23年後、2回目のチョコレート。

2月14日(日)。

先日「チュべ・ド・ショコラ」で購入した割れチョコと、
20100214-1

先日富士宮で狩ってきたいちごを使って、
20100214-2

バンクーバーオリンピックのノーマルヒル決勝の中継を見ながら、チョコレートケーキに初挑戦!・・・なんとか、完成!?
20100214-3


明日のおやつにでも食べてみようっと。
ビターチョコを使っているのですが、かなり濃厚な味になっている予感大。


今日は朝から母と伯母を連れて川崎の市場に行くことになっているのですが、
起きれるのか?私??(笑)


*  *  *  *  *  *  *  *


バレンタインに夫にチョコをあげるのは、実は小学校4年生の時以来、今年で2回目。
(去年は引越しとインフルエンザでそれどころではなかったのです)


小学校4年生・10歳の私が、まさか22年後にその相手と結婚して一緒に暮らすことになるとは夢にも思いませんでした。ちなみに10歳のバレンタインの日のことは私は全く記憶にないのですが(笑)、すこぶる記憶力の良い夫から、チョコを渡した1ヶ月後、つまりホワイトデーの時のエピソードを聞いたことがあります。


チョコをもらったお返しに、地元のファンシーショップに行き、当時私が好きだったサンリオのキャラクター「ハンギョどん」の容器に粒状のガムが入った物を買ったそうです。私の他に、私の友だちもチョコを渡していたので、まずはリハーサルとして、その子の家にお返しを渡しに行ったそうです。当時はまだ珍しかった、オートロックマンションのインターホンを押すと、彼女は家におらず、クラスでも怖いと有名なおばあちゃんが出てきたそうです。孫へのプレゼントを持ってきたということが分かり「よかったら紅茶でも」という申し出もあったらしいのですが、「この後、行くところがあるので…」と言って断り(笑)、いよいよ本番、私の家にお返しを渡しに来たらしいのです。


私の家に到着し、「本人が出てきてくれますように・・・」と願いつつ、インターホンを押したところ、出てきたのは小学生になったかならないかくらいの少年。どうやら私の弟が出てきたようです。「お姉ちゃんいるかな?」といった軽い感じで問いかけたところ、弟は奥に引っ込んでいき、しばらくすると1人の女性を連れて戻ってきました。そして、


「李紗は出かけておりますが・・・・・・」


明らかにお姉ちゃんではない女性がそう教えてくれたそうです…。凍りついた夫は、
心の中で「おい少年!『お姉ちゃん』って言ったのになんでお母さんが出てくるんだ!!」
と、吠えまくっていたとか(笑)。


「ジ、ジツハ、カクカクシカジカデ、李紗サンニオカエシヲ・・・オ、オ、オモチシマシタ」
…と、このくらい固まった状態で事情を説明し、母にお返しの品を預けたそうです。


私の家に行く途中、クラスメイトの女子たちと遭遇したらしく、「あ~、これから李紗の所に行くんでしょ!?李紗は『めざせまるきん』(←当時流行っていた駄菓子)じゃなきゃヤダって言うよ」と言われ、「ハンギョどんじゃダメなのかなぁ」と少し不安に思ったそうですが、後日私は「めざせまるきん」の「め」の字も出すことなく、お礼を言っていたそうです。(←全然覚えてない)


今日これから会う伯母も当時の様子を覚えていたようで、「あの時の男の子でしょ?寒いのに半ズボン履いていたわよね~」と言ってきたことがありました。もう、みんなの記憶力が怖いっす(笑)。伯母曰く、ホワイトデーの日、私はどこかに遊びに行っていたようなのですが、家に帰ってからお返しの品を受け取った時は、家にいなかったことを残念そうにしていたとのこと。まったく、こんな日にどこに遊びに行っていたのでしょうねぇ。。。子どもの頃から、相変わらずな感じです。


そんなわけで明日、あれから2回目のチョコを渡します。23年後、一緒にチョコレートケーキを食べることができることを、10歳の私に教えてあげたい(笑)。
南大沢「東京ミートレア」。 | Home | 富士宮やきそばツアー。

コメント

こんにちは。

スゴーーイですね。
なんかトリハダたっちゃいました。
私も過去の自分に教えてあげたいってたまに思います。
ステキなバレンタインをお過ごし下さい。

2010/02/14 (Sun) 13:33 | エイムハウス西田 #pUncw5FA | URL | 編集
ライフパワーのおすそ分け、戴きました

こんにちは、クリコさん

Bellmareです

11日の「富士宮やきそば」から始まった、いつもの美味しそうな食物連鎖(笑)ですね。

2005年の『 Sanctuary 』ツアーでは富士宮でコンサートがあり、当時のSG(スタイル・ガーデン)では孝子さんも桜海老入りの焼きそばを食べられたそうです。それから、いつかは食べたいと思っていたのですが、昨年本栖湖の付近であった富士桜祭りに行って、初めて4年越しの夢を実現して「富士宮焼きそば」を食べました。美味しかったです。

本日は20年前のバレンタインの模様を没入マインドで拝読しました。他の子でリハーサルをしてから本命のクリコさんの家にまで持って来てくれるとは、その時からお二人の運命は繋がっていたんですね。

