましたが、周りの人の幸せそうな姿を見ることができる結婚式って、やっぱり何度行ってもいいものだな~と、今日も改めて思いました。


ちょっと強めの海風が、とても心地よい午後でした。



テーマ: ウェディング | ジャンル: 結婚・家庭生活

ゆったり3連休。

7月20日(月)。

この1週間、お腹を壊したり、自転車でコケて膝小僧に小学生のような擦り傷を作ってしまったり、仕事がちょっぴり立て込んでいたりと、思いのほか体力を消耗してしまっていたので、写真が溜まりに溜まってしまいまして。。。残念ながらお蔵入りになってしまったものもあるのですが、先ほど3日分まとめてアップすることにしました。

・昼神温泉の旅
・飯田、阿智村の旅
・調布市花火大会


というわけで、この3連休は土曜日に行った花火以外は遠出はせず、のんびりまったり休日を満喫。


大量のプラムが届き、大興奮!
先日の「メロン祭り」に続き「プラム祭り」です。プラムも大好き!
20090720-1


我が家では、朝のニュース以外ほとんどケーブルテレビを見て過ごしているのですが、番組と番組の間に放送される通販番組や、ショッピング専門チャンネルにも目を光らせており、とうとう高温スチームで拭き掃除をすることができる掃除機を購入してしまいました。いやはや、優れモノですよ、コレ。
20090720-2
20090720-3


土用の丑の日は、やっぱり鰻。
味のしっかりした鰻のお重はとっても食べ応えがありました。
20090720-4
20090720-5


地元の駅前では小さなお祭りが開催されていました。さすがに鰻を食べた後では何も食べることはできず、通り過ぎただけですけどね・・・。それにしても、商店街の露店はやっぱり安いなぁ。
20090720-6


我が家の寝室にようやくエアコンを設置。他の部屋には付いていたのですが、寝室だけ付いていなかったのです。エアコンのつけっぱなしで寒くなってしまうのは苦手ですが、夜あまりにも部屋が暑かったので、これでようやく寝苦しい夜から解放されそうです。
20090720-7


昨日の夕方は、きれいな二重の虹を見ることができました。
ゆったり過ごせた3連休。体調やケガに気をつけつつ、明日からまた元気に働こうっと!
20090720-8

調布市花火大会。

7月18日(土)。

昨年より1ヶ月以上早い開催の「調布市花火大会」
昨年は雨が降ってしまい、8月だというのに10月並の気温で、おでんが食べたくなるほど寒かったんだよなぁ~。で、この日に風邪を引いて1ヶ月も治らなかったんだった。。。今年は雨が降らなくて良かったー。
20090718-2


というわけで、今年も電気通信大学のグランド(2,000円のD席)で花火を観賞。
まだ暗くなる前から、たくさんの人が集まっていました。
20090718-1


まずはやっぱりビールで乾杯!
チキンに焼そば、フランクフルト、ポテトを食べまくり。
20090718-3
20090718-4


昨年は雨空の中、靄のかかったような幻想的な花火でしたが、今年はスッキリとした真夏の夜空に咲く、様々な色の華を存分に愉しみました。
20090718-5
20090718-6


まるで鉄塔が爆発しているかのような、火の粉が降ってくるようなこの迫力。
ゆったり座れて、良い位置で見ることができたので、大満足な花火大会でした。
20090718-7
20090718-8

テーマ: 東京 | ジャンル: 地域情報

飯田・阿智村の旅。

7月12日(日)。

1泊2日で長野に旅をしてきたのですが、昨日宿泊した昼神温泉、そして経由した飯田駅、そして最終目的地阿智村は、すべて初めて行った場所だったのですが、どこもすべて想像以上に静かで、日本という国は、自分が考えている以上に果てしなく広く、見どころがいっぱいあるものだなぁと感じた旅でした。


飯田駅周辺は、週末の午後だというのに本当に静か。人通りも少なかったです。
20090712-1


この街の中で、際立って目立っていたのがこのお店。
なんだろう??「派遣なべSET」って。。。
20090712-2


不思議な看板の「炭焼小屋 ばるびぞん」というこのお店では、占いもやっているご様子。。
20090712-3


少し遅めの昼ご飯に食べた「オバマステーキ」(どんな由来のネーミングだろう?)は、かな~りボリューム満天(右は「テキカリィ」)。長野と言えばお蕎麦かなぁと思ったけれど、全然お店が見当たらなかった・・・。
20090712-4


駅から少し離れたところにある「飯田市美術博物館」を目指して歩いていくと、途中に何ともレトロな建物の小学校が。
20090712-5


その奥に美術館があり、当初のお目当ては菱田春草の日本画の展示だったのですが、
20090712-6
行ってみると、館内にあるプラネタリウムで「ヤッターマン 星空大作戦だコロン!!」の上映があることを知り、即入館。プラネタリウムの中で繰り広げられたヤッターマンは、プラネタリウム用に作られたオリジナルストーリーだったようで、その内容の面白さに感心させられっぱなしでした。これが110円で見られるなんて、お得だなー。

