「つばさんぽ」で荒川区「日暮里フェスティバル2010」へ。

10月10日(日)。

今日は変則ダブルヘッダーです。昨日、神宮球場での最終戦が雨で中止となり、この日も雨が心配されましたが、午前中~昼間は「つばさんぽ」で荒川区の日暮里へ。そしてその後は、神宮へ移動し、最終戦を観戦します。今日はつば九郎先生も広報の皆さんもとっても慌しい1日だったでしょうね。。。
20101010


駅前のステージに、荒川区のマスコット「あら坊」(右)と「わざ丸」(左)が登場。
20101010-1


続いて、つば九郎先生も登場!マスコット同士の共演か!?と思いきや、「あら坊」と「わざ丸」は筆談ができないらしく(笑)、ここでお別れ。残念ながら絡みなしです。先生は2人にTシャツをプレゼントしていました。
20101010-3


ちなみに、会場では「あら坊」のTシャツも販売されていました。とってもキュート。
20101010-4


さてここからがつば九郎先生の独壇場。「花やしき」に続いて、またもやジャンケン大会です。
20101010-2


今回のジャンケン大会は、勝ち進むと選手のお宝グッズももらえるとあってリキが入りましたが。。。やはりあっさり敗退。ジャンケン弱すぎ。。。
20101010-5


ステージで陽気に踊る、つば九郎先生。
20101010-6
20101010-7


フェスティバルの会場では、つば九郎グッズの福袋も販売。4,000円もするのでちょっと躊躇しましたが、中に入っているものが4,000円以上はするということで、購入。持っていない物ばかり、役立つグッズばかりが入っていて大満足でした。
20101010-8

福袋を購入したので、サインをしてもらいました。
20101010-11


その後、先生はJR東日本東京吹奏楽団の演奏に飛び入り参加。「東京音頭」の指揮をしました。この楽団、めちゃくちゃうまくて、つばさんぽが終わった後も、最後まで演奏を聴きました。普段、JR関連のお仕事をしている方々の楽団、お医者さんをされている方もいらっしゃってビックリ。仕事をしながらいつ練習をしているんだろうというくらい息が合っていて迫力がありました。
20101010-9

先生は、指揮の後も楽器に興味津々。
20101010-10


大勢のファンの方に囲まれるつば九郎先生。ここでつばさんぽは終了。
この後、多くの方がそのまま神宮球場に向かっていました。今日こそ最終です。
20101010-12


日暮里駅から乗った山手線は、偶然にも「ミルミル」の宣伝をしている電車でした!
20101010-13

テーマ: 東京ヤクルトスワローズ | ジャンル: スポーツ

神宮最終戦。 | Home | 「つばさんぽ」で葛飾区柴又の帝釈天へ。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する