スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ボーイピースガール」。

7月7日(土)。

久しぶりに、お芝居を見に行きました。

夕方、下高井戸からてくてくお散歩しながら、阿佐ヶ谷にある「ザムザ阿佐谷」という劇場へ。
20070707-1
20070707-2

今日見たお芝居は、UNIBIRD(ユニバード)という劇団の「ボーイピースガール」という作品。幼なじみのmaiさんの同級生が出演しているらしく(偶然ネットで見つけたらしい)、何の前知識もなく当日券でふらりと見に行ったのですが・・・


ここ数年間に見たお芝居の中で、一番面白かった!


実際のところ、行く前は“当日券でも2300円だし、生でお芝居を見る臨場感みたいなものが味わえて、ちょっと楽しめればいいかなぁ”くらいに思っていたんですよね。

でもこのお芝居は、ちょっと言い方は悪いけれど、小さな劇にありがちなドタバタ感とか、話のマニアックさとか、無理して笑わせようとするところとか、強引に観客と一体感を得ようとするところが全くなくて、素直に、とても分かりやすいお話だったのです。キャラクター設定もちゃんと1人ひとりが作りこまれていて、目の前で演じられている世界に入り込みやすかったんですよね。窮屈感と閉塞感のない、観やすい劇場だったことも良かったのでしょう。

というわけで、ふらりと見たのになんだか得した気分!
たっぷり2時間、楽しませてもらいました。

人間が生み出すモノ、創り出すモノって、感じる気持ちを刺激されるなぁ。
心がホカホカした1日になりました。

20070707-3
20070707-4
20070707-5

テーマ: 観劇 | ジャンル: 学問・文化・芸術

美容院で過ごす日曜日の午後。 | Home | ノスタルジック。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。