スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨粗しょう症検診。

8月3日(水)。

手術をして今日で丸2ヶ月。…ってことも忘れてしまうくらい、毎日すこぶる体調が良いです。
思えば去年の夏、かかりつけの婦人科で年に1度の子宮がん(子宮頸がん)検診を受けた時に、筋腫が3つ見つかったことが始まりでした。筋腫を取ったら、こんなに快適に過ごせるなんてその時は思いもしませんでしたが、今は手術して本当に良かったなぁと思います。傷口も全然目立たなくて、もう銭湯やスパにも普通に行っています。先日スパに一緒に行った母からは「手術跡、虫にちょっと刺されただけみたいに小さいね。上手い先生だったのねー」と感心していました。


で、今日は1年ぶりの子宮がん検診を受けてきました。結果は、来月の定期検診の時に聞くことに。先生からの勧めで、今年も世田谷区の検診を受けることにしたので、事前に区の窓口に電話をかけて資料を取り寄せていました。年齢を言ったら、どうやら35歳は「骨粗しょう症検診」も受けることができるらしく、今年は子宮がん検診と骨粗しょう症検診の両方を受けることになりました。


骨粗しょう症検診、30・35・40・45・50・55・60・65・70歳になる女性区民は400円で受診できるようなのですが、30歳の時は、この検査の存在を知りませんでした。。なので、今回が初めての受診。どういう検査をするのかなぁ~と思っていたのですが、方法は至ってカンタン。右足(素足)を小さな機械の上に乗せ、踵とふくらはぎもしっかり触れるように付け、足の上からひんやりとした液体がかけられます。そしてボタン1つで機械が動き出し、ゴムパッドのような部分でくるぶしを軽く挟み込むような状態になり、待つこと約1分。血圧を計るような感覚で、骨密度が分かるようです。すぐにレシートのような紙が出てきて、結果が判明しました。


検査を受けた部屋を出て、すぐ隣の診察室に戻ると、いつも笑顔の先生は何やら半笑い?な様子でした。戻って丸イスに座るなり、「何か、運動ってしてた?学生の頃、中学とか高校とかで運動の部活やってた?相当いいよ~、これ」って言って、笑うんですよ~。確かに、ドンくさそう私が運動・・・っていうイメージなかったかもしれないけど・・・(^^;


「運動の部活ですか~。。。そんな激しいことしてなかったですねぇ。。」(※ちなみに、中学の時は軟式テニス部、高校は合唱部、大学はサークルでバドミントン。どれもこれも激しい運動は皆無)と答える私。先生は「これが結果なんだけどね、Tスコアというのが20歳の平均値で、それを100とすると、115ということで、20歳の人より15%も高いんですよ。こちらのZスコアというのが、同年代の平均値で、それも119で19%高いんですよね。これはいいですね~、言うことなしです。ハイ、異常なし!っと」そう言いながら、区が指定するシートに結果を書き記して、無事に検査は終わりました。
20110803-1
(グラフ左上の「*印」が自分の位置のようです。その下の曲線が、年齢ごとの平均値)


いや~びっくり、ハタチの子より丈夫な骨なのか~。。??
にわかには信じがたい話だけど、まぁ丈夫なようで何よりです^^
毎日牛乳を飲んでるからかな??(背も伸びた(?)ようだし)


これからも毎日、牛乳を飲もう。緑黄色野菜を食べよう。魚や豆を食べよう。
健康に過ごすことができるよう、気を配っていきたいなぁと思います。
5年後の骨も、丈夫でありますように☆ (5年後、このブログを見返してみよう)


テーマ: 健康的な生活で楽しい人生を! | ジャンル: ヘルス・ダイエット

のどかな戸田球場で初観戦。 | Home | 箱いっぱい!プラムが届きました。

コメント

No title

こんにちは。

20歳の人より健康で丈夫な骨!ちょっとやちょっとでは壊れそうもないですね(~~強靭健康体に
拍手です。

2011/08/05 (Fri) 07:10 | 茨城パパ #- | URL | 編集
骨は丈夫になりました。

茨城パパさん。

こんにちは。コメントをいただきありがとうございます! 今でこそ頑丈な体ですが、小学生の頃はヒョロッと貧弱な体型でした(その頃から 割と身長は高く、足のサイズも大きかった)。5年生の秋だったかな、林間学校の ような行事があり、宿泊施設を友だちと駈けていたらコケて(笑)、右腕を骨折して しまいました。初めてのことで、痛みを先生に伝えたのですが、まさかコケただけ で骨折しているとは先生も自分も思わず、湿布だけ貼ってもらい、痛いながらも、 夜のキャンプファイヤーでアコーディオンの伴奏をしたのでした。あれは痛かった なぁ。。で、帰宅後整形外科でレントゲンを撮ったら見事に折れてて、翌日から右 腕を三角布で吊って登校。さすがにあの時は先生から謝られました。今思うと、ち びまる子ちゃん的発想ですが、あの三角布には若干憧れがあり、右手が使えないの で、忘れ物をしても原稿用紙に漢字をひたすら書くというルールも免除(笑)、なか なかない体験でした。

その後中学生の時には、真夏にサンダルを履いていて、コケて(笑)、足がでかい ので指先にヒビが入ったことはありましたが、以降は骨は無事ですね。丈夫になっ たものです(笑)。昔から、コケやすかったんですね~(^^; 気を付けなくっちゃなぁ。

2011/08/09 (Tue) 07:42 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。