スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮古島と来間島をぐるり周遊。

8月15日(日)。

2泊3日の宮古島の旅。最終日の昨日は、19:35に宮古島を出発する東京への直行便に乗る予定だったので、夕方までの約7時間、レンタカーを利用してぐるりと島めぐりをしました。まずは、前日に乗ったタクシーの運転手さんから「絶対に行った方がいい!」と言われた「前浜ビーチ」へ。
20100815-1


昨日行った海とはまた違った表情を見せる、なんて美しいグラデーション。
20100815-2


波の音を聴きながら、海を見ながらのマッサージだなんて、さぞかし気持ち良いでしょうね。
やっておけば良かったかなぁ。。
20100815-3


海の家で、のんびりランチ。
「宮古そば」は麺が細いんですね。ダシがしっかり効いていて美味しかった。
20100815-4


続いて「前浜ビーチ」からほど近いところにある、「来間島(くりまじま)」へ。サトウキビ畑が続く細い道を抜けると、目の前に海。すれ違う車もなく、のんびりゆったり景色を楽しむことができます。
20100815-6


■動画:「来間島の海に向かう、サトウキビ畑が続く道」(01:34)
車の中では、レンタカー屋のおじさんが貸してくれた宮古島の2人組アーティスト「ハーベスタ」の曲。聴いているだけで南国気分。この島の雰囲気にとってもマッチした曲ばかりでずーっとかけ続けていました。



さっき見た「前浜ビーチ」とは違って、ゴツゴツとした岩の多い海。
たたずむ私、火曜サスペンスではありません。
20100815-5


展望台を見つけたので上ってみることに。
20100815-7


360度見渡すことのできる海と緑。
島を見下ろすシーサーを、後ろから見ることができるのも楽しい。
20100815-8


景色とともにフルーツも満喫。
20100815-11


今は「キーツマンゴー」が食べ頃。「アップルマンゴー」よりクセがない。
20100815-9


シャキシャキとした食感のドラゴンフルーツ。見た目の色と味のイメージはだいぶ違います。
20100815-10



■動画:「宮古島と来間島を結ぶ来間大橋、視界の両側に広がる海」(01:45)
宮古島から来間島へつながる、全長1690mの長い長い橋。駐停車は禁止ですが、車の数も少ないし、みんなせかせかしていないので、ゆっくり車を走らせれば橋の両側の美しい海が視界に広がってきます。




来間島から宮古島に戻り、最終目的地「宮古島温泉」に向かう途中で、入場無料の「うえのドイツ文化村」へ。中世ドイツの古城を再現したテーマパークです。中で誰にもお客さんとすれ違わなかった。。以前行ったことのある千葉県の「東京ドイツ村」よりもドイツ度が濃いかも。本場のドイツにも行ってみたいなぁ。
20100815-12


現地でも色々な人から話の出た、島田伸助さんプロデュースの民宿。
お笑い芸人「レギュラー」の2人はいなかった。
20100815-13


オープン間近ということで、人があまり来なさそうなエリアなのに見物客がいっぱい。
20100815-14


こちらも宮古島でよくイラストを見かけた「みやこまもる君」
最終日にようやく実物を見ることができました。交通安全を守っています。
20100815-15


ずっとカメラ目線でいてくれた牛さん。
20100815-16


旅の最後は「宮古島温泉」でひとっ風呂。泥のような色の温泉。露天風呂もありました。
20100815-17


あっという間の3日間でしたが、島の海、緑、太陽、風、料理をたっぷり堪能した旅となりました。沖縄本島よりも人の手があまり加わっていないような、自然そのままな島だと感じました。夏の一番混みそうな時期だというのに観光客も多くなく、また行きたい!と強く思った素晴らしい島でした。次はいつ行くことができるか分からないけれど、しばしのおわかれです。バイバイ、宮古島。
20100815-18

テーマ: 沖縄旅行 | ジャンル: 旅行

アニキの手料理・2。 | Home | 宮古島・真謝ビーチで「シースクーター」体験。

コメント

最初の海の写真いいですね

こんばんは、クリコさん

Bellmareです

最初の前浜ビーチの写真は素敵ですね。「泉」のイニシャルに戴いちゃいますが、宜しいでしょうか?

