スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新島&式根島の旅 番外編 -調布飛行場「プロペラカフェ」-

4月15日(日)。

1泊2日の島めぐりの旅。新島式根島で天然温泉を愉しみ、調布飛行場に戻ってきました。
20120415-1

島めぐりの旅はこれでおしまい・・・となるところですが、今回の旅の計画にはまだ続きがあるんです。もう何年も前から存在だけは知っていたものの、まだ入ったことのなかったカフェ、調布空港内にあるという「プロペラカフェ(Propella Cafe)」にどうしても行ってみたくて、旅の終わりにコーヒーを1杯、飲みに行ってみることにしました。
20120415-3

事前にチェックしていたカフェのホームページの住所には「調布空港内」と書いてあったし、調布空港の扉にも地図が貼ってあったので、場所はすぐに見つかるだろうな~と思いきや、意外にも難しい場所にありました。周辺の道をぐるぐると歩き回ってもなかなかお店にたどり着くことができず、飛行場の隣の敷地にある都立公園「武蔵野の森公園」に入ってみましたが、カフェの建物は見えるのに通り抜けることはできませんでした。。。
20120415-25

ようやくカフェに到着すると、建物の前に「この先、味の素スタジアムには行けません」と書かれ看板。味スタも目の前に見えているので、きっとこの道に迷い込んでくる方もいるのでしょうね。。複雑な道なので、迷ってしまうのも分かる気がするな~。。。
20120415-24

カフェの入口。ここだけ見ると、こじんまりとしたお店なのだろうなぁ~という印象。
20120415-4

小腹も空いてきたので(←お昼ご飯を食べたのは15時頃だったのに(笑))、コーヒーだけじゃなくて甘いデザートも食べちゃおうかなぁ~♪
20120415-5

「調布空港」というちょっぴりマニアックな場所で、しかもちょっぴり分かりにくい道にあるカフェ、最寄り駅からも距離があり、入口を見た限りではこじんまりとしたお店なのだろうと思って入ってみたら、なんともまぁ広々としたお店。しかも満席でびっくり!名前を書いて待つことに。我が家の前に2組も待っていました。店員の方はとっても元気な声。店内の写真撮影も快く了承いただきました。
20120415-6

待っている間、まずは入口のあたりを探索。奥にガレージのような場所があり、扉が開いていたので入ってみると、なんとも大きなプロペラ機!飛行機の格納庫が併設されているようです。さすがプロペラカフェ!
20120415-7

飛行機の写真や新聞記事なども貼られていて、その中にはバンド「LINDBARG(リンドバーグ)」の懐かしい写真も貼ってありました。説明書きは付いてなかったけれど、撮影で使われたことがあったのかしら??
20120415-26

店内には、飛行機の模型がたくさん飾られていました。
20120415-8

好きな人にはタマランだろうな~。
20120415-9

こちらは操縦席??「やさしく使ってください」との貼り紙があるので、触っても良いようですね。
20120415-10

航空関係の書籍が置かれていたり、映像が流れていたり、
20120415-11

「フライトシミュレーター」も設置されています。体験コースは1回1,500円、フリーコースは30分3,000円。実際にパイロットが訓練で使っているリアルなシミュレーターらしく、操縦席が前後左右に動くということで、現役パイロットさんに分かりやすくサポートいただけるそうです。
20120415-12

店内には「飛行機のオーナーになりませんか」という貼り紙のカウンターも。
20120415-13

壁にはたくさんの飛行機の写真、そしてお値段(^^;) お高いものは一千万円以上していましたが、大半は数百万円。いやはやこれくらいの金額がするんですね~。。。どんな方が所有されていらっしゃるのでしょう、すごいな~。
20120415-14

こちらは、カフェ内の会員席(メンバーズテーブル)。ここ「プロペラカフェ」の建物の上には、日本エアロテックという会社があり、その会社に「マリブクラブ」という会員組織があるようです。
20120415-15

