めぐみちゃんと小池さん。

6月24日(木)。

めぐみちゃんって、誰~??
20100624-1
宅急便の担当ドライバー、女性だったのかぁ。なんてフレンドリーなんでしょう(笑)。苗字じゃなくて名前が書いてある不在票なんて初めて見たわ。もしかしたら苗字なのかもしれないですけどね、ホンジャマカの恵さんみたいに。



函館から自宅宛に送った荷物が続々到着。マンションには宅配ボックスが設置されているので、不在時に荷物が届いても安心。帰ってきてからすぐに受け取ることができるのは楽で良いです。
20100624-2



昨日届いた毛ガニさんは即冷凍庫に入れ、今日の夜いただくために解凍中。
20100624-3
身がしっかりしていてカニ味噌もたっぷり。剥くのに時間がかかるのに、食べるのはあっという間(笑)。



例によって例のごとく、北海道のご当地カレーを大量購入。
夫は売り場でしばし立ち止まり、厳選の結果、この14個に決定。
20100624-4
まだまだたくさん種類はあったようです。おそるべし、ご当地カレー。先日開催した「カレーパーティ」以降、我が家のカレー倉庫に新たなラインナップが加わりました。


本物のカレー以外にも、なぜかカレー風味のお菓子もたくさん売っていて、夫はこちらも迷わず購入(笑)。カレー風味のチョコにドロップ、キャラメルにようかん。色々あるんですねぇ。。。チョコを一口もらってみたら、本当にカレーのようにスパイシーなお味でした。
20100624-5



私が一番気にいったのは「小いけのカレー」。正確に言うと、カレーが気に入ったのではなく、パッケージに描かれたおじいちゃんのイラストに釘付けになりました。おじいちゃんのイラストには、(R)マークまで付いていますよ。。。
20100624-6

このおじいちゃんの名前は、小池さん。「小いけのカレー」創業者、小池義次郎さん(故人)だそうです。小池さんは、この道一筋60数余年、研究の成果として「小いけのカレー」造り上げたそうです。「本品は小麦粉をバターで長時間丹念に火を入れ、香り高い“空こがし”をベースにオリジナルなカレー粉の配分と独特な調味料にて充分精錬されたスープを混ぜ合わせた本物手作りのカレーでございます。」という解説。炭火で炒めたカレー、やっぱり気になってきたわ~(^皿^)

テーマ: カレー | ジャンル: グルメ

負けちゃった~(>_ | Home | 旅の余韻とかもめ~る。

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する