スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄の旅 ~料理編:「山将」で美味しいラフテー~

2月27日(日)。

プロ野球のオープン戦を見るため、2月25日(金)~27日(日)に2泊3日で沖縄に旅をしました。
旅のメインは「野球観戦」でしたが、空いている時間は「沖縄料理」「街歩き」もバッチリ堪能。
ここでは<料理編>をご紹介します。


【沖縄居酒屋「山将」】

沖縄に来る前に、ラフテーの美味しいお店があるということを聞いたので、
ゆいレール「旭橋駅」の近くにある沖縄居酒屋「山将」へ行ってみることに。
2011okinawa1-1


お店の外には「究極の角煮 山将ラフテー」の大きな看板が。
「沖縄県産肉をじっくりゆっくり丁寧に煮込みました」ということで、柔らかさ期待大☆
2011okinawa1-2


まだ空の明るい夕方だったため、お店の中はとっても静か。沖縄時間の夜は、まだまだこれからのようです。ジャイアンツのキャンプ地(沖縄セルラースタジアム那覇)から近いため、店内にはジャビットくんの人形やタオルなど、オレンジ色のグッズがいっぱい。芸能人のサインや写真もたくさん飾られていました。
2011okinawa1-3


何はなくともまずはビール。冷え冷えのオリオンビールをキューっと(笑)。
その後は、スッキリ味のさんぴん茶で、喉を潤しました。
2011okinawa1-4


ここからしばらくは、沖縄料理を1品ずつ。。。



■島らっきょう塩漬
2011okinawa1-5
お酒のオツマミにピッタリ。あればいくらでも食べ続けちゃうかも。


■ジーマーミどうふ
2011okinawa1-6
甘~い味がクセになりそう!!!!


■豆腐よう
2011okinawa1-7
実は今までちょっと苦手だったのですが、ここのお店のは美味しかった!!!!


■ニンニク葉の炒め
2011okinawa1-8
テレビで見て以来、ずっと気になっていたニンニク葉。
関東のスーパーでは見かけないので、食べることができて感激!!!!


■スクガラス
2011okinawa1-9
初めて食べましたが、めちゃくちゃ美味しかった!!!!


■刺身・酢みそ(まぐろ、白身、島ダコ、サーモン)
2011okinawa1-10
お刺身の付け合わせにレモンがあったのが、なんだか新鮮でした。



そしてこちがお待ちかねの「山将ラフテー」。めちゃくちゃ柔らかい!!!!
20110303-7


シメはシークワーサー味のシャーベット。口の中がサッパリしました。
2011okinawa1-11


やっぱり沖縄に来たら、一度はラフテーを食べたくなるよなぁ~♪
と改めて思った、美味しい夜ご飯でした。


+ + + + +


ところ変わってこちらは、ゆいレール「おもろまち駅」。今回の旅では、
駅の近くにある「リブレガーデンホテル那覇・新都心」に宿泊しました。
2011okinawa1-19


那覇空港⇒おもろまち駅⇒ホテルのアクセスも良く、おもろまち駅から東京ヤクルトスワローズのキャンプ地「浦添市民球場」にもバスで約10分ほど。しかも、町自体は人通りが多くなく落ち着いているという点も魅力。ホテルの館内はとてもきれいで、スタッフの方も親切、食事も美味しく、サービスの行き届いたホテルでした。ぜひまた利用したいと思います。
2011okinawa1-20

2011okinawa1-21


おもろまちで美味しかった料理、2店をご紹介。


【ヌーベルダイニング 亜都利栄 ~アトリエ~】

「リブレガーデンホテル那覇・新都心」の並びにあるオシャレなダイニングバー。
2011okinawa1-12

2011okinawa1-13

2011okinawa1-14



【フードコロシアム沖縄】


まさか日本国内でDFSギャラリアに行くことになるとは・・・(笑)。駅を降りるとまず目に入る大きな建物。特に買い物はしませんでしたが、エスニックやパスタ、ピザ、ハンバーガー、グリル、アジアンヌードル、沖縄料理、デザートと、色々な料理を食べることができます。何を食べようか迷ってしまった時や、とりあえず一休みしたい時はおススメです。
2011okinawa1-15

2011okinawa1-16

2011okinawa1-17


「じゅーしー」という沖縄風炊き込みご飯が美味しかったです。
2011okinawa1-18.jpg


あれもこれも、食べたい料理、入ってみたいお店はいっぱいあり過ぎて迷ってしまいましたが、また沖縄に行ったら、さらなる開拓をしたいと思います。



<Shop Information>

■沖縄居酒屋 山将

住所:沖縄県那覇市東町5-1
TEL :098-862-0999
営業時間:18:00~25:00
定休日:日曜日(月曜と連休になる場合は日曜営業・月曜休業になる場合があります)、年末年始
URL : http://blog.goyah.net/yamasyoo/


