2015年 沖縄の旅(3) 浦添市民球場で、東京ヤクルトスワローズ春季キャンプ。

2月15日(日)。

今年もやってきました!浦添市民球場。
20150215-1

球場に向かう道は、午前中から食欲がそそられる屋台。
20150215-3

春季キャンプ限定Tシャツや、かりゆしウェアも販売。
20150215-4

浦添市限定、パーランクーという太鼓&バットばち。
20150215-5

そしてそして。ウワサのヤー坊とスーちゃんがいました!!
20150215-6

つば九郎先生と、ライアン小川投手のパネル。穴から顔は出しませんでしたが。。
20150215-7

2月1日から始まった春季キャンプも中盤。この日は12時30分から韓国のチーム「起亜タイガース」との練習試合です。
20150215-8

着いて早々、別メニューで調整中だった川端慎吾選手の姿を発見。
20150215-9

そして、グッズ販売のテント前にはつば九郎先生。
20150215-10

浦添に来るといつも座る、ベンチ上近くの席をゲット。選手がとても近いです。
20150215-11

試合前のアップが始まりました。
20150215-12

FAでスワローズに来てくれた大引選手を初めて見ました。(成瀬投手の姿は見かけませんでした)
20150215-13

ミレッジ選手の姿も久々!今年はケガしないでね~、、
20150215-14

グラウンド整備中に、つば九郎先生登場。
20150215-15

和やかな雰囲気。
20150215-16

・・・邪魔してるっ!?
20150215-17

いつでもフルスイングが気持ち良い、雄平選手。
20150215-18

ハタケはきっと今年もやってくれるでしょう!
20150215-19

山田くんも、去年みたいな活躍を期待。
20150215-20

真中新監督!ニコニコ笑顔。
20150215-21

試合後つば九郎先生が挨拶に向かったのは、視察に来ていた元広島カープの前田智徳さん。スーツ姿も素敵です。
20150215-22

真中監督の取材の輪にさりげなく加わる、つば九郎さん。
20150215-23

外野にも挑戦、ヒロヤスくん。
20150215-24

マツジュンも1軍で頑張ってほしい。
20150215-25

やっし~は、この日目立っていたなぁ。。
20150215-26

去年まで巨人にいた、井野 卓捕手。
20150215-27

試合後、雄平選手が取材を受けていました。
20150215-28

練習試合は18安打14得点、14-3で快勝!今年も打線に期待しちゃうなぁ~。
若い選手、徳山投手や児山投手も良かった!

球場を後にし、美味しいと教えてもらったお店へ。繁華街ではなく住宅街の中、しかもアパートの2階。
20150215-29

沖縄料理ではないのですが、初めて食べるお肉料理です。メニューも色々あって迷うなぁ~。。
20150215-30

お肉を食べる前のお通しが、いきなり美味しい!キムチともずく。
20150215-31

大きな鉄板は中央に凹みがあって、鍋のようです。しばし待ちます。
20150215-32

パッと見は、お好み焼きみたい。
20150215-33

この汁が美味しいのです。こんな風な食べ方、本当に初めてでした。
20150215-34

店内の壁には有名人のサインがいっぱい。席は予約でいっぱい。当日に電話したけれど、ギリギリ予約が取れて良かった~。
20150215-35

サインの中には、スワローズの選手も。そして、店内には有名なお方が2組も、、、びっくりしました。
20150215-36

ということで、4日間の沖縄の旅。毎年来ているというのに、日焼け対策に油断をしてしまい、野球の試合を見ただけで手首と頭皮にひどい日焼けをしてしまいました。。。軽いヤケドです。お風呂に入るのも痛かった。。
20150215-37


