スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋の旅 -大須観音の街をぶらり-

9月26日(月)。

名古屋に遠征して観戦した野球の試合は、土曜日のデーゲーム。伏見駅の近くに宿泊し、土曜日の夜と日曜日の夕方は、のんびりぶらぶらと街を歩きました。


名古屋というと、「名古屋城」や「テレビ塔」が有名な観光スポットだと思うのですが、行ったことのある場所だったので、今回は行ったことのないエリアを散策。我が家の旅の場合、お互いの趣味をミックスして、「野球観戦」+「食とお酒+自然散策+街歩き+美術館+銭湯/温泉」が良い具合にワンセットになることが多いので(今年8月の大阪~倉敷昨年5月の神戸9月の広島~尾道など)、今回も行ってみたい「美術館」と「銭湯」をいくつかピックアップしてみました。そこで急遽スポットが当たったのが、「大須」というエリア(鶴舞線の「大須観音駅」近辺)。今回の旅で、初めて知った場所です。
20110926-1


■美術館

伏見を出発し、まずは「名古屋市美術館」のある「白川公園」までお散歩。
20110926-2


公園自体はそれほど広くはないものの、交通量の多い大きな通りや高速道路に囲まれた場所で、緑と木陰に癒される都会のオアシスという雰囲気。ひなたぼっこをしたり、犬の散歩をしている人もちらほら。東京で言うと日比谷公園と似たような印象です。
20110926-3


名古屋市美術館では「画家五十年の軌跡 平松礼二展」が開催されていて、常設展とともにゆっくり鑑賞しました。平松礼二さんは、雑誌「文芸春秋」の表紙の絵を描かれている方だそうです。
20110926-4


展示の最後に、今年3月11日の東日本大震災を経て描かれた「2011311-日本の祈り」という大きな絵が飾られていました。その絵をじっと見ていると、様々な出来事の想いが駆け巡り、絵の持つ強さに見入ってしまいました。常設展では、シャガールやモディリアーニ、キスリング、パスキンの絵が展示。フランスで美術館に行った時のことを、懐かしく思い出しました。


ちなみに、白川公園の中には名古屋市美術館のほかに「名古屋市科学館」もありました。今回は見学しませんでしたが、お台場にあるフジテレビの建物のような、大きな球体の付いた不思議な建物が一際目立っていました。
20110926-5


■街歩き

続いて、伏見から大須まで歩きました。鮮やかな紅色の大須観音の敷地内に入ってみると、妙に若者が多いなぁ~という印象。たいていお寺って、観光ツアーの団体さんや、おじいちゃんおばあちゃんが多いんですけどねぇ。。不思議。商店街が近くにあるからですかねぇ。
20110926-6


「赤門」という商店街を歩いてみると、大きな電気屋さんや、中古のパソコンやゲームを販売しているお店、中古レコード店、萌え系な女の子の絵が描かれたお店が並んでいて、まるでアキバの電気街にいるような雰囲気。
20110926-7

20110926-8

20110926-9


続いて、「赤門」と交わる「大須新天地通」というアーケード街を歩いてみると、若者向けの洋服屋さんや靴屋さんがずらりと並んでいました。若者の街なのかしら?と思いきや、呉服屋さんやお茶屋さんもあったりして、色々な世代が入り混じった印象。洋服などを買い取りするお店も多く目にしました。全身に手抜きのない、オシャレで個性的なファッションの若者が集まる街、とはいえ少し年齢層が高めのご婦人も好みそうなお店もあり、吉祥寺のような中野のような巣鴨のような上野のような…色々な街が一つに集まった印象の、不思議な商店街でした。
20110926-10

20110926-11

20110926-12



妙に印象に残っているのがこの信号。
歩行者用と自動車用が一体となったこの形、初めて見たな~。
20110926-13

「名古屋一安い店」というレトロ~な看板の理髪店も印象的。
20110926-14


■美味しかったお店

土曜日の夜、日曜日の昼ともに、何も下調べなく「食」を求めて探索。ぶらっと入ってみた2つのお店はどちらも美味しくて、しかもチェーン店ではないようだったので、そこでしか食べられない料理。探す楽しさ、食べる楽しさを、ともに味わうことができました。

【梦麺88(MU-MEN PA-PA-)】
20110926-15


土曜日の夜に入った、つけ麺屋さん。普段私は、つけ麺って滅多に食べないのですが、珍しいメニューだったので、食べてみることにしました。「混ぜつけ麺ONNANOKO」(麺少なめ野菜多めで女の子向け。700円)
20110926-16


動物魚介系スープのつけ汁が、石焼き器で出てきたのでびっくり。
ダシがすごーーーーくよく効いていて、美味しいスープでした。
20110926-17


麺と具を食べ終わり、スープが残ったところで、店員さんから声をかけられ、「おこげ」をいただきました。これをスープに浸して食べると、めちゃくちゃ美味しい!
20110926-18