宮古島のレポ、十分楽しませていただきました。最近、会社ではタイ等へ行く人が多いのですが、改めて南の島に憧れた昔を思い出しました。

ありがとうございました。

2010/08/16 (Mon) 00:54 | Bellmare #wXqYE0t. | URL | 編集
写真ぜひイニシャルにお願いします。

Bellmareさん。

おはようございます。コメントありがとうございます!「前浜ビーチ」の写真、泉サイトのイニシャルに使っていただけるということで、嬉しいです。是非宜しくお願いいたします。ただ、このブログにアップしている写真は、少し画質を落としているので、もしよかったら、いつものアルバムサイトに写真をアップしましたので、そちらからダウンロードして使っていただくこともできます。ご覧いただければ幸いです。

南の島はのんびりできていいですよね。タイにも以前行ったことがありますがとても良いところでした。宮古島は、また行きたいな~と強く思える島でした。

2010/08/16 (Mon) 05:15 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

海の砂浜の白さがいいですね。少し前に小笠原村父島に行ったことありましたが、あそこの砂浜よりも宮古島のほうが白さがあるように思います。

エメラルドグリーンのあの海の色は南の島まで行かないと味わうことができないですね、言葉では表現できない美しさがあります。

離島は本土から離れるのでほんと別世界です。1枚1枚じっくり拝見させていただきました。ありがとうございました。

2010/08/16 (Mon) 09:01 | 茨城パパ #- | URL | 編集

おはようございます。
沖縄にはまだ行ったことがないのですが素敵な写真の数々、見ているだけで
宮古島に行ったような気分になりました。ありがとうございます。
海を見るのが大好きなので真謝ビーチや前浜ビーチの写真に目がいっちゃうのですが
南の島の海の色は最高にきれいですね。いつまでも眺めていたくなりますね。

2010/08/16 (Mon) 09:18 | ジュテーム #h9EoyIEg | URL | 編集

海が海が!!!!!
とっても美しい・・・
言葉を失っちゃうくらいの透明度!!
すごく素敵。
あと、最後の写真が好きです。
行ってみたい!!!

2010/08/16 (Mon) 23:31 | ゆり #- | URL | 編集
父島もとってもキレイですね!!

茨城パパさん。

こんばんは。コメントありがとうございました!父島に行かれたこともあるんですね。小笠原村父島を紹介するサイトを見てみたのですが、とっっても海が青い!!こんなすごい景色なのに、、東京なんですね。東京の島は、大島までしか行ったことがないので、その先まで足を延ばしてみたくなりますね。言葉にできない南国の海の余韻は今も続いています。家に帰ってきているのに、なんとなく「島時間」というか、ノンビリした夏休み後半を過ごしています。

2010/08/18 (Wed) 01:34 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
徳島の海の写真、ありがとうございました!

ジュテームさん。

こんばんは。宮古島の海の写真、楽しんでいただけたようで良かったです。そして、とってもキレイな徳島の海の写真をメールで送っていただきありがとうございました。今日紹介させていただきました!ホント、海ってずっと眺めていたくなちゃいますねぇ。宮古島は、まだまわりきれていない場所がたくさんありますし、場所によって海の風景にも色々な表情があったので、また行けるといいなぁと思います。ジュテームさんも沖縄にはまだいかれたことがないということなので、オススメですよ^^

2010/08/18 (Wed) 01:43 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
夕暮れから暗くなるまでが早かった!

ゆりちゃん。

こんばんは。コメントありがとうございました!そうなんですよ、海が!海が!!って感じで、興奮しちゃいました。言葉になりませんね。ここは本当に日本なんだろうか!?と思いました。

最後の写真は、宮古島にサヨナラする時に急いで撮りました。ギリギリ最後の1枚。夕暮れから真っ暗になるまでがとても早くて、ちょっと切なくなる色ですね。。

2010/08/18 (Wed) 01:48 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。