新春 ボウリング大会。

1月9日(火)。

今日は夜、会社で「新春 ボウリング大会」が開催されました。
会社で、といっても、大々的な会ではなく、有志18人が集まっての大会。本当は年末に、忘年会も兼ねて開催されるはずったのですが、あまりにも人数がそろわなかったため、延期になっていたのです。そこで今回は、新年会と、1月に入社・転勤してきた人たちの歓迎会も兼ねた会となったのです。

20070109-1
実は私は、ボウリングが結構好きで、子どもの頃から家族や友だちとボウリングに行くことが多く、ここ最近でも、半年に1-2回のペースで行っていました。ところが周りの人に話を聞くと、これくらいの頻度でも結構いいペースで行っている部類のようなのです。同年代でも、行かない人は全く行かない(遊びの選択肢にも入らない)ようですし、上の年代(40-50代)の人も、その昔、相当流行っていた頃はよく行っていたものの、ここ数年は全然行っていない、という人が多いようです。

会場に向かう道々、一緒に行った50代の上司2人と、過去の最高スコアや、最近いつ行ったかなどの話をしていました。話を聞くとこの2人は、どうやら7-8年振りのボウリングらしく、妙に自信なさげでした。
私は、この2人には勝てるんじゃないかと、根拠のない自信を感じてしまいました。


今回の参加者は18名(男性14名、女性4名)。
実は、この会社でこのようなイベントを開催するのはとても珍しく(私がこの会社に勤め始めてから丸5年、少なくともこの期間では初めてのことです)、皆、大会進行の勝手がよくわからず、ビミョウな空気が流れ、なかなか開始されませんでした。しばらく経って、ようやく会場内に開始を知らせるアナウンスと笛の音が鳴り、ゲーム開始。


クジ引きにより5チームに分かれ、2ゲームの合計点を競う団体戦と、2ゲームのアベレージを競う個人戦。
私はいつもより少しだけ調子がよく、ほとんどガターが出ることなく、とはいえストライクも出ず、スペアばかりが続き、結果は133、128。
チームは全員調子がよく、団体戦では1位、個人戦では5位となりました。
参加者全員、とてもレベルが高く、特に50代のオジサマたちは往年のパワー(?)を発揮して、若者を大きく引き離していました。
一緒に会場に行った上司2人は…というと、7-8年振りにもかかわらず、めちゃくちゃスコアが良く、2位と4位という結果。フツーに負けました。。。


団体戦1位の賞品として、USBのカップウォーマーをいただきました。
これは、PCにつないで、マグカップなどを台に置くと、暖めることができるものです。・・・・でも、数年前、展示会用のノベルティで作ったもの(季節商品なのでなかなか掃けず、その間に会社のロゴが変わってしまい、配ることができず大量に余ってしまった、という苦い思い出があるもの)とほぼ同じなので、ビミョウな気持ちに。
20070109-2

それでも、大会は思いのほか盛り上がり、楽しい新年会&歓迎会になりました。


それにしても、みんな負けず嫌いで熱くなるなぁ…自分も含めて(笑)

テーマ: ボウリング | ジャンル: スポーツ

一夜にして注文が。 | Home | 夕暮れウォーキング。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する