スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドアラ・つば九郎 誕生20周年記念スペシャルライブショー&ランチブッフェ。

1月25日(日)。

昨日、1月24日(土)の出来事です。日帰りで名古屋に行ってきました。
20150125-1

名古屋駅のお隣。伏見駅から歩いてすぐの場所にある、名古屋観光ホテル。
20150125-2

結婚式場選びの見学に来ているカップルや、着物姿の女性たちが、ロビーにちらほら。
20150125-4

本日の催し物は、大学の同窓会やお医者さんの新年会、講演会と、3階那古の間では「ドアラ・つば九郎誕生20周年記念 スペシャルライブショー」!
20150125-3

別々の球団マスコットが揃ってホテルの宴会場でショーをするなんて、聞いたことない(^^; ちなみにお値段は、スペシャルライブショー+ランチブッフェが付いて12,000円。チケットは即日完売したらしいです。おそるべし、ドアラ&つば九郎。野球の試合があるわけでもないのに遠征までして行く私も私か、、、!?(笑) と、少々自分にツッコミを入れたくなるようなお値段設定ですが、元々面白い同期コンビの1羽と1匹。彼らの誕生20周年を記念するイベントなのだから、面白いに違いない!ホテルのお料理も楽しみにしていました。
20150125-5

ちなみに、私は日帰りにしましたが、ランチとショーのほかに当日このホテルに宿泊すると、ドアラさんとつば九郎先生がチェックインカウンターでお出迎えをしてくれたり、写真撮影ができたり、ウェルカムレターやサイン入りオリジナルタオルがプレゼントされたりという特典の付いた「宿泊プラン」もありました。(限定10室)

会場には500人のお客さん!!すごい。。。
20150125-6

プレゼントを直接渡すことは禁止ということで、お預かり所が用意されていました。まるでどこかのコンサートみたい。。。
20150125-7

こちらは昨年11月28日に発売されたDVD。「つば九郎&ドアラ 球界No.1マスコットは俺だ!漢(おとこ)の十番勝負!」。会場で購入すると、限定生写真が付いてくるとのこと。まだDVD買ってなかったし、いつか買うならと思い買っちゃいました。。完全に術中にはまってますよね。商売がうますぎる(笑)
20150125-8

こちらはドアラさんのカレンダー。見本をめくってみたら、どれもこれも写真がカワイイ。でも既にスワローズカレンダーを飾ってしまっていて、家の中で他に貼るところもなく、、、ドアラさん買わなくてゴメンナサイ。
20150125-9

こちらは「ドアラつば九郎質問コーナー」。
20150125-10

2人に質問を書いて出すと、質問コーナーで読んでもらえるかもしれない、ということで書いているお客さん多数。私は特に質問は思い浮かばなかったので、、、(^^;; 書きませんでした。
20150125-11

12時から、ライブショーの1stステージが始まります。ですが、ここで写真撮影は終了。1stステージは、録音・録画・写真撮影は禁止というアナウンス。そのアナウンスにざわつく会場。動画はダメでも静止画は良さそうなものなのに、、、と思っていたけれど、SNS等で流出しちゃうと、2人が「戦力外通告」を受けてしまうことになるような内容らしく(笑)、絶対に禁止です!!ということでひとまず撮影はここまで。見終わってから、思いました。こりゃ~確かに外には出せないわ(笑)。約1時間の1stステージは劇。小ネタが1つひとつ面白すぎて、大笑いでした。映像も凝っていたなぁ。
20150125-12

1時間、大笑いしたところで、ランチブッフェ会場へ移動。

立食形式で、宴会場の壁側にぐるりとお料理が並んでいます。メニューの1つひとつが、手書きです。9割つばくろう、1割ドアラさんが書いたらしいですが、ドアラさん作のメニューは残念ながら見つけられなかった、、、
20150125-13

メニューの表側にはお料理の名前。たとえば、「し~ふ~どぴらふ」。
20150125-15

裏側を見ると、、「きをつけろ たんすいかぶつ!!」てな感じで、1枚1枚にそれぞれ裏メニューも書かれていました。全部で48枚あったようです。書くの大変だっただろうなぁ~。
20150125-16