2年連続最下位だったスワローズ。今年は期待大です。
キャンプを見て、開幕が一層楽しみになりました。


2015年 沖縄の旅(2) ブセナテラスの海中展望塔&沖縄唯一の銭湯「中乃湯」。

2月14日(土)。

沖縄の旅、2日目。朝7時に石垣島を出発。港からバスで新石垣空港へ。
20150214-1

那覇空港で予約していたレンタカーに乗り、ブセナテラスに向かいました。
20150214-2

高速道路を走り、約1時間半で到着。
20150214-3

エメラルドグリーンの海です!!!まだ2月なのに、景色は夏みたい!
20150214-4

白いスーパーホエール号に乗り込みました。
20150214-5

ガラスになっている船の底、海の中にはたくさんの魚たち。
20150214-6

乗っている時はあまり実感なかったけれど、結構遠くの方まで船は進んでいったんだなぁ。
20150214-7

ブセナリゾート内にはシャトルバスも走っていましたが、徒歩で移動。
20150214-8

続いて海中展望塔へ。
20150214-9

橋の上から眺めた海。本当にキレイな色です。
20150214-10

海中展望塔は、その名の通り海の中を覗くことができる塔。丸い小窓がたくさんあります。
20150214-11

中はあまり広くありませんが、ぐるりと360度。ゆっくり何度も見て回りました。
20150214-12

塔の外には「サカナのおやつ」の自販機。
20150214-13

モナカの中にエサが入っています。海に投げると、すごい勢いで1粒1粒に群がる群がる(笑)。
20150214-14

続いて、万国津梁館へ。
20150214-15

2000年に九州沖縄サミットが開催された場所です。
20150214-16

風が吹き抜ける通路、広々としたホール。そして、小渕恵三元首相の銅像もありました。
20150214-17

お昼ゴハンはカフェテラスにて。
20150214-18

ティーダ(太陽)タコライス。
20150214-19

ビーフカレー テラス風。
20150214-20

パンケーキ❝琉球トリコロールスタイル❞(マンゴー、黒糖、紅いも)。
20150214-21

お天気も良く、リゾート気分を満喫しました。
20150214-22

そして、今回の旅でどうしても行きたかった場所。沖縄市安慶田にある銭湯「中乃湯」さんへ。
20150214-23

昨年も行ったのですが、夜は21時までという情報を見て20時ギリギリに行ったところ、20時で終了と言われ、入ることができなかったのでした~、、、そういうわけで今年は、営業開始の15時に合わせてリベンジです。
20150214-24

新聞やテレビにも取り上げられているようです。4年前に沖縄で「日の出湯」さんと「旭湯」さんに入ったことがありましたが、残念ながらその後2軒とも廃業してしまったようで、現在はここ「中乃湯」さんのみ残っています。
20150214-25

入浴料は370円。以前もこちらのブログで紹介したことがありましたが沖縄の銭湯は独特で、脱衣所と浴室を仕切る扉がなく、つながっています。中央にある丸い浴槽は「池」と呼ばれ、2口に分かれたお湯と水の蛇口がホースでつながり、桶にはちょうどよい温度のお湯をためることができます。ちなみに、「中乃湯」さんのお湯は、温泉です。
20150214-26

建物の脇には、駐車場もあります。来ることができて、良かった~!!
20150214-27

そして、この日最後の行先はこちら。豊見城市豊崎総合公園市民体育館へ。
20150214-28

プロバスケットボールbjリーグの試合を観戦してきました。
20150214-29

できたばかりの体育館。この日がこけら落としだったようで、お客さんは3,000人越え!
20150214-30

琉球ゴールデンキングスvs大分ヒートデビルズ。85-77でキングスの勝利。面白い試合でした。ハーフタイムには、スペシャルゲストで歌手のmisonoさんが熱唱。
20150214-31

この日の滞在は、「旅の宿 らくちん」へ宿泊。若者が多かったなぁ~。2階建ての宿って、珍しいですよね。
20150214-32

2015年 沖縄の旅(1) 初めての石垣島。

2月13日(金)。

2011年から毎年恒例となっている、プロ野球 東京ヤクルトスワローズの春季キャンプを見に行く旅。今年も3泊4日で沖縄に行ってまいりました。とはいえ4日間すべて野球を見に行くというわけではなく、周遊も兼ねての夫婦旅行。今回の旅の初日は那覇空港を経由して、初めて石垣島に行ってきました。
20150213-1

新石垣空港。愛称は「南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港」。2013年にできたばかりの新しい空港です。
20150213-2

