これで見納め、東急東横線渋谷駅 地上駅舎。

3月14日(木)。

昨日の夜、少し仕事の帰りが遅くなってしまったので、いつもとは違うルートで帰宅しました。乗り換え駅として利用したのは、東急東横線の渋谷駅。間もなく23時という時刻でしたが、駅にはたくさんの人が行き交っていました。でも、いつもとはちょっと様子が違います。周りを見てみると、カメラを持って駅や電車を撮影している人がちらほら。もちろん私も、その中の1人だったわけですが。
20130314-2

東横線の渋谷駅に置かれている東急線のマスコットキャラクター「のるるん」のモニュメントの上には、「相互直通運転まで あと3日」という表示。この写真は昨日(3月13日(水))の夜の写真なので、今日はさらに1日減って、「あと2日」になっていたのでしょうね。
20130314-1

昨年4月に「渋谷ヒカリエ」がオープンした時に相互直通運転のことを知り(※2012年4月28日のページ参照)、その時はまだまだ先のことだなぁ~と思っていたのですが、間もなく2013年3月16日(土)を迎え、85年という長い歴史に幕を下ろします。「のるるん」のモニュメントも、今日(3月14日(木))で公開が終了となるのだそうです。渋谷駅で東横線を乗り降りする時は、いつもカワイイ顔で迎えてくれたなぁ。


明日、3月15日(金)の終電で東急東横線の渋谷地上駅の使用は終了し、3月16日(土)の初電からは東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転がスタートします。田園都市線や半蔵門線とも改札内でつながり、駅構内で乗り換えができるようになるとのこと。新しい東横線の改札口は、渋谷ヒカリエの地下3階アーバンコア前に移るそうです(案内図を見てみると、ヒカリエのShinQs B3Fフードエリアに直結しているようです)。今までの東横線渋谷駅とは、かなり雰囲気が変わるんだろうなぁ。
20130314-3

「東急東横線」と「東京メトロ副都心線」の相互乗り入れが始まると、東武東上線、西武有楽町線・池袋線、みなとみらい線もひとつの路線として結ばれるようになるので、例えば神奈川県の横浜から、埼玉県の飯能や川越まで行きやすくなったりするんですねぇ。とはいえ、つながる路線が増えると、例えば1つの路線で電車が遅れたら、影響範囲も広がってしまうのでしょうかね。ちなみに、これらの路線がつながるとなると、「横浜スタジアム」~「西武ドーム」も行きやすくなったりするのかしら!?デーゲーム&ナイターのダブルヘッダーもアリ!?それはさすがに、体力的にキツイかな(^^;
20130314-4

改札を出てからもまた振り返り、これまで数え切れないほど乗り降りしたこの駅舎の風景を、しみじみと思い出しました。外から見ると独特の形。かまぼこ型の屋根も、忘れないよ。渋谷は、HMVが閉店したり「東急文化会館」の跡地が「渋谷ヒカリエ」になったりと、街の風景がどんどん変わっていきます。つい先日、渋谷区総合庁舎と渋谷公会堂の建て替えが検討されているというニュースも目にしました。これからどんな風に街が生まれ変わっていくのかな。なじみ深いエリアであるだけに、淋しさもありつつ、楽しみでもあります。
20130314-5


そんな思い出深い東急東横線の渋谷地上駅。いつもお世話になっている汐入日本人さんが写真を送ってくださいました。汐入日本人さん、いつもありがとうございます!!
20130314-6

20130314-7

20130314-8

20130314-9

85年もの長い間、たくさんの人が歩いてきた場所。これで見納めです。
思い出を、ありがとう!


ちなみに駅舎の跡地は、3月26日(火)~5月6日(月・祝)に期間限定で、イベントスペース「SHIBUYA ekiato(エキアト)」としてオープンするそうです。(その後は、何になるのかなぁ)

テーマ: 鉄道写真 | ジャンル: 趣味・実用

今年の結婚記念日。 | Home | 防災訓練。

コメント

将に隔世の感ですね!

こんばんは、汐入日本人です。

写真の方、掲載くださって有難うございます。
渋谷駅も大幅に変ってしまいますね!関西では、私鉄のターミナル駅として有名なのは阪急の梅田駅ですが、関東の代表格はやはりこの東急東横線の渋谷駅でしょうね。勿論、各私鉄の始発駅はターミナル駅として各線立派なものですが、その広さといい、気品さといい、風格を備えた駅としては東の横綱でしょう。3月16日からは単なる通過駅としての機能になってしまいます。これも時代の流れで仕方ないのでしょうか?