今まで色々なホテルでブッフェを食べたことがありましたが、名古屋観光ホテルさんのメニューはちょっとユニーク。「むしどりとやさいのげんまいくれ~ぷ」や「どらいふる~ついり ぽてとさらだ まかろにさらだ」とか、あまり見たことないようなお料理がありました。美味しかった~♪
20150125-14

カレーもありました。最後に食べようと思ったら、ご飯がもう終わってしまっていて、ルーだけ食べました。残念。。。
20150125-17

それにしても、会場には500人のお客さん。どのお料理も大行列、、、「1時間」という限られた時間の中でお料理も楽しむには、会場のキャパと人数とお料理の量が微妙にマッチしていなかったような、、、列も同じ方向に流れていなかったので、両サイドからぶつかる場所で大渋滞。お料理がなくなった大皿の前は、補充待ちでまた滞留。。。
20150125-19

それでもなんとか3回くらい並びに行って、る~び~も飲んで、お腹いっぱい食べました。とっても美味しかった!!♪
20150125-18

1stステージ、ランチブッフェが終わり、14時からはスペシャルライブショーの2ndステージ。ここからは、写真撮影はOKとのこと。ステージ上の1羽と1匹を500人のお客さんが一斉にカメラを向ける様子は、ちょっと圧巻でした。私もいっぱい撮りました。最初の出し物は「NAGOYA TSUBAKUROH COLLECTION」。
20150125-20
(つば九郎の綴りが「TSUBAKUROU」ではなく「TSUBAKUROH」だったのがなんだか新鮮)

つば九郎先生の、ファッションショーです。最初は(ちょっぴり古いネタだけど)、あまちゃん風。
20150125-21

曲に合わせた踊りもキレッキレでした。着物も後ろ姿も小道具も凝ってるよね~
20150125-22

続いては、オシャレなジャケット。普段は「はだかきゃら」のつば様ですが、ジャケットの下には「燕プロジェクト」の緑色のユニフォームを着用。
20150125-23

最後は、沖縄風。来月からは、もう沖縄キャンプも始まりますね~。もちろん今年も見に行きます!
20150125-24

一方のドアラさんは、、、というと、お着替えの合間にステージの隅に登場。トランプでタワーづくりに挑戦!ドアラさんのファッションショーも見たかったなぁ。
20150125-25

続いて、質問コーナー。
20150125-26

面白い質問と2人からの回答に大笑い。一緒に行ったお友だちの質問も読まれて良かった^^
20150125-27

そして続いては、ディナーショー風つば九郎。メリージェーンを熱唱!ミラーボールも回ります。
20150125-28

ステージから客席にも降りてきました。ちなみにドアラさんは、客席にテーブル席を作って、熱唱に聴き惚れているというシチュエーションです。
20150125-29

最後はお楽しみ抽選会!この日の入場チケット(席の番号)が抽選券となります。
20150125-30

このイベントのポスターや写真、3ショット撮影権、ブッフェの手書きメニュー(48枚で1セット)、1stステージの登場時に使った赤いタオル(サイン入り)が当たります。
20150125-31

こういう抽選会って、当たったことないんだよなぁ。。やっぱり今回も当たりませんでした。
20150125-32

15時で終了。たっぷり3時間、最後の最後まで2人に楽しませていただきました。
20150125-33

帰る時は、お客さん全員とハイタッチ。
20150125-34

ドアラさん近っっ!!体は細身だけれど、大きいんですねぇ。こんなに近くで見たのは初めてでした。
20150125-35

初めての開催、準備も制作も大変だっただろうなぁと思います。それにしても、いつもながらなんてエンターテイナーなお二人!20周年を記念するイベント、とっても楽しかったです。2015年シーズンも野球の試合と、ドアラさん&つば九郎先生の共演を楽しみにしています。

スポンサーサイト

年賀状のお年玉くじ。

1月19日(月)。

初めて、当たった~、、、、
20150119-1

こんなことって、あるんですねぇ、、、年賀はがきのお年玉賞品。2等(下4けた)の「ふるさと小包など」が1枚、3等(下2けた)の「お年玉切手シート」が3枚、当選。仕事の帰りに郵便局の夜間窓口に寄って、引き換えてもらいました。

20150119-2


切手シートって、4等だと思っていたら3等になったのですね。そして、以前は自転車とかテレビとかデジカメとか家電製品もあったような気がしたのですが、なくなっていたのですねぇ。1等の賞品が、「1万円」ってのにもびっくり。現金がもらえるのですねぇ。どうやら、2014年から変わっていたようです。もしかして去年は、当選結果をチェックしていなかったのかもなぁ。。(^^; 年賀状のお年玉くじ抽選発表、毎年楽しみにしているんですけどね。(2007年はこんなこと書いてたんだな...)


