山梨ヌーボーまつり2009。

11月3日(火)。

日比谷公園で開催された「山梨ヌーボーまつり」に行ってきました。
20091103-1
東京は昨日から急に寒くなり、昨夜は冷たい雨が降っていたので、今日の天気を心配していましたが、朝起きてみると素晴らしい快晴。昨年このイベントに参加してから、今年また行くことを楽しみにしていたので、晴れて本当に良かった!ビール好きの私が、ワインのイベントを1年前から心待ちにしてしまうくらい、楽しいお祭りなのです。


昨年の反省を活かして、今年は10時から並び始めました。
着いた時、列はまだそれほど長くなかったので、スムーズに入れそうです。
20091103-2


11時10分くらい前から列が進み、すんなり中に入ることができました。入場料は昨年は700円でしたが、今年は1,000円。入場時にもらえる試飲用ワイングラスは、昨年より細長い形のものとなっていました。会場内に入ったら、まずは場所取りです!
20091103-3
ワインの試飲コーナーに近い噴水付近にレジャーシートを広げようとしたら、係りの人に止められてしまいました。昨年は座れた場所だったんですけどね。。。気を取り直して芝生の中へ。試飲コーナーまでは少し距離がありますが、芝生の上に座るのも気持ち良さそう♪芝生はすぐにたくさんのレジャーシートで埋まっていきました。


芝生に座り、朝作ってきたおにぎりとおかずとお菓子を広げると、ちょっとしたピクニック気分。晴れていたものの風がとっても強かったので、うっかりしているとすぐに紙皿や割り箸が飛ばされてしまいます。
20091103-8


今年は35社のワイナリーが出展。入場料を払ってワイングラスをもらえば、どれだけ飲んでもOKなので、空いている列から並び、色々なワインを試飲。もちろん「試飲」なので、グラスになみなみ注いでもらるわけではありませんが、その分酔っ払わずに色々な種類を試せます。
20091103-4
20091103-5
20091103-7


芝生では軽快な生演奏が流れ、ワイン片手に優雅な気分。。。
・・・と、なるわけはなく、ガッツリお弁当をほおばる私。
20091103-9

雲ひとつない青空に緑の芝生、そして真っ赤なワイン。ウ~ン、最高ッス♪
20091103-6


試飲コーナーはお昼頃から激しく混み始め、並んでもなかなかすぐには飲めない状態になっていきました。そこで途中からは、午前中のうちに試飲した美味しいワインをボトルで購入し、ゆったり飲むことに。試飲コーナーで人気だった「蒼龍葡萄酒(株)」の「無添加 あじろん初しぼり」(赤・やや辛口)と、「大泉葡萄酒(株)」の「香りアジロン」(赤・中口)が、めちゃくちゃ美味しかったです。


そして偶然にも、混雑した試飲コーナーで伯父(母の兄)にバッタリ遭遇!
伯父は、去年このイベントに誘ってくれて一緒に飲んだので、今年も一緒に飲むことに。ワインの後は、富山の日本酒の試飲会にも行くということで、元気に出かけてゆきました。日本酒の試飲会もいいなぁ。ていうか、還暦だということを感じさせないくらい元気だな~(笑)。一緒に飲めて楽しかった。


祭りが終わる頃には、軽快な生演奏に合わせて踊る列ができていました。楽しそう。
20091103-10


まだ空も明るい16時頃、レジャーシートをたたみ、ゴミ拾いをして撤収。最寄の千代田線の日比谷駅には、最近見る機会の少なくなった掲示板があり、「ワインウマー(゚∀゚)」「ワイン祭混みすぎ!!」といったコメントが。「大つけ麺博が熱い!!」も気になりますが(笑)。
20091103


試飲用ワイングラスが2つ集まりました。来年のワイン祭りも楽しみです!
20091103-11
日本シリーズを見てきました。 | Home | 上野のとんかつ屋「平兵衛」。

コメント

 こんにちは。

 ワインのお祭り楽しかった様ですね。

 9月には、あるビール会社主催のビール収穫祭、と言うものがありました。
ビールの他、ソーセージ、チーズ、ジャガイモ、キャベツを使った料理がありました。
私は、キャベツの酢漬け。ザワークラフ(ウ)トが大好きです。
又、バンドがポルカを演奏そうしていて、各テーブルでダンスをしたり、ステージの前に出て
踊っている人たちも居ました。まるで、ドイツのビール祭りみたいな。

 ワインは、モーゼル種が好きです。
赤ワインは、ポリフェノールが多くて、偏頭痛になってしまうんで。
ローゼ種も良いですね。
赤ワインと違って、酷い偏頭痛になり難いので。
 私は、カリフォルニア、オーストラリアの白ワインを飲む事が多いです。
日本では、ワインと言うとフランス、イタリアに目が行ってしまうんですが、
チリを始めとする、南米のワインが欧米で、注目されているみたいです。
 最近は、中国の雲南省でもワインを造る様になったみたいですね。
雲南省のワインは、中国内の特権階級や、上海、北京など時の金持ち向けと言う事です。
生産量が少ないので、希少価値があると言う事ですね。

 山梨のワインは、今世界的に注目されているみたいですね。
特に、貴腐種が注目を集めているみたいですね。
 山梨のワインが注目されるに伴って、日本酒も注目を集めているみたいですね。
日本酒は「Sake」。
又は、「RiceWain」とも言う事があるみたいです。

 私は、現場に出る前に、日比谷公園で一休みして出るんですが、
そのときは、休み場所が無くて、一寸困ってしまった。
勤務がなければ、仲間を誘っていたんですがね。

 お酒は、楽しく飲んでこそ、美味しいですね。
それにしても、貴女のランチはなんと・・・
何時も美味しい写真有難うです。
これからも、美味しい写真お願いしますね。

2009/11/04 (Wed) 16:42 | 惣一朗 #V0Zz7F9Q | URL | 編集

お久しぶりでございます。
ネット環境がダウンしてしまい、なかなか返信できないでおりました。

自分はスパークリングワインが好きで、前の料理(仕事のときはよく飲んでいましたよ!

弁当持って行くところが良いですなぁ~



2009/11/05 (Thu) 23:19 | マジカルママ #- | URL | 編集

惣一朗さん。

こんばんは。コメントいただいた「ビール収穫祭」、めちゃくちゃ興味を
持ちました!!ソーセージ、チーズ、ジャガイモ、キャベツを使った
料理も食べられるなんて、文字を見ているだけでその場に行きたく
なります。

本当に、お酒って楽しく飲んでこそ、美味しいですよね。一緒に飲む相手
や仲間、心地良い空間、食べ物、すべて揃っていると、シアワセな気分
(…というか酔っ払い??)になりますね。

2009/11/06 (Fri) 02:28 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

マジカルママさん。

こんばんは。ネット環境がダウンしていたんですね。お元気でしたか?
マジカルママさんがお酒の話とは、意外~☆(…と、家で話していました)
スパークリングワイン、飲まれるんですね。今度ぜひ飲みましょう!

2009/11/06 (Fri) 02:30 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する