ちなみに、普通のライスが付いた「餃子セット」もあります。(+200円)
20110926-19

<Shop Information>
住所:名古屋市中区大須2-17-17 1F
TEL :052-229-0246
営業時間:11:00~22:00(ラストオーダー21:30)


【元祖大須カレー】

日曜日の昼に入った、カレー屋さん。名古屋なので、味噌かつカレーを食べたくて探していたところ、たまたますぐ近くで見つけたお店です。「赤門」の近く、「アメ横Part2」と書かれた看板のあるビルの2Fにありました。店内ではTシャツが売っていたり、延々と90年代J-POPの懐かしい曲が流れていたり、萌え萌えなメイドさんの絵が貼られていたりと、シンプルな“カレー屋さん”という感じではなくて遊び心があって面白かったです。
20110926-20


「みそかつカレー」(辛口)
20110926-21


「元祖大須カレー」(甘口。トッピングは温泉卵、唐揚げ)
20110926-22
メニューには「10種類のスパイスを独自にブレンドし、コクを引き出す赤ワインを使用しています。それに加えキャベツと焼豚を標準で添えています。カレーのスパイスと赤ワインのポリフェノール、焼豚のコラーゲンが融合した、舌にも体にもうれしい、美味しいカレーです」という説明。


「絶品カレー揚げシュウマイ」(中からジューシーなカレーがとろ~り)
20110926-23

<Shop Information>
住所:名古屋市中区大洲3-14-43 第2アメ横ビル2F
TEL:052-252-0141
営業時間 10:00~20:00


■地元の銭湯

名古屋には、銭湯がたくさんあるようです。今回は名古屋市中区にある2つの銭湯に入ってみました。入浴料は400円、サウナは100円。

【仁王門湯】
20110926-24

【永楽湯】
20110926-25

2つの銭湯の間取りや特長は、ほぼ共通していました。カランは基本お湯のみ。お湯と水の両方あるカランは3箇所だけ。東京の銭湯と違い、やはり浴槽は中央に。2~4箇所に仕切られていますが、浴槽の中に丸い穴が空いているので、お湯は同じものです。入り口に小さな水風呂があり、まずそこから入る地元の方が何人もいて、びっくりしました。永楽湯ではくすり湯があり「森林浴」の良い香り。背景画やタイル絵などはなく、シンプルな白いタイル。どちらの銭湯もお湯の温度がぬるめだったので(温度計は付いていませんでしたが、体感的には39度くらい?)、ゆっくりじっくり体をほぐしました。仁王門湯は番台、永楽湯はフロント。一番びっくりしたのはロッカー。扉が半透明になっているうんです。まぁ見えてまずいものではないのですが、このようなロッカーは初めてでした。私の旅行カバンが入るくらい奥行きが深くて、たくさん入りました。



ということで今回の旅も、初めての街で食と自然散策、街歩き、美術館、銭湯をぶらりとめぐることができ、コンパクトに凝縮した充実の2日間となりました。

テーマ: 旅の思い出 | ジャンル: 旅行

9月はお別れの季節。 | Home | ナゴヤドームに行ってきました。

コメント

大須観音で加藤晴彦さんの収録現場に出くわしたことがあります。友達にメールしようと携帯を取り出しただけでスタッフが飛んできたので、加藤晴彦さんが嫌いになりました( ̄▽ ̄;)

2011/09/27 (Tue) 15:50 | YOSSY #- | URL | 編集
味噌

こんばんは!
何故か懐かしい地名が・・・(汗)
味噌料理を沢山食べたら・・・(以下、オフ会での会話を思い出して下さい)
久々に名古屋でモーニングを食べたくなっちゃいました。

2011/09/27 (Tue) 23:54 | たーくん #- | URL | 編集
撮影をされていたんですね

YOSSYさん。

こんばんは。お久しぶりです!コメントありがとうございます。YOSSYさんも色々な球場で観戦されていらっしゃいますよね~^^

大須観音、行かれたことがあるのですね。撮影をしていたんですか。撮影中ともなると、警備は厳重なのでしょうね 。ちょっとした音や声が入ってしまったりするのも大変ですしねぇ(^^; スタッフさんも大変な仕事ですよね。これがキッカケで嫌いになっちゃったら、ちょっと可哀想ですよ~~^^;(笑)

2011/09/30 (Fri) 21:46 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
懐かしい地名でしたか^^

たーくん。

こんばんは。先日は私の大マヌケなメッセージのやりとり(笑)にお付き合いいただきありがとうございました...^^; 大ボケ過ぎでしたよね、私。。ははは...^^;(大汗)

渋谷のオフ会も、みんなで盛り上がれることを楽しみにしていますので、ぜひご参加お待ちしていますね^^
・・・って、全然コメントのお返事になってないですよね(爆)

2011/09/30 (Fri) 21:50 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。