茨城 かすみがうらドライブ。

10月22日(月)。

金木犀の香りが漂う、秋晴れの日曜日。天気が良かったので、ドライブに出かけました。
20121022-1

今回は、茨城県かすみがうら市方面へ。
20121022-2

渋滞にも遭わず、10時には最初の目的地に到着!
20121022-4

予想外に小さな門を通り抜け、庭を少し歩いていくと、見えてきましたよ。
20121022

「かすみがうら市水族館」。可愛らしい形の建物ですね。
20121022-5

中に入る前に、亀さんがお出迎え。受付の方から「首も触れるよ」と言われ、甲羅でない部分に初めて触りました。亀さんの首は、まるで“皮製品”のような感触。硬いのに温かい。
20121022-6

こじんまりとした水族館ながらも、種類はいっぱい。ゆっくり1時間、見て回りました。
20121022-7

数々の水槽にいる魚さんたち。初めて聞く名前も多いので、私は全然覚えられません(笑)。
20121022-8

亀さんのえさやりは100円。割り箸に刺さったきゅうりを、むしり食べます。
20121022-9

こちらはフトアゴヒゲトカゲ。チンゲン菜やレタスなどを食べるそうです。
20121022-10

色とりどりの、小さな魚さんもいっぱい。
20121022-11

私の好きなメキシコサラマンダー(ウーパールーパー)。体がつるっとしていて、なんだか不思議な風貌。。
20121022-12

ザリガニやカエル、白ウナギもいました。
20121022-13

ちなみにここ霞ヶ浦は、「帆引き船」発祥の地なのだとか。
20121022-14

「帆引き船」に乗船できると思われるポスターを見かけ、時間もまだ早かったので乗ってみようということになり、水族館の受付で聞いてみました。すると。。。「帆引き船」に乗れるのではなくて、帆引き船を見るための「随行船(遊覧船)」に乗ることができるのだそうです。
20121022-15

乗船料は2,000円。かすみがうら市では、14時の出港前に歩崎公園の自由広場(水族館の門の近くにある「生産物直売所」の横)にテントが立つとのことで、そこで手続きができると教えていただきました。ちなみに、かすみがうら市のほかに、土浦市と行方(なめがた)市からも乗船することができます。帆引き船は見てみたかったのですが、帆引き船そのものに乗れるわけではないということで、今回は別の場所をめぐることにしました。
20121022-16

海に沿ってまっすぐ続く道。景色を眺めながら少しおさんぽ。
20121022-17

20121022-18

水族館を後にし、再びクルマへ。ドライブをするといつも行きたくなってしまうのが「道の駅」。最寄の「たまつくり」(行方市観光物産館)に立ち寄りました。
20121022-19

道の駅に来るといつも、野菜や米を安く大量に購入しちゃいます。
20121022-20

おっと!なにやら珍しそうな食べ物を発見!!「行方バーガー」ですって。味は「こいパックン」「ぶたパックン」「なめパックン」「かもパックン」の4種類。
20121022-21

霞ヶ浦産の鯉を3枚におろし、骨切りし、特製のタレで味付けされた「こいパックン」と、アメリカナマズのカマ肉(魚のエラの下の、胸びれのついている部分、脂肪を含み美味しい)と玉ねぎと蓮根を使った「なめパックン」を食べました。
20121022-22

建物の外のデッキには、まどろんでいる猫ちゃん。
20121022-23

食べ物がほしいのか、眠たいのか。。ただのんびりぼんやりしているのでしょうか。
20121022-24

中には入りませんでしたが、「ふれあいランド 水の科学館」も隣接。
20121022-25

裏手のベンチには、ふれあいランドの人形がポツンと1人で座っていて、なんともシュールな光景。。
20121022-26

木製の大きな水車。これは、福岡県朝倉市の堀川で、今も動いている菱の三連水車だそうです。ハンドルを回すと、水車が動きます。1985年につくばで開催された国際科学技術博覧会(つくば科学万博)の「歴史館」に展示されたもので、1992年4月に開館したふれあいランドに移設されたのだそうです。
20121022-27