初めて当たった「ふるさと小包」。1万本に1本らしいので、ここで今年の運を使い果たしたくはないですが、何かが当たるってやっぱり嬉しいものです^^ ・・・と言っても、その場で物がもらえるわけではなく、窓口でカタログと申込書を受け取り、掲載されている中から好きな賞品を選んで申し込むと、約4週間後に送られてくるとのこと。結婚式の引き出物でいただく、カタログギフトのような感じですね。
20150119-3


賞品は38種類。オリーブオイルやハチミツ、ジュース、コーヒー、ジャム、お菓子、黒豆煮、ごま豆腐、梅干、しょうゆ、お米、ラーメン、うどん、そば、ちゃんぽん、椎茸、海苔、茶漬、カレー、台所用品、健康用品、、etc う~ん。どうしよう。こういうギフト、なかなかパパッと決められないものです。量で選ぶか、保存期間の長さで選ぶか、生活必需品で選ぶか、珍しさで選ぶか。。。
20150119-4


何が届くかは、4週間後のお楽しみ♪


新宿の水たき料理専門店「玄海」で新年会。

1月12日(月)。

新宿御苑前駅からゆっくり歩いて5分ほど。靖国通りに出ると度々目にしていた「水たき 玄海」さん。
20150112-2

建物の上には大きな看板、お店の存在は以前から知っていたものの、創業昭和3年の老舗に行く機会はなかなかありませんでしたが、昨日はこちらの「玄海」さんで新年会がありました。
20150112-1

左側が「水たき 玄海」さん、右側が「げんかい食堂」さんのメニューです。奥まで進むと、別の名前のお店があったのですね~。そして、場所はここから離れていますが、新宿駅南口のタカシマヤにも店舗があるようです。
20150112-4

ちなみに昨日1月11日は「111」で1が3つ並んでいて縁起の良い日(「鏡開き」の日)。こちらのお店では、「塩の日」と書かれた紙が貼られていました。「敵に塩を送る」という言葉の語源となった上杉謙信と武田信玄の故事に由来しているということで、初めて知りました。毎日「○○の日」という紙が貼られているとなると、他の日も気になっちゃいます。
20150112-3

玄関に続くロビーには、大きな太鼓が飾られていました。太いバチもあって、叩いて音を出しても良いようです。
20150112-5

2階の「松」という6畳の掘りごたつのお部屋に案内いただきました。窓の外には小さなお庭、都会の喧騒を全く感じることのない落ち着いた空間です。
20150112-6

まずは、今年もよろしくお願いいたしますと、瓶ビールで新年の乾杯。
20150112-7

「吟(うたい)コース」(8,000円)は、水たきと名物のお料理7品のコースです。
20150112-18

コース料理の一品目、「季節野菜のすりながし」は、じゃがいもの味がする冷製スープでした。食前酒のような小さなグラスでいただきましたが、なんとも繊細なお味。お芋だけではなくて色々な食材が合わさっているのではないかな~と思ったけれど、これをほぼ一口でいただいてしまうのが、何とももったいないと思いつつ、ほぼ一口で飲んでしまいました。。

そして、「先付け」は、松風・竹ちしゃとう・梅花寿司・菠薐草煮浸し・黒豆・蟹しんじょうの6品。これまた上品なお料理。味わって食べなければ!と思いつつ、パクパクパクっといつものペースですぐに食べ終わってしまいました。ちゃんと1つひとつ素材の良さを噛みしめないと、料理長さんに申し訳ないですよね。。。でも、空腹だったんです。ごめんなさい。
20150112-8

続いて「冷彩」笹身薄造り、季節野菜、土佐醤油でした。
20150112-9

こちらは吟コースのお料理ではありませんが、大きな鶏肉もいただきました。
20150112-15

いよいよ、メインの「水たき」です!鶏の出汁たっぷり、コラーゲンたっぷり!大きなお鍋で長時間調理された乳白色のスープの中に、鶏肉が入っています。
20150112-10

