チョーさん!!!

4月7日(木)。

チョーさんと言っても、長嶋茂雄さんのお話、、、ではありません。
先日、ポストに宅急便の不在票が入っておりまして。
何が届いたのだろうと、マンションの宅配BOXを開けてみると―――
 

わー!!チョーさんのDVDだ!抽選に当たったんだ~!
プレゼントに応募したこと自体、すっかり忘れていたのですが^^;


「たんけん ぼくのまち ~茨城県編~」
日本コロムビア「NHK-DVD たんけん ぼくのまち~茨城県編~」


「たんけんぼくのまち」、同じ時期に小学生だった同世代の方は
ドストライクでご存知だとは思いますが、念のため簡単に紹介すると。。。
20080110


●1984~1992年にNHK教育テレビで放送されていた、小学校3年生向けの社会科番組。将来の店長を目指し、修行のため配達員として、「チョーさん」(長島雄一さん)が愛用の自転車「チョーさん号」に乗って、舞台となった都市の商店で仕事をこなしながら、働いている人たちの姿や地域社会の仕組みを手書きのイラスト「たんけん地図」で描き、紹介する、というストーリー。

●「たんけん地図」は、その街の目印となる建物やお店、道などがカラフルなマジックで模造紙大の紙に描かれる。子ども向けなテイストではあるのですが、これがめちゃくちゃ上手い。よく手書きでこんなに分かりやすく描けるなぁ。。。と感心してしまいます。

●チョーさんはおっちょこちょいでうっかり者。失敗して怒られちゃったり、配達先を間違えたり、自転車でズッコケたり(←死後?)する。でも底抜けに明るくてハイテンションで、憎めないキャラクター。黄色の上着にGパン、青い帽子に丸メガネがトレードマーク。




DVDに収録されていた話は、茨城県那珂湊市(現在のひたちなか市)。今回チョーさんは八百屋さんで働いていましたが、相も変らぬズッコケぶりに、放送当時共に小学生だった夫と一緒に見て懐かしい気分になりました。


【DVD収録内容】

1. 何はなくとも「チョーさん地図」 (1986年4月21日放送)
2. さっそうとうじょう われらがチョーさん (1987年4月6日放送)
3. 工場はつづくよ どこまでも (1987年10月26日放送)
4. むかしむかし みなとには- (1988年2月8日放送)
5. チョーさんの夢はかぎりなく (1988年2月22日放送)
6. 君のたよりに またジーンときた (1988年3月7日放送)

出演:チョー ほか
コメンタリー出演:チョー、チョー子、みうらじゅん、辻三太郎(出演順)




さてさて、なぜこのDVDが届いたかというと。。。


数日前「参鶏湯」の話題でも少し触れましたが、CSで「食と旅のフーディズTV」というチャンネルがありまして、毎月2回「みうらじゅん マイブームクッキング2」というお気に入りの番組が放送されているのですが、チョーさんがゲストとして出演した回(セカンドシーズン第4回;マカロニグラタン)があまりにも面白くて、最後に紹介されたチョーさんのDVDプレゼントに応募したのでした。



「マイブームクッキング」は、50歳を過ぎて初めて料理を始めたみうらじゅんさんが、“自分の食べたい料理”を作って友人(ゲスト)に振舞うという番組。コック服にコック帽、なのに長髪&サングラスといういつもの姿(笑)、かつ、料理番組にあるまじきトーク、そして作った料理が失敗に終わることも、、、


いわゆる“料理番組”とは一線を画したゆるさが魅力なのですが、見終わるとなぜかその料理を食べたくなってしまうから不思議。慣れない手つきで包丁を持つみうらじゅんさんが、ゲストの方や、常連客のウクレレえいじさんとあれこれしゃべりながら、細かいことはあまり気にせずに料理を作っていくので、「私でも作れるかも!?」という気持ちになるのかもしれませんね...(笑)。最近、地上波(TVKテレビ神奈川、北海道放送)でも放送が始まったようです。


ちなみに、この番組を見て、チョーさんとみうらじゅんさんが同い年(1957~1958年生まれ)ということを知り、ビックリ。。


+ + + + + +


小学校の教室で、授業中に見ていた教育番組。あの頃は“授業”の中で見ていたからそれが普通のことなのだと思っていたけれど、大人になってから見たら、子どもの頃以上に見入ってしまう自分がいました(笑)。あの頃は、細かい部分にまで気にして見てなかったもんなぁ。。当時放送されていた「笛はうたう」とか「いちにのさんすう」とか「わんつー・ドン」とか、他の番組も見たくなってきたぞ~^^; 
20080707