美術館に来たというのに、昔のヤッターマンを毎晩ケーブルテレビで見ているので、ついつい引き寄せられてしまいました(笑)。


2日目の朝に訪れたのは「南信州ケフィアランド 伊那谷道中」
20090712-7


今回、車ではなく公共のバスの旅だったため、移動手段と時間に制約があった私たちは、このテーマパークのマイクロバスの送迎サービスを利用させていただけたので、とても助かりました。時間が迫っていたのであまりゆっくり中を周ることはできませんでしたが、伝統文化や食べ物、お酒、庭、雑貨などの展示を見て周り、ご当地土産を多数購入。


「満願成就の湯」は時間が合わなくて入れず、「足湯」はメンテナンス中で入れませんでした。残念。。。
20090712-8


そして今回の旅のラストであり、メインであったのが、阿智村公民館で開催される「NACATOPIA~ナカトピア~」というミュージカル。以前、2回ほど観に行ったことのあるコモンビートのオリジナルミュージカルということで、友だちが出演するということもあり、楽しみにしていました。
20090712-10


穏やかな風景が広がる阿智村。
20090712-9
この穏やかさがミュージカル上映直前には、会場にものすごいたくさんの人たちが来ていてびっくり!飯田駅周辺はあんなに人が少なかったのに。。。


阿智村から飯田駅に戻る最終バス(路線バス)の時間の関係で、最後まで見ることができなくて残念だったけれど、歌も踊りも生で観るのはやっぱりいいものですね。1泊2日で見どころたっぷりの長野を満喫し、往路も高速バスに4時間揺られ、東京に戻りました。

テーマ: 国内旅行 | ジャンル: 旅行

昼神温泉の旅。

7月11日(土)。

新宿から高速バスに揺られて約4時間半。長野県飯田市に到着し、
20090711


飯田駅からさらに約50分、路線バスで終点まで行くと…
20090711-2


今回の宿泊地「昼神(ひるがみ)温泉」に到着。いや~、のどかな場所ですなぁ。
20090711-3


予約した宿は「炭の宿 リバーサイドホテル昼神」
お!本当だ、川の近くに1軒だけ宿がありました。なんとも分かりやすい。
20090711-4
20090711-5


「炭の宿」と謳うだけあり、部屋や廊下、温泉、お座敷など、宿の至る所に炭が置いてありました。特に「備長炭健康水」はとても美味しく、温泉から出た後に飲むと体に染み込むようです。
20090711-6


どうやら本日の宿泊客は我が家夫婦2人だけのだったようで、宿が丸ごと貸切状態(笑)。
温泉もゆったり入り放題です。ここの温泉、程良いヌメりがあり、温度も熱過ぎず、上がった後は肌がツルツルになりました。説明書きによると、天然水素イオン濃度が日本一の温泉なのだとか。現代の日本人の食生活は肉などが多くて酸性体質になりがちなので、アルカリイオン飲料やアルカリ食品等を多く体に取り入れ、弱アルカリ性体質を作ると体に良いんですって。
20090711-7


ご飯は、お座敷にある囲炉裏で、ボリュームたっぷりの炭火料理。
2人でこの広さとこの料理は贅沢すぎます(笑)。
20090711-8


焼き上がるまでの間、まずは一杯、瓶ビール。竹をキンキンに凍らせたコップにビールを注ぐと、瓶ビールはまるで生ビールのような味に。スゴイスゴイ!このコップ欲しい!!
20090711-9


次から次へと料理が出され、これ以上ないくらいの満腹状態になりました。
(食べ切るのに必死で、どんな食事が出たか写真に残っていません・・・)
20090711-10


宿のご主人はとっても親切で、翌日昼過ぎまで時間があったため、近くの観光地をいくつかピックアップしていただき、翌朝マイクロバスで迎えに来ていただく手配も取っていただきました。お庭に可愛いカエルが遊びに来ていることを教えてくれたり、とってもアットホーム。旅好きの私がこれまでに泊まった宿の中で、一気に1位に躍り出たほど、食事も温泉も雰囲気もすべて良い宿でした。大きなホテルが密集している「昼神温泉郷」からは少し離れた所にありますが、朝晩は涼しく、川のせせらぎが聴こえるこの「リバーサイドホテル昼神」は、静かにたっぷり休息を取ることができる素晴らしい宿でした。
またいつか行きたいなぁ。

