スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稚内の旅 -日本最北端の地「宗谷岬」へ-

8月16日(火)。

今日から4回に分けて、旅の記録を綴っていきたいと思います。

8月11日(木)~13日(土)に2泊3日で、北海道の稚内・利尻島・礼文島に旅をしました。
まずは“日本最北端の地”「宗谷岬」のある稚内編です。
20110816-1


今回の旅の目的地、利尻島・礼文島には、稚内からフェリーに乗る必要があるため、まずは稚内に向かいました。羽田空港から稚内空港までは、約1時間50分のフライト。空弁を食べてしばし眠ると、あっという間に北国へ。
20110816-2

フェリーに乗るまで少し時間が空いていたので、レンタカーで「宗谷岬」を目指すことに。
20110816-3


もはやカーナビは要らないんじゃない?というくらい、まっすぐの道!
20110816-4


交通量も少ないので、スピードをオーバーしないように向かいました。
20110816-5


宗谷岬に到着。対岸のサハリン(ロシア)まではわずか43km。日本最北端の地(北緯45度31分22秒)です。
20110816-6


周りには、食事処やお土産屋さんが並んでいます。お昼時なので、まずは腹ごしらえ――
20110816-7


どどーん!「鮭親子丼」。磯の香りのするトロトロのサーモンとイクラは大迫力。
20110816-8


そしてこちらは「焼きうに」。お酒が飲みたくなるけどガマンです。
20110816-9


丼と一緒に「かに汁」もいただきました。
20110816-10


美味しい海の幸を食べた後は、近くのお土産屋さんをぶらりぶらり。
初めて見る「サハリンビール」は4種類、どんな味がするのだろうと気になりつつ、
20110816-11


やはり目に付くのはご当地カレー(笑)。夫は食べたことのない種類のカレーをしっかり購入。
いきなり旅の始まりから荷物が増えていきます。 
20110816-12


旅は始まったばかりだというのに、メロンや海産物など、食べたくなってしまう物ばかり!
20110816-13


お土産屋さんの奥に「流氷館」という建物があり、入ってみました。なんとここは、マイナス9.3度の冷凍庫!!ちょっと入っただけでも肌が冷たくなってしまいました。猛暑の今、時々ここに入りたい~!と思ってしまいます。
20110816-14


南国の海とは全く表情の違う海。「青い」というより「蒼い」という言葉が合いそうです。
20110816-15


海が見える牧場、牛さんたちがのんびり草を食べていたり、
20110816-16


突然駆け寄ってきた野性の鹿さんに遭遇したりと、自然いっぱいの場所を満喫しました。
20110816-17


こちらは、間宮林蔵の立像。文化5年(1808年)に、宗谷から樺太(現サハリン)に渡り間宮海峡を発見、樺太が島であることを幕府に伝え、世界地図に名を残した方です。
20110816-18


再びクルマに乗り、次は「ノシャップ岬」に向かいました。「ノシャップ」は漢字で「野寒布」と書きます。根室に、似たような読み方の地「納沙布岬(のさっぷみさき)」があるということを、今回初めて知りました。近くにある「ノシャップ寒流水族館」に入ってみました。
20110816-19


建物の外では、ペンギンさんとゴマフアザラシさんたちがお出迎え。
(北海道は涼しいとはいえ、この陽差しは暑いだろうなぁ・・・)
20110816-20


ゴマフアザラシさんたちには、エサ(魚)をあげることができます。
20110816-21


水族館の中には、クリオネやフウセンウオなど、カラフルな魚さんたちがいっぱいいました。また1994年に日本人宇飛行士・向井千秋さんとともにスペースシャトル「コロンビア号」で宇宙に飛んだ4匹のメダカの子孫たちもいました。
20110816-22


宗谷岬~ノシャップ岬をめぐり、クルマを返却して、稚内港のフェリーターミナルへ。ここから、利尻島・礼文島に行くことができます。国際フェリー乗り場もあるようでしたが、どこまで行けるんだろう?
20110816-23


船に乗るために並んでいる間、先ほど気になっていたサハリンビール「林蔵ビール」を飲んでみました。味の感想は・・・・・・。いやはや、日本のビールは日本の料理に合うようにできているんですねぇ、きっと!(汗)
20110816-24


16:05稚内港を出港。17:45に利尻島の鴛泊(おしどまり)港に着く予定です。
いよいよ今回の旅の目的の地に、近付いていきます!
20110816-25


利尻島編に続く)

テーマ: 北海道 | ジャンル: 旅行

利尻島の旅 -ウニと昆布と大自然- | Home | 旅の途中。

コメント

No title

こんばんは。

ツイッターでは「お疲れ様でした、今日はゆっく
り休んでください。」と言いながら早くアップを
待っていたのが本音です(笑)

