秩父の和銅鉱泉へ、日帰りの旅。

2月12日(土)。

金曜日からの3連休は、関東地方でも珍しく積雪の予報。。
20120212-1


とはいえ、雪の予報が出るずっと前から、ドコモのポイントで行くことができる「日帰り温泉&昼食プラン」を利用して、温泉宿を予約をしていたのでした。北海道から沖縄まで、全国90箇所の温泉宿を選ぶことができ、日帰り入浴とお食事にご招待いただけるというチケット、いつか行こう行こうと思って半年、いよいよ有効期限が迫ってしまったのでした。というわけで、雪見の温泉を目指して、電車で埼玉県の秩父へ向かいました。秩父方面に行くのは昨年の夏、あの「マンガ盛りお蕎麦&かき氷」と長瀞のライン下りをして以来のことです。
20120212-2


池袋から西武池袋線に乗って16駅、西武秩父へ。そこから徒歩で秩父鉄道の御花畑(芝桜)駅へ移動。家を出発してから約3時間、東京からそれほど離れていない場所なのに、ちょっとした銀世界。久しぶりの雪のお散歩は、積もるほどではなかったので、歩くのもラクでした。
20120212-3


羊山公園の芝桜が有名なこの場所には、7年前の春に一度来たことがあります。まさに芝桜を見に行ったのですが、本当にキレイでした。いつの間にか、駅名にまで「芝桜」が入るようになっていたのですね。。。
20120212-4


小さな駅舎は、電車を待つ人で賑わっていました。SuicaやPASMOは使えないため、久々に切符を購入。
20120212-5


ここからは、秩父鉄道の旅。ウグイス色のこの電車は、もうすぐ引退のようです。電車の写真を撮りに来ている人たちも見かけました。
20120212-6


今回向かったのは、御花畑駅の3つ隣にある、和銅黒谷駅。
20120212-7


こんな感じの・・・なんとも趣のある駅です。雪景色が良く合いますね。
20120212-8


ここ和銅黒谷駅は、日本最古の流通貨幣「和同開珎」誕生の地ということで、駅のホームに大きなモニュメントが飾られていました。
20120212-9


駅舎もまた趣深く、柱も窓枠もベンチも全て木でできていて、なんだか昔懐かしい気分になりました。無人の改札の上には、相撲の番付表のような時刻表が掲げられていました。
20120212-10


駅を出て、いざ出発。今回予約をしている宿は、駅から約1kmほど歩いた場所にあります。駅から電話をすれば無料送迎も受けられたのですが、せっかくの初めての場所なので、宿までの国道沿いの道を歩いてみることにしました。歩いてみると意外や意外、秩父には何度も来ているので「ココ、通ったことある!」という場所でした。
20120212-11


今回の目的地「ゆの宿 和どう」はとても分かりやすい場所にあったので、15分ほどで無事に到着。
20120212-12


ロビーはとっても落ち着いた雰囲気。雪が降っていたけれど、テラスにも出てみました。
20120212-13


「日帰り温泉&昼食プラン」は、なんとお部屋を1つ用意いただけ、昼食はお部屋でいただけるということです。無料なのにいいんですかね~、タオルや浴衣も使ってよいということで、シッカリくつろがせていただいちゃいました。利用時間は、11:30~13:30。30分なら延長できるということで、14:00まで利用させていただきました。宿泊の方がチェックインされるまでの間の日帰りプランなのでしょうね。
20120212-14


温泉宿といえば、まずはお茶とお茶菓子!甘い物で少し疲れを癒し、
20120212-15


温泉で本格的に疲れを癒してきます!!!以前秩父で「千鹿谷鉱泉」「丸山鉱泉」に入って以来、鉱泉が気に入っていた私。こちらのお風呂も鉱泉だったので、好きなタイプのお湯でした。上がってからの肌がなめらかになります。川沿いの露天風呂からは雪を眺めることができ、この季節ならではの良い景色。寒さが苦手で、雪の日は特に外に出るのが億劫になってしまうので、こうやって雪見の温泉に入ると、やっぱり来て良かったな~と、感慨深いものがあります。
20120212-16


お風呂から上がると、、、


お部屋には、お昼ご飯の準備がされていました!!!ひやぁ~、これ全部いただけちゃうんですか、いいんですかねぇ~、こんなタダ飯食らいが来てしまって。。。(笑)、お昼ご飯から豪勢なご馳走じゃないですか~♪
20120212-17


滞在時間は短いとはいえ、浴衣も着てバッチリ旅気分。無料で美味しい食事をいただけるとあって、お酒にはぜひともお金を払いたくなり、秩父の地ビールをぐびり。お風呂の後に気持ち良くビールが飲める、鉄道の旅の良さでもあったりします(笑)。
20120212-18
お風呂と食事とお酒と雪景色を堪能し、大満足で宿を後にしました。この宿には、いつか泊まりに来たいなぁ~。とても雰囲気の良い、そして料理の美味しい宿でした。



