叙述トリック。

2月12日(火)。

推理小説を好きになったのは、小学校4年生の頃のこと。

無類の本好きの伯母が、子ども向けに翻訳されたヴァン・ダインの「グリーン家殺人事件」という小説を買ってくれたことに始まります。大人になってから、通常版を買って読んでみたのですが、子どもが読んで分かるような簡単なストーリーではなかったのだけど。
20080212-4


その後、従姉妹の家にあった「京都龍の寺殺人事件」というファミコンのゲームで遊んだこともきっかけの1つ。このゲームがまた難解で、途中から全く先に進めなくなってしまい(攻略本も見つけられず)、子どもながらに、“そうか、原作を読めばいいんだ!”と思い立ち、これまた伯母が山村美紗の本をたくさん買ってくれたのです。(結局、原作本は存在せず、読んだのは全然別のものだったのですが。ちなみにゲームはいまだにクリアできていません)
20080212-5



そんなわけで、小学校高学年~中学生くらいの間は、山村美紗や西村京太郎、アガサクリスティやウィリアムアイリッシュなど、小中学生にしてはやや渋めなセレクトの本を読んでいました。これらは全て、本好きの伯母の影響だったりします。


社会人になってからも、伯母は読み終わった本をダンボールいっぱいに詰めて実家に送ってきます。これだけたくさんあると、正直興味の沸かない本や、面白くない本もありますし、読んだことのない作家の本だと、ついつい後まわしにして、よく知っている作家の本を先に読み進めてしまうのですが。


そうこうしているうちに、
ついに、読んだことのない作家の本ばかりが残ってしまいまして。。


で、年明けからそれを一気に読み始めてみました。
読んだことのない作家の小説って、単純に食わず嫌いなだけかと思ったけれど、読んでみるとやっぱりすんなり文章が入ってこない作品とか、読み進めるのも苦痛になってしまうものもあり。

そんな中で、思いっきりハマってしまったのが、


折原一(おりはらいち)
20080212-1

初めて読んだ「被告A」が1回読んだだけでは完全に理解できなくて、すぐにまた読み返してしまったら最後、もう止まらなくなってしまって。この1冊をきっかけに、すぐに「叔母殺人事件 偽りの館」「倒錯のロンド」を自分で購入し、すぐに読破。他の作品も読みたくなってしまいました。でもなぜか、なかなか本屋で見つけられないんですよね。。

この人の本を読んで初めて、「叙述トリック」というカテゴリの存在を知りました。
通常のトリックは、犯人が被害者や探偵に向けて仕掛けたものであることに対し、「叙述トリック」では、小説の作者が、小説の読者に向けて仕掛けたトリックのことのようです。様々な伏線を張りながら、例えば人物Aだと思っていた人が実は人物Bだった、とか、人物Aと人物Bは実は同一人物だった、とか、そういう構成の小説を指すようで、なるほど、1冊目に読んだ本をすぐに読み返してしまった理由も分かります。どこで読み間違ったのだろう??って、確認したくなったんですね。折原一の小説で、その構成に見事に引き込まれてしまいました。


つまり、犯人はヤス。・・・って、そういう話。(ちがうか(笑))


小学生の頃、一番最初に買ったファミコンのカセット、
「ポートピア連続殺人事件」のこの結末は、小学生ながら衝撃だったなぁ。

テーマ: 文学・小説 | ジャンル: 小説・文学

バレンタインの贈り物。 | Home | 羽根木公園「梅まつり」。

コメント

私もミステリー大好きです。
折原一は大学時代に結構読んでいたよ。
いつからか、あのエグイ世界観が合わなくなったから最近は読んでないけど。

2008/02/13 (Wed) 14:40 | mamecko #- | URL | 編集
面白そうですね

「叙述トリック」ですか、面白そうですね。私も本が好きで、ミステリーもよく読みますが、折原一は読んだことが無いので、今度読んでみます。
最近読んで面白かったのは、若竹七海と北森鴻の作品かな。叙述トリックではないけど。
中学でクリスティは、渋い!私が中学の頃は、ホームズでしたね。英BBCのドラマから入ったのですが。ホームズ役の俳優が、凄いハマっていたのを憶えています。吹き替えの声も良かった。


同時に鬼平も読んでましたが。

2008/02/14 (Thu) 00:20 | MINI984505 #- | URL | 編集

mameckoさん。

大学生の頃に折原一の本読んでたんだね。
うん、結構えぐい。救いようのない展開だったりもして
面白い。しばらく読み続けそうな予感。


MINI984505さん。
若竹七海と北森鴻という作者は初めて聞きました。
ついいつも読みなれた作家の本を読みがちなんですが、
知らない本を読むというのもたまにはいいものですね。

2008/02/15 (Fri) 23:44 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する