携帯電話が壊れた。

9月19日(金)。

携帯電話が壊れました。
壊れた、といっても、完全にではなくて、液晶画面が急につかなくなってしまったり、ボタン操作がきかなくなってしまったので、全く使えなくなってしまう前に、ドコモショップに行って見てもらうことにしたのです。
20070719-2


常にこの症状が出るわけではないとはいえ、携帯電話が使えないと仕事にもかなり支障をきたしてしまいます。実際、昨日も肝心な時に通話もメールもできなくなり(画面は真っ暗、ボタンを押しても反応せずで、どうすることもできず)、数年ぶりにテレホンカードを買うハメになってしまいました。


店員さんに、

●液晶画面が真っ暗になってしまう
●HOLD(ボタン操作ロック)がきかない
●通話もメールもできなくなる
●フル充電しても、電池が1日もたない日が多い

という症状を伝えて、見てもらったところ、
基盤の故障だと言われてしまいました。


ナンバーポータビリティが導入されて、携帯電話をドコモに変えてから1年10ヶ月。
その後、どこにいても「圏外」となってしまったため、端末を無償交換してもらってから1年2ヶ月。2年ともたなかったなぁ。


代替機を借りて修理に出すこともできるけれど、結果が戻ってくるまでに10日くらいかかるといい、その結果、修理ができない場合もあるということだったので、思い切って機種変更をすることにしました。


何の前知識もなくショップに入ったので、最新機種を中心にじっくり検討。
比較表を見たり、文字の表示のされ方を確認したり、実機を出してもらって触ってみたり、ボタンの感触を確かめたりと、かなり時間をかけて選びました。とりあえず、通話とメールとインターネットができれば十分で、ワンセグやらカメラやらは特に重視していないのです。


選んだものは、薄くて軽い「N906iμ」
端末や機能自体は気に入ったのですが、色だけがどうもピンとこなくて。
黒やシルバーなど、派手ではないスタンダードな色がほしかったのですが、その手の色はあるものの、表面がラメのようにキラキラした加工がされているので、どーもしっくりこなかったんですよね。


で、悩んだ結果、生まれて初めてピンク色の携帯電話を持つことにしました。
ピンクって、なんだかかわいすぎる・・・。けど、このシリーズの中ではいちばんあっさり。
「サマンサタバサ」とのコラボ商品なんですって。(この点にはあんまり興味ないけど・・・)
20080919-1
20080919-2
20080919-3


いたるところにハートがいっぱい。う~ん、あまりにもラブリーだ・・・・。
(アイコンやマークは、もっとクールなものにも変更できるので良いのですが)
20080919-4


まぁ、ちょっとかわいすぎるとはいえ、今まで使っていたものよりも、断然に薄くて軽いし、海外のほとんどのところでそのまま使えるらしいし、通話とメールとインターネットが快適にできるようになったので、良かったです。まだまだ操作は慣れないけど、完全に壊れる前に変えることができて良かった~。(今度は2年もつかしら。。。)



それにしても今年は、パソコンHDDテレビに携帯電話・・・と、本当によく物が壊れるなぁ。
素晴らしき「快眠」。 | Home | 納豆美味食房 ねばり屋。

コメント

可愛い携帯電話ですねv-10

家電好きのシロツメクサとしては、電気屋さんにいくの大好きです。でも、電気製品が壊れるのは、ちょっとさびしいですよね・・

2008/09/20 (Sat) 20:13 | シロツメクサ #- | URL | 編集

シロツメクサさん。

ようやく新しい電話の操作に慣れてきました。
今年は機械に全くツキがありませんが、私も家電選びは
私も好きですよ。壊れて買わざるを得ないのはさびしい
ですけどね。。。

2008/09/24 (Wed) 01:55 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する