スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫カフェと、猫の映画。

9月8日(月)。

みなさんこんばんは。
20080908-1

どうも最近、世間は猫ブーム。ちょっと前まで、チワワやミニチュアダックスがもてはやされていたのに、日本人とは移り気なものです。本屋に行っても猫の本がいっぱい。確かに猫を見ると、なんともいえぬ優しい気持ちになり、顔も緩んでしまいます。ただ残念ながら、私は猫にあまり懐かれないようなのですが・・・。


昨日、犬童一心監督の最新作品、「グーグーだって猫である」という映画を見ました。
この映画の舞台が吉祥寺だから、というわけではありませんが、吉祥寺まで行きました。前日土曜日からの公開だったので、新宿や渋谷などの都心で見るよりは空いているかなぁという淡い期待を持って。
20080908-2


ここ最近、主演の小泉今日子さんが映画のPRのために、テレビや雑誌にたくさん出ていましたが、映画館に着いてみると大混雑。まさかここまで混んでいるとは思いませんでした。整理券はあっという間になくなり、1つ先の回の整理券を受け取るために並びました。
20080908-3


無事に整理券をゲットし、映画が始まるまでに時間があったので、今世間で流行っているという「猫カフェ」に行ってみることにしました。もう、猫づくしの1日です。先日たまたま本屋で猫カフェの本を立ち読みし、吉祥寺にあるということを知ったのです。


行ってみたのは「きゃりこ」という猫カフェ。
1時間800円、ドリンク150円~という料金設定。


お店は予約しないとなかなか入れないようなのですが、たまたま空いていて入れてもらえることになりました。お店に入り、一通りの利用方法の説明を受け、手を洗って荷物をロッカーに仕舞った後は、ただひたすら適当に猫とたわむれるだけという、ゆる~い空間です。
20080908-5


お店には、30匹近い猫たちがいました。ソファや床で自由気ままに過ごしています。
20080908-5


マンガも置いてあるので、猫と遊んだり、漫画を読んだり、人間も自由気ままに過ごせます。
20080908-6


なかなかないですよね、1つの空間にこれだけたくさんの、猫・猫・猫・猫・・・・。
ちょっと、鼻がムズ痒い感じ(笑)。
20080908-7
20080908-8
20080908-9
20080908-10
20080908-11

ほとんどみんな寝ていて、遊んでくれませんでした。。。
気まぐれな猫と遊ぶには、根気が必要なんですねぇ。

テーマ: グーグーだって猫である | ジャンル: 映画

森の中のフェスティバル。 | Home | 夏から秋へ。

コメント

実は先週、大家に「猫カフェに行くべきだ」と言われましたw
でもそういわれると天邪鬼のオレは行く気がしない・・・
いまだに迷ってます。行くべきか、行かざるべきか。

2008/09/09 (Tue) 00:42 | 空殻(猫) #7FrXHhSQ | URL | 編集

猫さん。

日記を拝見しました、どうやら猫カフェに
行かれたようですね。猫はいっぱいいましたか?
私もかなり天邪鬼な性格ではありますが、
身の回りには結構百聞は一見にしかずなことって
多いなぁと、改めて感じる今日この頃です。

2008/09/16 (Tue) 00:36 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。