「鉄道模型ショウ2013」に行ってきました。

8月19日(月)。

昨日で9連休の夏休みが終わりました。今年は酷暑ということもあり、水分と睡眠をたっぷり摂って健康的に休養しておりました。今日から少しずつ、夏の思い出をアップしていきたいと思います。まずは夏休みに入る前、8月4日(日)の出来事。大阪の旅から夫と共に夜行バスに乗り、早朝に東京に戻ってきました。一度家に帰ってひと休みし、夕方から銀座に出かけてきました。

行き先は、松屋銀座8階イベントスクエア。毎年この時期の恒例イベントとなっている「鉄道模型ショウ2013」の招待券を、大変ありがたいことに今年もいただきまして、見に行ってきました。この日の翌日が最終日だったのですが、最終日は月曜日。ということで、どうしても日曜日までには行きたい!と思っていたのでした。
20130804--1

<アーカイブ>

 ・2010年 ⇒ http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-960.html
 ・2011年 ⇒ http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-1084.html
 ・2012年 ⇒ http://hot771.blog37.fc2.com/blog-entry-1210.html


19時頃に到着。閉店1時間前ということで、おそらく混雑のピークは過ぎていたと思われ、見学しやすかったです。
20130804--2

今回で開催35回目。今年の特別展示は「東北新幹線特集」でした。翌週からの夏休み、8月10日(土)~12日(月)の2泊3日で秋田旅行の予定を控えており、2013年3月16日にデビューした秋田新幹線「スーパーこまち」に初めて乗る予定でいたので、我が家にとってはとてもタイミングの良いテーマだったなぁ。
20130804--3

昭和57年にデビューした東北新幹線のポスター。子どもの頃に印象に残っている新幹線といえばこの形、そしてこの色!昭和57年というと、もうすぐ小学校に上がるくらいの年齢だったと思うので、新幹線といって思い描く色やイメージは、まさにこれだったように思います。
20130804--4

去年の9月に宮城県でライブがあった時、宮城から青森まで足を延ばしたんだったなぁ。この図を見ると、平成27(2015)年度末までに、新青森から新函館まで延びる予定なんですねぇ。時間にするとどれくらいかかるんだろう??そして、新函館から函館ってどれくらい距離があるんだろうなぁ??私も夫も、それぞれの親戚が函館に住んでいるというゆかりのある場所なので、興味がわきました。
20130804--5

進化し続ける東北新幹線。難しいことはわからないけれど、「併結運転」や「2階建て車両」の写真を見ると、なんだかワクワクします。
20130804--6

もちろん模型も展示されていて、「スーパーこまち」のスピードがどれくらい速いのか、イメージできました。
20130804--7

新幹線特集のほかにも様々な鉄道の展示がありました。鉄道模型を趣味にされている方が見たらきっと、嬉しくなるような新商品とかも展示されているのだと思いますが、鉄道模型自体の知識が薄い我が家2人。毎年のことながら、鉄道模型ショウの独特の空間は、若干緊張します(^^;

こちらは「北三陸鉄道お座敷車両」。NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」の幟とチラシが飾られていました。「あまちゃん」、大人気ですね~。実は、リアルタイムでは1度も見たことがありません。夫の実家に行った時に1度だけ、1週間のダイジェスト番組(?)を見たことがありましたが、それだけ見ても面白いな~と思いました。が、途中から見るのもなんなので、最初から通して見てみたいな~と思っていたりします。(いまだに、タイトル「あまちゃん」のイントネーションの位置が分かりません。「あ」まちゃんなのか、あ「ま」ちゃんなのか。。??あと、「じぇじぇじぇ」?セリフとしての音(声)を聞いたことがないので、どこにアクセントがあるのか。。。??)
20130804--8

こちらは、「仮面ライダー」(手前)と「サイボーグ009」(2列目)のキャラクターが描かれた車両。
20130804--9

昔懐かしい、キミドリ色と水色の車両。そういえば、50周年の記念で走っているキミドリ色にラッピングされた山手線に運良く何度か乗ったことがありましたが、出会えるとなんだかウレシイ気分になりますね。昔見ていた色の印象より発色が良く、より明るいキミドリになっているなぁ~という気もしましたが、何しろうろ覚えなので、実際のところはどうなんでしょう。かなり忠実に、再現されているのでしょうかね。
20130804--10

こちらは、馴染み深い小田急線。
20130804--11

こちらの色の方が、さらに馴染み深い小田急線。「高架橋」も商品になっているんですね。
20130804--12

「土蔵」や「跨線橋」も、精巧な作りです。
20130804--13

模型のことは詳しくわからなくても、見ていると旅気分になりますね。行ったことのない場所であれば、行ってみたいなぁ~という気持ちになるし、行ったことのある場所が展示されていると、その時のことを思い出します。これは、確か富山駅。私が富山に行ったのはもう10年以上も前のことなので(富山にはハタチの頃に家族旅行で行ったことがあり、父に勧められて飲んだ日本酒「銀盤」がとても美味しかった!という思い出のある、日本酒との出会いの地)、またいつか行ってみたいなぁ。
20130804--14

暑い真夏に、涼しげな雪景色は非常に目を引きます。
20130804--15

もちろん、青空に緑にお花に鉄道という風景も、旅情感たっぷり!
20130804--16

20130804--17

20130804--18

こちらは鉄道ではなく建物が目立っていたけれど、横浜ランドマークタワーほか横浜周辺の様子。横浜開港150周年記念のマスコット「たねまるくん」、久しぶりに見たけどやっぱりカワイイなぁ^^ 横浜エリアには今週金曜日に行く予定があるので、楽しみです。
20130804--19