・・・ってなことで、子どもの頃教室で一緒にテレビを見ていた夫が、
私より一足早く、今日誕生日を迎えました。

テーマ: NHK | ジャンル: テレビ・ラジオ

桜の下を歩く。 | Home | 岩合光昭写真展「ねこ」。

コメント

おはようございます。
チョーさんと言えば・・・自分にとっては長嶋茂雄です(汗)
長嶋茂雄に会ったのかと思っちゃいました。

2011/04/09 (Sat) 08:06 | たーくん #- | URL | 編集

おはようございます。
ちょーさんといえば、わたしにとってはもちろん
「おぃ~~っす!」のいかりやちょーすけです。
ドリフネタかと思った~。

2011/04/09 (Sat) 15:07 | えりこ #- | URL | 編集
「小学校のテレビ」の思い出(^^)

こんにちは。
秘蔵DVDのご当選、良かったですね!(^^)
井上ひさしさんの「詩」が秀逸です。

今朝、この記事を拝見してから、母校の小学校まで投票に行きました。
私は、クリコさんより10年も早く生まれた者ですが(笑)、学校でテレビ
を見る授業があったことは今も覚えています。
たとえ白黒テレビでも、教育番組でも、教科書とは全く違った雰囲気で
楽しかったです。
やはり、主に友情をテーマにした学園ドラマは当時からありましたね。

・・・そして、高学年になったある日、視聴覚室のテレビだけが「カラー」
であることを知ってしまいます!!(禁断の秘密みたいですが…)

秋の放課後になると、そこに悪友たちと潜り込んで「日本シリーズ」を
見るのが好きでした(当時は、まだデーゲーム開催…阪急ブレーブスが
とても強かった頃です)
運悪く(こちらが悪い!)先生に見付かったときも「オイ、家で見ろよ!」
程度の口頭注意で、おおらかな雰囲気の学校でした。

・・・最後に、私にとっての<チョーさん>は、『太陽にほえろ!』のベテ
ラン刑事(長さん)でしょうか(^^)

(大昔のテレビっ子が、長らくお邪魔しました)

2011/04/10 (Sun) 16:16 | あんこーる #- | URL | 編集
“つりタイトル”になってしまいました^^

たーくん。

こんばんは。チョーさんといえば、きっと日本中の大半の方が長嶋茂雄さんのことだと思いますよね...^^;  完全に“つりタイトル”になってしまいました(笑)。たーくんにコメントの先陣を切っていただいてから、2人の“チョーさん”が続き、逆に楽しませていただいちゃいました。4人目は“チョー・ヨンピルがくるかな!?”と、家で話題になりました。

2011/04/15 (Fri) 23:37 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
「おい~~っす」もあるね!

えりこさん。

こんばんは。チョーさんといえば「おい~~っす」、ドリフのいかりや長介さんが出てきたのが、なんともえりこさんらしいわ~^^ ドリフも、今見ても面白いんだよね。(子どもの頃、家で観ていたのは、ひょうきん族よりもドリフの方が多かった) 晩年は「踊る大捜査線」の「和久さん」のイメージも強いなぁ^^

2011/04/15 (Fri) 23:45 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
太陽にほえろにもチョーさんが!

あんこーるさん。

こんばんは。あんこーるさんの中の“チョーさん”は「太陽にほえろ」でしたか~。いやぁ、さすがにリアルタイムで観ていなくて(スミマセン!)、今になってCSで放送されているのを時々観ることはあります。そうそう、視聴覚室って禁断の部屋、って感じですよね。確か私も、高校時代だったかな、普通の教室は冷房は付いていないのに視聴覚室だけ涼しくて綺麗で快適だった記憶があります。ちなみに私は、放課後に用務員室で日本シリーズ(巨人vs西武)を見せていただいていましたよ(笑)。

井上ひさしさんのこの詩は、何度読んでも心に響きます。
この詩、すご~く好きなんです。

2011/04/15 (Fri) 23:54 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
チョーさん、大人になって拝見しました!

