バスを待つ、5分間。

5月2日(水)。

今日は少しだけ会社に行きました。
とはいえ、いつもよりゆったりの朝です。

私は普段、バスを2本乗り継いで通勤しているのですが、今日は乗ろうと思った2本目のバスが行ってしまったばっかりだったので、次のバスが来るまでの間、田園調布の駅前をぶらりぶらりと歩いて待つことにしました。


おやおや、こんなところでカモさんたちが休んでいますよ。
20070502-1

私は鳥が大の苦手で(鶏肉は好きです)、特に“平和の象徴”(?)であるハトがダメ。
駅のホームなんかでノンビリ近づいてこようものなら、露骨に避けて歩きます。

でもなぜか、カモや水鳥系は、平気です。

駅前の池で、カモが平和そうに休んでいたので、ちょっと近づいてみることに。
20070502-2
20070502-3
・・・近づいてもちっとも動きません。警戒心ゼロですね。

カモと共にベンチで休んでいたおじいちゃんに「もっと近づいて撮りなよ」と言われましたが、イエイエ、さすがにこれ以上近づくのは無理です・・・


なぜ鳥が苦手になったのか、そのキッカケはあまり覚えてはいませんが、おそらく子どもの頃にたまたまテレビで見た、ヒッチコック監督の「鳥」という映画の影響でしょう。鳥に人が追いかけられている映像(→うろおぼえ)に、かなりの恐怖心を覚えました。それ以来、だと思います。

私の出た小学校は愛鳥を敬うことで少し有名な学校で、鳥の剥製を飾る教室があったり、鳥の観察記を書かなければならなかったのですが、確かその頃は平気でした。
小学校のプールには、毎年どこからかカモやってきて住みつき、季節が過ぎるといつの間にかいなくなっていました。どこから来てどこに行ってしまったのでしょうね。


そうこうしているうちに、次のバスがやってきます。
見慣れた通勤風景も、バスを待つたった5分間とはいえ、
こんな風にゆるりと過ごすのも、悪くはないですねぇ。

20070502-4
20070502-5

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

新緑の幕山登山。 | Home | 遙かな尾瀬の、ミズバショウ。

コメント

私もはときらーい!!怖いわけではなくって、あの近寄っても逃げないふてぶてしい感じが。でも、他の鳥はやっぱり大丈夫なんだよね。

2007/05/03 (Thu) 13:46 | シェフと店長 #- | URL | 編集

シェフと店長さん。

ハトの動きってほんとイヤですよね。
別に危害を与えられるわけじゃないってわかっていても、あのふてぶてしさと首の動き、脚、クチバシ、どれをとっても不気味です。
神社とかお寺、好きなんだけどハトがいなければな~って、いつも思います。

2007/05/04 (Fri) 01:26 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する