到着口を出ると大きな水槽があり、カラフルな魚がいっぱい
20150213-3

まずは空港内でお昼ゴハン。あっさりとして美味しい八重山そばと、ボリュームたっぷりミルミル本舗のハンバーガー。
20150213-4

石垣島は、千葉ロッテマリーンズのキャンプ地です。(今回は1泊だけで、時間が取れなくてキャンプ地には立ち寄れませんでした、、、)
20150213-5

港には石垣市出身のボクシング世界チャンピオン、具志堅用高さんのブロンズ像。
20150213-6

港からは、さらなる離島へ渡ることができます。次回来る時のために、行き先の下見をしました。
20150213-7

いつか西表島にも行ってみたいな~。
20150213-8

竹富島や波照間島にも行ってみたい!!
20150213-9

港から町に戻ってぶらり。
20150213-10

那覇や宮古島に比べると、のんびりしていて静かな島なんだなぁ~。
20150213-11

今回1泊だけ滞在したのは、「石垣島ホテル ククル」。ウッディな内装、広いお部屋でした。
20150213-12

夕方にかけて向かったのは「八重山鍾乳洞植物園」。
20150213-13

他にお客さんの姿はなく、とっても静か。
20150213-14

晴れていたけれど、森の中は涼しい~!
20150213-15

園内には「野鳥たちの遊び場」という囲いがあり、中には自由に入れるようです。
20150213-16

ヤギさんと、
20150213-17

アヒルさんしかいませんでした。。
20150213-18

見たことのない、変わった鳥もいました。鳥はニガテですが、囲いの中にいるので安心です(笑)。
20150213-19

「小鳥たちの巣づくり宿」。私は中に入らず、鳥を近くで見ることができて嬉しそうな夫を外から眺めるのみ。。
20150213-21

毛がフワフワのウサギさんに、おやつをあげました。
20150213-20

そしてこちらが龍神鍾乳洞。園内に複数ある鍾乳洞のうちの1つです。
20150213-22

この鍾乳洞は、奥まで道が長かったなぁ。ここにもやっぱり、お客さんは1人もいないのね。。
20150213-23

南国ムード満点の園内。観光地だと思うのですが本当に静かで、自然たっぷりの場所でした。
20150213-24

近くには、桜が咲いていた!!早いんだなぁ~
20150213-25

町に戻って再びぶらり。
20150213-26

地元のスーパーのような公設市場。
20150213-27

「やぎ汁」も「トニーそば」も気になるっ!!
20150213-28

あちこち歩き回りましたが、石垣牛のお店へ。本当は、行ってみたかったお店があったのですが、電話で予約を取ろうとしたら満席ということで残念。またの機会に~
20150213-29

こちらのお店のお客さんは我が家だけで静かでしたが、石垣牛を堪能しました。
20150213-30

20150213-31

20150213-32


目黒区駒場東大前のマッシュルームガーリック「ボラーチョ」。

2月6日(金)。

テレビドラマ「孤独のグルメ」で紹介された後に、実際に行ってみたお店の紹介です。
仕事を終えて夫と待ち合わせて向かったのは、レストラン「ボラーチョ」さん。(Season3)
人気のお店でなかなか入れないので、予約をしてから行きました。
20150206-1

京王井の頭線 駒場東大前が最寄り駅です。駅からお店まで、歩いて10分くらいです。
20150206-2

中に入ってみると、懐かしい「喫茶店」のような雰囲気の洋食レストランでした。店内はあまり広くはないですが満席。中央にある大きなテーブルに通され、横並びで座りました。メニューも、長年使い込まれていんだろうなぁ。
20150206-3

メニューに手書きで線が引いてあったのは、、、「ミックスナッツ」と「お新香」。昔はあったんだ!?
20150206-4

料理がやってきました。まずは、「カキグラタン」。
20150206-5

続いて「合鴨のクンセイ」。
20150206-6

「グリーンアスパラマヨネーズ」。太っといアスパラだな~!
20150206-7

そしてメインはこちら!「マッシュルームガーリック」。パンも付いてきます。
20150206-8

最後は、ボリュームのある「コルシカ風ステーキ」。食べ過ぎですかね...(^^;
20150206-9

でも、他にも気になるメニューがいっぱいありました。1回じゃ食べきれないなぁ~。
20150206-10

お店を出るとぐ近くに「松見坂下」というバスの停留所もありました。電車よりも家に帰りやすくて良かった♪
20150206-11


<Shop Information>

ボラーチョ (BORRACHO)

住所: 東京都目黒区大橋2-6-18
TEL: 03-3465-4452
営業時間: [火~金、土]18:00~翌3:00/[日、祝]18:00~翌1:00
定休日: 月曜日
URL: http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131801/13020966/


さんぶの森のチケットを受け取りに、成東へ。

2月1日(日)。

昨日、午後から時間が空いたので、東京駅から京葉線に乗って千葉へ行ってきました。
20150201-1

3月22日(日)に千葉県山武市の「さんぶの森文化ホール」で、岡村孝子さんのコンサートツアー「T's GARDEN 2014-2015」が行われます。1月18日のチケット発売日に電話で申し込み、当日会場で受け取るか、事前に取りに行くかどちらでも良いということで案内を受けていました。結構遠い場所なので当日受け取りでも良かったのですが、当日混み合うかもしれないし、やはり手元にチケットがないのは何とも落ち着かない気持ちでもあったので、事前に取りに行くことにしました。