かつて渋谷といえば、東急と西武の大バトル時代が続きました。元々東急が開発した街ですが、その発展に目をつけた西武がやはり渋谷進出を狙って百貨店を出店、東急も負けじと百貨店を拡充するなど熾烈な商戦が繰り広げられました。伊豆箱根地方を巡る覇権争いも両社はしのぎを削りました。両社の社員は道ですれ違っても、絶対にお互いに道を譲らなかったなどという逸話も残っているほどです。

また、東急は系列子会社に東急車輛㈱という車両製造メーカーを擁しておりまして、新幹線を始め、国鉄、私鉄の新車の製造を担っていました。本来なら西武も東急車輛㈱に新車発注しても不思議はないのですが、トップの命令で、絶対に東急車輛㈱には発注しなかったという話も有名です。この為、西武では所沢に車両製造工場を作って自社の車両の製造を自給自足していました。これ程、お互いに嫌っていた関係ですが、時は流れてお互いの会社の創業者一族の経営がなくなると関係も修復されていき、今では西武も東急を嫌うことも無くなり、お互いの線路をお互いの所属の車両が行き来するという、昔なら考えられない事態が将に実現することになったのです。これからは、お互いに助けあって互恵関係を結び、新たな商戦が繰り広げられることになりましょう!

85年間親しまれてきた渋谷地上駅もこれで見納めですが、今後は東急が地上30数階、地下5階の複合ビルを建設するそうです。そして旧渋谷駅ホームはJR埼京線の新ホームとして再活用される話が出ています。ここに埼京線のホームが出来ると、今まで遠かった乗換え距離もだいぶ縮みますね。今後に期待したいです!!

2013/03/15 (Fri) 02:13 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
東横線・新時代へ…これからもお世話になります!

こんにちは。
本日は代休日で、このような時間にお寄りしています(^^)

さて、いよいよ<ラスト・デー>が来てしまいましたね。
朝方、免許証の更新などで出かけていたので、クリコさんや汐入さんがシャッターに収めてくれた光景を見に行くことも可能でしたが、断念。
「今日で、東横線が消えるわけではない」と、あえて前向きに受け止めたからです。

とはいえ、この駅舎やホームには幾多の想い出があります。
初めて乗った頃には、まだ初乗り料金が「80円」でした(時代がバレますね…??)
当時の終点、桜木町まで乗っても、たしか200円台の中ほどで間に合ったことを覚えています。
また、出発から代官山までの緩やかなカーブは、未知の世界につながるようなひとときでした。

私もこの便で、横浜スタジアムまで行ったことも何度かありました。

個人的には、最初の職場を辞めるとき、ナント田園調布で「慰留の場」を設けていただいたことも…。
ただ、その場は駅前の焼鳥店!(笑)そのような空間で、辞表を破られた者は少ないでしょうね(^^)

そして、我らの(?)岡村孝子サンの名曲『電車』を生んだのも東横線だったと聞いています。

・・・地上の東横線・渋谷駅に「85年間も有難う」と申し上げ、これからもお付き合いしたいと思います。

2013/03/15 (Fri) 15:01 | あんこーる #MrbaXB1o | URL | 編集
楽しみ半分、寂しさ半分

こんばんは。
鉄道ネタにまた反応してしまいました(^^;)
「まだまだ先」と思っていましたが、いよいよその日を迎えるとタイトルに書いたような気持ちになります。

私は昨年の12/24、渋谷公会堂の帰りに東横線渋谷駅の写真を撮って帰りました。
今週は東横線のどこの駅にも朝夕関係なくカメラを持った人がたくさんいましたよ。

通勤で毎日乗る東横線。明日から「渋谷行き」だけじゃなくいろいろな行き先の電車が来ると思うと不思議な感じがします。

明日からどんな渋谷駅に変わるのでしょう。
う~ん、でもやっぱりちょっと寂しさの方が大きいかな。



2013/03/15 (Fri) 21:15 | brand-new #zpbGWri6 | URL | 編集
写真をお送りいただき、ありがとうございました。

汐入日本人さん。

こんばんは。先日は貴重な写真をお送りいただき、ありがとうございました。

始発で地上の東横線渋谷駅。汐入さんが仰るように、単なる「通過駅」となってしまうのは、やはり寂しさを感じますね。とはいえ、16日から切り替わった新しい駅が、どんな様子になっているかも、気になります。なにやら「地中船」をイメージしたデザインなのだそうですね。そして、遠かった埼京線が近くなるようなことになったら、便利になりますね。

