仙台七夕祭り・秋保温泉の旅。

8月10日(日)。

一日中、のんびりといていた日曜日。
金曜は出張で仙台へ、土曜日はそのまま宮城県秋保(あきう)温泉に旅をしてきました。


夏休み直前の日の出張は、偶然にも七夕祭りが最終日の仙台。
七夕祭りを見るのは初めてだったので、6:52東京発の「はやて1号」でもなんのその。
仕事は朝イチから地元のテレビ番組の収録立ち会い、午後から取材が2本。
満足感をもって終了、心おきなく夏休み!
20080809-1

七夕祭りをふらりと歩き、夜ご飯はもちろん牛タン。
何度食べても美味しいなぁ。並んででも食べたくなっちゃうんだよなぁ。
20080809-2


秋保温泉へは、仙台駅からバスで約30分の場所にあります。
かなーーーり、のどかな場所にありました。
路線バスの本数は多いので安心でしたが。
20080809-3
20080809-4
20080809-5


秋保グランドホテルの日帰り入浴プランを予約していたのですが、ここでは3,500円で温泉に入り放題、お昼はバイキング、往復のアクセスは、仙台駅から無料シャトルバス、という内容。途中で、「仙台万華鏡美術館」にも立ち寄ったほかは、お風呂に入るか食べるか昼寝するかという、かなりゆるやかな1日を過ごしました。

ちなみに、温泉はこーんなに広いのに、私一人きり。
以前行った鳴子温泉同様、貸切状態です。
20080809-6



夕方、仙台駅に戻ると、思いもかけない出来事に遭遇。
東北巡業で移動中の力士たちが歩いていたのです!
人だかりと歓声が聞こえてきたので、新幹線乗り場まで駆け寄ってみると、
千代大海関と琴光喜関を見ることができました。いや~、なんたる偶然。
20080809-7
20080809-8


帰りの新幹線でももちろん牛タン。
たっぷり楽しみ、ゆっくり休み、心地よい眠りにつきました。
20080809-9

テーマ: 温泉♪ | ジャンル: 旅行

宮城県栗原市の畳。 | Home | 11歳の私の空。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する