スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食べまくり!「ふるさと祭り東京」。

1月11日(火)。

昨日までの3連休はずっと穏やかな晴天でした。連休初日は、東京ドームへ突撃!
20110111-1


この日は「ふるさと祭り東京 日本のまつり・故郷の味」の開催初日だったのです。色々な地域を旅して食を楽しむことが好きな我が家にピッタリのイベント、少し前に開催告知を見て以来、とても楽しみにしていました。
20110111-2
・会期:2011年1月8日(土)~1月16日(日)
・開催時間:10:00~20:00 [1月8日~10日・15日]/10:00~18:00 [1月11日~14日・16日]
・主催:ふるさと祭り東京実行委員会(フジテレビジョン、文化放送、東京ドーム)


午後ドームに到着し中に入ると、グラウンドはたくさんのブースとお客さんで既に大賑わい。
20110111-3


会場はかなり混雑しているので、もしロッカーが空いていたら、手荷物や上着はロッカーに入れて歩くことをオススメします。各ブースで商品を購入したり資料をもらうこともありますが、混雑しているので極力動きやすい状態格好がベスト、リュックや肩掛けカバンは歩きやすいでしょうね。
20110111-4



グラウンドに降り、全国各地の美味しい食べ物を求めて、徘徊開始!!(笑)


 
ちなみに、入場料は1,500円ですが(前売り券は1,200円/平日限定当日券は1,000円[前売り券は800円])です。この入場料って、実は「試食料」なんじゃないかしら、というくらい、各ブースで美味しい料理を試食させていただくことができます。エンリョは無用(笑)、いっぱい食べて気に入ったものを見つけて、シッカリ購入しよう!(←ココ重要、あくまでも試食はメインではないのです^^)という気持ちで入りました。(この点が、以前行った「旅フェア」とは少し異なる雰囲気かも。あちらのイベントでも多数食べ物は扱っていましたが、どちらかというと自治体の観光PRがメインでした)



まずは、和歌山県の巨大ブース「わかやま横丁」。和歌山県には行ったことがないのですが、以前お友だちからと~っても美味しい梅干しをいただいたことがあり「和歌山=梅干し」という印象が強くなりました。今回のブースでも梅干しが数種類出ていて、梅干しの元となるトマトも一緒に試食をさせていただきました。そのほか、クジラのブースで「さらしクジラ」を試食。南紀州のみかんや紀州焼猪も紹介されていました。
20110111-5
20110111-23


続いては、北海道の「白い恋人」ならぬ、福岡の「赤い恋人」。博多めんたいこんにゃくです。
20110111-6


こちらの刺身こんにゃくはどれもこれも美味しくて、特に「秋山の青さこんにゃく」は絶品!
20110111-7


続いてこちらは、福島県いわき市の「うに貝焼き」。見ただけでしたが、美味しそう。。。
いわきには、仕事でも久しく行ってないなぁ~。海鮮料理、お刺身が美味しい街ですよね。
20110111-8


続いて見つけたのが「徳島丼」。POPをよく見てみると、「逆輸入」モノなのだそうです。こちらは「フジテレビ社員食堂出張所」。「徳島らーめん」をヒントに生まれたこの「徳島丼」、試食はなかったので見ただけでしたが、卵についつい目が行ってしまう私。どんな味だったのかなぁ。。。
20110111-9


試食を続けて、そろそろお酒がほしくなって来た頃。多くのブースで地ビールを扱っていましたが、まずはこちら、愛知県の「盛田金しゃちビール」へ。「名古屋赤味噌ラガー」は、インターナショナル・ビアコンペティション2010で銅賞を受賞したほか、他にも多数受賞している名古屋の地ビールです。以前横浜で開催された「ジャパン・ビアフェスティバル」にも出ていたような気がするなぁ。
20110111-10


ということで、まずは「金しゃちビール」でカンパイ。
今回は飲まなかったけれど、「岡崎八丁味噌ラガー」「抹茶ドラフト」も気になるなぁ~。
20110111-11


会場では、地ビールだけではなく日本酒やワインもありました。こちらは広島の地酒。ちなみに広島県のブースは、料理ではなく物(筆や竹炭細工、パウダーブラシ)の出店だったのが意外。広島風お好み焼き、好きなんだけどなぁ~。
20110111-12


こんな風にとにかく歩きまくり、ブース1つひとつをチェック、試食しては立ち止まり、何を買って帰ろうかと物色。山形県や岐阜県のお肉や青森県の干物、佐賀県の温泉豆腐や厚揚げなど、お酒に合いそうなものばかり。
20110111-24


