スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酷暑にマイナス5度を体感!「ICEBAR TOKYO」に行ってみた!

9月5日(日)。

9月に入っても相変わらず暑い暑い毎日。1898年以降の113年間で、今年が最も高い気温だということで、今年の夏は本当に記録的な酷暑だったんですね。そんな中、めちゃくちゃ涼しそうなお店があるということを友だちから教えてもらい、昨日行ってみました。それがコチラ、銀座にある「ICEBAR TOKYO BY ICEHOTEL」。最寄駅の新橋駅から徒歩3分(リクルート本社ビル裏)の場所にあります。
20100905-1


マイナス5℃に保たれ、壁やイス、テーブル、グラスなどすべてが氷でできているというお店。そんな情報を見ただけでも、行く前からワクワク興味がわきました。3,500円でドリンク1杯、45分入れ替え制。え??たったの1杯??たったの45分??…と思ったけれど、きっと寒くてそれ以上いられないのでしょう。実際、このお店を教えてくれた友だちは、45分もたなかったと言っていました。どんだけ寒いんだろう(笑)。ちなみに、お店は予約制。電話のほか、ウェブサイトからもカンタンに予約することができます。



料金は、お店に入る時に支払います。店内に入る前に、暖かいグローブ(手袋)が付いたモコモコの防寒ケープをすっぽりかぶせていただけます。ドリンクを入れる天然氷のグラスも料金に含まれています。
20100905-2


シッカリ防寒して店内に入るドアを開けると・・・ 目の前に広がるのは、氷の世界!
20100905-3


青いライトで照らされた、ほどよい狭さ、ほどよい暗さの店内。ひんやりとしていましたが、思っていたほど「寒い!!」という感じではありませんでした。ただしこれは、あくまでも入ってすぐの感想ですが(笑)。
20100905-4


こちらは、ドリンクを受け取る氷のカウンター。
20100905-6


カウンターの上には温度計が!おぉ!本当に氷点下。ウェブサイトやチラシには「マイナス5℃」と書いてあったけど、温度計が指しているのは「マイナス6℃」じゃない??もっと寒いのか~。
20100905-5


カクテルを中心に、ドリンクのメニューは種類が多くて迷ってしまいます。
20100905-8


私は「クリーミースノー」(クレーム・ド・カシス、オレンジジュース)のカクテルをチョイス(左側)。
20100905-7


ちなみに、Twitterで「アイスバー東京公式アカウント(@ICEBARTOKYO) 」をフォローすると、もう1杯ドリンクが飲めるチケットをいただきました(ツイ割)。お店の方に、フォローしているリストを見せるだけでOKのようです。
20100905-9


というわけで、もう1杯おかわり(笑)。2杯目は店員さんオススメの「アイスバー東京」(ウォッカ、ライチリキュール、グレープフルーツジュース、ブルーキュラソーシロップ)をチョイス(左側)。
20100905-10


店内に入った時はたくさんお客さんがいたのですが、開始15分くらいを過ぎてからだんだんと減り始め、結局45分間フルで残っていたのは、私たちのグループを含め、たったの3組だけとなっていました。
20100905-13


店内は、本当に氷のアート。見る所すべてに興味がわき、ずっとハイテンション(笑)。雪山で遊んでいるような感覚でした。ちなみにこのお店、夏だけではなくて冬もやっているということです。1年に1度だけ、1週間ほど氷の入れ替えのため休業期間があるようですが、1年に1回だけで済んでしまうことに驚き!
20100905-11


氷の中に埋め込まれていた短冊。「よいマンションがみつかりますように」って、ゆる~い文字とイラストなのに、妙に現実的な願い事が書かれていて微笑ましかったな~(^^)
20100905-14


45分間、氷の空間をめいっぱい堪能しました~☆ 楽しかった~☆
20100905-12
20100905-19



楽しそう!涼しそう!行ってみたい!…と思った方のために、いくつか事前情報です。



店内は氷点下。グローブをつけていると、携帯電話やカメラなどのボタン操作もうまくいかないくらい、寒いです。覚悟して行きましょう(笑)。「45分ドリンク1杯で3,500円??高い~!!」とは決して思えない、とても楽しい空間です。
20100905-15


お店では、防寒用のケープ(グローブ付き)は貸してもらえますが、足元は盲点です(笑)。特に夏場は、外は暑いのでサンダルでいることが多いですが、ハッキリ言って無謀です。今回、足元のことは何も考えずに行ってしまいました。。。スカートではなく足がすっぽり隠れるよう格好(パンツやレギンス、靴はサンダルではなくスニーカーやブーツ)であれば、長くいられます。※サンダルで45分間居られましたが、さすがに冷えました(笑)。季節はずれではありますが、マフラーやニット帽などを持っていくとさらに防寒度が高まるので良いでしょう。季節は夏でも、店内は冬です。
20100905-16


氷の世界から、酷暑の世界に戻っても、しばらくは体は冷えています。風邪に気をつけましょう。私たちは、すぐ近くにカフェがあるので、ホットコーヒーで温まりました(笑)。ちなみに、寒い場所で写真を撮ったり、ケータイでツイートしていると、外に出てからカメラやケータイが元の状態に戻るまで少し時間がかかります。カメラのレンズは曇ってしまいますので、大切な機械を持って入る場合はご注意を。こんな風に、コーヒーの写真もボヤボヤ(笑)。
20100905-17


カフェのテーブルにあったロウソクもボヤボヤ(笑)。
20100905-18



まだまだ暑い日が続きそうなので、この氷の空間はとってもオススメ。
45分間、ひんやり体をクールダウンして、酷暑の夏を楽しむことができますよ!



