スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の残り香。

8月30日(木)。

今日会社には、中国から出張してきた人に来客・・・と、なんだか人がたくさん来ていました。そこで夜は急遽、日本のおでんを食べに行こうという話になって社長たちに連れられ、近くにあるおでんが旨い店へ。

おでんは冬に食べるもの、と思いがちですが、夏に食べるおでんというのもなかなか良いものです。はんぺんも大根も玉子も、味がよくしみこんでいて、飾り気のない素朴な味が美味しかった。


おでんを食べ終わって、例によって例のごとく、てくてく歩いて家まで帰っていると、
肌寒さに若干の淋しさを覚えました。


今週の雨で、夜は急に涼しくなった気がします。
夏ももうすぐ終わってしまうんですねぇ・・・。


歩道の街頭には、お祭りの行灯が飾られていて、
少しだけ夏の残り香を感じた夜の道。
20070830
今年もお祭りに行かなかったなぁ(会社の夏祭りは、ありゃ純粋な祭りじゃないし・・・)。

私の地元は、もともとお祭りが活発ではない地域ではあるけれど、毎年夏と秋には、神社でお祭りが催されれていました。今もやってはいるようですが、私が子どもの頃に比べると、随分縮小されてしまったようです。

子どもの頃は、神社で夏祭りがある時には、神社に続く大通りが歩行者専用になっていて、車が入って来れないように規制されていたんですよね。
ところが、途中から交通規制のルールが変わったらしく(昔聞いた近所のウワサなので本当のところはわかりませんが)、その道がお祭りに使えなくなってしまったとか。

神社まで続くその大通りでお祭りがやっていなければ、その先の神社まで行くこともなくなってしまって、街の祭り全体が縮小してしまった気がします。道いっぱいに、焼きとうもろこしやかき氷、焼きそばにあんず飴の露店が並んでいたあのお祭りは、そこにいるだけで楽しかったんだけどなぁ。


・・・って話を、昔よく聞いていたラジオ番組に、高校生の頃投稿したら読まれたことがあるんだけどね。


懐かしい、夏の思い出です。

テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

夏の残り香・2。 | Home | 日本のロゴ。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。