こんばんは。
松戸への下見、お疲れさまでした。フォト蔵の3人の交際された写真を拝見し、クリコさま・汐入さま・大将さまがそれぞれの思いで写真を撮られていることがおもしろかったです。

のだくんさまと土曜日10分以上お話しできました。現状の厳しさを聞かせていただき、勉強になりました。

チョーさんですが、かつての勤務校で録画されていたものを見ました。授業で使わせていただいたので、様子はよくわかりますよ。自分の小学生のとき、担任の先生(もう亡くなられましたが)NHK教育をよく見せて下さいました。そのときの思い出は、尾美としのりさんが子役で出ておられたことでしょうか。高橋克典さんと黒木瞳さんの「同窓会」に尾美さんも出演されていて、なつかしかったですね。

2011/04/17 (Sun) 20:25 | TEAR DROPS #7.Bdw3YY | URL | 編集
エピソード、ありがとうございます!

TEAR DROPSさん。

こんばんは。コメントありがとうございます!
松戸の下見では、家族以外でこんなに話をしたのは久しぶりだな~というくらい、たくさんしゃべりました(笑)。風景の良い所でちょうど桜も満開、そして何より、私は方向音痴なので道順を事前に確かめることができて安心しました。のだくんさんとお電話でお話されたのですね。ずっとどうされているかと、気にかかっていました。

さて、チョーさんのお話、TEAR DROPSさんのエピソードをお聞かせいただきありがとうございました。録画されている学校もおありなのですね。昔の番組もライブラリーみたいにたくさん残っているのでしょうか、もしそうでしたら、すごーーく羨ましいです^^ 今も、学校の授業の中で、子どもたちがNHK教育テレビを観る機会があるのですね。

尾美としのりさんって、子役もされてたんですね、、知らなかったです。。しかも教育テレビに出演されていたとは~!

2011/04/17 (Sun) 23:59 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
私も購入して見たいです

私も教室で小5の時見てたので最近になって小3向けだと分かりましたがその時の茨城県取手市T小のE先生に感謝です 当時クラス全員毎回楽しみにしていましたよ 我が家には日立の木枠のTV有るのでそれで見てソフトめん食べてミルメークでも飲めば最高ですね。

2011/10/13 (Thu) 22:33 | はまゆう #Aiam0OL6 | URL | 編集
コメントありがとうございます!

はまゆうさん。

はじめまして!コメントをいただき、ありがとうございました。チョーさんの番組、はまゆうさんは5年生の時に教室で見ていたのですね。私も今回改めてDVDを見返してみて、小学校3年生向けとしてでなくても、普通に十分楽しめる内容だな~と思いました。

給食といえば、ソフトめん!袋に入っている麺を、外側から指で押して半分に割って、つゆに入れて食べていました。そのほか懐かしの給食というと、「あげパン」「はるさめスープ」「冷凍みかん」です。はまゆうさんに書いていただいた「ミルメーク」の記憶は残念ながらないのですが、とっても気になります。。牛乳のような飲み物なのでしょうかね。牛乳は、瓶で出ていました。

2011/10/13 (Thu) 23:57 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
ミルメークについて

東京の新宿の時は、やはり瓶の牛乳で今はチーズとバターだけにブランドが残っている雪印乳業製でした、確か当時新宿と大久保駅の間に工場が有ったからだと思います、中央区もそうでした、取手市は、成田のフルヤ乳業製でした、後に古河のトモエ乳業製に変わりました、ミルメークは、粉で、瓶から少し飲んでから入れるのですそしてストローでゆっくりかき回して下さい、美味しいコーヒー牛乳の出来上がりです、パック入りの牛乳用にチューブのものも売っていますよ、粉の物なら、近くの100円ショップダイソーやイオンで買えます、味は他にも8種類位有ります、私も本日メロン味をダイソーで買いましたよ、メロンは、最近発売されたばかりですお客さんからのリクエストで出たようです、後最近の教育番組は、昔みたいにたとえば理科教室1年生とか具体的に学年言う事しないみたいです、それでは。

2011/10/16 (Sun) 00:11 | はまゆう #WGGLGstU | URL | 編集
気になるミルメーク。

はまゆうさん。

こんばんは。再びコメントありがとうございます^^
色々な学校で牛乳を飲まれているんですね、引越しや転校が多かったのでしょうかね??東京都内でも、新宿区と中央区は雪印だったのですか。私は世田谷区でしたが、確か明治だったような。。。(うろ覚えです)

ミルメークは粉なのですね。しかも色々な味の種類があるとは。100円ショップにも売っているとは。。初めて知りました。今度、注意深く探してみようと思います。興味津々。。。


2011/10/20 (Thu) 00:28 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する