近くには塔もありました。上に上がれるのかなぁ。この辺りの景色を一望できるのでしょうね。
20121022-28

こちらは「玉水苑」という看板の、レストランと物産販売所。中を覗いてみると人の気配がなく、扉には改修工事のため5月31日に閉館したとの貼り紙。
20121022-29

その隣には、「金魚すくい」のテントも。。
20121022-30

せっかく茨城に来たので、2010年3月11日に開業した「茨城空港」にも立ち寄ってみることにしました。空港に続く細い道は車の往来が多く、あちこちに警備員さんが立っていました。空港に到着し、駐車場に入るための列に並んでいると、この日は16時まで空港の見学や飲食のみの利用はできないとのこと。残念でしたが、空港の外観だけ見て後にしました。
20121022-31

茨城空港の近くで「百里基地航空祭」が開催されていたので、それで混んでいたのかもしれません。どんなお祭りだったのか気になりましたが、こちらも近くに駐車スペースがなく断念・・・。通り過ぎるだけとなってしまいました。
20121022-32

さらに、せっかく茨城県に来たので「科学万博記念公園」にも立ち寄ってみようということになり、つくば市の学園都市方面へ。が、こちらもクルマが停められなさそうだったので(場所によっては空いている駐車場があったのかもしれないけれど)、そのまま通り過ぎるだけとなってしまいました。1985年の科学万博、子どもの頃に行ったなぁ。確か当時は8歳、小学校2年生くらいだったのかな。行った時の出来事は全く覚えていませんが、万博の敷地内の景色や、マスコットのコスモ星丸くん、各パビリオンで並んだことは、おぼろげながらも記憶の片隅に残っています。
20121022-33

行き当たりばったりではありましたが、天気が良くて暖かくて、ドライブ日和の1日となりました。
20121022-34

テーマ: 水族館・動物園・美術館・博物館など | ジャンル: 地域情報

筋肉痛の秋。 | Home | チワワのお見舞い。

コメント

霞ヶ浦は想い出一杯!!

こんばんは、汐入日本人です。

茨城県の霞ヶ浦に行ってらしたのですか!!私の自宅の方面からは近くて気軽に行ける方面なので、子供の頃からの想い出が一杯あります。釣り好きだった父親に霞ヶ浦や北浦に鮒を釣りに出かけた頃の事を最近、頻繁に想い出します。今では霞ヶ浦の鮒も結構臭いがキツいので食べませんが、小学生の頃は釣った鮒はよく甘露煮なんかにして食べました。鯉もよく釣れて、鯉こくや鯉のあらいにして食べました。

時も経て、大学生の頃になると科学万博(つくば博)が研究学園都市で開催されまして、学生で時間的余裕があったのか、会期中、つごう7~8回位行きました。学生仲間で会場内のレストランでアルバイトをしている友人に会いに行ったり、最大の目的はパビリオンにいるお目当てのコンパニオンのお姉さんと仲良くなろう、などと好からぬ思惑で通ったりしました。もっとも私の思惑は成就しませんでしたが・・・今だから言えますが当時は規制も緩く、従業員ゲートで顔見知りになれば自由にスルーできるくらい甘い時代でした。

4年前までは石岡と鉾田を結ぶ鹿島鉄道も健在で、記事にも載っていた玉造などの町も鉄道が通っておりました。廃線1年前からこの辺りも足繁く通い、想い出が強い場所です。普段は霞ヶ浦周辺も東京近郊という事で見過ごされてしまう事も多々ありますが、意外と自然が残っていて素晴らしい場所ですね。また是非、他の機会に訪問レポートをお願いします!!

