スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンの耳。

5月10日(月)。

気になる気になる気になる。
20100510-1


パンの耳って、どうしてパンの「耳」って言うんでしょう???
20100510-2


耳のように柔らかいというわけでもないし(パンの耳より中身の方が柔らかいもんね)
耳のような形に見えるわけでもないし(四方で囲まれているしね)
耳に似ていると思える位置にあるわけでもないし(左右の端に2箇所ならまだしもね)
なんで「耳」っていうんでしょうねぇ??(ここで書かずに子ども電話相談室に聞いた方がいい??)



ところで、居酒屋さんでパンの耳って、なんだか不思議な組み合わせ。お酒のおつまみなのかと思いきや、お砂糖がまぶしてあり、なのに甘過ぎないその加減が絶妙で、どこか懐かしさを感じる“大人のの揚げパン”といったところ。そして、何より50円という安さ(まぁ、そもそもパンの耳自体安いのですが)。そういや以前、1杯50円で生ビールを提供する居酒屋さんに入ったことがありましたが、あのビールとこのパン耳が同じ値段なのか~。
20100510-3


店内は、市場の中にいるような雰囲気。船の形をした席もありました。
20100510-5
20100510-6


メニューのメインは海鮮モノですが、
20100510-4


不思議なメニューもあり。じゃがバターに塩辛。
じゃがの上にバターを塗って、塩辛を載せて食べてみました。
20100510-7


今日はいつもより早い時間に帰ることができたので、夫と後輩くんの野球談義に合流。5月12日からセ・パ交流戦。仕事帰りの“チョット1杯”なんて、なんだか久しぶりだなぁ。今週は、久々の肉体系仕事が控えているのでお酒はかなり控えめです。
20100510-8



<Shop Information>

大衆酒場 凧凧(はたはた) まるかみ水産(株)直営

住所:神奈川県川崎市多摩区登戸3466-1 シーザービル1F
TEL :044-911-0078
営業時間:11:00~24:00
「Ozmagazine」の漢方講座イベントに参加。 | Home | 神戸の旅、有馬温泉と自然散策。

コメント

最近水産系のみせ、本当に多いね~
うまそう!
北海道&東北では、ジャガイモに塩辛とか結構ポピュラーなのよ
慣れると癖になるよね

2010/05/11 (Tue) 04:18 | napocon #oJHRrXaU | URL | 編集

私も先週ここ行ってすごい気になりました!
じゃがばたと塩辛は私も頼んだっ★
北海道行った時に
向こうの方々が普通にやってた組み合わせで
初めはびっくりだったけどおいしいよね。

ちなみに私・・・
こども電話相談室、電話したことあります笑
小4の時だったなぁ。。

2010/05/11 (Tue) 07:48 | ゆり #- | URL | 編集
久しぶりに懐かしいものを拝見しました

パンのみみねえ。
確かに私の小さいときは、みみともいいましたが『
はし』ともいっていましたね。

パンのミミをかるく揚げて、ザラメ砂糖とか
はちみつをつけて食べるってことよくやっていましたね。
食べ物を大切にするってことふーっと思い出しました。

味の素の看板のそのスタイルおそらく40年ぐらい見ていないな
懐かしく感じました。

2010/05/11 (Tue) 11:40 | たぬき #d58XZKa6 | URL | 編集
じゃがバタ塩辛。

知らなかった、結構ポピュラーなんだね、じゃがバタ塩辛。どっちも北海道つながりだもんね。食べる時、じゃがいもを先に乗せてバターを塗るか、バターを塗ったじゃがの上に塩辛を乗せるかという順番に若干戸惑ってしまったけど(しかも、順番によって味が少し変わる)、私は塩辛の上からバターを塗る方がこってりしてて美味しかったな~。確かにクセになりそうな美味しさだったわー。家でも簡単にできるね。

2010/05/12 (Wed) 00:31 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
子供電話相談室!