私はあちこち仕事関係で歩いたほうですが北海道
は緯度的には真ん中くらい、摩周湖、屈斜路湖あ
たりまでしか行ったことがありません。なので
それより北の場所の画像アップはとてもたのしみ
でした。

そうそう、北海道に観光で言ったとき道が何処ま
でもまっすぐでびっくりしました。バスのガイド
さんが道内でスピードで捕まるのは本州の方が
多いです。と言っていた話を覚えています。
 焼きうにの香りが漂います。一杯やりたくな
りますね。

更に続きがあるようですね、たのしみにして
います。


2011/08/16 (Tue) 20:59 | 茨城パパ #- | URL | 編集
No title

北海道の夏の空はやっぱりきれいですね!
流氷館は小6の時に家族で行きました。懐かしいなぁ。
美味しいものをたくさん食べて、楽しんで来て下さい。

2011/08/17 (Wed) 00:07 | だ #- | URL | 編集
お待たせいたしました!

茨城パパさん。

こんばんは。お待たせいたしました!(笑)。「アップを待っていた」というお言葉、嬉しかったです。いやはや、家に帰ってきてから、随分とノンビリしちゃいました...^^; 

茨城パパさんは、北海道の色々なところを回られていらっしゃるのですね!私も北海道にはこれまで何度も行ったことがあるのですが、毎回道南ばかりだったので(実家のお墓も函館ですしね・・・)、摩周湖や屈斜路湖には行ったことがないんです。いつか行ってみたいなぁ~。ラベンダーの季節の富良野や、美しい風景の美瑛にも、いつか行ってみたいなぁと思っています。

「焼きうに」は、絶対にお酒が合います!!ビールをクク~ッと飲みたくなりました。

北海道の道路は、事故が多いと耳にすることが多いですが、やっぱり慣れていない本州の人がスピードを出しすぎてしまうんですかね。。信号も全然なくて、びっくりしました。

今回の旅は写真の枚数が多くて、アップを4回に分けることにしました。次は「利尻島編」です。引き続きぜひ、楽しみにしていていただけると嬉しいです!

2011/08/17 (Wed) 02:09 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
一緒に行った、小樽を思い出します

だちゃん。

こんばんは。コメントありがとう☆
&先日のランチ、楽しかったです。

流氷館、行ったことがあるのね!!たまたま入ったお土産屋さんの奥に流氷館があって、冷凍庫のような涼しさを持って帰りたくなりました。

だちゃんと北海道というと、高校1年生の時に小樽で会ったことを思い出します。お互い親戚が北海道で、ちょうど夏休みに小樽で落ち合ったんだよね。その時も良い天気で、船に乗って水族館に行ったり、「海猫屋」で食事したり。懐かしいなぁ。旅といえば、大学の卒業旅行のタイも、楽しかったよねぇ。いつかまた、一緒に旅したいな~。

2011/08/17 (Wed) 02:17 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
直線道路の先にあるものは・・・

こんにちは、汐入日本人です。

この北海道、利尻・礼文シリーズ、大変楽しみにしております。宗谷岬にも行かれたのですね。とにかく道内の道路は本当に真っ直ぐで、それが何十と続くことがあります。道内は都市部を除いてほぼ、1km=1分という数式です。(クルマで)ですから、50kmの距離なら50分となります。また、道警の交通取締り(ネズミ獲り)は何とヘリコプターで空から追いかける!という話を聞いたことがあります。何とも北海道らしい雄大な話ですね。(北海道へ行ったら気をつけなければ!)

2011/08/17 (Wed) 12:17 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
スピードには、本当に注意ですね!

汐入日本人さん。

こんばんは。利尻島、礼文島の旅、昨日の夜に第2回目もアップしましたので、ぜひ見てみてくださいね。最近、使い始めて5年のメインPCの動きがどうもイマイチで、肝心なところで固まってしまう傾向があるんです。。昨日も、すべて書き終えてアップをしている最中に固まってしまい、再び動き始めたら記事がすべて消えてしまっていました。。(^^; そろそろ本格的に修理に出す時期なのかもしれません。。

さてさて、北海道の交通の取り締まり、空からも追いかけてくるのですね。すごい。。あれほど真っ直ぐな道ばかりが続いていると、周りのクルマの速度にもつられてしまうこともあるかもしれませんし、スピードの感覚が麻痺してしまうのでしょうね。北海道で運転する時は、細心の注意が必要ですね。それほどまでの大自然、また堪能しに行きたいと思います!

2011/08/18 (Thu) 01:51 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。