スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相撲観戦&サプライズちゃんこ。

5月21日(金)。

大相撲五月場所は今週日曜日に千秋楽を迎えますが、今日13日目に早々と横綱白鵬関の優勝が決まりました。あいにくの雨模様となってしまった昨日、国技館に行って相撲を観戦。相撲&ちゃんこツアーを企画し、夫の両親を招待したのです。
20100521-1
平日に相撲を見に行ったのは初めてでしたが、思っていた以上に国技館は賑わっていました。修学旅行生もたくさんいましたし、東京ヤクルトスワローズの青木宣親選手も見に来ていたそうです(今日のニュース記事で知りました)。


“白鵬ファン”のお義母さん、巡業は見たことがあったようですが、本場所の観戦は初めてとのこと。私以上に力士の顔や名前、星勘定を良く知っていて、雨の中力士たちの場所入りの様子もバッチリチェック。
20100521-2


国技館に入り、まずは売店へ。
20100521-3

ご近所の方々に配るのかな?たくさんの相撲土産を買っていました。
20100521-4

私には、3Dカップ(高見盛が浮き出て見える!)と、スイーツ親方(芝田山親方/元横綱・大乃国)のお芋のアップルパイを買ってもらっちゃいました。3Dカップはお義母さんとお揃いです。
20100521-6

ちなみに今場所より「把瑠都弁当」が新発売。エストニア出身の把瑠都関が日本での好物をチョイスしたお弁当とのこと。本人が味見をして決めた自信作だということで、中身はまぐろメンチカツ、たこ焼き、じゃがいも、豚のソーセージ、いわし、ゆで卵 など。普通のお弁当に入ってなさそうなものばかりでちょっと気になる(笑)。
20100521-5


今回も、国技館の2階にあるプリクラをやりました。先月「横審稽古総見」を見た時にはまだ朝青龍のフレームが残っていましたが、今場所からフレームが一新されたようです。フレームは2つ選べるので、白鵬と把瑠都を選択。
20100521-7

大学生の頃はよくやっていたプリクラ、今のような近代的な機械は操作方法が難しくて(←私だけ??)、準備できぬまま撮影に入り、ちゃんとフレームに納まらなかったのに、再撮影するボタンが分からなくてモタモタしている間に時間切れ。
20100521-8

せっかくの白鵬フレーム、お義母さんは白鵬の姿に隠れてしまい、お義父さんは帽子だけしか写らず。把瑠都フレームでは、なぜかEXILEのように交互に顔を出す立ち方となってしまいました(笑)。何はともあれ、これも楽しい思い出の1コマ。
20100521-9


普段は2階のイス席BかCで見るのですが、今回初めてイス席Aに座りました。イスに小さなテーブルが付いていて便利。しかも、BとCより断然に土俵が近く見える。BやCでも十分よく見えるけれど、Aに座ってみると距離の違いを実感しました。お昼ご飯をたべたばかりでお腹がいっぱいでも、国技館の焼き鳥は外せません。
20100521-10


先月の「横審稽古総見」の日、国技館館内で聴いた「どすこいFM」では、解説の玉ノ井親方(元大関・栃東)にコテンパンに言われていた十両の山本山関も、今日は体の大きさを活かして快勝。やっぱりでかい。
20100521-11

幕内力士の土俵入り。
20100521-12

横綱の土俵入り。
20100521-13

花道の前には、相撲協会のジャンパーを着た元大関千代大海(佐ノ山親方)を発見。
20100521-14

この日の結びは、大関把瑠都と横綱白鵬の好取組。熱戦を期待していたのですが、あっさりと白鵬の勝ち。
20100521-15


相撲観戦の後は恒例のちゃんこ鍋屋さんへ。今回も、店内に土俵のあるお店「割烹 吉葉」に行きました。
20100521-16


実はこの日の前日、お義父さんの61回目の誕生日だったのですが、いつもお酒を送っているばかりだったので何かサプライズのお祝いをしたいと思い、予約の段階で「父が誕生日なのですが、何かお店でお祝いのようなことはやっていただけないでしょうか」と頼んでいたところ、快諾いただけたのですが、何があるのかは知らされていませんでした。


お店に入り、予約していた土俵に近いテーブル席についてしばらくすると。。。着物を着た2人組がやってきて、いきなりサプライズショーが始まったのです。これにはビックリ!アコーディオンを弾きながら、お店の方とお客さんが全員でハッピーバースデーの歌を歌っていただき、
20100521-19


バルーンで作っていただいた誕生日ケーキをプレゼントいただきました。両親へのサプライズを仕掛けていながら、何が起こるか分からず楽しみにしていた私たちも、嬉しさでいっぱい。なんだかちゃんこ屋さんっぽくない盛り上がりで楽しかったな~。
20100521-18


このお二人「割烹吉葉」、火曜日と木曜日にアコーディオンとバルーンのパフォーマンスをされているそうです。今までここ「吉葉」には土日にしか来たことがなかったので、土俵上のパフォーマンスは相撲甚句だけなのかと思っていました。サプライズ企画、言ってみるもんだな~。本当に楽しいひと時でした。
20100521-17
(検索をしてみたところ、アコーディオン奏者は安西創(はじめ)さんという方でした。バルーンアーティストの女性の情報は見つからず。。。)

その後は、おなじみの相撲甚句を聴きながら、
20100521-20

美味しいちゃんこ鍋のコース。夫もお義父さんも日本酒でスッカリほろ酔い。
家族4人で楽しい1日を過ごしました。
20100521-21

テーマ: 大相撲 | ジャンル: スポーツ

千歳船橋「樓蘭(RORAN)」が来週で閉店。 | Home | 「スイカグミ」で夏気分。

コメント

白鵬、全勝優勝おめでとうございます。

白鵬、全勝でしたね。お義母さんもさぞかし喜んだのではないでしょうか。1人横綱の重圧の中、責任をきちんと果たしました。
そういえば、この前七井さんが見に行ったときは、朝青龍最後の優勝だったんですよね。しかも優勝の瞬間を目の当たりにし、、、。うらやますぃ!!
炎の大関千代大海も、1月場所は途中まではまわしをつけていたのに、現在はジャンパー姿ですか、、、。
月日のたつのは早いものですね。
(最近は6月16日が来るのが怖くてたまりません。)
今後、白鵬が朝青龍の優勝記録25回を上回ることができるかどうか、そのあたりに注目したいと思います。

2010/05/24 (Mon) 02:02 | taka #- | URL | 編集
相撲関連のニュースが続きますね…

takaさん。

こんにちは!すっかりお返事が遅くなってしまってスミマセン(><)コメントありがとうございました。
白鵬の全勝優勝や魁皇の1000勝達成など明るいニュースもあれば、野球賭博疑惑もあったり、場所後には維持員席手配問題、木瀬部屋閉鎖…など、不穏なニュースも続出していますね。

とはいえ、しばらく白鵬の全盛時代が続くでしょうから、どこまで優勝回数をのばしていくか、まだ年齢も若いですし楽しみでもあります。

時の経つのは早いもので、千代大海関はジャンパー姿でした。秋には断髪式もありますね。(ところでtakaさんが怖くてたまらないと書いていらした6月16日??って、何かありましたっけ??素で分かりません…自分の誕生日だとしか思いつかず…(笑)。(ちなみに元東関親方の高見山や、萩田光雄さんも6月16日生まれですよ)

ではまた、来場所を楽しみに待ちましょう~。

2010/05/28 (Fri) 09:15 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。