千歳船橋「樓蘭(RORAN)」が来週で閉店。

5月22日(土)。

小田急線千歳船橋駅にある人気の中華料理屋さん「樓蘭(RORAN;ロウラン)」
20100522-2


いつ行ってもお店の前に列ができている人気のこのお店、5月29日(土)で閉めてしまうという母からの情報。あと1週間しかない!と思ってお昼前にお店に行ってみると、お店はもう満席で外にも待っている人が何組もいました。まだお昼前で空腹の少し前だったため、名前を書いて待つことに。
20100522-3


入り口には、このような貼り紙が。小さなお店だったけれど美味しくて人気で、26年間地元に愛され続けてきたお店でした。貼り紙によると、締めてしまった後は別の方がお店を引き継ぐようです。
20100522-1
「お知らせ  五月二十九日(土)をもちまして、二十六年間お世話になりました樓蘭を締めさせていただきます。皆様のご愛顧、心から感謝申し上げます。また、私共が去った後は、私共の雲の上の大先輩でもあり、揚州料理の第一人者の居長龍(キョチャンロン)先生が引き続きやって下さる事になりました。御期待下さい。(平成二十二年三月十五日 店主敬白)」


ひっきりなしにお客さんが入れ替わる店内。厨房が近いので、料理を軽快に炒めている音が聞こえてきます。前菜、魚、貝、帆立貝柱、フカヒレ、鮑、ナマコ、カニ、エビ、牛肉、鶏肉、豚肉、イカ、野菜、湯葉、豆腐、点心、スープ、飯類、焼きそば、麺類、夏季限定冷し麺、コース料理と、メニューが豊富で迷ってしまいますが、今回食べることにしたのは週替り献立(ご飯、汁物、香の物が付いて1,080円)。
20100522-5


1.春雨と野菜・海老のいため、2.真鯛の唐揚げ黒酢仕立て、3.牛肉とキムチ・玉子の酸味あんかけ、4.揚げ豆腐と肉・野菜の辛子煮の中から、1と2をチョイス。衣がとっても香ばしい真鯛、野菜によく合う黒酢、飽きのこない野菜たっぷりの春雨、どれもこれも美味しくてご飯に合うものばかり。
20100522-6
20100522-7
20100522-8


小さな町の小さな名店。いつも混んでいたので頻繁にはこれなかったけれど、食べれば分かる人気の理由。お店を閉めるということはちょっと淋しいけれど、新しい方がお店を引き継ぐということなので楽しみです。
20100522-9
小田急沿線の町は、高架化してからどんどん変わっていきますね。


ちなみに、現在のお店の方は今後、長野県の北の方(新潟寄り)で新たなお店を始めるそうです。水が美味しい場所なんですって。ノートに住所を書いてきたので、お店の案内を後日お送りいただけることになりました。いつか旅をした時に訪れる機会があったらいいなぁと思っています。


<Shop Information>

中華料理「樓蘭(RORAN)」

住所:東京都世田谷区船橋1-12-10(最寄り駅:小田急線千歳船橋駅徒歩3分)
※2010年5月22日現在の情報です。

テーマ: 中華料理 | ジャンル: グルメ

雨の1日。 | Home | 相撲観戦&サプライズちゃんこ。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する