「鉄道模型ショウ2012」に行ってきました。

8月6日(月)。

2010年2011年に続き、今年も「鉄道模型ショウ2012」の招待券をいただきまして、昨日の午後「松屋銀座」へ行ってまいりました。会期終了前最後の日曜日、そして夏休みということもあってか、会場はお子さま連れのご家族がいっぱい。行った時間帯にもよるかとは思いますが、会場内は去年より活気があるように感じました。
20120806-1

入口に一番近いところに「特別展示 東京メトロコーナー」。
20120806-2

今年の4月にデビューした銀座線の新型車両の展示です。
20120806-3

仕事でも、神宮球場での野球観戦でも、何度も銀座線に乗っているというのに、まだ1度しかめぐりあっていない黄色い電車。なかなか乗ることができません。
20120806-4

混雑している会場内を、まずはぐるりと1周。
20120806-5

電車の路線図を見たり、電車に乗ることはとても好きですが、鉄道模型に詳しいわけではありません。それでも、「今回の新商品はどんな感じかなぁ?」と目がいってしまうのは、不思議なものですね。
20120806-6

もちろん、商品の見どころなど細かいことは分かりません。でも、見ているだけで楽しい気分になるのです。
20120806-7

これはカワイイ!って思った車両。
20120806-8

「さようならマッコウクジラ!日比谷線3000系」。
20120806-9

やっぱり東京スカイツリーの模型は、箱も光も形も目新しさがありますね~。
20120806-10

20120806-11

今年は妙に東京メトロコーナーが多かったような。そういうテーマだったのでしょうかね。銀座線の年表は、見ていて面白かったです。その昔、1930年(昭和5年)1月~1931年(昭和6年)11月までの1年10ヶ月間だけ、幻の駅「萬世橋駅」が存在したとか。神田川をくぐる工事の長期化が見込まれたため、神田駅が完成するまでの臨時駅として登場したのだと書いてありました。
20120806-12

東京の地下鉄は、便利であるがゆえに複雑ですよね。東京メトロだけでも9路線。これに加えて都営線もありますし、私鉄やJRとの相互乗り入れもあったりして、PCや携帯で検索することができなかったら、なかなかすぐには最短ルートが思い浮かばないかもしれません。
20120806-13

こちらは地下鉄の断面図。新しくできた副都心線は、すごく深いところにあるんですね。
20120806-15

銀座松屋付近の地下鉄断面図。半蔵門線や有楽町線は、こんな風になっていたのか~。
20120806-16

駅のホームやトンネルの断面について、詳しく解説されていました。
20120806-17

そして一番真剣に観たのが、こちらで上映されていた「THE 地下鉄」という映像。モノクロでしたが、地下鉄が完成するまでのドキュメンタリーで、今こうして地下鉄を便利に利用することができているのも、開通するまでにたくさんの苦労があって、汗を流して進められてきた歴史があるのだなぁと、短い映像ながら感動しちゃいました。当時の日本には、苦労してでも叶えたい夢があったんだなぁという「世の中の空気」のようなものを、映像から感じました。今年の会場では、この東京メトロのコーナーに一番長くいました。
20120806-18

会場をぐるりと周り、やっぱりスタンプも押したくなっちゃって(笑)、子どもに混ざって押してきちゃいました。上野駅のパンダの形のスタンプが、珍しくてカワイイですね。
20120806-19

とにかくどこのコーナーもたくさんのお客さんがいて、あまりゆっくり写真を撮ることはできませんでしたが、楽しみながら3周ほど見て回り、会場を出ました。
20120806-20

20120806-21

20120806-22

20120806-23

もちろん、お土産コーナーもチェック。ICOCAのぬいぐるみもカワイイな~♪
20120806-24

いつ見ても、素敵だな~と思う時計。
20120806-25

去年は「全国駅弁トランプ」がありましたが、今年は「METOROスケルトントランプ」がありました。お土産コーナーも、東京メトロ推し?黄色い新型銀座線のグッズも目立っていたなぁ。
20120806-26

「鉄道模型ショウ2012」の会期は、本日8月6日(月)まで。最終日は16時半で終了です。次回の展示は、8月8月(水)~20日(月)、「50周年記念 タツノコプロテン」。タツノコ作品大好きな夫は、行く気満々です^^
20120806-27


ということで、今年の「鉄道模型ショウ」もたっぷり堪能して帰ってきました!


ところで、今読んでいる本がめちゃくちゃ面白いんです。最初は本屋さんでパラパラっと読んでみよえかいう気持ちで手に取ったのですが、序章からいきなり心をつかまれ、ずっと気になっていたことも書いてあったので、すぐにレジに持っていってしまいました。今年の5月20日に発刊されて、もう3刷いってるんですね~。鉄道会社同士が、車両や線路や駅を貸し借りしている、複雑な相互乗り入れの理由や背景が分かります。写真もたくさん載っていて、読んでいて楽しくなる1冊。まだ読み途中ではありますが、一気に読み進めることができそうです。

「鉄道会社はややこしい」(光文社新書/所澤 秀樹・著)
20120806-28

テーマ: 鉄道模型 | ジャンル: 趣味・実用

今日から夏休み。 | Home | 大阪府富田林市で「岡村孝子ソロライブ2012 T's GARDEN」最終日。

コメント

鉄道は奥が深い!!