<Shop Informatin>

ICEBAR TOKYO BY ICEHOTEL

住所:東京都中央区銀座8-5-15 スバックスギンザビル1F  ⇒MAP
(東京メトロ 銀座線 新橋駅下車 5番出口より徒歩2分 / JR新橋駅下車 銀座口より徒歩3分 / リクルート本社ビル裏)
TEL :03-6228-5022(予約)
URL :http://www.icebartokyo.com/ (Web予約)

20100426-1
アイスバー東京公式アカウント「@ICEBARTOKYO」  ハッシュタグ「#icebartokyo」

サヨナラホームラン! | Home | デニッシュ食パンもらった~☆

コメント

icebar気になってたんだ!
しかしまさか45分とはっ・・・
足元・頭からがっちり防寒していったら
45分はとても短く感じそうだね。
氷?に入ったカクテルがとってもきれい!!
全然関係ないけど、
私が昔住んでいたところは
冬はマイナス15度、ひどいときでマイナス30度までいったのだけど、
よく住んでたな・・・と今更ながら思いました笑

2010/09/05 (Sun) 11:34 | ゆり #- | URL | 編集
信じられな~い??

TVでチラッと紹介していた番組を偶然見て、こんなお店があるんだぁ~というのは知っていました。

酷暑が続いていますが、寒いのが苦手なクリコさんが、テンション上がって45分間フルも居ることが出来たなんてビックリ!です。

よほど店内の雰囲気や様子が気に入ったんですね。

2010/09/05 (Sun) 20:03 | 14masa #- | URL | 編集
テンションが上がる!!!

ゆりちゃん。

こんばんはー。ICEBAR、ゆりちゃんが行ったら100%気に入ると思うよー。めちゃくちゃテンション上がるだろうなぁ(笑)。しっかり防寒すれば45分は長く感じないと思うのでぜひ暑いうちに行くことをオススメするよ~。それにしても、マイナス15度とか30度とか、随分寒いところに住んでいたんだね。真夏の熊谷との温度差、ハンパないね(笑)。

2010/09/06 (Mon) 03:05 | 七井 李紗 #- | URL | 編集
寒い場所はニガテなはずなのに…

14masaさん。

こんばんは。コメントありがとうございます。ICEBAR、テレビでも紹介されていたんですね。お店は予約制だったためか、1回に入る人数が決まっているのでしょうね、混雑はありませんでしたし、1杯飲んですぐに出て行ってしまうグループも多かったので、寒ささえ耐えられれば快適な空間です。この真夏の暑さを一瞬だけでも忘れることができる空間でした。

確かに寒いところがとてもニガテなはずなのに、45分が長く感じませんでした。。氷のアートがとってもキレイだったからでしょうかね。とっても楽しかったです。

2010/09/06 (Mon) 03:14 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

楽しんだようだね!
私たち二人もテンションあがりっぱなしだったよぉ☆

ツイ割、知らなかったなぁ。
次に行く機会があれば絶対使う!

それにしても、サンダルは無謀だよ~(苦笑)
ごめん、私言わなかったっけ!?(汗)
私はフルレングスのレギンスに厚底スニーカー、夫はいつものハーフパンツはやめてフルレングスのパンツにスニーカーで挑んだよ。

ちなみに私たちはICE BARを出た後、すぐ裏手にあるラーメン屋で豚骨ラーメンを食べて帰ったよ(笑)

2010/09/06 (Mon) 10:40 | Niina #- | URL | 編集
教えてくれて、ありがとう!

Niina

ICEBAR、教えてくれてありがとうね。とっても楽しかったよ。テンション上がりまくった。ツイ割は、ウェブサイトに出ていたので、サイトを見てすぐにフォローしたよ。1杯おかわりできてお得~☆

この日は、職場の先輩と、仕事が終わった後に行ったんだ。なので、サンダルとはいえ素足ではなかったことはまだマシだったんだけど、何にも考えずに行ってしまった~(笑)。しかもマフラーも、私がきっと何も考えていないことを予測してなのか、先輩が2人分持ってきてくれていたという(笑)。さすが長い付き合いだわ~、感動した(^^)

そうだね、確かにNiinaは言っていた、防寒のこと。コメント見て思い出した(笑)
スマヌね~~ いやぁ、無謀でした。

私たちはICE BARを出た後すぐに、近くのイタリアンレストランで、ホットコーヒーを1杯のみ、体が温まったところで再びワインに切り替えました☆ 楽しい寒さだったね。

2010/09/07 (Tue) 00:06 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

こんにちは。

ラジオでこのお店の情報を聞いて、どんな
お店なんだろうと思っていました。

防寒服と手袋はしっかり準備されてますね。
「寒い!」が連発できたのでは。

厳しい残暑が続きますが、氷の壁、氷の
椅子、氷のグラスを思い浮かべると気温
も何度か下がりますね!
暑い中、ほんと嬉しいレポートありがとう
ございました。



2010/09/07 (Tue) 13:29 | 茨城パパ #- | URL | 編集
ラジオでも紹介されていたんですね。

茨城パパさん。

こんばんは。コメントありがとうございました。お返事がスッカリ遅くなってしまってすみませんでした。

このお店のこと、ラジオでも紹介されていたんですか。氷の入れ替え時期以外は、1年中営業しているということなので、いつか近くにいらした時は試しに入ってみると楽しめると思いますよ。とはいえここ数日、ようやく酷暑から秋へと移り変わっていくような涼しさを感じ始めてきましたよね~。今日の夜は、どしゃぶりの酷い雨でした。

2010/09/15 (Wed) 03:16 | 七井 李紗 #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。