スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体を包み込む「睡蓮」。

9月30日(水)~10月1日(木)。

新婚旅行6日目。
だんだん、日付と曜日の感覚がワケ分からなくなってきました…。今日でパリで過ごすのは最後。というわけで、午前中はツアーのみんなとベルサイユ宮殿を見学しました。現地のガイドさんが日本語ペラペラのオジサンで、冗談ばかり言うので、楽しみながら歴史を知ることができました。
20090930-1


宮殿内は、ものすごい部屋の数でしたが、それに負けないくらい、日本人の観光客団体でごったがえしていて、トイレに入るのもままならず。。庭園は花も緑も池も全てが整然としていて、きれいな景色でした。箱根の強羅公園を思い出します。
20090930-2
20090930-3


昼ご飯に名物のエスカルゴを食べて、ツアーは一時解散。午後から夜までは自由行動です。昨日までに、周る場所を決めていたので、後は道にさえ迷わなければ最後の最後まで、さわりだけでも満喫できそうです。ガイドさんには無謀だと言われましたが…(笑)。
20090930-4


まず初めに訪れたのは「オランジェリー美術館」。先日、Bellmareさんにお寄せいただいたコメントを読んで、ぜひとも行ってみたくなったのです。ネットで調べてみたところ、元々行く予定でいた「オルセー美術館」とセットのチケットがあることを知り(同じ日に2箇所行くことが条件ですが…)、それを利用することにしました。チケットを購入すると、係のお姉さんに「ホントにこれから今日中に2箇所周るつもりなの??」というような表情をされてしまいました。当たり前です、この時点で14時でしたから…。


オランジェリー美術館に入るとすぐの部屋が、モネの「睡蓮の間」でした。絵を見て初めて、ゾワゾワゾワ~ッと、鳥肌がたちました。ものすごい空間です。360度見渡すかぎりの睡蓮。白い壁と、楕円形の空間と、睡蓮の花で体全体が包み込まれる感じです。いや~、のっけからビックリした。。
20090930-7
20090930-8


オランジェリー美術館は、予想していたよりは館内をスムーズに見て周れたので、続いて2箇所目の「オルセー美術館」へ移動。外は青空となり、セーヌ川がとてもきれいでした。
20090930-9
20090930-5
20090930-11


オルセー美術館は、先日行ったルーブル美術館と同様で、とても1日では見ることができない規模です。気に入った画家の絵を中心に、閉館時間ギリギリまでやや早歩きで見て周りました。足はもう、棒のようです。。
20090930-6



そして最後に19時から、予約していたナイトスポット、「ムーランルージュ」へ。ツアーのオプションということで、ディナーとシャンパン付きで追加料金が24,000円がかかりますが、このスペクタクルショーを見ることができて本当に良かったです。900人収容できるというホールはすべて満席。女性の体が美しいのはもちろんのこと、歌に踊りに衣装に構成にと、すべてに魅力され、あっという間の2時間でした。フレンチカンカンも華やかだったな~。
20090930-10



というわけで、最後の最後に詰め込みましたが、思い出とお土産と数百枚に渡る写真を持って、明日の朝から帰国に向けた移動が始まります。イタリアもフランスも、また何度でも訪れてみたい国となりました。夏休みや大型連休以外で、平日にこんな長い期間の休暇を取るということは、しばらくの間ないかもしれませんが、また色々な地に旅をしに行きたいと思いました。


家に帰るまでが旅。
気を付けて帰ります。

テーマ: ヨーロッパ旅行記 | ジャンル: 旅行

食い倒れ・飲んだくれツアー。 | Home | 世界遺産「モンサンミッシェル」へ。

コメント

結構早朝から行動を開始してる日もあったりして、非常に中身の濃い旅行でしたね~。

今度、ブログに乗せきれなかった話を聞かせてほしいです(^O^)

2009/10/01 (Thu) 18:44 | YOSSY #- | URL | 編集
お気をつけてお帰りください。

こんばんは、クリコさん

Bellmareです。

凄い強行軍ですね。全身で受け止めた「睡蓮の間」、孝子さんと同じ感動を味わえて何よりですね。拝読しまして、私も少しおすそ分けを戴きました。ありがとうございました。

それでは、お気をつけてお帰りください...。こちらは、すっかり秋らしくなりました。

2009/10/02 (Fri) 00:49 | Bellmare #wXqYE0t. | URL | 編集

YOSSYさん。

こんばんは。
早朝の集合や長時間の移動など、普段の生活とは
違った日々を過ごしましたが、とても充実したツアー
でした。ブログに載せ切れなかった内容は、今度
みんなでご飯を食べる時にぜひ!

2009/10/03 (Sat) 01:22 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

Bellmareさん。

オランジェリー美術館の睡蓮のことを教えて
いただいてありがとうございました。まさに、
全身で受け止めたという感じです。しばらく
その場で足を止めていたい空間でした。

帰ってきたらもう10月。季節はすっかり秋ですね。

2009/10/03 (Sat) 01:29 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。