テーマ: 温泉旅行 | ジャンル: 旅行

納豆の日は「せんだい屋」。

7月10日(金)。

今日7月10日は、語呂合わせで「納豆の日」とされています。
20090710-1

ということで、昨年も「納豆の日」に訪れた、東急田園都市線・池尻大橋駅から徒歩5分くらいの場所にある納豆専門店「納豆工房せんだい屋」でご飯を食べることにしました。昨年はお昼に行きましたが、今日は夜ご飯での利用です。
20090710-2


時間帯によるのかどうかは分かりませんが、「納豆の日」という記念すべき日の割には、店内は落ち着いた雰囲気。昨年は、テーブルの上に「納豆の日」であることを知らせる札が置かれていましたが、今年はお店の窓に貼られていたポスターだけのようです。
20090710-6


心惹かれるメニューばかりでしたが、今回は「納豆じゃじゃめん」と「納豆ビビンバ丼」を注文。
20090710-3
20090710-4
クセがなくてあっさりしていて量もお手頃だったので、あっという間に食べてしまいました。


そして、納豆の日限定で特売となっていた「ベイクドなっとうドーナツ」も食後に追加。
20090710-5

店内には、色々な種類の納豆が販売されていましたが、明日から1泊2日で旅行に出る予定でいたので、今回は買って帰るのはやめておくことにしました。納豆のほかにも、果物(桃)が販売されていましたが、このお店、もともとは山梨県にあるからなんですね~。
20090710-7

お店の外には納豆の自動販売機がありました。
いつかこの自販機から買ってみたいんだよな~。来年もまた「納豆の日」に来ようかな♪
20090710-8


テーマ: ビール | ジャンル: グルメ

★七夕ライトダウン。

7月7日(火)。

今日は「七夕」でしたね。
関東地方はまだ梅雨が明けていない時期なので、「七夕=雨」という印象もありますが、今年は雨が降らず、空が明るく晴れ渡っていたので、なんだか嬉しい気分になりました。今日なら星が見えるかなぁ!?と、昼間からわくわくしていました。

「七夕」といえば、天の川に隔てられた織姫と彦星が年に一度だけ会うことができる日で、短冊に願い事を書いて笹の葉につるす・・・といった、伝統的な行事ですよね。宮城県の仙台や、神奈川県の平塚で行われる大きな七夕祭りも有名です。(どちらも行ったことがありますが、本当に賑やかなお祭りですよね)


暦の話とは別に、今日7月7日は、「クールアース・デー」という日でもありました。
「クールアース・デー」というのは、昨年の7月7日に北海道の洞爺湖でG8サミットが行われたことをきっかけに、天の川を見ながら、地球環境の大切さを国民全体で再確認し、年に一度、低炭素 社会への歩みを実感するとともに、家庭や職場における取組を推進するための日として、設置されたそうです。


その活動の一環として、今日の夜、「七夕ライトダウンキャンペーン」が行われました。
ニュースや新聞などでも紹介されていることが多かったですが、このキャンペーンは、今日の20時~22時に、全国のライトアップ施設などが一斉に消灯され、電気を消すことで地球温暖化問題について見つめ直すというもの。参加した施設・企業・団体は約85,000にものぼるようです。私が働いている会社が入っているビルもこのキャンペーンに参加しているため、今日は定時退社が推進されました。20時にはビルの電気が消灯されるということで、全社員に積極的に呼びかけもされていたためか、みんな早い時間に帰っていきました。


そこで今日は、まだ明るいうちに会社を出られるということもあり、友人たちと新宿の高層ビルの上でゆったりとお酒を飲みながら、新宿の街のライトダウンの様子を見てみることにしました。果たしてどれくらいの建物が消灯されたのでしょうか。定点観測してみると。。。

20090707-1
20090707-2
20090707-3
20090707
20090707-5

さすがに新宿では、街全体が消灯することは難しいかもしれませんが、それでも20時を過ぎると、少し明かりが減ったように思えました。ちなみに今日入ったお店の照明も、かなり暗くて落ち着いた雰囲気でした。たまにはこういうオシャレな都会の高層階で飲むというのも、イイものですね(笑)。


月もとってもきれいでした。



テーマ: 夜景 | ジャンル: 写真

買い物忘れて、手作りパン。

7月4日(土)。

昨日うっかり、今朝食べるためのパンを買い忘れて帰ってしまいました。
夕飯を食べたら、近くのコンビニに買いに行けばいいやと思ったものの(ついでにお風呂にも入りに行きたかったし)、食べ終えて外を見てみると、雨が降ってしまっていました。仕事から帰る時には降っていなかなったんだけどなぁ。。まぁ梅雨だから仕方ありませんね。こりゃ今から出かけるのはちょっとなぁ。。と思い、買い物は断念。


そしたら、「ならば自分で作ってしまえばいいのさ~」という流れになり、
生ジュースに続いて今日も夜な夜な仕込み作業をすることに(笑)。
今回はフードプロセッサーの登場です。