最後はおなじみ、東京スカイツリー。今年の3月に初めて中に入ることができ、東京の景色を一望しました。その時の写真が、タイミングを逸してしまいまだ掲載できてなくて…(/ω\) 季節はずれの写真になってしまうかもしれないですが、いつか必ずアップしたいと思っています。(他にも、6月大阪野球観戦旅行写真が未掲載…(/ω\) だいぶ遅れてしまったけれど、そちらもいつか必ずアップする予定です)
20130804--20

最後に物販・書籍販売コーナーもぐるりと回り、今年は「JTBの交通ムック17 今こそ乗りたい 寝台列車の旅」(JTBパブリッシング刊)を購入して帰りました。「サンライズ出雲・瀬戸」にしか乗ったことがないので、いつか他の寝台列車に乗ってみたいなぁ~という想いを馳せながら、ゆっくり読もうと思います。
20130804--21


ということで、今年の「鉄道模型ショウ」もたっぷり堪能して帰ってきました。


鉄道にお詳しい方、紹介した写真にまつわるエピソードや解説、ぜひお待ちしています^^

テーマ: 鉄道 | ジャンル: 趣味・実用

神奈川県民ホールで「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。 | Home | 大阪オリックス劇場で「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。

コメント

King of Hobby 鉄道模型!

こんにちは、汐入日本人です。

鉄道模型ショウの記事、楽しく拝見しました。
今年は丁度、開催期間中には私は仕事でバタバタしている時期で、銀座松屋にはとうとう行くことができませんでした。それなので、このクリコさんの記事は大変参考になり、赴いた気分に浸れました!このようなショウが夏から秋にかけて主催は違えど、各地で催されます。特にデパートでの開催となりますと、家族連れ等も多く、展示を見て初めて鉄道模型に嵌ってやり出す、といった方々も多いです。ジオラマなんかを見ていますと、その精巧さと供にノスタルジーの世界に引き込まれるようですね!ヨーロッパなどでは鉄道模型はKing of Hobbyといわれています。将に趣味の王様といわれている所以です。

今回、新幹線の特集ということで、興味深く記事を拝見しましたが、緑の東北新幹線のイメージがマッチするということで・・・私にとっては新幹線といえば、ブルーとアイボリーの団子鼻の0系が根底です。少し年代の差が出ましたか(笑)。ともあれ、鉄道は本当に奥の深い趣味です!!

2013/08/19 (Mon) 08:46 | 汐入日本人 #- | URL | 編集
No title

鉄道模型ショウの情報ありがとうございます。

鉄道模型は、私も趣味でNゲージ車両など持っています。
中でも『秋田新幹線E6系スーパーこまち』は、あかねいろの斬新なフォルムでかっこいいですね。

『模型より日本酒?』クリコさん らしいね(^^)
美酒のグラスを片手に、BGMを聴きながら~鉄道模型を運転するのもまた最高の贅沢ですよ。

最近 観光協会のシーンが出ないので ちょっと淋しく思ってます。
あまちゃんの車輌の走る景色は ドラマの事務所の机の上の灯台がある三陸海岸のようなモジュールのほうがよかったのかも・・!?。

私の鉄道に入線する際には、是非 潮騒のメモリー♪をBGMに走らせたく想っています。

私は、20年ほど前に三陸鉄道を訪れた際、偶然に 暖かい『うに弁当』を車内で戴く事が出来、懐かしい想い出です。

ありがとうございました。




2013/08/19 (Mon) 14:12 | まりも #- | URL | 編集
鉄道模型で夏休み気分に!

汐入日本人さん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございました!!また、昨日は横浜のライブの会場でお会いすることができ、ありがとうございました。

汐入さんが鉄道模型ショウに行けなかったなんて、本当にお忙しい時期だったのですね。。私の写真と本文ではあまり参考にはならなかったとは思いますが、雰囲気だけでもお伝えすることができていたら幸いです。私も、この日を逃したら他の日には行くことができなかったので、今年も無事見に行くことができて良かったです。今年も、ありがとうございました。

今年は新幹線特集で、ちょうどこの数日後に「スーパーこまち」に乗る予定でいたので(既にお伝えしましたが、結局往復では乗れず、片道の乗車になってしまったんですけどね)、この日のショウを見て、一足早く気持ちが夏休みモードになっちゃいました(^-^) 

鉄道は見ているだけでも本当に楽しくて、奥が深いんだなぁ~といつも感じています。また面白そうなイベント情報やお店などありましたら、ぜひご紹介いただけたら嬉しいです!

2013/08/24 (Sat) 19:12 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集
「うに」に反応しちゃいました!

まりもさん。

こんばんは。コメントをいただき、ありがとうございました!

鉄道がお好きなまりもさん、模型もご趣味でいらつしゃるのですね!!(「あまちゃん」もお好きなのですね^^)スーパーこまちには先日初めて乗ることができたのですが(片道だけでしたが)、色も形もかっこよかったですし、車内の色や雰囲気も洗練されていて、シートの座り心地も良くて、ぐっすり熟睡して帰りました。あの色は「あかね色」と言うのですね~。

食べ物好きな私は、コメントに書いてあった「暖かい『うに弁当』」に反応しちゃいました。うにたっぷり、うに尽くしなお弁当なのでしょうかね。以前利尻島で食べたうにのことを思い出しました(^-^)

2013/08/24 (Sat) 19:25 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する