こんにちは、汐入日本人です。

鉄道模型ショウ、お疲れ様でした。私は今年は初日の8月1日に行くことができました。丁度このショウが開催される毎年7~8月は各模型メーカーで今年の下半期以降の新製品の発表がある時期です。新発売の時期によっては、ほぼ製品と同じ現物が展示されるのでファンにとっては非常に注目のショウであるのです。今回はトミックスのHOゲージのEF63形電気機関車が塗装もされてロールアウトされていたのが、印象的でした。非常に精密で、迫力もあり、是非コレクションに加えたい!と購入の意志を堅くしました。<まんまとメーカーの術中に嵌っております。(笑)>

販売コーナーも観ているだけで楽しいですね。私は会場限定の地下鉄丸ノ内線300形のNゲージ単品を買いました。(2.000円)。ところで販売コーナーで最も高価な品物は何だと思いますか?私が見たところでは機関車のナンバープレートとブルートレイン「富士」のヘッドマークで498.000円という値がついておりました。紹介していただいた本も存じております。この間書泉でみたのですが、買うかどうかまよった本です。今度買ってみようと思います。鉄道ブームといわれて久しいですが、女性ファンが増えているのは嬉しいですね。クリコさんも今後もどんどん鉄道の話題、提供して下さいね!!

2012/08/06 (Mon) 12:28 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
楽しそうですね

こんばんは! brand-newです。
鉄道模型の話題に思わず反応してしまいました(^^;)

先日私は7月に横浜にオープンした「原鉄道模型博物館」に行ってきました。
世界最大級のジオラマは圧巻で、音もリアルに再現されていてとても感動しました(^o^)

こちらは館内撮影禁止でしたが、とても楽しくていつまでも眺めていたい気持ちになりました♪

よろしかったら是非行ってみてください(^o^)

2012/08/06 (Mon) 21:27 | brand-new #TrISzxes | URL | 編集
今年の鉄道模型ショウも、楽しんできました!

汐入日本人さん。

こんにちは。コメントをいただき、ありがとうございます。今年も、鉄道模型ショウを見に行くことができて、楽しかったです!直近では、5月に東京タワーで開催されていた「究極の鉄道模型展」を見に行くことができ、そこでも鉄道の奥深さやコレクションのスケールの大きさに感銘を受けましたが(汐入さんの後にbrand-newさんがコメントをくださって、もう原さんの展示を見に行かれたようですね!)、銀座松屋の鉄道模型ショウはまた趣が一味違って、とっても賑やかで活気があって、大人から子どもまで楽しめる夏の風物詩という印象です。

汐入さんは早速会場で新商品に魅了されていらしたのですね^^ 汐入さんがお持ちのコレクションもきっとすごいんだろうなぁ~、鉄道関連専用に1部屋ありそうだな~♪と想像しちゃいます。販売コーナーは、私も毎年見て回るのが楽しみです。それにしても、498,000円の商品があったのですか~!すごい金額ですね。まさに大人の趣味の領域ですね。

紹介した本は、書店の新書コーナーで特に目立つわけでもなく並んでいたのですが、手にとってパラパラと見てみると、すぐに本の中に引き寄せられました。冒頭の章で紹介されていた「都営浅草線」に興味があったんです。乗り慣れていない路線ということもあるのですが、乗るのがちょっと苦手で。。京浜や京成、北総線や芝山鉄道など、車両も色もバラバラで、距離も長くて行き先もマチマチで、この電車に乗っても大丈夫かな??降りたい駅にちゃんと止まるのな??と、若干躊躇してしまいます^^; この浅草線や、千代田線、箱根登山鉄道など、相互乗り入れの内容には前から興味があり、「へぇ~、そうだったんだ~!」と思いながら読み進めました。

模型や路線、車体の知識は全然ありませんが、お話を聞いたり、電車に乗って旅をしたり、写真を撮ったり、路線図を見たりすることが単純に好きなので、汐入さんから度々いただく情報にはいつも楽しませていただいています。また何かありましたら、ぜひご紹介お願いします♪

2012/08/08 (Wed) 08:34 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
早々に行かれていたのですね!

brand-newさん。

こんにちは!お久しぶりです(^_^)/ brand-newさんに鉄道模型の話題に反応いただけて、とっても嬉しいです。そして、横浜に新しくできた「原鉄道模型博物館」、早々に行かれたのですね!!!

4月の中旬から5月の初旬に、東京タワーで開催されていた「究極の鉄道模型展」で原さんのコレクションを初めて見ました。その会場で、今年の夏に博物館ができることを知り、完成したら見に行ってみたいな~と思っていたところでした。世界最大級のジオラマは、音まで再現されているのですね。規模がすごそう!!!教えていただき、ありがとうございました。ぜひ行ってみたいと思います♪


2012/08/08 (Wed) 08:38 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
はじめまして!

いつも楽しく拝見させて戴いてます。
岡村孝子ファンのユキさんの友人で『まりも』と申します。
鉄道趣味も岡村孝子さんも・・まだまだ初心者の私ですが、宜しくお願いします。

銭湯や旅・鉄道・岡村孝子さんがお好きなようですね。

東京での鉄道模型ショウはとても行きたく想っています。
関西の片田舎なのでなかなか出にくく~たまに神戸に行くのがやっとくらいのもの・・また何処かへ行かれた際には楽しい旅の想い出など書いて下さい。楽しみにしています。

2012/08/08 (Wed) 10:13 | まりも #- | URL | 編集
はじめまして!コメントありがとうございました。

まりもさん。

はじめまして!こちらのブログに、コメントをお寄せいただき、ありがとうございました。シアワセ ユキさんのお友だちでいらっしゃるのですね。岡村孝子さんのファンで、鉄道もお好きでいらっしゃるとのことで、ぜひまた時々こちらのブログにも遊びにいらしていただけたら嬉しいです。

神戸には2年前に初めて行きましたが、たくさん歩き、温泉にも入り、とても楽しい旅でした。あの時めぐった町の様子を今でも時々思い出し、またいつか行きたいなぁ~と思っています。

(↓神戸の旅の想い出です)
http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-909.html
http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-910.html
http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-911.html

2012/08/09 (Thu) 00:13 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する