スープはまずはそのまま飲み、その後練りニンニクを入れて再び。鶏肉はポン酢で。
20150112-11

お口直しに「梅のゼリー」。トゥルッと一口。(写真は撮り忘れました。。)

「季節の煮物」は大根、江戸菜、焼き餅、海老、柚子。とろりとした餡が美味しい~、、
20150112-12

「お食事」は雑炊とお新香。最初から最後まで繊細で上品な味です。。
20150112-13

食後に、抹茶のアイス。スプーンの模様も素敵。。
20150112-14

お酒は、瓶ビールの後に日本酒をいただきました。
20150112-16

新年といいうことで、金粉入りです。最初はおちょこの中でほんのりキラキラ。最後は瓶の底の方に、結構な量の金粉が入っていました。
20150112-17

居心地の良いお部屋だったので、ゆっくり過ごせた新年会でした。
なかなか来る機会のない老舗水たき料理専門店、美味しくいただきました。


<Shop Information>

水たき 玄海

住所: 東京都新宿区新宿5-5-1
TEL: 03-3352-3101  フリーダイヤル 0120-3101-95 (営業時間 11:00~22:00)  
URL: http://www.genkai.co.jp/


中野区東中野の羊の鉄鍋とラグマン「キャラヴァンサライ包」。

1月5日(月)。

今日から2015年の仕事が始まるなぁ。朝も早いし、もう寝ようっと。平日はまたしばらく更新が止まってしまうかと思いますが・・・ゆるやかに、そのうちまた^^

一昨日昨日に続き、テレビドラマ「孤独のグルメ」で紹介された後に、実際に行ってみたお店の紹介3軒目。中野区が続きますが、別の日です。昨年8月のとある日、東中野にあるアフガニスタン料理のお店「キャラヴァンサライ包(パオ)」さんに行ってきました。(Season3)
20150105-1

実はこの場所、2008年の4月に一度来たことがあります。お店の上にあるイベントスペース「驢馬駱駝(ろまらくだ)」で、歌と芝居のショーイベントに我が家共通の友人が出演するということで、見に行ったのでした。「孤独のグルメ」がきっかけで6年後に再び来ることになるとは、思いもしなかった。。。(^^;
20150105-2

店内は賑わっていたけれど、すぐに席に案内していただけたのでひと安心。アフガニスタン料理は食べる機会がないので、気になるメニューがいっぱいです。

「アフガンマントゥ(手作り皮の蒸し餃子)」 
ブルーチーズクリームとラム肉の香りが絶妙!
20150105-3

「ラムロースのたたき」 
ラム独特の臭みはなく、オリーブオイルと塩コショウ、玉ネギとパクチーがよく合う!
20150105-4

「ムルグ」、「コフタ」 
ムルグは香辛料のペーストに漬け込んだ鶏の鉄串炭火焼で、ちょいピリ辛。コフタは羊肉団子の鉄串炭火焼で、ラムの味がしっかり分かります。肉の中まで味がしみ込んでいて美味しい!
20150105-5

「鶏とアボカドのサラダ」 
ブルーチーズクリームで和えた蒸し鶏のサラダ。
20150105-6

「ラムスペアリブのカラヒィ(骨付きラム肉の鉄鍋焼きサルサソース風味)」 
とっても柔らかい。サルサは薄め、煮込んだ柔らかいトマトの味がとっても美味しい!パクチーも合います。ナンは売り切れでした。
20150105-7

「ラグマン(羊挽肉とトマトとシシトウの胡麻ダレ和え麺)」 
アフガン風汁無し担々麺??かと思いきや、担々麺とは全く違う味。ラムのパンチが効いていて、気持ちよく辛い。麺の食感も良かったです。もちろん、パクチーも合う!!
20150105-8

「ドーグ」 
甘さのないヨーグルトドリンク。シナモンが入っていて、独特の苦みがありました。
20150105-9


普段目にすることのないような不思議なメニュー満載だけれども、どの料理も味が良い!そして、パクチーが合う!!パクチー好きにはたまりません。異国情緒たっぷりのお店でした。


<Shop Information>

 キャラヴァンサライ包(パオ)

住所: 東京都中野区東中野2-25-6
TEL: 03-3371-3750
URL: http://www.paoco.jp/caravan/


中野区沼袋のわさびカルビ「平和苑」。

1月4日(日)。

昨日の続き。テレビドラマ「孤独のグルメ」で紹介された後に、実際に行ってみたお店の紹介です。
昨年の8月に行った2軒目、中野区沼袋にある焼肉屋「平和苑」さん。(Season2)
20150104-1