会場を歩いていると、各地のマスコットキャラクターたちとも出会いました。
20110111-21


少し歩き疲れたところで一旦休憩。食べ物は、スタンドのイスに座って食べることができます。さすが球場。ハモのコロッケ、海苔のコロッケをおつまみに、フルーツ味のビールを飲んでみました。それにしても、スタンドからグラウンドを見下ろすと、本当にたくさんのお客さんが来ていることが分かります。開催初日だったからかもしれませんが、会期終了間近の土日(15日・16日)もきっと混雑するんだろうなぁ~。
20110111-13


ちなみに、さすが食品を扱っているイベント、スタンドの上にあるお手洗いに上がることなく、グラウンドの6箇所に手洗い・うがいができる場所がありました。衛生面、インフルエンザ対策も行き届いた会場です。ちなみに、入り口・出口が混み合わないような導線も考えられていました。
20110111-14


今回は並びませんでしたが、会場では「全国ご当地どんぶり選手権」が行われていて、いつでも盛況となっていました。私が通った時は、富山県の「白エビかき揚丼」に大行列。あれもこれも食べたい物があって、迷ってしまいますねぇ。。。
20110111-25



今回どこのブースの食べ物も美味しかったのですが、特に美味しかった「ベスト2」を発表!


まず1つはこちら。北海道利尻島「食堂 丸善」の利尻磯めし弁当「うに・いくら」!!!!
20110111-16
ウニを食べるとたいていは「甘い」とか「新鮮で柔らかい!」といった感想が出てきそうなのですが、こちらのウニは、一言感想を言うならば「深い味」。ご飯もよく炊き込まれていて、めちゃくちゃ美味しかったです。


利尻島・礼文島は知ってはいましたが、遠いので行く機会はないだろうなぁ~と思っていたものの、このウニとイクラの味とパンフレットの写真を見たら、いつかこの島に行ってみたくなりました。島好きな我が家、このイベントをきっかけに、いつか本当に利尻島まで行く日が来るかもしれません(笑)。ブースにいらした方に、ブログの名刺をいただきました。夏に行ってみたいな~、利尻島・礼文島。


2011.1.17追記 
「ふるさと祭り東京2011」の特別企画として開催されていた「第2回 全国ご当地どんぶり選手権」で、北海道代表・利尻島食堂丸善の「うにめし丼」が、見事「No.1ご当地どんぶり」(1位)に輝いたそうです!優勝おめでとうございます!!パチパチパチ☆ 私が食べたのは磯めし弁当「うに・いくら」の方でしたが、あの炊き込みご飯の美味しさは、今でも強く印象に残っています。お店の方に紹介いただいたブログにも、涙のグランプリ受賞の記事がアップされていました。





そしてもう1つは、コチラ。石川県能登の焼き牡蠣!!!4つも入ってなんと500円!!!
チュルッと口にすると思わず唸ってしまうような磯の味。こりゃタマラン!!!
20110111-17


もちろんこちらのブースは大人気で、行列ができていました。ず~っと殻を剥き続けるのは大変そうでしたが、本当に美味しかったです。
20110111-18


18時になると、会場の照明が暗くなり、「お祭りひろば」では秋田灯篭祭りが始まりました。
20110111-15


薄暗い会場は、縁日のような雰囲気。
20110111-22


ひたすら食べて歩き続けるこのイベント、楽しすぎでした!!!



本日の戦利品、というか、仕入れ品(?)は、もちろん、我が家のカレー倉庫に入れる各地のカレー。見たことのないものばかりで、我が家のカレー大臣も目を輝かせていました(笑)。
20110111-19


私はコチラがお気に入り。高知県安芸郡馬路村の「ゆず茶」を購入。ちょうど切らしていたんですよね。夜、お湯に溶いたゆず茶を飲むと、ほっとします。
20110111-20



4時間半、食と旅気分をたっぷり堪能して帰ってきました。

テーマ: ご当地グルメ | ジャンル: グルメ

久々の土日開催、世田谷ボロ市。 | Home | 銭湯お遍路、67~76軒目。

コメント

こんにちは。
だけどおおな規模の開催ですね。

「うに貝焼き」名前聞いただけで香ばしさ
が漂います。

「白エビかき揚げ丼」昨年のチャンピオン
であったことを小倉智昭さんがテレビで
伝えてました。

4時間半たっぷり堪能できて良かったです
ね。日本にはまだまだ沢山美味しいものが
あるもんだなぁと思いました。今年のどんぶり
チャンピオンは何になりますかね。
(投票らしいですが)


