スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の品々。

10月11日(日)。

本日は、とある片付けのために実家に行ってまいりました。
20091011-1
結婚して住み始めた新居と実家が徒歩圏内であるのをいいことに、“今すぐには使わないけど保管しておきたい物”を多数、実家に置いたままにしてきておりまして。その荷物たちは実家の棚の一部分を占拠しており、両親から邪魔だから早く持って行くようにと言われ続けて…7ヶ月。ようやく重い腰を上げて、家に運ぶことにしました。紙袋が7つ、箱が1つ、卒業証書に成人式の写真(2セットあるので1セット引き取れと)などなど。。。そりゃ邪魔だわな。


で、これが持ち帰ってきた箱。自称「寺尾ボックス」。
20091011-2


箱の中には、今でも最も好きな力士、寺尾関(現・錣山親方)と相撲関連の品がいっぱい。断髪式の時の写真や、15,000円で予約注文したシリアルナンバー入りの写真集、書籍、記録を打ち立てた時のスポーツ新聞、あと横綱貴乃花が引退した翌日のスポーツ新聞などなど、読み始めると長くなってしまうので、今日は早々に片付けることにしました。今度ゆっくり読み直そうっと。
20091011-3

実家で片付けを終えると、今度は母が、普段はあまり開けることのない物置からたくさんのアルバムを出してきました。昔も昔、母の卒業アルバムや、父の少年時代の写真、父と母の結婚式の写真、新婚旅行の写真などなど、相当昔の写真です。超超ミニスカートにパンタロン、社員旅行に七三分け。時代を感じますな~。新婚旅行は九州に行ったのだそうです。


なぜ昔の写真を出してきたかというと、母が着物を着ている写真がないかどうか確認するため。ちょっと気が早いのですが、来年の3月に友だちの結婚式があり、久しぶりに着物を着ようと思っているのですが、自分が成人式の時に着た振袖は、袖を切って結婚式で着るにはかなり地味な色なので、母が若い頃に着ていた着物を借りることになったのです。もしかしたらお直しが必要かもしれないので、写真と実物を見てみようということに。
20091011-4


今の私の年齢に合いそうな色、柄の着物をいくつか出してもらい、羽織ってみました。
いくつもあって、どれもこれも着てみたくて、迷ってしまうな~。帯もどれを合わせよう。
20091011-5
20091011-6


今は亡き父方の祖母が、若い頃の母のために作ってくれたという着物や、母方の祖母が母の嫁入りの時に作ってくれたという着物もあり、どの着物も思い出と気持ちの込められたものばかり。古い時代の物なのに、全然古臭さを感じません。帯なんて、祖母よりもさらに古い時代から使っているという物もあるらしくて、「アンタも着ることになったら、おばあちゃんきっと喜ぶだろうねぇ」としみじみ話していました。何年経っても、世代を越えても、ずっと着ることができる着物。なんだか不思議な気分になりますねー。

テーマ: 着物・和風小物 | ジャンル: ファッション・ブランド

落語で学ぶ銭湯講座。 | Home | 1010銭湯の日。

コメント

守備範囲が広いねぇ

 まさか寺尾好きとは。。。しかもアイドル並みのグッツまで、かなりあなどれませんなぁ~

わんこ飼えてうらやましいですよ!
小さいの欲しいなぁ~何でかって?
癒されたいんです^^;

2009/10/12 (Mon) 15:58 | マジカルママ #- | URL | 編集

マジカルママさま。

ははは。アイドル並のグッツですよね~(笑)。ちなみに箱の中に湯飲みが入っていなかったので、今度また実家に探索に行く予定です。過去にこのブログで書いたことがあるのですが、両国にある「寺尾」というちゃんこ屋さん(右側の検索窓で検索すると出てきます)は、めちゃくちゃ美味しいですよ!ちゃんこ鍋はもちろんのこと、手羽先が絶品です。寺尾関の一番上のお兄さんのお店だそうです。グルメなマジカルママさんにはぜひいつか、味わっていただきたいなぁと思っております。

ところで、マジカルママさんに小さなワンコって、なんだか画的にハマり過ぎてて、すぐにイメージが浮かんでしまいました(笑)。

2009/10/13 (Tue) 08:16 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
初めてお邪魔します。

お久しぶりです。茨城パパです。

つくばではお世話になりました。

こちらでコメントさせて頂くのは初てになりますね。<泉>カキコでのURL から入ってきました。

とは言っても前に孝子さん応援サイト検索でネットの散歩中に寄らせて頂た覚えがあります。まさかご本人だったとは思いませんでした。長い間綴っていて超大作ですね。

ちょっと時期は過ぎていますが、遅ればせながら、ご結婚おめでとうございました。思い出に残る旅行が画像の景色から伝わりました。

モンサンミッシェルの風景は何故か親しみがありました。とは言っても行ったことは無いんですけどね。16才の時(かなり昔)初めて映画館で見た洋画は「ラストコンサート」という映画で初老のピアノ弾きと17歳の少女の物語でちょっとセカチュウ似てます。

時が流れるの早いもので当時この映画の主人公と同じ年頃だったのが、今はそこに出てきたピアノ弾きと同じ位になってます。季沙さんの画像から懐かしく思ってyou tubeで見てみました。

挨拶で寄らせて頂いたのに、長くなってごめんなさい。赤坂では、連れが居ますが宜しくお願いします。(気は使わないでくださいね。)

では失礼しました。

2009/10/17 (Sat) 23:01 | 茨城パパ #- | URL | 編集

茨城パパさん。

ようこそ、おいでくださいました!
いつも<泉>の方でスピーディな書き込みを拝見しております。
つくばでお会いするよりも前に、ネット検索でこのブログに遭遇
されていたとは、びっくりしました。

こちらのブログはかれこれ6年目となるものの、孝子さんの話題
はあまり頻繁には書いておりませんが、ぜひまた時々覗きに
いらしていただければ嬉しいです。

モンサンミッシェルは「ラストコンサート」という映画に出てきたと
いうことで、早速YouTubeで映画の予告編の動画を見てみました。
http://www.youtube.com/watch?v=w7L1eii0gBE
本当だ!モンサンミッシェルだ!と声を出してしまいました。検索
してみると、色々な方のコメントも多く、大変名画だったようですね。
内容も私好みな感じでDVDも出ているようなので、今度借りて
見てみようと思います。

赤坂はもう来週ですね。
楽しみにしています。

2009/10/18 (Sun) 02:19 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。