2012/10/23 (Tue) 02:27 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
No title

こんにちは、マリアージュ家のパパでございます。
オフ日のドライブ、良いですね~!どうしても、娘が毎日、プロの音楽家めざして、毎日ピアノや歌の練習したり、勉強しているので、なかなかひとりきままに最近出かけたい、と思えなくなってきました。たま~に、車に積みっぱなしにしてあるルアーフィッシングの竿にルアーボックスひっさげて釣りに出かけるくらいかしら?もう、愛娘のライブにはかならず家族全員で動いています。なかなか最近出かけられず、ストレスになってます…。
空いてる時は、なるべく気晴らしに出かけるようにしていますが…。
身近に「奥の細道」ゆかりの歌枕に読まれた地があったり、出かけるたびに小さな感動を味わっています。
昨日、大被災地・石巻にほど近い東松島の高校に出張ででかけてきました。陸地や工業地域の工場・港など、主な場所は復興してきたように見えますが、ひょいと海岸近くを走ると、津波の爪痕が痛々しく、夕方走ると周囲は民家の明かりひとつなく、物寂しさを強く感じます。

地元仙台の芸人・サンドウィッチマンさんが、県内を駆け回り、くらい話題の中、元気に頑張っているおじちゃん、おばちゃんたちの取材をして番組をやってます。見るたびに、私たちもこのひとたちみたいに、前を向いて頑張らないといかんな、と痛感してます。でも、なかなか出来ないのが現状です。クリコさんのブログがなによりの気分転換になってます。どこか遠くにいきたい。昨日の『リンカーン』を見て、東京エリアのドライブシュミレーションをしてました。渋谷に行くことが出来いたら、大冒険してみたい。新幹線でなく、車で出かけてみたくなりました。
(なかなか写真撮る暇がありませんけどね(;^^))

2012/10/24 (Wed) 14:07 | マリアージュ家のパパ #- | URL | 編集
まだまだ見どころがいっぱいのエリアですね!

汐入日本人さん。


こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございます。

汐入さんにとって、霞ヶ浦は思い出の深い場所だったのですね。当日は、クルマで浅草やスカイツリー、汐入公園の近くを通って霞ヶ浦に向かいました。汐入公園は、以前テレビでは見たことがありましたが、本当に近代的できれいで整った場所ですね。いつか歩いてみたいです。

霞ヶ浦は、東京から行きやすい場所にありますね。思っていたよりも早く着いたので、近いなぁ~と思いました。いただいたコメントを拝見して、この辺りのエリアに廃線となってしまった鉄道があったことを知りました。

汐入さんは、子どもの頃から釣りもされていたのですね。水族館の近くの池には、大量の鯉が泳いでいましたが、大きさと多さにびっくりしましたよ~。

つくば博、7~8回も行かれたとは!!!すごいですね~(^-^) お友だちに会えたり、コンパニオンのお姉さんに会えたりと、楽しめる場所だったのですね^^ 昔は色々なことにゆるさもあって、今のような規制とか窮屈さはなかったのかもしれませんね。少し話はそれますが、昔放送されていたテレビ番組をCS放送で見ることが多いのですが、今では放送できないような内容のものが結構あったりしますもんね。

遠くまで旅に出なくても、関東近郊にはまだまだたくさん見どころがあるなぁと思いました。東京都内だけでも全然回りきれないくらいです。時々また、紹介していきたいと思います!
?