■ヌーベルダイニング 亜都利栄 ~アトリエ~

住所:沖縄県那覇市おもろまち4-17-25 T&C新都心ビルズ2F
TEL :098-864-1811
営業時間:[月~木] 17:00~25:00、[金・土] 17:00~26:00
定休日:日曜日・第二月曜日
URL : http://www.okinawakuukan.com/index/shop/food/naha/atorie/


■フードコロシアム沖縄

住所:沖縄県那覇市おもろまち4-1 DFSギャラリア・沖縄3F
TEL :098-860-1441
営業時間:[月~木] 10:00~21:00、[金・土・日・祝日] 10:00~22:00
定休日:無休
URL : http://www.food-colosseum.jp/jp/okinawa/locations/shop_data/
スポンサーサイト

テーマ: 沖縄旅行 | ジャンル: 旅行

沖縄の旅 ~街歩き編:南国の風に吹かれて~

2月27日(日)。

プロ野球のオープン戦を見るため、2月25日(金)~27日(日)に2泊3日で沖縄に旅をしました。
旅のメインは「野球観戦」でしたが、空いている時間は「沖縄料理」「街歩き」もバッチリ堪能。
ここでは<街歩き編>をご紹介します。

今回の旅では、ゆいレールの「おもろまち駅」を拠点に滞在しておりましたが、
2011okinawa3-1

2011okinawa3-20


駅から10分ほど歩いた所に「沖縄県立博物環・美術館」があります。
外から見ると、真っ白いピラミッドのような、要塞のような、不思議な建物です。
2011okinawa3-2


我が家では、旅先で必ず美術館(そして地元の銭湯)に行っています。今回も事前に場所や展示内容を調べ、観賞することにしていたのですが、作品もさることながら、この建物と館内の雰囲気に魅せられ、これも1つの大きな作品のように思えました。
2011okinawa3-3


博物館の中庭には「屋外展示」があり、琉球の伝統的な高倉、民家が再現されていました。
2011okinawa3-4


沖縄の伝統的な民家は、高温多湿の気候風土に適した構造になっていて、門扉がなく、母屋も雨戸を全開にして風を通しています。母屋の間取りは「一番座(客間)」「二番座(仏間)」「裏座(寝室など)」「台所」に区分され、母屋の軒またはその下をアマハジ(雨端)といい、大きな庇が日陰をつくる快適な空間になっているということです。
2011okinawa3-8

2011okinawa3-6


ちなみにこのような木の壁は、安全対策として耐震性を強化するために設置されたもので、沖縄の伝統的家屋にはこのような壁はなく、大勢の人が集まる行事などの際には、板土(中走戸)を取り外し、各部屋を一体的に広々と使用することができるようになっているそうです。
2011okinawa3-5


風通しの良い間取り、家の中に座っていると、気持ちよくて思わずお昼寝しちゃいそうになりました。夏でもないのに半袖のTシャツで過ごせるし、暑すぎず、爽やか。沖縄の風って、本当に気持ち良いなぁ~
2011okinawa3-7

2011okinawa3-9


+ + + + +


ところ変わって、ゆいレールで「県庁前駅」へ。
こちらは、駅名にもなっている沖縄県庁。大きな建物でした。
2011okinawa3-10


県庁前は、賑やかな「国際通り」の入り口の最寄駅ですが、駅付近の国際通り方面ではなく、県庁のさらに奥へと進んでいくと、なんとも沖縄らしい路地が続きます。
2011okinawa3-11


泉崎、桶川、農連市場、与儀、松尾、壺屋あたりを歩き回りました。
2011okinawa3-12


かわいいワンコも発見。
2011okinawa3-13


プリントアウトして行った地図と、ケータイのNAVITIMEを駆使し、迷いながらも地元の銭湯「日の出湯」と「旭湯」に入ることができました。銭湯のレポートはまた別の機会に(笑)。銭湯検定を受ける時に本で読んで知ってはいたけれど、本当に今まで入ったことのないような、どこの地域とも全く違う不思議なつくりの銭湯でした。。。完全アウェイ、地元の方との触れ合いにも妙にドキマギ。ちなみに沖縄では、湯船のことを「池」と呼んでいるようです。
2011okinawa3-14


+ + + + +


ところ変わって、こちらは「国際通り」。
2011okinawa3-15


通りでは太鼓のパフォーマンスが行われていたり、
2011okinawa3-16



カラフルな雑貨や琉球ガラスなどを扱うお土産屋さんが連なっています。
2011okinawa3-17


牧志公営市場には、お肉やフルーツがいっぱい!何度来ても楽しい!!
2011okinawa3-18

2011okinawa3-19


時間があまりなくて駆け足で見ることになってしまったのが残念でしたが、
こちらもまた次回沖縄に旅をした時に、ぶらりぶらりと歩きたいと思います。

テーマ: 沖縄旅行 | ジャンル: 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。