さてさて、席が空いたようで名前が呼ばれ、カフェの中に入りました。ちょうど格納庫の真横で、窓から飛行機が見えるというシチュエーションでコーヒーを飲みます。フードメニューも豊富で、しっかり食べる時にまた利用してみたいなぁと思いました。
20120415-16
【フード】ハヤシライス、とろっとオムライス、オムハヤシ、チキンカレー、ロコモコ、チキンカツサンド、BLTサンド、プロペラバーガー、プロペラDXバーガー、ミラノ風チキンカツ、ハンバーガーデミグラス、ハンバーグチーズトマト、海老ときのこのクリームトマトソースパスタ、和風パスタ、ミートソース、ライス、トースト、ポテトフライ、粗挽きウインナー


ドリンクメニューも種類が豊富。どれにしようか、迷いますね~♪
20120415-17
【ドリンク】コーヒー、紅茶、ラテ、100%ジュース、ソーダ、フロート、エスプレッソ、ビール


ということで、ドリンクは「プロペラ・オリジナルカフェ」(マイルドエスプレッソにチョコソースと生クリームのオリジナルカフェ)と「桜のフロート」。
20120415-18

スイーツは「N.Yチーズケーキ」と「抹茶のシフォン」。もう夕方だったのでケーキは品切れになってしまっているものが多かったです。
20120415-19

満席の店内。カフェの周辺には、飛行場か公園かスタジアムくらいしかない場所なので、このお店を目的に来て、ここでゆっくり過ごしているお客さんが多いのかな~と思いました。店内に置かれているものも面白いですが、何しろ外には広い景色が見えるのです。
20120415-21

外に広がる景色は滑走路。時間帯によっては、飛行機の離着陸シーンを見ることができるのですね~。
20120415-22

味の素スタジアムも間近に見えます。
20120415-23

調布空港に離着陸する新中央航空のタイムスケジュール。羽田空港のような大きな空港からの旅とともに、調布から大島、新島、神津島、さらにその先の島へと続くゆったりとした旅を、また楽しみたいと思います。
20120415-28

<島旅アーカイブ>
新島の旅(1)
式根島の旅
新島の旅(2)
新島&式根島の旅 番外編


<Shop Information>

プロペラカフェ(Propella Cafe)

住所: 東京都調布市西町290-3(調布空港内)
TEL : 0422-39-2525
営業時間: 平日10:00~18:00(ラストオーダー17:00)、ランチタイム 11:00~14:00
      土日祝10:00~19:00(ラストオーダー18:00)、食事タイム 11:00~19:00
URL : http://malibu.jp/

テーマ: カフェ | ジャンル: グルメ

徳間書店さんの雑誌「VOLT」に掲載いただきました! | Home | 新島の旅(2) -石とモヤイと、まました温泉-

コメント

島めぐりの旅、楽しく拝見しました。実際に散策
したような気持ちになりました。やはり本土と違って
島独特の観光スポットがありますね。

調布飛行場広いですねぇ。私の職場の近くにプロペラ
機の滑走路がありますが規模が違います!
仕事をしているとプロペラ機特有の爆音が聞こえて
きますが心地良いものです。

飛行機オーナーには一般にはちょっと難しいですね。

2012/04/16 (Mon) 19:13 | 茨城パパ #- | URL | 編集
住宅街の中にある飛行場です。

茨城パパさん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございます!
やっぱり島は島独特の雰囲気がありますね。ブロック塀や建物を見て、東京というよりも沖縄に似ているな~という印象を持ちました。

調布空港は、羽田空港などに比べてしまうと小さい敷地ですが、調布市や隣接する府中市など、普通の住宅エリアにある飛行場なので、住宅街の中にある敷地として見ると、広いな~と感じます。プロペラカフェは、飛行機の離着陸シーンを見ることができるので、隣の武蔵野の森公園で遊びがてら、親子で来たらきっと楽しめるんじゃないかな~と思います。

それにしても、飛行機のオーナーになれる方って、本当にスゴイですね~^^; 趣味のスケールが大きいですよね。

2012/04/17 (Tue) 02:42 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。