「鉄道模型ショウ2010」に行ってみました。

7月30日(金)。

この前の日曜日、夕方銀座でぷらりと買い物をした後で、松屋に立ち寄り。先日招待券をいただいた「鉄道模型ショウ2010」に行ってみました。電車に乗ったり路線図を見たりするのはとっても好きなのですが、模型や車体には全く無知な私、どんな“WORLD”なのかしら、、、と若干ドキドキしながら会期終了間近の展示会場へ。
20100725-1


というわけで、マッタクの素人目線で色々と撮ってきました(笑)。この場所に、汐入日本人さんや豆蔵さん、でねぼらさんが一緒にいたら、きっと詳し~~く解説していただけるんだろうなぁ(^皿^)


夕飯時だというのに、会場は人でいっぱい。夏休みの子どもたちが多いのかと思いきや、、
20100725-2


立派なカメラ持参の大人率高し!ある程度は予想して行ったのですが、かなり盛況でした。
20100725-3


会場の中央で走る、たくさんの電車の模型。色々な背景のジオラマが、精巧でキレイ。
20100725-4


江ノ電だ~。久しぶりに鎌倉行きたいな。
20100725-5


右は、馴染み深い小田急線。左は、「修学旅行」と書かれた電車。
20100725-6


溝の口まで走る東急大井町線。実はとってもちっちゃいけど、接写すると本物みたい。
20100725-7


桜木町のウォールペイントを再現した模型。上にあるのは渋谷駅にあるあの緑の電車?
20100725-9


とにかくどの展示エリアも何かしらかの動きがあって、キョロキョロしてしてしまいます。
20100725-8


会場出口付近で最後に見たのはキリンビールのマークのついた貨物車両。
「麦芽専用」って書いてあるよ!この中にビールが!?
20100725-10


そのほか、会場で気になったのはこちらのパネル。
ビックリしましたよ、秋葉原のワシントンホテルには「鉄道ルーム」があるんですね。。。
20100725-11
http://www.akihabara-wh.com/room1304/index.html
都内ホテルとしては初となる本格的鉄道ジオラマなどを備えた「鉄道ルーム・クハネ1304」。鉄道のジオラマに加え、客室の窓からは秋葉原~神田間のレールビューが望め、ベッドでくつろぎながら鉄道の旅気分を満喫することができます。鉄道模型を展示したキャビネットや鉄道関連のポスター掲示もあり、鉄道ファンはもちろん、一般のお客さまにも楽しんでいただける特別テーマルームです。ぜひいちど体験してみてください。


そしてもう1つ、ホテルメトロポリタン長野の「スマイルスイート1125」。1時間3,000円、2時間5,000円で、最大8人で利用可能なジオラマ付きスイートルームなのだとか。
20100725-12
http://metro-n.co.jp/pdf/1125.pdf


会場の外にあるグッズ売り場も大賑わい。買い始めたら大変なことになるんだろうなぁ。。
20100725-13

使い古しの切符も、売り物になっているとは。
20100725-14


見たことのないものばかりの魅惑の世界、シッカリ楽しんできました。
電車にお詳しい方、写真に添えるキャプション(説明文)、ぜひお待ちしています(笑)。

テーマ: 鉄道 | ジャンル: 趣味・実用

Theかれー王さんと五反田のお店で遭遇!! | Home | 赤い傘と、打ち上げ花火。

コメント

King of Hobby

こんにちは、汐入日本人です。

2010銀座松屋鉄道模型ショウへ行かれたのですね!初めてこのようなショウを観た印象は結構強烈だったかも知れませんね。毎年この時期に銀座松屋で開催されている催しで、夏休みのトップをきっての各種鉄道イベントの幕開けとして定着しています。

このショウをキッカケに鉄道模型を始めた、という人も多いです。欧米では鉄道模型はKing of Hobby(趣味の中の王様)ということで子供から大人まで深く広く浸透、社会的にも認知されている趣味です。日本でも最近は鉄道ブームで一段と盛り上がり各種イベントも盛況です。

