写真を塗り絵にする【HOT塗り絵(ほっとぬりえ)】を体験。

3月19日(金)。

子どもの頃は、絵を描くのが好きだったんですよ。
こちらは、11歳の時に書いた水彩画
200806
小学校時代は6年間、近所の絵画教室に通っていたり、暇さえあればジャポニカの自由帳にマンガを描いて遊んだり。教科書の余白にイラスト書いて算数の授業しっかり聞いていなかったりね。大人になってからは、全然絵を描くような機会もなければ気も起きず、小学校の卒業文集で将来の夢を書くページに「イラストレーターになりたい」なんて載っていることが、今となっては恥ずかしくなってしまうほどです。(ちなみに、高校時代の卒業文集に書いた将来の夢は「相撲部屋の女将さんになること」でした。こちらも夢は叶いませんでした(笑))。


大人になった今となっては、絵を描くことはむしろ苦手な気がするのですが、ちょっと時間がある時にやってみたいな~と思うのが塗り絵。最近はそういうニーズにも応える塗り絵の本も本屋さんで売られていて、ちょっと時間が空いた時に、実は地味~に1人で色を塗っていたりしたこともあったんです。こちらは色鉛筆で塗ったびわ。絵心がないもので、配色は若干イマイチ?かもしれませんが。。
20070624-7


ちょっと前置きが長くなりましたが、先日モニター情報サイトの「モニプラ」を見ていたら、面白そうな企画があったので応募してみたところ、またしても当選してしまいまして、モニターの品が届きました。
20100319-2
20100319-3


今回当選したのは、写真を塗り絵にする【HOT塗り絵(ほっとぬりえ)】というもの。
オリジナル名刺・カードの作成を通じて植樹活動をサポートしている会社フォレカと、誰でも簡単に水彩画が描ける『大人の塗り絵』から始まった塗り絵・画材・アート雑貨のお店フェルブールが企画した商品だそうです。商品名が「HOT塗り絵」ということで、「HOT」を「PHOTO」にかけているところが、この「ほっと!ぐらふ」(=Photogragh)に通じるものがあるなぁと思い、なんだか親近感が沸いたので、応募してみたのでした。この商品、4月上旬から発売が始まるそうです。


今回当選結果のメールが届いた際、塗り絵にするための写真のデータを1枚送ることになっていました。絵心がなく、好きと言っても得意とは言い難い塗り絵のモニターをするなんて、よくよく考えてみたら無謀だったなぁと思いつつ、膨大な量のデジカメ写真の中から、あまり色数がごちゃごちゃと多いものではなく、明るい色で、塗りやすそうな形・構図の写真をいくつかピックアップしました。
20100319-1


そして、厳選の結果、こちらの写真に決定!
20100319-4
今年の2月に行った、いちご狩りの時の写真です。


今回届いた厚紙の封筒の中には、この写真を下絵にしたものが入っていました。
20100319-5


では早速色を塗ってみよう!…と思いつつも、手元にあるのは色鉛筆だけ。今回の企画ではぜひ水彩絵の具を使いたかったし、せっかく当選したのでこのお店から絵の具を購入しよう!と思って、何日かに渡ってフェルブールさんのショッピングサイトにアクセスし、商品を色々比較したり考えたりしてみました。
20100319-8
http://www.rakuten.co.jp/ferveur/
購入しようという気持ちで考えに考えた結果・・・魅力的な画材がいっぱい並んでいたものの、私のように何年も絵の具を使うことから離れている人にとっては、ちょっと高級でハードルが高いようにも思え、今回はお試しということもあったので、お手頃価格で初心者向けのセットになっている別の物を購入してみました。


で、見本の写真を見ながら、色を入れてみました。。。
20100319-5

いや~、塗り絵にこんな集中してしまうとは思わなかったです(笑)。
水彩って、こんなに緊張感が必要なものだったんですね(^^;
色を混ぜたり影をつけたり、自分が思い描いた通りに塗るのは結構難しかったですが、久しぶりの本格的な塗り絵、写真とはまた違った感覚で楽しむことができました。これだけ集中できるなら、疲れている時に何も考えず「無」の境地になって塗るのもいいし、集中力を高めたい時に塗るのもいいなぁ、とか思ったり。もちろん時間がある時に、趣味としてのんびり塗るのも楽しいでしょうね。


デジカメの写真を、こんな風に塗り絵にすることができるなんて、面白い商品だなぁと思いました。
20100319-7
(アップにすると、ちょっと恥ずかしいけど。。。)



フォレカ×フェルブールファンサイト応援中
画材&インテリア雑貨のフェルブール
フェルブールスタッフ日記「七色の生活」
「かんなの湯」入浴モニターに当選。 | Home | 去年付き合っていた彼から手紙が届いた!

コメント

ブログUpありがとうございます

こんにちは!
画材とアート雑貨のフェルブールです。

このたびは素敵な作品を拝見できてとても嬉しいです♪
すごくリアルに描かれていてビックリしました。
色の濃淡が繊細でとてもお上手ですね。。。

このまま額に入れて飾ったらお部屋が華やかになるような気がします!
今後ともフェルブールを宜しくお願いいたします。

2010/03/23 (Tue) 10:50 | フェルブールです♪ #- | URL | 編集

フェルブールさま。

コメントをいただきありがとうございます!
また、この度はモニターにお選びいただき、素敵な商品をお送り
いただき、ありがとうございました。とても楽しいひと時を体験する
ことができました。久しぶりに絵の具を手にすると、なんだか童心
に戻りますね。色付けをしたものを改めて見てみると、なんだか
お恥ずかしい限りですが、写真が塗り絵になる「HOR塗り絵」は
とても面白い商品だと思います。紙質もとても良いものですね。
またぜひ挑戦してみたいです。

これからも、素晴らしい商品づくりを楽しみにしています。

2010/03/24 (Wed) 07:54 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

李紗さん絵が好きだったんですね~実は私も小さい頃は好きで1日でも絵を描いてました
沖縄の親戚が紅型していて 中学には自分の作品も作らせてもらいましたよ~
大学は美大に行くと言ってましたが だんだん絵から離れて結局は書道の大学へ~そこでもやはり絵のような象形文字(篆書)が好きでした

今回のを塗り絵にするという企画 私もやってみたいな~と思いました もう実用化してるんですよね~今度調べてみます
それにしても李紗さん塗り絵とっても上手ですね
みたいと思いました。

2011/12/25 (Sun) 07:01 | marrie #- | URL | 編集

marrieさん。

こんばんは。ちょっぴり懐かしい記事にコメントありがとうございます。そうそう、そうなんですよ。子どもの頃は、絵を描くのがとても好きだったんです。大人になってからは全然ですが、この時に紹介したように色を塗るだけでも楽しさはあって、そしてなんとなく集中力が高まるような気がして、無心になれるのも良いですね。marrieさんは書道をされていたんですよね。今のお仕事といい書道といい、多才だなぁ~すごいなぁ~と思います。

2011/12/26 (Mon) 00:22 | 七井 李紗 #rPMUoM7I | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する