ゆりちゃん。

そういえば!2月に富士宮焼きそばツアー行った時、その話していたよね??
子供電話相談室に電話する小学生のゆりちゃん、見てみたいな~(笑)。

ところでこのお店、ゆりちゃんもやっぱり気になっていたんだね。私は今回初めて入ったのですが、なんだか面白いお店だったなぁ。お値段も安いし。じゃがバタ塩辛、最初は不思議な組み合わせと感じたけど、美味しいよね。

2010/05/12 (Wed) 00:36 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
パンのはし。

たぬきさん。

こんばんは。コメントありがとうございます。
パンの耳はパンのはし、端?とも言われることがあるんですね。いつも食パン食べる時、パンの耳も一緒に食べちゃいますが、確かに砂糖をまぶしたり、ハチミツをつけても合いそう!たまにはそんな風に食べてみようかなぁと思いました。

さすが、味の素の看板にも目が行きますねー。私もすごく気になって、アップで撮った写真もあるんですよ。看板の漢字の上に書かれているふりがなは「あぢのもと」でした。古めかしくて、とっても味のある看板でした。

2010/05/12 (Wed) 00:40 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
テレフォン人生相談

お久しぶりにカキコします(笑)

子供電話相談室に大人が電話したらまずいので
回答らしきものをいくつか。

1.ことばで物事を名付けるとき、すでにあるものからの類推や、すでにあるものの例えを用いることがよくあります。例えば「机の脚」ということばがあります。「脚」とは本来人間の体の下にあって体を支える働きをする部位を指します。しかし、「机の脚」といった場合、机に人間の脚が生えているわけではありません。この場合は、「脚」が人間の体を支えているという点に着目して、机の本体を支えている部位を人間の脚に例えて名付けているわけです。

 「脚」の場合は「支える」という働きに着目していましたが、「パンの耳」の場合は(例えば音を聴くといった)「耳」の働きではなく、人間の顔における耳の位置に着目しています。すなわち「耳」は人間の顔の端にあります。そこで何か平面的なものの端に位置するものを人間の耳に例えて「耳」と呼ぶわけです。「お金の耳を揃えて返す」というのは札束の端を揃えるという意味ですが、この場合もやはり人間の「耳」からの類推となっています。

 ところで欧米では「パンの『耳』」という言い方はしません。これは欧米でパンといって思い浮かべるのが日本のような食パンではなく、丸くて固い皮の付いたパンなので「耳」という発想が浮かばなかったからかもしれません。

2.名付け親はジャムおじさんです。
理由は世界で始めてパンを人に見立て、食パンの端っこが耳でいいや~みたいな感じで食パンマンを作ったからです。それからというものみんなジャムおじさんを真似て「パンの耳」というようになった。

3.昔アントニオ猪木が得意の1、2、3、ダァーで新人プロレスラーを叩いていたら、運悪く『パンッ』と耳に当たってしまった。
それでもあまりにも叩かれたことが嬉しかったプロレスラーは実家のパン屋さんで、『パンのくず』を『パンの耳』となずけ、無料で近所に配ったのがキッカケ。。。。

4.その昔フランスのパン職人が「パンを焼く時には一生懸命愛情を注いで焼いてあげる。そうすれば、耳を赤く染めて答えてくれる。それが焼きあがった証。パンは恋人だ。」と言ったとか言わないとか・・・。もしくは、焼き上がりを確かめる際、耳をつまむから。


お好きな説をお使いください(笑)
ただし…2~4はお勧めしませんけど(笑)

2010/05/12 (Wed) 00:45 | たーぼー #mQop/nM. | URL | 編集
解決編!スッキリしました。

たーぼーさん。

こんばんは。こちらのサイトではお久しぶりですね。
いつもあちらの日記では、楽しくコメントを拝見しています(笑)。

さすがものしりのたーぼーさん、スッキリしました!!
「3」を採用したいと思います(笑)。「3」が一番しっくりきました。
良かったです、子供電話相談室に相談する前に教えていただけて(笑)。

2010/05/12 (Wed) 00:51 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。