西武新宿線の「沼袋駅」が最寄りです。この駅、初めて降りました。
20150104-2

西武線には野球を見に西武ドームへ行く時に乗る機会がありますが、普段はあまりなじみのないエリア。西武ドームは西武池袋線で、今回の「沼袋駅」は西武新宿線。高田馬場から4つ目なのですね。
20150104-3

「平和苑」さんに向かう道は、静かな住宅街。5分~10分くらい歩きました。
20150104-4

こちらのお店、「孤独のグルメ」で紹介されたのは2012年10月だったのですが、以来数か月おきに電話で予約できるか確認してみたものの、何度かけても予約がいっぱい。元々席数が少ないことは知っていたので、今回もダメ元で電話をしてみたところ。。。「17時~18時」の1時間だけだったら空いているとのこと。1時間限定の予約って初めてだったなぁ。この「1時間」ってきっと、ちょうど混み始める時間帯の前だったのでしょうね。

店内は、昔ながらの昭和の焼肉屋さん、という雰囲気。壁にメニューがずらり。
20150104-5

席数は少なかったですが、テーブル席のほかに畳の席もあって、意外に奥行きがありました。
20150104-6

「1時間で思い切り食べよう!」と、時間内に食べ切れそうな量の肉をどんどんオーダー!
20150104-7

肉、肉、肉!!
20150104-8

お肉にこだわっているお店だったので、とても美味しかったです。
20150104-9

こちらで食べてみたかったのは「わさびカルビ」。
20150104-10

自分ですりおろすわさびがでかい!!
20150104-11

カルビの上に、たっぷりわさびを乗せて食べました。
20150104-12

わずか1時間ではありましたが、お肉の美味しさはしっかり堪能。お店のご主人ともおしゃべりをしたり、食べ終わって外に出てからお店の外観写真を撮っていたら、なぜかお店のご主人から声をかけられ、お店の前で夫とご主人の記念写真を撮ることになり、、、(^^;) きっとお店は忙しいはずなのに、和やかな雰囲気のお店でした。またいつかゆっくり、予約が取れるといいなぁ。
20150104-13


<Shop Information>

 平和苑

住所: 東京都中野区沼袋3-23-2
TEL: 03-3388-9762

足立区北千住のタイ料理「ライカノ」。

1月3日(土)。

お正月のお休みも残り2日。早々とお正月ムードも終わり、普通の土日って感じです。

年末は、深夜に連日放送されていた「孤独のグルメ 傑作選」を見て、夜中にお腹がぐーぐー鳴ってしまっていました。「孤独のグルメ」で紹介されたお店の中では、池袋の汁なし担々麺「中国家庭料理 楊(ヤン)」さん(Season1)や、川崎市新丸子の「三ちゃん食堂」さん、北区十条「大衆割烹 田や」さん(ともにSeason2)に行ってみたことがあります。

ほかにも行ってみたいお店はいくつかあるのですが、テレビで紹介されるとしばらくは混んでいて予約も取れなくて、しばらく落ち着いてから行こうということにしていました。

ということで、その後「孤独のグルメ」で紹介されて食べに行ったお店を3軒ほど紹介。
どのお店も去年の真夏に行ったお店なので、若干記憶と味覚がおぼろげですが、、、(^^;

本日はまず1軒目。足立区北千住にあるタイ料理屋さん「ライカノ」さん。(Season2)
2015010-1

最寄りは北千住駅。この日は7月26日、隅田川の花火大会が行われた日だったので、駅周辺には浴衣姿の若者の姿を多く見かけました。夕方になっても、ものすごく暑い日でした。

ちなみにこちらのお店に行く前、中野区沼袋の焼肉屋さん「平和苑」さん、板橋区の焼肉屋さん「山源」さん、北区赤羽のホロホロ鳥の「川栄さん」に電話をしてみたものの予約は取れず、次に電話をした「ライカノ」さんは17時30分であれば予約ができるということで、行ってみることに。

