スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーレイハードディスクレコーダーを導入。

5月12日(土)。

毎日の生活に、ケーブルテレビなしでは過ごせない我が家です。J:COM(ジェイコム)さまさまです。スポーツ中継も料理番組もドラマもアニメも映画もニュースも動物ドキュメンタリーもお笑いも音楽も、毎日何かしらかのCS放送の番組を録画して、仕事を終えてから夜2人で少しずつ見ることが日課となっています。ところが、ここしばらくの間はちょっぴり困ったことが起きていまして・・・。
20120512-1

独身時代、ひとり暮らしを始めた時に購入し、以来7年3ヶ月の間愛用してきたDVDレコーダー。先日いよいよ調子が悪くなり、とうとう再起不能になってしまいました。以前修理に出したことはあったのですが、悲しいけれど今回ばかりはもうお別れしなくてはならない状態に。特にこの3年2ヶ月の間は、ほぼ毎日のようにたくましく働き続けてくれたので、勤続疲労の域に達していたのだと思います。本当によく動いてくれました。今までありがとう。君がいてくれたおかげで、夫婦共々楽しい毎日を過ごせました。ありがとう。
20120512-2

というわけで、新しい機械を買うため、先日より何度か家電量販店を下見していました。2人とも、画質の素晴らしさとかには全くこだわりを持っていないのですが、とはいえ今店頭に並んでいるものといったら、全てブルーレイなんですね。。容量も「2T(テラ)」って、今までのDVDレコーダーのHDD「160GB」(買った当時はこれでも十分新しかった)に比べると、なんて果てしない数字なのでしょう。どれくらいの時間、撮れるのかしら。これだけの容量があれば、撮った番組を消さないと新しい録画が増やせない・・・なんていう状態にはならないんだろうなぁ(笑)。店員さんから説明を受けてみると、ケーブルテレビやBS放送を録画する際の注意事項やアドバイスを受けたので、購入する前に念のため「J:COM」のサイトも見てみることにしました。そしたら、あるじゃないですか、地デジ・BSデジ・多チャンネル放送をダイレクトに録画できるブルーレイHDR(ハードディスクレコーダー)というスグレモノが!早速先週末、J-COMショップで専用チューナー(セットボックス)取付作業の予約をし、本日取り付けていただきました。(パイオニア製)
20120512-4

こちらは、今まで使っていたセットボックス。(パナソニック製)
20120512-3

これまでは、この機械自体に録画することはできなかったので、DVDレコーダーを繋いで使用していたのですが、今回取り付けた新しいセットボックスでは、この機械のHDD自体に録画することができるようになるので、別途録画する機械は不要ということになるのです。高額でない月額費用で利用することができ、録画の設定も手間がかからないほか(※今までは、J:COMの番組表画面上から録画予約+DVDレコーダー側でも録画予約という2つの設定操作が必要だった)、見たい番組が2つ重なっていても、2つの番組を同時に録画することができるようになり、今まで困っていたことも解決。私たちのニーズにピッタリです。しかも、PCやケータイを使って外出先からのリモート録画予約もできるらしい。すごいな~。
20120512-5

500GBのHDD、ハイビジョン画質の一番良いモード(DRモード)で録画をすると44時間、一番画質の低いモード(10倍モード)で録画すると446時間もHDDに入れておくことができるので、安心です。もちろん、HDDに録画した番組をブルーレイやDVDにダビングすることもできます。(CS放送のダビング回数は一度だけですが)
20120512-6

こりゃ~、毎月送られてくる番組表「ジェイコム マガジン」を読むのがますます楽しみになるなぁ~(^^) 見たい番組をぬかりなくチェックしなくては。 
20120512-9


ところで今回、機械を新しくしたことで出来なくなってしまったことがあります。その1つは、これで我が家には、VHSビデオテープを再生する機械が1つもなくなってしまったということ。今残っているビデオテープでずっと保管しておきたいものは、1991年5月放送当時にリアルタイムで録画しながら見て、その後も何度見返した分からないくらい好きなドラマ「五月の風~ひとりひとりの二人」(←「東京ラブストーリー」主演直後の鈴木保奈美さんと、風間トオルさん、松下由樹さん、山口智子さんらが出演し、主題歌「Good-Day~思い出に変わるならば~」と劇中の音楽が全て岡村孝子さんというスペシャルドラマ。販売用・レンタル用のビデオではないので、間に流れるCMも懐かしい)と、夫が高校時代に出演したバラエティ番組(←結婚式に来ていただいた方には、ちょっとだけお見せしましたね^^ 今見てもめちゃくちゃ面白いので、ぜひとも保管しておきたい)。これらのビデオテープが、もう見れなくなっちゃうんだなぁ。どこかでDVDにダビングできるかなぁ。


そしてもう1つの出来なくなってしまったことは、何年か前にカートゥーン・ネットワークというチャンネルで放送されていた「ドラ猫大将」というアニメを、DVDレコーダーのHDDからダビングできないまま機械を廃棄しなくてはならないこと。あぁ悲しい…(泣)。ちなみに「ドラ猫大将」(原題:Top Cat)という番組は、1960年代にアメリカで放送されていたテレビアニメ(カラー作品)です。放送当時、私は生まれていませんが、たまたまケーブルテレビでこのアニメに出会い、あまりの面白さに衝撃を受け(笑)、毎週見るようになりました。最初に見た時は録画をしていなかったため、再放送を切望してカートゥーンさんにリクエストを出したほど。その後何ヶ月か経って再放送された時は、もう大喜び(笑)。バッチリ全話録画しました。悪知恵を思いついては失敗ばかりしてしまう大将の憎めないキャラクターと、江戸っ子のような節回しがホントに最高でね~^^ 早口でテンポ良くしゃべる大将のセリフや、ちょっと毒のある展開、果たして当時子どもたちはちゃんと理解できていたのだろうか..とも思ってしまいますが、私の中では大ヒットのアニメなのでした。
20120512-7
↑こちらはドラ猫大将のフィギュア。ゴミバケツに入ってカンカン帽をかぶっている黄色い猫が大将(声:谷幹一さん)。一番奥にいる白いタートルネックのシャツを着たピンクの猫がチュウチュウ(声:立川談志さん)。手前にいる青い小さな猫がベニ公(声:三遊亭歌奴さん)。他にも、クロヘイ、サンタ、オタマ、おまわりさんのディブルさん、といった登場人物(猫)がいます。

