裏磐梯猫魔・猪苗代の旅。

2月3日(日)。

今日は東京も大雪だったようですね。この土日は、とある編集部総勢20名で、福島県に旅をしまいりました。帰り道は、高速道路も通行止めになっていたり、電車も止まっているという情報を聞いていたので少し心配でしたが、帰ってきた頃には雪も止み、思いのほかスムーズに帰京することができました。

宿泊した裏磐梯猫魔ホテルへは、東京駅から直通のシャトルバスが出ており、片道2,500円という安さ。4時間半たっぷり熟睡し、起きればそこは、銀世界。
20080203-1


ホテルはとても広く、ゴージャス感漂うつくり。館内には温泉もありました。
20080203-2


でも、これはさすがにちょっぴり恥ずかしい。。(笑) 
一緒にエレベーターに乗り合わせた旅行客に、「愉快な仲間達だって・・・クスクス」と失笑されました。まぁ、ホントにゆかいな仲間達だからいいんだけどね!
20080203-3


各地から続々と20名が集合し、揃ったところで若者たちは雪合戦。そして、時間もあまりないので、早々にスキーに出かけていきました。私はもちろん、スキーなどできないので、温泉組に。でも、館内の温泉に入る前に、せっかく福島まできたので、少しぶらぶら散策してみることにしました。
20080203-4



ホテルから路線バスに揺られて40分、猪苗代駅に到着。
20080203-5


猪苗代は、野口英世の生まれた地。銅像や石碑が駅前に飾られていましたが、全体的に町は静か。観光客も歩いていません。ぶらぶらするにも行くところがない・・・。

もう3時に近かったというのに、まだお昼ご飯を食べていなかったので、駅前にあるひなびた食堂の暖簾をくぐることに。昭和の匂いがする、まさに「食堂」という言葉がぴったりのお店でした。
20080203-6

20080203-7


レジもなんとも古めかしい。
20080203-8


昔懐かしいストーブで沸かしたお湯で、おばあちゃんがお茶を出してくださいました。ここのお店を切り盛りしているおじいちゃんとおばあちゃんで3代目なのだとか。この猪苗代のお店の中でも一番古くからやっているらしい。
20080203-9


というわけで、おばあちゃんオススメのラーメンを食べてみました。ラーメンというより中華そばという言葉がピッタリ。スープもあっさりしていて、一気に食べてしまいました。
20080203-10


もう一つのオススメという、ボリュームたっぷりのカツ丼も美味しそう。
20080203-11



あまりにも何もなくて、滞在時間30分(移動に往復で80分)だったけど、古き良き、日本の町並を堪能することができました。

テーマ: 温泉旅行 | ジャンル: 旅行

新しいパソコン。<後日談アリ> | Home | りはびり。

コメント

はやっ!

早速のUP恐れ入ります。
「…ゆかいな仲間達」は面食らいました。

私達は帰途に乗るつもりだったIC付近で、事故があったらしく、1区間分一般道をノンビリ帰る事になりました。

まぁ、それでも18時帰宅。走ってみるとあっという間なもんです。

明日の筋肉痛対策のために、入浴剤入れて、ひとっ風呂です。

楽しかったっすね。今後も高齢…もとい恒例になってくれる事を祈っています。

教訓:リハビリはしっかりと。

2008/02/03 (Sun) 23:34 | #- | URL | 編集

○さん。

コメントはやっ。
前回の熱海といい、今回の猫魔といい、ゆかいな仲間達との旅は
本当に楽しいですよね。
スキー・スノボ組は明日は筋肉痛が辛そうですね、お風呂でマッサージ
してゆっくり休んでくださいな。私もしっかりリハビリします。
(14日の発行に向けて、お互い原稿も頑張りましょう)

2008/02/03 (Sun) 23:46 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

ゆかいな仲間達がいったい何の編集部なのか
気になって仕方ないです(笑)

カツ丼はソースカツ丼ぽいですね。
ラーメンもカツ丼も美味しそうです。

2008/02/04 (Mon) 01:06 | 猫 ヒロ氏 #7FrXHhSQ | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/02/04 (Mon) 23:46 | # | | 編集

>猫さん。

愉快な仲間とは、日本の各地に散らばっている、
年齢も仕事もバラバラのおもろい集団なのです。
カツ丼のソースは甘しょっぱくて美味しかったよ!
この町、なにげに猫さん好みかも。



>匿名さん。

初コメントありがとう!また遊びにきてくださいね。

2008/02/05 (Tue) 01:14 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する