さて、今回のショウは場所はデパートですが、内容は各鉄道模型メーカーの新製品、主力製品の発表の場でもあります。写真にあった江ノ電の試作品模型も今夏~秋にかけての発売が期待されている人気製品です。そして最後の方のキリンビールの貨車に目が行ったのはクリコさんならでは、ですね!一見ビールが中に入っている様に見えますが、表記にもあるように中身は原料である麦芽です。でも、コックを捻ると車体(タンク)からビールが出てきたら面白いですね!これが本当の”ビール列車”だ!

2010/07/30 (Fri) 13:07 | 汐入日本人 #- | URL | 編集

呼びました?(w

もう32回(つまり32年目)なんですね。昔は入場券にトミックスの貨車がおまけで付いていたときもありました。プラ製のダサイヤツ(笑

最近になって「テツ」が再燃してから行きたい、行きたいと思っていたんですが、どーもスケジュールを忘れてしまい(汗
今年も結局行けませんでした(涙

ジオラマに惹かれたなら、今度、大江戸線の落合南長崎徒歩15分くらいにある、「ホビーセンターKATO」に行ってみるといいかもしれません。これまで発売していた車両とかも展示してあるので、見ていて飽きないです。
http://www.katomodels.com/hobby/hctokyo.shtml

2010/07/30 (Fri) 23:15 | でねぼら #- | URL | 編集

見てたら利府の車両基地祭り行きたくなった。

と思ったら、今年はすでに終わってた。
グハ!(゜o゜(☆○=(-_- )ゲシッ

2010/08/04 (Wed) 00:19 | ○ #- | URL | 編集
ビール列車に乗ってみたい(笑)

汐入日本人さん。

こんばんは。返信するまでにちょっと間が空いてしまいましたが(その間にお会いしまいましたが^^;)、鉄道模型ショウ、楽しかったです。初めての空間だったので、どんな感じなのだろう~と、若干“怖い物見たさ”のようなところもありましたが(笑)、見るもの全てが興味深くてウロウロと見て回りました。

子どもから大人まで楽しめるイベントでしたが、私が行った時間帯は、見たところ明らかに大人が多かったですね。新商品の発表の場でもあるようなので、メーカーさんも力の入るイベントなのでしょうね。キリンビールの貨車は、文字通り原料の麦芽が入っているのですね。ここからビールが出てくればいいのに~ビール列車乗ってみた~いと、妙にテンション上がってしまいました。

また色々教えてくださいね☆

2010/08/04 (Wed) 01:36 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
本当に見ていて飽きませんねー

でねぼらさん。

ハイ、呼びました(笑)。ご無沙汰しております。しかも呼んでおきながらお返事がスッカリ遅くなっちゃってゴメンナサイ~!!でねぼらさん今年のこのショウに行けなかったということを知りました。来年は行くことができるといいですよね。。。

URLを教えていただいた「ホビーセンターKATO」のサイトを見てみました。写真を見ましたが、広そうですね~~。電車の種類の多さにも驚きましたが、乗務員さんや運転士さん、車掌さんのちっちゃな人形がかわいらしくて、なんだか気に入っちゃいました。色々な格好をしているんですねぇ。この人形って電車の模型の中に乗せるものなんですよね??手先が不器用な私にはかなりハイレベルかも。。。

2010/08/04 (Wed) 01:56 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
お久しぶり~☆

○さん。

お久しぶりですね~!(今どこの拠点にいるんですか?(笑))最近みんな色々な場所に散らばってしまい、めっきり集合できませんねぇ。。。

「利府の車両基地祭」というイベントがあるんですね。終わってしまったとは。・・・って、○さんもテッチャンだったっけ!?東北のテッチャンといえば。。。。

2010/08/04 (Wed) 02:02 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する