「鉄道模型ショウ2011」に行ってきました。

7月25日(月)。

昨日の出来事です。
日も暮れかかった日曜日。涼しくなる頃合を見て、夕方からぶらりと銀座に出ました。
20110725-1


今年も大変ありがたいことに、「鉄道模型ショウ」の招待券をいただきまして、いざ銀座のデパート「松屋」へ。翌日(25日)で会期は終了、この土日は混雑するだろうなぁと予想し、テレビでプロ野球のオールスター第3戦を見終わってから家を出発。日曜の閉店間際なら少しは空き始めるかなぁと思って、会場に向かいました。
20110725-2


会場に到着したのは19時少し前。予想していた以上に会場は混雑していなかったので、滞在時間は短かったとはいえ、ゆったりじっくり見学することができて良かったです。
20110725-3


ちなみに、こちらの写真は去年の様子。去年も日曜日の夕方(もう少し早い時間帯)に行きましたが、どのコーナーにも人垣ができていて、かなり混雑していました。あれから1年が経ったんだなぁ~早いなぁ。確か去年は、7月末に愛知県大府市へ行く時に浴衣を着る機会があって、銀座の呉服屋さんへ下駄を買いに行った帰りに立ち寄ったんだっけ。
20100725-3


ということで、終了時刻ギリギリまでゆったりと見て回ることに。
夏休みなので、元気な子どもたちが多いですねー。
20110725-4


細かな作りに感動し、ついつい身を乗り出して見入ってしまいます。
20110725-5


都会を離れたのどかな風景を見ると、ガタゴト電車に揺られたくなるなー。
20110725-6


雪景色にぼんやり見えるスカイツリー。遠くには青空、なんだか不思議な風景。。
20110725-7


季節、天気、風景がめまぐるしく変わっていて、気付くと何周も歩いているという(笑)。
20110725-8


手作りキットコーナーもゆっくり見学。まぁ、我が家2人とも手先が不器用なので、模型をイチから作るのは絶対に不向きだね、という結論に落ち着きましたが・・・(笑)。細かい塗装とか、上手くいかないだろうなー(^^;
20110725-9


私も夫も、電車の周りに置く小物に興味津々。この歩道橋とバスなんて、本物みたい!
20110725-10


スワンボートまである!可愛らしいボート乗り場ですね。
20110725-11


「公団住宅」まである!しかも「UR賃貸住宅」としっかり分かれているとは!
(なんて素人な反応の2人・・・^^;)
20110725-12


出口には名古屋にできた「リニア・鉄道館」のポスター。今年3月にオープンしたんですよね。まだまだ混んでいるのかなぁ。・・・って、私たちはまだ埼玉にある「鉄道博物館」にも行っていないのですが。。。(きっといつでも混んでいるんだろうなぁと思っていると、なかなか決行できないものですね)
20110725-13


会場の外には、グッズコーナー。やはり目に入るのは東京スカイツリーの模型。
20110725-14


こちらは、炭酸入浴玉の泡の中からプラレールが出てくるらしい。
20110725-15


私が一番気になったのは「全国駅弁トランプ」。見ているだけで美味しそうだ~(笑)。
20110725-16


そして「想い出のヘッドマーク」、やっぱり「つばめ」に目が行ってしまいます^^
20110725-17


DVDもたくさんの種類がありました。毎年行っている箱根、やっぱりあじさい電車「箱根登山鉄道」は気になっちゃいますね~。この会場にいると、旅に出たくなる気持ちが一気に高まってしまうな..(笑)
20110725-18


幼い頃よく買ってもらったというプラレール、隣を歩く夫はとても懐かしがっていました。
20110725-19


昨日の金魚のお祭りといい、趣味の世界は本当に奥深いものだなぁ。
今年も楽しく見て回ってきました!


テーマ: 鉄道模型 | ジャンル: 趣味・実用

秋田料理「なまはげ 別邸」 | Home | 江戸川区金魚まつり。

コメント

視点が素晴らしい!

こんにちは、汐入日本人です。

銀座松屋での鉄道模型ショウ、私も見学に行ってきました。私は専ら、これから発売される新製品の出来具合をチェックしに行くのですが、なかなかお土産類まで気がまわらなくて、今回画像にあったような全国弁当トランプとか、プラレールの実演とか素通りしてしまったようです。

ここ数年、全国的に鉄道ブームが静かに浸透しておりまして、特に小さいお子さんは勿論のこと、ヤングママさん達にも鉄道趣味を楽しむことが珍しくなくなってきました。これは、子供さんを鉄道に親しませ、見せているうちに自分が鉄道を好きになってしまい、嵌ってしまうのです。このような人たちを通称、「ママ鉄」と呼んでおります。まだ模型の世界にはあまり「ママ鉄」はいませんが、デジタルカメラの普及と共に鉄道写真を撮る、所謂「女姓版撮り鉄」の方は何処へ行っても見かけるようになりました。
是非、皆さん末永く鉄道趣味に勤しんでいただけたら私も「布教」の甲斐があります。いろいろ勉強にもなりますよ!!

2011/07/26 (Tue) 03:13 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
展示もお土産コーナーも、とっても楽しんできました!

汐入日本人さん。

こんばんは。こちらへのお返事は大変遅くなってしまいましたが、メールではこの週末の旅、本当にお疲れさまでした。そして大変ありがとうございました。ゆっくり休んでくださいね。

さて「鉄道模型ショウ」、今年も楽しんでまいりました。平日に行けなかったので、去年同様の混雑は覚悟していたのですが、少し遅い時間帯だったためか、短時間でもゆっくりじっくり見ることができて良かったです。やはり、鉄道がお好きな方は、これから発売される新商品が楽しみでチェックされるのですね。私たちは鉄道に関する深い知識まではないものの、色々な電車に乗って旅をしたり、路線図や雑誌や書籍を見ることは好きなので、素人目線でもとても楽しめる展示でした。そしてお土産コーナーは、展示会場同様じっくり見て回っちゃいます(笑)。面白いグッズも多くて楽しいんですよね。

また楽しい催しがありましたら、ぜひ紹介してくださいね☆

2011/07/31 (Sun) 23:53 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する