このフィギュアが入っていた「なつかしのハンナ・バーベラフィギュアコレクション Vol.2」には説明書と主題歌の8cmCDも同梱されているのですが、それを見ると「ドラ猫大将」(説明書では「どら猫大将」というひらがな表記)は、1963年10月6日~1964年5月17日にNET系で放送されていたらしく、主題歌は鈴木やすしさんという方が歌っているようです。ちなみに主題歌は、昭和32年~昭和47年までに放映された外国TV映画やアニメの日本語主題歌が収録された「3ばか大将」というアルバムにも入っています。「♪ワハハ~ おいらは陽気だ ワハハ~」という歌い出し、「♪さあさ おいらのお手並み 見ておくれ それでは!」という締めくくりがとっても印象的な曲。一度聴くと、しばらく頭から離れません。
20120512-8

最近のアニメでは、猫の大将が主人公のアニメ「猫ラーメン」も面白かったけどね。
どちらの大将も、また再放送しないかな~。また録画したいなぁ。


それでは!(←大将風)


テーマ: TV番組 | ジャンル: テレビ・ラジオ

わがしようがし。 | Home | お台場。

コメント

VHS、自分はまだ現役です。保守部品がなくならないか心配です。

J:COMは、自分が今回入居したところにも対応しているので、導入を検討しています。

できなくなったことは残念でしたね(>_<)

2012/05/13 (Sun) 11:08 | YOSSY #- | URL | 編集
お気持ちよくわかります!

我が家もVHSとカセットテープを再生する機械がなくなってしまい、
沢山あるビデオテープやカセットテープをどうするか困っています。
確かにダビングという方法もありますけど、
本体(カセットテープの手書きのタイトルなど)が
思い出そのものなので。
そう思うと、写真もちゃんとプリントしておくのが一番なのかなあと思ったりします。
場所はとりますが。

2012/05/13 (Sun) 15:14 | 黄桜 #u2lyCPR2 | URL | 編集
お久しぶりです!

YOSSYさん。

こんにちは!お久しぶりです。新天地でのお仕事、いかがお過ごしですか?転勤された長野にはいつか遊びに行きたいと思っていましたが、またまた新たなる地での生活、大変ですね。。今度行かれた場所にも、いつか伺う機会があればいいなぁと思っています。

新しいお住まいはJ:COM対応なのですね! 見たくなる番組や懐かしい番組が多くて楽しいですよ。VHSはまだまだ現役ということで、大事に使われていらっしゃるのですね~(^-^) どこか一部分故障して、交換する部品がなくなってしまう、、ということがないといいですねぇ。

2012/05/13 (Sun) 18:39 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
大切なものは、取っておきたいですよね!

黄桜さん。

こんにちは!お久しぶりです~(^-^)
コメントいただき、ありがとうございます!

ビデオテープやカセットテープ、再生できなくなってしまうと辛いですよね。。新しい機器を使えるのは便利なのですが、元々使っていた物にも愛着や想い出がたくさん詰まっているので、なかなか捨てることもできないですよね。私も以前、カセットテープはたくさん持っていたのですが、再生できる機械がないまま持ち続けていたものの、数年前に実家をリフォームするタイミングで手放してしまいました。子どもの頃に書いた字とか、貼ってあるシールとかを見るとちょっぴり切なくなりますよね。写真もデータで保管していますが、記録媒体がいつ壊れるか分からないので、大事な写真は写真屋さんでプリントしてもらうようにしています。写真のデータが全部消えてしまったら、かなりショックですよね。。やっぱり、大切に保管しておきたいものは、物として取っておきたいですよね。

2012/05/13 (Sun) 18:48 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

こんにちは。VOLTのTです。どらねこ大将、おもしろいですよね。ものすごく強烈な吹き替えもなぜかしっくりきます・・・。大学生の姪っ子もこのアニメが大好きで、しばらく「おたま」と呼んでくれとせがまれた時期があって、とても懐かしくなりました。

2012/05/17 (Thu) 17:42 | T #- | URL | 編集
ドラ猫大将、ご存知でしたか!

VOLTのTさま。

こんばんは!コメントをいただき、ありがとうございました。お返事がすっかり遅くなってしまいまして、ごめんなさい。

ドラ猫大将、ご存知なんですね!!しかも、大学生の姪っこちゃんまで知っているなんて、スゴイ~!!!「オタマ」、頭ユル~イ感じで、若干親近感を覚えてしまいます(笑)。我が家では、自分が「オタマ」的なボケをしてしまうことがあるので・・・^^;

元々はアメリカのアニメですが、大将やチュウチュウの日本語のやりとりが面白いので、外国の方はどんな風に楽しんでいるのかな~って、思いました。

またCSで再放送されるといいなぁ~と、願っています。

2012/05/25 (Fri) 02:55 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。