帰り道は、ぶらりと秩父神社に寄りお参り。徳川家にゆかりがあるようで、日光東照宮の「見ざる・言わざる・聞かざる」のような三猿の絵が飾られていました。こちらは「お元気三猿」ということで「よく見・よく聞いて・よく話そう」とのこと。人間の元気な命を司どる神様として、不老長寿のご利益があるそうです。
20120212-19


というわけで、元気をつけるために、昼間飲んだものとはまた違った地ビール「かえでのお酒」をお土産に購入。ラベルに書いてあったメープルの香り(秩父産の「かえで」の樹液が使用されているとのこと)はあまり感じなかったけれど(笑)、フルーティで少し日本酒に近いようなお味でした。温泉とお参りとビールで元気を付け、体力も付けて、2週間後の沖縄旅行に備えなくては~!
20120212-20

テーマ: 温泉宿 | ジャンル: 旅行

甘いチョコと、甘くない練習。 | Home | 「ヘッドスパ専門店 癒し処yawaragi」でアロマリラックス。

コメント

「秩父 雪」

初めまして。

「和どう」のロビーでビックリ!した者です(^o^)

我々は、南埼玉から車で和銅鉱泉に行くつもりだったので、秩父の積雪がとても気になっていました。(スタッドレスではないので)
で、当日朝にツイッターで「秩父 雪」で検索かけていたんですよ(^_-)

沢山ヒットして、秩父の国道には積雪無さそうだから車でOK!と思ったのと、同じく「和銅鉱泉」に出かける方が居るんだな(七井さん)、とも思っていました。

11時ころ、「旅館和どう」に着いて、「ツイッターの人もこのエリアに無事着いたのかな?」と話していました。「着いてても、書き込んでるとは限らないよ~」とか言いながら携帯で見ていたら、なんと、ツイッターの写真と同じフードコートの人が目の前に居る!!! って、ビックリして声かけちゃいました(^_^;)

ドコモポイントで無料なんですね!
うちはソフトバンクなので・・・(>_<)
でも、個室と専用露天風呂と旅館のお料理を満喫できました。
温泉からの雪景色もとっても情緒ありました。
旅館外観は、あれ?な感じでしたが、中はきれいで良かったですよね。
さらに、七井様たちのツイートで快適ドライブも楽しめました(^_-)

長文失礼しました。
またどこかでお会いできましたら。

P.S.秩父ビール、私もいただきました。(車なので一滴だけ(^_^;)) 飲んだ後に製造元見たら、よく買ってるうちの近所の小江戸ブルワリーじゃん! でも美味しかったです。

2011/02/14 (Mon) 02:41 | れい #nEx7PFYA | URL | 編集

こんにちは。

日帰り温泉はちょこっと行けていいですよね。
茨城からでも日帰りで行けそうです。

年明けてから忙しくしているので私も温泉
に浸かってのんびりしたいとろです。

2011/02/14 (Mon) 08:54 | 茨城パパ #- | URL | 編集
今度秩父に行きます!

こんにちは、汐入日本人です。

日帰り温泉、堪能されたようですね!秩父の湯はぬるめですが肌ざわりも好くゆっくり浸かるのには最適です。

このウグイスの電車、来る2月19日で引退です。当日はこのウグイス色の電車目当てに秩父まで撮影に行く予定です。また、その時のレポートもできましたらご披露させていただきますね!では。

2011/02/14 (Mon) 12:24 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
こんな偶然って、あるんですね~!

れいさん。

こんばんは。先日は「和どう」のロビーでびっくりしましたね。このような偶然の出会いもあるものなのですね~!私たちも、数日前から雪が気になっていて、当初は車で行く予定だったのですが、電車の旅に変更し、行ってみるとそれほど雪深くなかったので歩きやすくてよかったです。車でも心配のない雪でしたね。

ドコモのポイントで行ける日帰り温泉の宿は、他にもたくさんあったのですが、実はこの宿、数年前に宿泊しようと思って予約したことがあったのですが、行くことができなくなりキャンセルしてしまった宿だったのでした。なので、一度行ってみたくて申し込み、お風呂も料理もとても良かったので、今度はまたちゃんと予約して宿泊したいなぁ~と思っています。

お部屋の外は雪も見えて情緒のある良い宿でしたね。個室と専用露天風呂も良かったようで、入ってみたいな~と思いました。地ビール、確かにコエドブルワリーでしたよね。美味しくいただきました。

またどこかでバッタリお会いできたら奇跡的ですね。いつかどこかで、ぜひまた☆

2011/02/14 (Mon) 23:51 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
リフレッシュ☆

茨城パパさん。

こんばんは。コメントありがとうございます。毎日お仕事がとてもお忙しそうで、本当にお疲れさまです。忙しい日々の合間をぬって、ゆっくり温泉に入ると、少し疲れも取れて束の間の休息を味わえるんですよね。。年度末でもあり、まだまだ忙しさは続くかもしれませんが、時々リフレッシュしながら乗り切っていきたいですね☆☆☆

2011/02/15 (Tue) 00:04 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
やはり!秩父に行かれるのですね~

汐入日本人さん。

こんばんは。コメントと、メールと写真もありがとうございました。秩父鉄道に乗る前に、ウェブサイトにアクセスしてみたら、2月19日の引退のことを知り、実際に電車を見た時には「もしかして汐入さんは見に来るかなぁ~」と思って夫と話していました。やはり引退の日には秩父へ行かれるのですね!