今回のバレンタイン・デイのエピソードを拝読して、また改めて思ったことですが、常に人生は楽しむためにあるものというテーゼに立ち、泉のように湧き上る飽くなき探究心を胸に秘め、これと決めたことは孝子さんよりも強い意志を持って突き進められて、最終的には全てを自分のものにしてしまうというクリコさんのライフ・パワー(Happyに人生を生き抜く力)には驚かされます。

これまで、このブログを拝読させてもらって、クリコさんの“悩み”に出会ったことって無ですね。いつも拝読するたびにクリコさんからライフ・パワーのおすそ分けをいただいている感じです、こちらも元気になります。

今回もありがとうございました。

では、

2010/02/14 (Sun) 15:11 | Bellmare #iqhSIKS2 | URL | 編集
富士宮のいちごはここに・・・

こんにちは。

富士宮のお持ち帰りいちごはしっかりと予定が組まれていた訳ですね。とても美味しそうなケーキです。

小学校4年生のときの思いではリアルに伝わって来ました。読んでてドキドキでした!私ももうちょっと大きくなってからの経験ですがある女の子の家に行ったことがありましたが、この時はお父様が出てこられて・・・ドキドキ通り越して心臓破裂寸前でした(笑)

小さいときからお二人の結びつきはあってずっと繋がっていたんですね。素敵だなぁ。。。

2010/02/14 (Sun) 17:33 | 茨城パパ #- | URL | 編集

私はこの話を結婚式に呼ばれた時、初めて知って、この話を聞いた時に「運命」というものがあるんだなぁ~と実感しましたよ!

鳥肌が立ちました。
黒鳥龍茶にこんな素敵な事が起きていたとは。。。。羨ましいです。

2010/02/15 (Mon) 08:50 | マジカルママ #- | URL | 編集

こんにちは。夫が以前、なんというペンネームでコメントを書いていたか忘れましたが、私…わかりますか?

七井さん ご結婚の報告&エピソードを夫から聞いたときには、感動というより驚きでした!そんな映画みたいなドラマみたいな・・・あるんだ~!?と。 そのとき夫が「すごく七井さんらしいよ」と言っていたのを覚えています。

お幸せそうで、素敵です♪ 密かに…いつも楽しく読ませていただいています。

2010/02/15 (Mon) 14:38 | kt41 #- | URL | 編集
ブログ楽しみに拝見しています。

エイムハウス 西田さま。

こんばんは。いつもコメントありがとうございます。
私も西田さまのブログ、度々訪問しております。
今度、私もコメントさせていただきますね。

過去の自分に教えてあげたいことって、たまにありますよね~。

2010/02/16 (Tue) 00:41 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
毎日楽しく暮らしています。

Bellmareさん。

こんばんは。ちょっとお久しぶりです。こちらに書いてしまうのも
なんですが、14日に更新された限定イニシャル、とても感動しました。
ずっと暖めていらしたんですね。

『Sanctuary』ツアーは、私は渋谷に行きました。この時会場では、
「心のフレームキャンペーン」でミュージックビデオの中に入れて
いただけた自分の写真をロビーに飾っていただいた、思い出深い
コンサートでした。
http://hot771.jugem.jp/?day=20050528
http://hot771.jugem.jp/?day=20041109

富士宮では孝子さんは焼きそばを食べていらしたんですね。
茨城パパさんからもいただいたコメントで、富士宮が本栖湖に
近いということを知ったのですが、本栖湖で富士宮焼きそばを
食べられたということで、夢が叶って良かったですね。

「ライフ・パワー」「Happyに人生を生き抜く力」というお言葉を
いただき、なんだか大変光栄ですが、確かにその言葉はしっくり
来るかもしれません。毎日楽しく生きています(笑)。

2010/02/16 (Tue) 00:51 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
富士宮のいちごは計画的でした

茨城パパさん。

こんばんは。そうなんです、富士宮のいちご狩りは、私の中では
既にケーキに使うという計画があって、もしいいいちごがなかったら
どうしようと密かに心配しておりました。大粒すぎず、甘くて美味しい
いちごでした。ケーキは14日に実家に持って行って、夫と私の両親
と伯母と弟とみんなで分け合って食べました。

茨城パパさんのバレンタインの思い出、お父さんが出てきたというのは、
ドキドキというよりも頭が真っ白になってしまいそうですね(^^;)

小さい頃からのつながり、今も小学校の同級生みたいな感覚になる
時がありますよ。家で一緒にファミコンをしたりする時とか(笑)。

2010/02/16 (Tue) 00:58 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
あるんですねぇ~(しみじみ)

マジカルママさん。

こんばんは。いや~、あるんですねぇ。私も時々この状況が
不思議に思うことがありますよ。20年空白の時期があるので、
それもまた良かったんですかね(笑)。

小学校5年生の時に黒烏龍茶が転校して、その後友だちに
なったマジカルママさんやYOSSYさん、スッシーさんとこの1年
お会いする機会が増えて、なんだかずっと前からの友だちで、
私もみんなとクラスメイトだったかのような錯覚に陥ることが
あります。夫婦ともども、いつもありがとうございます。

2010/02/16 (Tue) 01:03 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
お久しぶりです!

kt41さん。

こんばんは。コメントありがとうございます!
もちろん、覚えていますよ!私も、実は密かに時々、kt41さんの
ブログを拝見しております。ほのぼの柔らかな暮らしをされていて、
とても和みます。またぜひ、時々コメントいただけたら嬉しいです。
旦那さまにもよろしくお伝えください。

2010/02/16 (Tue) 01:06 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する