スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり!「奥会津」の山盛り蕎麦。

8月7日(土)。

どど~ん!!!!
20100807-1


なんという“マンガ盛り”なお蕎麦なのでしょう。ものすごい高さ。。。
どこから手を付けたら良いのか分かりません(笑)。


今日はこのお蕎麦を食べるために、埼玉県久喜市の「奥会津」というお店にやって来ました。
20100807-2


お店の入り口は一見、普通の民家のような感じ。このお蕎麦を食べに来たものの、一応外に出ていた他のメニューも見てみることにしました。メニューはどれもこれもリーズナブル。ちなみにこのマンガ盛りお蕎麦も735円。何人分あるんだ~???
20100807-3


とりあえず、上の方から・・・
20100807-4


食べながら笑っちゃいますよ、これ。どうやって食べればいいんだぁ~???
20100807-5


20分経過。これで半分くらい?
20100807-6


40分経過。完食!!!!
20100807-7



・・・んなわけないって!!(笑)



お店にはちゃんと、ビニール袋が用意されていて、
20100807-9


お持ち帰りができるようになっているんです。
20100807-8


ちなみにここまでの写真、大半が本当で少しだけフィクション。このマンガ盛りのお蕎麦、私1人で食べたわけではありませんよ~。夫とお友だち3人で行って、2人は個々のお蕎麦を食べ、その後プラスαで私の分を半分くらい食べてもらうことを最初から決めてオーダーしていたのですから。…って、こんな言い訳がましいこと書いたら余計に嘘っぽいかしら(笑)。1人では食べてませんよ~~^^;



満腹になったところで次なる目的地、埼玉県の長瀞(ながとろ)方面へ移動。
青空の下、気持ちの良いドライブ。
20100807-10
20100807-11


15時のおやつ、目的地に到着。予想通りのすごい行列です。
20100807-12


どど~ん!!!!今度はこちらです。
20100807-13


このかき氷を食べるために、ここまでやってきました。
埼玉県の長瀞にある「阿左美冷蔵金崎本店」。天然氷を使ったかき氷屋さんです。
20100807-14
ちなみに、お店の外はものすごい行列でしたが、外で食べるなら5分以内で買えました。お店の中で食べるには、30分くらいならばないとならなかったみたいです。もっちろん、食べるのは外でOK!今日も暑かったので、ひゃっこいかき氷日和でした。


氷自体、サラサラしていて美味しかったのですが、とにかくシロップが濃厚で素晴らしかった。特にイチゴやみかんは、果物そのものの味がして、ブルーハワイの真っ青なシロップが不思議に思えてきます。変わりダネといえば、紅茶や煎茶、キャラメルもありまました。
20100807-15


長瀞といえば、ライン下りが有名。せっかく近くまで来たので、川まで降りて、船に乗ってみることにしました。って、普通の旅ではこちらがメインなのでしょうが、今回の旅の目的は、あくまでもお蕎麦とかき氷です(笑)。
20100807-16


以前カヌーは2回ほど体験したことがありましたが、ボートで緩やかに川を流れていくのも気持ちが良いですねぇ。途中、スピードが速くなる場所もあり、水よけのビニールを掛けるように言われましたが、今日はそれほど水量は多くなかったみたいです。かの“ねずみ王国”にある「ジャングルクルーズ」みたい。
20100807-17


船頭さんの軽快なトークが面白くて笑ってばっかりでした。
20100807-18


■動画「秩父長瀞ライン下り」
[広告] VPS

テーマ: うどん・そば | ジャンル: グルメ

実は神宮より近い、よみうりランド。 | Home | 週末のハマスタ、大爆発!

コメント

関内で富士山盛りを食べたことがありますが、これはその上を行きそう!すご~い!かき氷もすごい、一気に食べたら頭痛くなりそう^ロ^;

ライン下りしたことあります、自分のときには水かさがあって、結構恐かったです。

かき氷にライン下り、涼しさを呼ぶ日記で良かったと思いました。

2010/08/08 (Sun) 08:15 | YOSSY #- | URL | 編集

わあ!久喜だったんだね!
やっぱりすごい迫力・・・
一度最高におなかすかせて挑んでみたいっ

そして長瀞、うちの実家から車で30分圏内なのだけど、
阿左美冷蔵はあいかわらずの人気っぷりなのね!!
あそこのかき氷は本当衝撃を受けるよね、氷がやわらかくて。

いくつか支店ができて我熊谷でもそこの氷を使ったお店が何店舗かできているけれど、
やはり本店に足が向いてしまいます。

2010/08/08 (Sun) 12:18 | ゆり #- | URL | 編集

わーっすごいね。積んだ蕎麦が倒れない?ってくらいの盛り!お腹すいてる時は食べきれないの判っていても注文したい盛りだなぁ。

カキ氷は天然の氷なのですね。うーん柔らかそう。わざわざでも行きたくなりました。

長瀞のライン下りは2回行ったかな。日帰り圏内で行ける良い所ですよね。

涼なお話聞けました。ありがとう!