渋谷駅の歴史を私は知らなかったので、「そんなことがあったのか~」と、お寄せいただいたコメントをじっくり読ませていただきました。東急と西武のバトルがあったことを知っている方(そして、それぞれの会社の方)にとっては、その当時では今回の相互乗り入れなど考え
られなかったことだったのでしょうね。

さて、今週末23日(土)からは、地元世田谷の小田急線下北沢駅も地上から地下に移ることとなります。でもどうしてなのでしょうか、子どもの頃から馴染み深い町だというのに、小田急線の高架化・地下化には、ほとんど思い入れがなくて・・・。

高架化・地下化で、昔の小田急線の駅舎は味気のないものに変わってしまったからだと思います。駅の周りも随分変わってしまいました。でも、変わりゆく前の町の様子は、しっかり記憶の中に焼きついています。

また鉄道関連のお話、色々教えていただけたら嬉しいです^^

2013/03/18 (Mon) 23:36 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
あの名曲「電車」といえば、東横線ですね!

あんこーるさん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございます!

平日の昼間にコメントをいただけるというのは珍しいことだなぁと思いましたが、代休の日でいらしたのですね。「代休」ということは・・・休日に出勤をされていらっしゃるということで、お仕事がお忙しいこととは思いますが、春から初夏に向けて心待ちな予定も続々と控えていますし、パワーの源にもなりますでしょうかね。

ということで本題ですが(笑)、地上のラストデーが過ぎ、地下の<新しいスタート>を迎えましたね。今日は地下に切り替わってから始めての平日でしたが、懸念されていたような大きな混乱はなかったとニュースで読みました。

ところで「ハチジュウエン!?」・・・と、素でびっくりしてしまいました(ゴメンナサイ^^;;;)。初乗り料金が80円だったのですねぇ。

みなとみらい線がまだなかった頃は、桜木町が終点でしたね。とても懐かしいです。代官山には制作会社さんがあって、打ち合わせや校正などで随分通った時期がありました。ちなみに、田園調布の駅前にある焼き鳥屋さんって、私が知っているお店は2軒あるのですが、もしそのうちの1軒だったとしたら、ジャイアンツファンの方々には有名なアノお店でしょうかね。仕事帰りに何度か立ち寄ったことがあるのですが、店内には写真がいっぱい飾ってあり、ジョッキには長嶋茂雄さんの背番号がプリントされていましたよ^^ 

書き始めたらキリがないくらい、どの駅にも思い出があるものですね。

そして東横線といえば、外せない話題は岡村孝子さんの「電車」という曲ですよね。私は電車通勤ではなく、混まないバスで通勤をしているので、混み合う電車に押し込まれて出勤したのは新卒時代の前職3年間だけで、それでも「ガラスに額が付いてしまう」ほどの混雑ではなかったんですよね。それでも、あの曲を聞くと新卒時代のことを思い出します。

新しく生まれ変わった地下の東横線渋谷駅、これから何度も利用する機会があると思うので、これからもどんどん、思い出が増えていくんだろうなぁ~と思っています。

2013/03/19 (Tue) 00:23 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
相互直通開始後の出勤、いかがでしたか?

brand-newさん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございます!鉄道の内容でbrand-newさんに来ていただけると、すごくウレシイですよ^^

相互直通が始まってからの出勤は、いかがでしたか?渋谷駅行きだけではない表示があると、不思議な感じなのでしょうね。我が家でも、夫の職場が横浜エリアなので「見慣れない車両なので落ち着かない」と感じたようです。「そっか、車両自体も、今までとは違うんだなぁ~」と思ったのでした。

brand-newさんは、昨年のクリスマスイブに渋谷のライブがあった日に撮影されていらしたということで、あれからもう3ヶ月、、、時が経つのってあっという間ですよね。東横線にまた乗る機会があった時は、新しくなった渋谷駅を探検してみようと思います(^0^)/

2013/03/19 (Tue) 00:46 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
No title

お久しぶりです!
綾部では仕事の都合で、急遽行けなく申し訳ありませんでした。

東急渋谷駅は昨年の12月に伺いました。
長い間使われてきた地上駅舎が消えることは一抹の淋しさが有りますね。
また昔からの駅舎が残る池上線にも2月に乗車し、
その際の記録を下記に載せています。

出来ればいつまでも使って欲しいと想うのは私だけではないかと感じています。

http://star.ap.teacup.com/oozora1go/104.html

2013/03/19 (Tue) 07:56 | まりも #- | URL | 編集
お久しぶりです!