ありがとうございました。

2011/01/11 (Tue) 15:00 | 茨城パパ #- | URL | 編集
美味しさにヤラレました....(笑)

おはようございます。クリコさん

Bellmareです

これでもか!の美味しいもの.....。普段、甘いもの系以外は見てもコメントしないのですが、利尻磯めし弁当「うに・いくら」!!!!を見たときはヤラレマシタ!って思いました。写真の残像を払拭できないままに眠って、翌朝“めざましTV”でレポートしていて、「あ、昨日のクリコさんのレポだ!」なんて思いながら見ていると、レポのメインはやはり“利尻磯めし弁当”でした。......クリコさんとお付き合いすると何かとニュースネタになることが多いですね。

何はともあれ、今年も宜しく....。

2011/01/15 (Sat) 08:34 | Bellmare #wXqYE0t. | URL | 編集
美味しい食べ物がいっぱいでした!

茨城パパさん。

こんにちは。うに貝焼き、ぷりっとしていて、今思うと、食べておけば良かった~~~!!!と悔やんでいます。1個600円だったので、見るだけになってしまいました。。。

白エビかき揚げ丼、昨年のチャンピオンだったんですよね、あの大行列、今年も大人気でした。開催は明日までですが、今年のチャンピオンはどの丼になるのか楽しみです。

2011/01/15 (Sat) 12:23 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
テレビでも紹介されていたのですね~

Bellmareさん。

こんにちはー☆ ついつい、花より団子ばかり(笑)になってしまう私ですが、今年も美味しい物を食べに色々な所をめぐってしまいそうです。

利尻の磯めし弁当、テレビでも紹介されていたのですねぇ。この「うに・いくら」、本当に美味しかったのですよ。うにもいくらももちろんなのですが、よく炊き込まれたご飯がコレマタよく合う。。。利尻島まで、本当に食べに行きたいくらいです。

甘いもの以外でも、Bellmareさんが思わず写真に吸い寄せられちゃうようなレポ、いつかまたどこかに食べに行きたいと思います。こちらこそ、今年もよろしくお願いします☆

2011/01/15 (Sat) 12:33 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

富山県の「白エビかき揚丼」地元ですv(^^)v
ちなみに『白えびバーガー』ってのもTVで紹介され遠くからお客さんがいらしてます。

2011/01/22 (Sat) 01:03 | コンソメ #/2CD/BNk | URL | 編集
富山といえば、コンソメさん!!\(^o^)/

コンソメさん。

こんばんは。コンソメさんの地元、富山県の「白エビかき揚げ丼」は、会場で本当に大人気でした。そしてそして、「白エビバーガー」というのもあるんですね!遠くから食べに来る人もいらっしゃるって、美味しいに違いないですね~☆

ふるさと祭りで色々な地域のブースをめぐりながら、それぞれの地域にお住まいの皆さんのことを思い浮かべていました。


話は変わりますが、富山県といえば、私が日本酒を好きになるきっかけとなった県です。ハタチの頃(大学生の頃)、真夏の黒部立山に家族で旅行をしたんですね。夕飯は小料理屋さんを見つけ、そこで父が「銀盤」が美味しいと紹介してくれ、美味しいお刺身を食べながら父と一緒に飲んだんです。その場で一気に日本酒を気に入り、以来、今でも「銀盤」を好んで飲んでいますよ☆

料理も水もお酒も美味しい場所だな~と、今でも思い出に残っています。また富山に行きたいなぁ~。

2011/01/22 (Sat) 02:30 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

お酒といえば銀盤も美味しいですが、私は『白鶴玄』が好きです。
玄人好みのキリッとした飲み口の辛口本醸造。 キレの良い旨みが特徴で、和・洋・中華いずれの料理にも相性を示します。
と白鶴のホームページに書いてありました。
あとは『成政』『満寿泉』もなかなかいいです。
通信販売とかもしてるのかな?^^

2011/01/23 (Sun) 01:14 | コンソメ #/2CD/BNk | URL | 編集
オススメ日本酒情報、ありがとうございました。

コンソメさん。

こんばんは。コメントをいただいていましたのに、お返事が遅くなってしまいましてスミマセン。。

コンソメさんおすすめの『白鶴』のサイト、見てみました。こんなにたくさん種類があったんですね。。色々とサイトの情報を見ていたら、日本酒と温かいおでんが恋しくなってしまいました。またオススメがありましたら、ぜひ教えてくださいね。

2011/02/08 (Tue) 00:33 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。