2010/08/08 (Sun) 13:24 | 茨城パパ #- | URL | 編集

完食、って普通に信じました。
だってあなたなら食べられそうな気がしたから(笑)

2010/08/08 (Sun) 16:06 | あんきも #H84T0CS. | URL | 編集

これがお蕎麦“マンガ盛り”そして、このかき氷もすごい盛りですねぇ~

天然水を使ったかき氷は、頭にキーンときましたか?

日帰り食い道楽ツアー?!、このコースなら一度体験してみたくなりますね。

2010/08/08 (Sun) 23:01 | 14masa #- | URL | 編集

このざるそば本当にすごいですね…。
自分なら見ただけでアップアップになりそうな予感がします(笑)
横にある天ぷらのようなものも結構量があるような気がしますが…。

2010/08/08 (Sun) 23:45 | Tsuchi #- | URL | 編集

YOSSYさん。

こんばんは!先日の調布の花火ではありがとうございました。

関内にもお蕎麦の山盛りのお店があるんですか、挑戦されてみましたか?山盛りっていざ目の前にあると、どこから手をつけて良いか分からなくなりますね…。

長瀞のライン下りは有名なので一度行ってみたかったのですが、今回の旅のように「サブ」的な立ち寄りになるとは思っていませんでした(笑)。ぜんぜん水かさがなくて平和でした。じゃばじゃば水がかかるような流れの時にまた体験してみたいものです。かき氷はサラサラしていて(溶けているわけではないですよ)、頭への刺激は全くなかったので美味しくいただきました。

2010/08/09 (Mon) 01:36 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

ゆりちゃん。

今回の食い倒れの旅に一緒に行けなくて残念でした。また何か企画が上がった時、ぜひまた一緒に行きましょう☆

あなたの町、暑い町熊谷には、長瀞に移動する途中で通りましたが、本当に日差しが違いますね。「ここかぁ~」と、3人でひとしきり熊谷トークで盛り上がりました(笑)。

阿左美冷蔵さん、熊谷にもお店があるんだね。最初はかき氷でこの行列なので驚きましたが、氷の柔らかさ、シロップの美味しさは、並んででも食べてみたくなりますね。

2010/08/09 (Mon) 01:42 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

茨城パパさん。

こんばんは。積んだ蕎麦倒れそう!って思ったのですが、お箸で少しほぐそうとしたら、思いの外びくともしなくて(笑)、逆にどこから崩したら良いか分からなくなってしまうような積まれっぷりでした。隣のテーブルのお客さんも、記念に写真を撮っていました。このかき氷は、長瀞に来たら並んででも食べてみた方が良いと思える味でした。実際、外で食べるならばそれほど長時間並ばないでも食べられましたしね。5分以内で買えました。

長瀞、行かれたことあるんですね。日差しは暑かったけれど、やはり水辺はいるだけで涼しさを感じるものですねぇ。

2010/08/09 (Mon) 01:46 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

あんきもちゃん。

あ~、確かに(笑)。
あなたなら普通に信じそう(^皿^)
なにせ、午前中の早弁に“Lランチ”だもんね。本当に高校時代は割れながら良く食べたなぁ(←あ、今もか)。

2010/08/09 (Mon) 01:49 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

14masaさん。

こんばんは。かき氷はとっても氷の粒が柔らかくてきめが細かくて、食感がソフトでした。かといって溶けているわけでもなく、イメージでいうとわた飴みたいな幹事でした。キーンと来なくて良かったです。

この食い道楽コース、この組み合わせはきっと、ガイドブックには載っていないマニアックなコースだと思いますが、オススメですよ~(笑)。

2010/08/09 (Mon) 01:53 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

Tsuchiさん。

こんばんは。お久しぶりです☆
スルドイ!!実はお蕎麦の横に写っている天ぷら(かき揚げ)も、めっちゃでかかったのです。お皿から普通にはみ出していました。でも、このスゴイ量のお蕎麦を食べるためには、かき揚げは必須でした。やはり同じ味だと食べ続けられないものなんでしょうね。天ぷらと一緒に食べたり、わさびの量を変えたり、そばつゆをうどんつゆに変えたりしたら、意外と進みました。あとは蕎麦に付けて食べるカレーがあれば、もうちょっといけたかもしれません(笑)。

2010/08/09 (Mon) 01:58 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。