この日は、ウグイスの電車のほかに、ステンレスの電車と水色の電車、黄色の電車を見ました。オレンジの電車は、見ることができませんでした。その他、砂利を運んでいるような貨物列車が通過するのを何度も見ました。

秩父鉄道って、SLも走っているんですよね?汐入さんはもちろん何度も見ていることと思いますが、私は蒸気機関車には子どもの頃に乗ったきりなので、いつかまた乗ってみたいと思っています。(3月19日から運行開始なのですね)

2011/02/15 (Tue) 00:13 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
Re:こんな偶然って、あるんですね~!

もともと車の予定だったんですね。
私は逆に、七井さんたちのツイートで車にしました(^o^)
足の骨を折っちゃってて電車&徒歩移動が大変なので、ちょっと真面目に積雪情報をさがしてたんですよ。

七井さんにお声掛けしたとき、こちらは座ったままで失礼しました。足が悪くても失礼だったかなとちょっと気にしていました(^_^;)

ブログ拝見するに、電車の旅も素敵ですね~。
和銅黒谷駅は、国道から一瞬見えただけですが、すごーいって思いましたよ。(レトロって)
秩父はバイクでよく走りに行ってるのですが、電車は未経験なんです。今度は電車で!
また違うものが見えそうです。

専用露天風呂って初めてだったんです。
長野や北海道の氷点下の露天ってちょっと好きなんです。寒空の中で暖まる感じが。さらに雪景色と。期せずして秩父でそのような雰囲気味わえました(^o^)
本場の露天だと、出てから えらく寒かったりするのに、専用露天はせまいですが、出てすぐに暖かい部屋っていうのがいいかな~って思いましたよ。

小江戸ビール、近所の工場直売でケース買いしてます(^o^) いろんな種類あって、どれも美味しいですよ。ちょっと高いけど...
ネット通販もあるみたい。

南埼玉在住ですが世田谷方面には週1以上行ってるので、バッタリがあるかもですね(^_-)

2011/02/18 (Fri) 03:59 | れい #nEx7PFYA | URL | 編集
追伸

写真、お上手ですね。
構図やフォーカスがしっくりきますね。
私も銀塩時代はちょっと凝っていました(^_^;)

プチ雪だるま(テラスにあったのですよね)の写真、記念にいただいてもいいですか?

2011/02/18 (Fri) 04:08 | れい #nEx7PFYA | URL | 編集
旅の後日談、面白いですね。

れいさん。

こんばんは。コメントありがとうございました。ロビーでお会いした時、足ケガされていらっしゃるのかな~と思いましたが、骨折をされていらしたのですね。もちろん、座っていらしたこと、全然、全くお気になさらないでくださいね、、こちらこそ、ロビーを離れる時になんとなくご挨拶しそびれてしまった感じだったので、失礼いたしました。。 お大事になさってくださいね。

車と電車での移動、雪の情報のチェック、あの日のそれぞれの状況を後から知って、なんだか不思議な気がしますね。週1回世田谷近辺にいらっしゃることがあるようで、もしかしたらバッタリ、なんてことも本当にあるかもしれませんね。

専用露天風呂、すぐに暖かい部屋に移動できるというのは良いですね。しかも雪見の温泉、本当にリラックスできそう。いいなぁ~と思いました。すぐにビール飲んで、寝ちゃいそうです(笑)。

雪だるまの写真、そうです、テラスの手すりの上にいた小さな雪だるまです。とてもかわいかったので、ぱちりしました。旅の思い出に、良かったらどうぞ☆

2011/02/21 (Mon) 01:11 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
雪だるま、ありがとうございます(^_-)

後日談、いろいろ考えると面白いですね。
「積雪なさそう」とツイートした七井さんが当日電車で、それを偶然見た私は車で(^o^)
あれから10日ほどですが、足の具合はどんどん良くなって、今では松葉杖無しで歩けるようになりました。今週だったら電車だったかもです。

専用露天は、あの日は特に良かったとおもいますよ~。
宿泊ならなおさら(^_-) ビール飲んでゆっくりごろごろできますもんね(^^)

雪だるまメール、ありがとうございます!!
ブログ写真をゲットするつもりだったのですが、フルサイズ画像をいただきまして↑
当日はカメラを持って無くて、撮っても写メ程度で。あの雪だるまはあの日のテラスにしかいなかったはずで、それを撮ってる方がいて、その写真をもらえるって、ちょっと感動です(^^)
もうちょこっと甘えさせていただければ、ロビーとテラスの4連写真(下から8枚目)も欲しいなぁ~m(_ _)m

七井さんの写真の撮り方、なんかじんわりしますよ。
広角とマクロな感じや、斜めな構図や。やっぱり被写体も。
なかなかそれほどの味のある写真はうまく撮れないです・・・

2011/02/22 (Tue) 02:16 | れい #nEx7PFYA | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する