まだ夕方でしたが既にほとんどのテーブルが埋まっていて、ギリギリ入れた!という感じ。予約なしで入ってきたお客さんも次々に入ってきていて、そのままお店を後にしていました。予約できて良かった~、、、ちなみに席は偶然にも、「孤独のグルメ」で井之頭五郎さん(松重豊さん)が座っていたテーブルと同じ場所でした。ドラマでは、柱を挟んで隣に鈴木先生(長谷川博己さん)がいたんですよねぇ。

タイ料理好きの我が家。暑い日こそ、辛いものを食べたくなっちゃうのは何故なのでしょう^^
2015010-2

「タイ野菜(カイラン)の炒め」
2015010-3

「タイ風イカとハーブ炒め」
2015010-4

「焼き鳥」  日本の、いわゆる「焼き鳥」とは違いますね。
2015010-5

「蒸し鶏ガーリックライス(カオマンガイ)」
2015010-6

「汁なしラーメン」 (名前はおぼろげです。「汁無し麺」だったかな・・・??)
2015010-7

お料理のほかに、マンゴーシェイクも飲みました。暑い真夏に辛い料理を食べた後にピッタリでした。ただ、料理はもっともっと辛いのかなと想像していたので、食べやすかったです。今思えば、カレーも食べてみれば良かったかなぁ~。。。(これだけ食べて、まだ食べるんかい)
2015010-8

あっという間に食べ終わって、続々お客さんが入ってきていたので、早々にお店を出ることにしました。ほかにも食べてみたいメニューがたくさんあったので、また行ってみたいです。


<Shop Information>
 ライカノ

住所: 東京都足立区千住2-62 ラ・フェットビル1F
TEL: 03-3881-7400
URL: http://www.thai-square.com/restaurant/shoukai/shokai_011.htm

マーチエキュート神田万世橋「N3331」。

1月2日(金)。

お正月は、1日の夜から群馬にある夫の実家に行く予定でいたのですが、雪が降っているということで、スタッドレスタイヤのない我が家のクルマでは断念。休日も残り3日なので、今年のお正月は家でゆっくり過ごすことにしました。

予定がなくなり、途端にヒマ。
元日は近所にある自分の実家で夫婦ともどもお節料理と日本酒で過ごし、夕方には就寝。起きたらもう翌日の朝。。新年早々14時間も眠ってしまいました。中学生かっ(笑)。まぁ、ゆっくりできる時くらいゆっくりしないとですね。

ということで、話題は遡って年末の話。
朝から御徒町に行ってきました。
20140102-1

お正月に備えて、アメ横でお買い物・・・ではなくて、お友だちからのお誘いを受け、和洋寿司のメニューが揃っているというお店に行くことになり、午前10時に御徒町に到着。聞くと、「アド街ック天国」で紹介されたばかりだということで、混雑は必至。11時の開店時間までしばし待ち、順番は2番目に入ることができました。入ったお店は、御徒町駅前の「吉池」さん。ビルの最上階です。9階だったので、混み始めた年末のアメ横を上から眺めるという写真が撮れたのでした。「吉池食堂」さんは開店と同時に満席となり、並んでいるお客さんも多数。活気のあるお店だったなぁ。

御徒町から秋葉原方面に向かって歩き、神田で寄り道。
20140102-4

秋葉原方面には度々行く機会はあったものの、いつも行く用事はこちらのエリアではなかったので、「いつか行ってみたい!」と思っていた場所でした。
20140102-6

それがこちら、「マーチエキュート神田万世橋」。赤レンガの高架下にお店が並んでいる場所です。
20140102-5

昔の「万世橋駅」周辺の様子がわかるジオラマが展示されていました。
20140102-3

こちらは昔の東京駅の様子ですね。つい先日「100周年記念Suica」の販売で大混雑となってしまったことがニュースになりましたが、そんな出来事が起こるなんて、この時代は想像もしなかったんだろうなぁ。。
20140102-2