2012/10/24 (Wed) 19:57 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
コメントありがとうございます。

マリアージュ家のパパさん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございます。

趣味の野球観戦がオフシーズンに入り、久しぶりにドライブをしてきました。夫婦ともども、お酒を飲むことが好きなので、我が家はクルマで出かける頻度はあまり多くないのですが、たまにドライブに出かけると、新鮮で楽しいです。

マリアージュ家のパパさんのお宅では、プロの音楽家を目指していらっしゃるお嬢さまが今大事な時期なのですね。ご家族の支えと強力なサポートがあれば、きっと安心して練習と勉強に打ち込めることでしょうね。

マリアージュ家のパパさんのコメントを拝見して、震災後の“今”の様子を知りました。地元の方からのお話を聞いて初めて、知る事実が多くあります。サンドウィッチマンさんは県内を駆け巡って、継続して伝え続けていらっしゃるのですね。私も、仕事で東北は関わりの深いエリアです。“伝える”ことが仕事でもあり、自分ができることはなんだろう、些細なことでも何かできることはないか・・・といつも思っています。

こちらのブログを読んでいただき、少しでも気分転換かに役立たせていただけるというお言葉をいただき、ありがとうございます。またどこかに出かけた際には、時々紹介していきますね。

ちなみに、ドライブのシミュレーションされたという東京エリアですが、特に渋谷や新宿などの繁華街は、人通りも交通量が半端なく多いので(駐車場の空きを見つけて、入れるのも大変かもしれません..)、私だったら本当に大冒険になってしまいそうです。色々な所で写真を撮られるならば、乗り降りしやすい電車かバスを使われた方が、ゆっくり楽しめるかもしれませんね。
?


2012/10/24 (Wed) 20:14 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
ようこそ茨城へ♪

いらっしゃいませ。
天気も良く、絶好のドライブ日和でしたね。
国道354は良く使う道ですがここの水族館はまだ
入館したことがありません。沢山魚がいますね今度
寄ってみます。

橋を渡って道の駅、ここは良く知っています。展望塔は
かなり遠くまで見えますよ。私が霞ヶ浦周辺で一番良い
と思う景色は、この道の駅の脇の橋から筑波山方面を
見る景色です。

つくば万博懐かしいですね。確か結婚して次の年だった
ように覚えています。もう二十数年経ちますね。
そういえばノバホールもなつかしいです!

また是非こちら方面遊びに来てくださいね。

2012/10/25 (Thu) 23:00 | 茨城パパ #mQop/nM. | URL | 編集
茨城は遥か昔に・・・

クリコさん、こんばんは。Masatです。
返事が遅くなりましてすみません。
茨城にドライブに行かれていたのですか?私は、残念ながら霞ヶ浦には行ったことはないのですが、つくば万博には行きましたよ。当時高校生だったのでしたね。茨城は、つくば以外に水戸の大洗海岸においしい魚を食べにも行きました。
 
 実は、返事が遅れたのは、先週の金曜から4泊5日で九州にプライベートで旅行に行ってきたためです。北九州を中心に、色々回って来ましたよ。中でも、初日にB-1グランプリの大会が今年は北九州市で開催されたこともあり、行って来ましたが、ものすごい人でした。会場が2会場に分かれていたため、時間の都合で片方しかいけませんでしたが、おいしいものは頂きました。またおいおい報告できたらと思います。
 
また、ドライブの感想なども聞かせてください。
では!

2012/10/26 (Fri) 01:08 | Masat #D2Dvz1G. | URL | 編集
水族館は癒されますね。

こんばんは、crayonです。
10日間の仕事を兼ねた東北車の旅からやっと自宅に戻って来ました。

その中で岩手県久慈市の『もぐらんぴあ、まちなか水族館』と
『館山市博物館の中にある水族館』と静岡県沼津市の『沼津港深海水族館』と
三カ所巡りました。それぞれに特徴がありました。

特に『まちなか水族館』では昨年の震災の影響で水族館が津波の被害を受けて
街中の商店街に移転して家具屋さんの空き店舗に再開された話を館長さんに聞き
考えさせられました。
また近々水族館として建設される予定はあるそうですがまだまだ時間がかかりそうです。

水族館は大小にかかわらず魚をじっと見ているだけで癒されますね♪
また色んな水族館を紹介してくださいね。

2012/10/26 (Fri) 02:15 | crayon #MDo56pwE | URL | 編集
また茨城に遊びに行きますね!