まりもさん。

こんにちは。お久しぶりです!コメントをいただき、ありがとうございました。

2月の綾部では、お会いできるかな~と思っていたのですが、お仕事が入ってしまったということで、ずっと前から楽しみにしていたライブを見に行くことができず残念でしたよね。。またいつかどこかの会場で、お会いできる機会はありますよね!その時を、楽しみにしています^^

まりもさんも、昨年の12月に東横線渋谷駅に行かれたのですね。そしてそして、池上線にも2月に乗車されたのですか!池上線、私も度々乗る機会がありますが、なんとものどかで、のんびりとした路線ですよね。そうそう、「池上線」という歌があるらしいですね。私はその曲自体は聴いたことがなくて、曲があることしか知らなかったのですが、「なんてシブイ路線をタイトルにしているんだ~」と、何年か前に思いました。

2007年だったでしょうか、緑色の車両が登場した時は非常に違和感がありましたが、本数も増えてだいぶ見慣れました。
http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-460.html

5年前、電車とホームの間に落ちたのも、池上線の五反田駅...(^^;;; 今でも、落ちた時の現場を見返すと怖くなる場所です。終点で良かった。。(こうやって見返してみると、ホントよく怪我しているなぁ...)
http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-483.html

まりもさんのブログ、電車や街の写真がいっぱいあって、文章も親しみやすくて、楽しく読ませていただきました!温泉もいいですね~!(^^)また見に伺いますね!

2013/03/20 (Wed) 11:17 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
寂しいですね

  東急電車との話題でお邪魔します。
まずは東横線渋谷駅。
孝子さんが過ってお住まいだった『都立大駅』へ旅立ちの駅が渋谷でした。
大都会の真ん中にこんなモダンな駅舎があるのに驚かされました。
『上野』とか『青森』のような終着駅の雰囲気が好きだっただけのに、
この渋谷も通過駅になってしまうのが寂しいですね。
また渋谷~都立大の間を何度も乗り、、
孝子さんの『面影』を探した事も懐かしいですね。

  『池上線』もなつかしいです。
孝子さんのファンになる前に一時的に応援していた『西島美恵子』さんが、
この『池上線』を唄っています。
この作品の舞台『池上線』に憧れ、孝子さんのライブ時に、
池上線や他の作品の舞台を散策したのが、昨日のように思いだされます。
東急、関東でただひとつしか知らない私鉄ですが、僕にとっては特別の存在ですね。
取り上げて頂きありがとうございます。

2013/03/20 (Wed) 14:37 | シアワセ ユキ #wXqYE0t. | URL | 編集
どちらも、暮らしやすそうな街の路線です^^

シアワセ ユキさん。

おはようございます。コメントをいただき、ありがとうございます!

孝子さんの曲「電車」が生まれた東横線。曲のイメージが浮かんでくる風景ですね。ユキさんにとって「都立大学駅」は、たくさんの思い出がある場所なのだろうなぁ~と思っていました。

ちなみに私は、都立大のお隣「学芸大学駅」には時々行くことがありますよ。足のサイズが大きいのが悩みですが(25.5cm~26cm)、学芸大学駅の近くに24.5cm以上の靴のみを扱う専門店「Tulsa Time(タルサ タイム)」というお店があるんです。時々ここに、買いに行っています^^
http://tulsatime.co.jp/

さてさて続いて、池上線の話題。ユキさんも池上線に特別な想いがおありだったのですね!曲の「池上線」もお好きだということで、いただいたコメントを読ませていただいて西島美恵子さんという方が歌われている曲だということを知りました(タイトルしか知らなかったもので・・・)。どんな曲なのかなぁと、興味が湧きました。池上線沿線って、本当にのんびりとした雰囲気で、庶民的な商店街もあって、暮らしやすそうな街だなぁ~と思います。

2013/03/22 (Fri) 07:07 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する