昔の空間と、今の空間がミックスされた場所。イルミネーションも、雪の模様がキレイ。
20140102-8

お目当ての場所は、こちら。「マーチエキュート神田万世橋」2階にあるカフェ「N3331」
20140102-13

「旧万世橋駅ホーム跡、世界で最も電車に近い?カフェ&バー」だそうです。
20140102-7

あまり寒くはない日だったのでテラス席がよかったのだけれど、外は残念ながら満席。
20140102-11

店内も窓が近く、時々中央線が近くを走ります。近っ!!!
20140102-12

歩いたのでお腹がこなれていたけれど、「吉池食堂」さんでお昼ご飯を食べたばかりだったので、私は「万世橋ブレンド珈琲」でひと休み。
20140102-10

夫はお昼ご飯を食べた後でも、カレーをぺろり。豆が入っていて美味しそう。
20140102-9

午後の西日が強かったけれど、電車を見たくてここに来ているお客さんが多いのだろうと思うのでブラインドも閉めることができないだろうし、ガラス張りなので夏はこの場所は暑いんじゃないかなぁ。お店で働く方は大変だろうなぁと思いましたが、電車を間近で見るには絶好のロケーションであることは間違いなし!また近くに来る機会があったら、別のメニューも味わってみたいと思います。


<Shop Information>
カフェ&和酒 N3331 マーチエキュート神田万世橋

住所: 東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4
TEL/FAX: 03-5295-2788
URL: カフェ&和酒 N3331 http://n3331.com/
    マーチエキュート神田万世橋 http://www.maach-ecute.jp/


2015年 あけましておめでとうございます。

2015年1月1日(木)。

新年あけまして、おめでとうございます。
旧年中はは大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。
20150101-1

年の瀬に、ようやく新しいパソコンを買いました! 昨日、設定も完了。快適だ~☆
20150101-2

いや~、、、 このブログ。昨年3月を最後にぱったりと更新が止まってしまい・・・
そのまま9ヶ月も経ってしまいました。ブログの書き方、忘れちゃいますねぇ。

パソコンがですね、Windows XPだったんですよ...(^_^;) 
スマホやタブレットもあるけれど、見るには便利でも書くのは大変。
こうしてキーボードで文字が打てるって、なんて気持ちが良いんだろう!!

時々友だちからも、「ブログが更新されていないけど元気なのか」と聞かれることもありまして。2014年は本当に本当に、本当に忙しい毎日で、あっという間に1年が過ぎてしまいました。。 とはいえ、ひとたび仕事が休みになれば、アチコチ旅に出たり、ライブを聴きに行ったり、野球を見に行ったり・・・と、変わらず元気に暮らしておりました。

ということで、ブログを始めてから今年で11年目。久しぶりの更新となってしまいましたが、これからまた少しずつ、続けていけたらなぁと思います。 (更新が止まっていた間、コメントを書いてくださった皆さま、ありがとうございました。お返事が書けなくてごめんなさい)


+ + +

9ヶ月空いてしまいましたが、、、
2月の沖縄の旅の続きから再開。写真をちょこちょこっと駆け足で。

■2月 沖縄の旅。 浦添球場と、ガンガラーの谷。
20150101-3

20150101-3

■4月 栃木の旅。 カフェブロッサムと、真岡鐵道。
20150101-5

20150101-6

20150101-7

■4月 富山の旅。 ホタルイカと白エビ、戸波チューリップ公園。
20150101-8

20150101-9

20150101-10
 
■5月 名古屋の旅。 リニア鉄道館と、ひつまぶし。
20150101-11

20150101-12

20150101-13

■6月 長崎 五島列島の旅。 ハコフグと、青い海。
20150101-14

20150101-15

20150101-16

■6月 北海道の旅。 札幌ドームと、海の幸。
 20150101-17

20150101-18

20150101-19

■6月 大連の旅。 8年ぶりに、仕事で中国へ。
20150101-20

■7月 高知の旅。 四国アイランドリーグと、やなせたかしミュージアム。
20150101-21

20150101-22

20150101-23

■8月 鳥取~島根の旅。 鬼太郎の町・境港と、宍道湖のしじみ。
20150101-29

20150101-25

20150101-26

20150101-27

20150101-28

20150101-29

■9月 埼玉 秩父の旅。 Newカーナビに付け替えて、かおる鉱泉へ。
20150101-30

20150101-31

■11月 愛媛 松山の旅。 坊ちゃんスタジアムで、秋季キャンプ。
20150101-32

20150101-33

■12月 大阪~京都~名古屋の旅。 あべのハルカスと、高台寺。
20150101-34

20150101-35

20150101-36

20150101-37

20150101-38

+ + +

ううむ。。
旅のダイジェストではありますが、こうして写真を並べてみると、いつでもどこでも食べてばっかりだなぁ。

何はともあれ、2015年のスタート。
今年も楽しく健康的に、充実した1年を過ごせますように☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。