私ってば、いつかこんな日が来ることを予測していたのか、、


以前ブックオフで、パンづくりの本を購入しており、
20090703-1

なぜかパンづくりの材料もすべて家に揃っていて、追加購入も不要(笑)。
20090703-2


こりゃ、挑戦してみるには絶好の機会ですよね。
もちろん、自宅でパンを作るというのは初めてのこと。難しそうなイメージがあるし、パン焼き器で作るというわけでもないので、果たしてうまくいくかどうか。。。



典型的O型人間、おおざっぱな性格の私は、普段料理をする時はほぼ目分量。器具の説明書や、モノクロページで構成された教科書のような料理本を読むのも苦手。しっかり読まず、しっかり計らずに進めてしまうことも多いのですが、やはりお菓子やパンとなると、さすがにきっちりやらないとまずいかなぁと思い、材料を1つひとつきっちり計量。


「こんな単なる粉状のものが、ホントにパンの生地になるのかいな・・・」
と半信半疑になりながらも、フードプロセッサーを2分間まわしてみました。
20090703-3
20090703-4


おお!
20090703-5


なんかちょっと、生地っぽくなってる。
これを、30分置いて、一次発酵。


おお!ちゃんと膨らんでるではないか!
20090703-6


一次発酵の後は、ガスを抜いて6等分し、濡れ布巾をかけて5分間休ませます。その後、生地を丸め直して霧吹きし、成型発酵させる。・・・という流れだったのですが、明日の朝、焼きたてのパンを食べたいということもあって、この先どうしようかと別の本を読んでみました。その本によると、ビニール袋に入れて冷蔵庫で冷しておくと良いと書いてあったので、明日の朝まで冷蔵庫の中で休んでいてもらうことにしました(そして、休みの日でも早起きの夫に、早朝冷蔵庫から出しておいてもらうことに)。


この手順で果たしてうまく焼けるのかどうか、ちょっぴり疑問でしたが、
とりあえずバットに生地を並べ、冷蔵庫に入れた状態で就寝・・・。


翌朝、200℃のオーブンで10分ほど焼いてみると、サクサク&モチモチの「ミルクブレッド」が完成しました!朝から焼きたてパンが食べられるってやっぱりイイなぁ。自分が買い物忘れておいて言うのもなんだけど、作ってみて良かった~(笑)。初挑戦で心配でしたが、コンビニで買おうとしていたパンと同じ食感だったので安心しました。
20090703-7
20090703-8


凝り性なので、明日日曜日の朝も手作りパンにします(笑)。

テーマ: 手作りパン | ジャンル: グルメ

朝のフレッシュな仕込み。

7月1日(水)。

7月に入りましたねー。
今年ももう半年が終わってしまったということになります。
ついこの間、夜中に近所の神社に並んで初詣をした記憶がありますが、、、早いものです。



先日「ミキサー」が家に届きました。
20090701-1


我が家には「フードプロセッサー」もあり、これが料理を作る際に大活躍。
このテの台所用具って、使うのは最初だけで、結局使わなくなってしまう代名詞のような物ですが(実際、こんなに使うとは思わなかった)、非常に高機能なフードプロセッサーをいただけたので、かなり重宝しています(⇒私がというよりは、料理好きの夫が多用)。とはいえ、高機能な「フードプロセッサー」をもってしてもできないことがあるため、今回「ミキサー」を注文をしました。



そう、フルーツの生ジュースが飲みたかったのです。



今日は仕事を終えて家に帰ってきてから、いつもより若干時間に余裕があったので、夜な夜な制作作業に入りました(←大げさ)。真夜中に何やら、怪しげな実験をしてるみたいな感じです(笑)。


■ごま&りんごジュース

「セサミンとりんごのクエン酸の相乗効果で、特に二日酔いに効き目あり」とのこと。
さっき半分眠りながら帰ってきた、うちの“カレー倉庫の番人”(既に熟睡中)に明日の朝飲んでみてもらおうっと(笑)。効果テキメン、だといいのだけれど。
20090701-2
20090701-3
20090701-4
20090701-5
(材料:白ごま、りんご、水)



■キャベツバナナ

「キャベツは淡色野菜の中でもビタミンが豊富です。特にビタミンUには、粘膜修復作用があり、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を予防する働きがあります」ということで、胃腸の調子を整えたり、食欲を増進させたりするのに良さそう。これも明日の朝飲んでみようっと。
20090701-6
20090701-7
20090701-8
(材料:キャベツ、バナナ、レモン汁、水)



冷蔵庫で冷しておいて、明日起きてから飲めば、スッキリ爽やかな朝を迎えられそうです。



参考にしたのは、こちらの本↓
「生ジュース&健康ドリンク」(植木もも子・著/新星出版社)
20090701-9

テーマ: 果物・フルーツ | ジャンル: グルメ