「さんぶの森」は、2010年7月にも開催された場所。2回目です。
20100710-7

緑がいっぱいでのんびり和める空間。大きなホールとは違って、ちょっぴりこじんまりとした会場でのコンサート、5年前のアットホームな雰囲気を思い出します。
20100710-1

ちなみに事前にチケットを受け取る場所は、「さんぶの森」ではなく「成東文化会館」。開催前日までの受け取りは「成東文化会館」、当日受け取りは「さんぶの森」です。月曜日が休館日とのこと。今回、行く前に電話をして、これから受け取りに行くと伝えていたのでスムーズに受け取れました。

成東文化会館の最寄りは「成東駅」。ちなみに、コンサート会場となるさんぶの森公園(さんぶの森文化ホール)の最寄りは、お隣の「日向駅」です。(日向駅から2.5km)
20150201-3

東京からは76.9kmの距離があるようです。
20150201-2

この日は、東京駅から京葉線に乗り、外房線直通の上総一ノ宮行きで蘇我駅を越えて大網駅で下車。大網駅から東金線に乗り換えて成東駅に行きました。東京駅からは、片道約1時間30分。乗り換えは少ないので、ひたすら座っていれば着きます。
20150201-4

窓の外は、穏やかな風景。
20150201-5

駅のホームも静かです。
20150201-6

途中からは、この車両の乗客は私だけに・・・。車掌さんの車内アナウンスがめちゃくちゃ丁寧で、聴き惚れてしまいました。しかも電車から降りていくお客さん1人ひとりに「ありがとうございました」って伝えていて、その様子になんだかほっこり。
20150201-7

成東駅では、0番ホームに止まりました。おぉ!0番ホーム!千代田線の綾瀬駅みたいですなぁ~。
20150201-8

初めて降りましたが(東金線に乗ったのも初めて)、「イチゴ推し」な駅なのですね~。
20150201-9

外から見ると、レンガ造りで新しそうな駅舎です。
20150201-10

まずは、周辺の様子を知るために、駅前の観光案内所へ。
20150201-11

3月22日にさんぶの森に行くことを伝え、周辺でどこか立ち寄れるスポットを聞いてみました。イチゴ狩りや道の駅、温泉、グルメ、バスの時刻など、色々な情報を親切に詳しく教えてくださいました。ありがたいです。
20150201-12

駅から成東文化会館までは、徒歩で10分くらい。駅周辺は、ほとんど何もありません。お店もほぼ空いていません。静かな町でした。
20150201-13

道に迷うことなく到着。立派な建物です。
20150201-14

正式には「山武市成東文化会館のぎくプラザ」という名前なのですね。入り口に、孝子さんの「T's GARDEN」のポスターが貼ってありました。
20150201-16

ポスターの下には、「1階席は完売しました」と書かれた貼り紙が。チケット申し込めて、良かった。。。
20150201-15

ロビーにはチラシも置いてありました。
20150201-17

窓口で支払いを済ませ、無事にチケットが手元に。これで安心だ~♪ 今回のチケット、孝子さんの写真も載っているし、町の至る所で見かけるイチゴのキャラクターもカラーで印刷されていました。
20150201_18

このイチゴちゃん、山武市のマスコットキャラクターで「SUNムシくん」というらしいです。「SUN」だから太陽かな。「ムシ」は虫なんだろうな。そして「くん」ということは男の子なのですね~。観光案内所で教えてもらってイチゴ狩りスポットが多いことも知ったし、イチゴのマスコットもいるし、山武市はイチゴが名産だったんだなぁ。5年前に行った時は真夏だったので、今回初めて知りました。
20150201-21

用事もすべて終了。電車が行ってしまったばかりだったので、次の電車が来るまで結構待ちました。
20150201-19

行きも帰りも乗らなかったけれど、特急「しおさい」に乗ると東京から成東まで1時間くらいで行けちゃうんですね。特急に乗って房総の旅気分を味わうというのもいいかもしれないですね~。
20150201-20

まだ少し先だけれど、3月22日(土)は「さんぶの森」で今年初の「T's GARDEN」、そしてその前に、2月21日(土)の「泉佐野市立文化会館 エブノ泉の森ホール(大ホール)」、3月21日(土)の「たましんRISURUホール(立川市市民会館)大ホール」で「岡村孝子/あみん 宝くじまちの音楽会2014~2015」も観に行くので、春の3公演が今からとっても楽しみです♪