スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本初のハンバーガー屋さん。

6月29日(日)。

滅多に“ファストフード”を食べない私。本当に時間がない時に、とりあえず駆け込むことはあるのですが、そうではないと、だいたい“出てくるまでに少し時間のかかるお店”に入るタイプです。ところで、ファストフードの「fast」って、だいたいどれくらいの時間感覚なんだろう、と思ったのですが、辞書で調べてみると、「注文するとすぐに食べられる手軽な食品」ということらしい。

私の中のイメージでは、「マクドナルド」や「ロッテリア」、「ウェンディーズ」は、“fast”な部類に入り、「ケンタッキーフライドチキン」や「モスバーガー」、「フレッシュネスバーガー」は、“出てくるまでに少し時間のかかるお店”の部類の時間感覚でいたりします。かなりなんとなく、ですが。


ここ最近、新宿にある「モンスターカフェ」のタワーバーガーや、先日の「旅フェア2008」会場内での「佐世保バーガー」など、なぜか“出てくるまでに少し時間がかかる”ハンバーガーを食べる機会が続いています。ハンバーガーというよりも、ハンバーグ+野菜+パン、というご飯なのだと考えると、これもアリだなぁと思っていたりして。


で、今日は、世田谷区の三軒茶屋にある、「一番東京ハンバーガー」というお店で、これまたボリュームのあるハンバーガーを食べました。三軒茶屋の茶沢通りの商店街から、ちょっと脇の路地に入ったところにあるお店です。
20080629-1



このお店、1950年に日本で初めてオープンしたハンバーガー屋さんなのだとか。当時は六本木にあったようで、四角い形をしたハンバーガーが始まりだったそうです。今年の5月に三軒茶屋店がオープンした際にテレビで紹介されていました。オープン当時の「復刻版」も食べることができます。
20080629-2



ちなみに私はチーズバーガーを注文。
そのまま食べるにはでかくて分厚いので、ナイフとフォークで解体しながら食べました。
20080629-3



店内の様子は非常にアメリカン。お酒も飲めます。
変わったデザインのTシャツも売っていて、とても気さくなお店でした。
20080629-4



とりあえず駆け込むではなくて、ゆっくりのんびりハンバーガーを味わって食べる、というのも、なかなかいいものですね。せかせかしてなくてイイなぁと。


まぁ、相変わらず「早食い」なので、気分の問題なんですけどね(笑)。



<Shop Information>

一番東京ハンバーガー 三軒茶屋店
住所:世田谷区太子堂2丁目8-12 佐々木ビル1F
TEL: 03-3411-9944
営業時間:AM11:00~翌日AM5:00(月曜日定休)

テーマ: ファースト フード | ジャンル: グルメ

平日の食べ歩き。 | Home | カフェ「lamp」でくつろぐ休日。

コメント

てっきり佐世保が日本初だと思ってました。
メガマックもそうだったけど、大きなハンバーガーって不思議と魅力的ですね。

2008/07/01 (Tue) 09:09 | 空殻 #mQop/nM. | URL | 編集

猫さん。

私も日本初のハンバーガーだということを、テレビで紹介されて初めて知りました。
大きなハンバーガーが今人気だとニュース記事などで見た時は「なんでだろうなぁ」と思ったけど、実際に食べてみると、食べ応えはあるし美味しいしで、他のも気になってしまうようになりましたよ。

2008/07/03 (Thu) 08:53 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。