茨城パパさん。

こんばんは。コメントをいただきありがとうございます!

さすが茨城パパさん!道も場所もお詳しいですね~^^ この水族館、こじんまりとしていましたが、その割には水槽の数が多くて、亀に触ることもできて、楽しかったですよ。

道の駅の近くにあった展望塔、遠くの方まで見えるんだろうなぁと思いつつ、上には登りませんでした。やはりよく見えるんですね。お勧めのスポット、道の駅の脇の橋から筑波山方面の景色、どんな感じだったんだろうなぁ~。

つくば博、皆さんそれぞれ色々な想い出をお持ちのようで、コメントが続いていく度に、楽しみになりました(^-^)

そうそう、ノバホール!懐かしいですよね。あみんのコンサート、大人のクラブ活動。見に行きましたよね~^^ 実はこの日のドライブで、ノバホールの横の道も通ったんですよ。通り過ぎる時に建物を見て、あれから3年も経ったとはとても思えないくらい、あっという間に過ぎていきました。今でも楽しかったあの1日のことを、昨日のことのように思い出します。

また茨城エリアには遊びに行きたいと思います!


2012/10/26 (Fri) 18:54 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
20年以上も前に、みんな同じ場所に来ていたんですねぇ(しみじみ)

Masatさん。

こんばんは。コメントをいただきありがとうございます!

Masatさんは高校生の時につくば博に行かれたのですね。皆さまから「つくば博」にまつわる想い出コメントをいただけて、楽しく読ませていただきました。

私は当時のことは、コスモ星丸くんの愛嬌のあるイラストや、パビリオンの風景をぼんやり覚えている程度なので(^^;)、もしも今行っていたら、きっと楽しめただろうなぁ~って思います。ちなみに、つくば万博の敷地内に、ロープウェイ(?)みたいな乗り物って動いていましたっけ??なんとなく、そんな記憶があります。・・・というくらい、おぼろげです。8歳だったら、もっと覚えていてもよいのに…(笑)

1985年、今から20年以上も前、実はみんなで同じ時期に、同じ場所に来ていたんですねぇ。それからきっと、みんなそれぞれに色々な出来事があったとは思うのですが、今こうしてファンサイトやブログを通じてやりとりをしたり、岡村孝子さんのコンサート会場でお会いしたりできるよね。年齢や、性別や、住んでいる地域がそれぞれ違っていても、今こうして交流することができることって、改めてすごいことなんだなぁと、なんだか感動しちゃいました。それもこれも、30年もの間、孝子さんが音楽活動を続けていらしたからですよね。

ところで4泊5日の九州旅行は楽しまれましたか?私は、九州はまだ福岡と長崎にしか行ったことがなくて、北九州はどんなところかなぁと興味が沸きました。しかも「B-1グランプリ」にも行かれたのですね!?色々な土地の美味しい料理を食べることができるイベント、羨ましいです~!

2012/10/26 (Fri) 18:58 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
行ってみたい水族館がいっぱいです!

crayonさん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございます!

10日間の東北の旅、お仕事お疲れさまでした!!お車のみでの移動だったようですので、ご主人もcrayonさんも、ゆっくりと体を休めてくださいね~^^

旅の途中では、水族館にも立ち寄られたのですね。ご紹介いただいた3箇所は、私は行ったことがないのですが、きっと夫はチェックはしていると思うので、いつか行ってみたいと思います。岩手県の水族館は震災の被害に遭われたということで、crayonさんは館長さんから直接お話を聞かれたのですね。今後の再建を私も願っています。

それにしても、水族館って全国各地の色々な場所にありますよね。こじんまりとした水族館も、行くとなんだかほっとします。crayonさんからは、これまでにも何箇所がご紹介いただき、どこも行ってみたい所ばかりでした。またどこか良いところがありましたら、ぜひ教えてくださいね(^-^)

2012/10/26 (Fri) 19:01 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する