スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪オリックス劇場で「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。

8月4日(日)。

8月2日(金)の出来事です。
大阪のオリックス劇場で行われた岡村孝子さんのソロライブ、「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」を見に行ってきました。この週は3日前の火曜日に名古屋でもライブがあり日帰りで見に行きましたが、今回はしっかり仕事のお休みを取って行くことに。平日に日を置いて週2日、いやはやなんともサラリーマン泣かせな日程ですが(笑)、名古屋・大阪でのライブをとても楽しみにしていたので、この週に向けて1ヶ月過ごしてきたので感慨もひとしお。朝9時30分、品川から新幹線に乗って出発~!!12時ちょい前に新大阪に到着。
20130804-1

早めに着いたので、今回の会場「オリックス劇場」の場所を確認しに行くことに。地図を見ると、「本町駅」または「四ツ橋駅」のどちらからでも歩くことができるようだったので、まずは新大阪から御堂筋線で「本町駅」に出て、歩いてみることに。10分くらいかかったなぁ。ちなみにこの写真は「四ツ橋駅」にあった案内図。歩いて5分くらいの距離だったので、こちらからの方が近くてわかりやすい道でした。
20130804-2

真夏の暑いお昼時、オリックス劇場の前には、さすがに待っているお客さんの姿は見かけませんでした。ポスターも貼られてなくて、今夜ここで孝子さんのライブがあるということは外観からは分かりません。ちなみにこの会場、以前は「大阪厚生年金会館」だったようでしたが、私はここに来るのは今回が初めてでした。周辺をぐるりと1周。思っていたより狭い通りの中にあるんだなぁ。。
20130804-3

会場の前には「新町北公園」。
20130804-4

緑いっぱいの公園です。
20130804-5

こうして写真を見ると爽やかに感じますが、相当暑かった。。(^^;
20130804-6

歩いて向かった時、最初に目にしたのは建物の裏手でした。レンガ造りの壁には窓が全然見当たらず、一体会場内はどんな風になっているのかなぁ~と、想像が膨らみます。
20130804-7

場所がわかったところで、オリックス劇場の裏手のすぐ近くにあるカフェ「Fun Space Cafe」で1人ランチ。
20130804-8

店内にはカウンターとテーブル席。渋谷にある落ち着けるカフェ「シルクレーム」に雰囲気が少し似ていて、ライブ前のひとときを過ごすという同じようなシチュエーションを思い出したなぁ。
20130804-9

やさしい味の、オムライスを食べました。
20130804-10

ランチのデザートに、マンゴー味のパンナコッタ。
20130804-11

お会計の伝票もカワイイ♪ 手書きのメッセージが書いてありました。
20130804-12

開演までまだまだ時間があったので、荷物を置いて大浴場でひとっ風呂してからライブに行こうと、宿に移動することに。チェックインは15時にならないとできないということで、あと1時間あるんだなぁ。。ということで、しばし周辺を散歩しつつ、暑さをしのげる場所を探しに行くことに。宿の最寄り駅「肥後橋駅」には、川沿いに大きな建物が見えました。
20130804-13

この建物は「フェスティバルホール」のある「中之島フェスティバルタワー」。
20130804-15

大阪フェスティバルホール、以前から何度も聞いたことのある名前だったけれど、来たのは今回初めて。しかもライブではないのよね(笑)。長い階段を上がるとホールの入口がありました。この日と翌日は、T.M.R(T.M.Revolution)さんのライブが2日間行われていたようです。いいなぁ、この会場でも聴いてみたいなぁ。
20130804-14

15時になりようやくチェックイン。お風呂お風呂~♪ 1人で昼間から悠々とお湯に浸かりました。お風呂に入ってサッパリし、さらに時間に余裕があったので、友だちとの待ち合わせ時間に遅れないように目覚ましをかけて、しばしお昼寝(笑)。なんと贅沢な平日の休日なのだろう。。(^^;
20130804-16

宿泊したホテルには、高校球児たちがたくさんいました。新潟県代表の日本文理高校さんが滞在されるようです。間もなく、甲子園が始まるんですね~。母校は残念ながら準々決勝で横浜高校に負けてしまったので、これも何かの縁!今年は日本文理高校も応援しよう^^
20130804-17

既に空が暗くなった頃、開場時間を過ぎてから会場に到着。やはりポスターは見かけなかったけれど、手書きの案内板が出ていました。会場内に入るところで、スマホの電源をOFF。入口には可愛らしい真っ赤な制服を着たお姉さんがチケットもぎりをしていました。
20130804-18

今回購入したグッズはこちら。虹のイラストが描かれたトートバックです。ツアーグッズは初日の習志野でバスタオルとTシャツを購入し、一通り見ていたつもりでしたのですが、しかも3日前の名古屋ではCDを購入した時に物販コーナーに行っていたのですが、このトートバックには全然気づかなかった!!虹のイラストも、孝子さんのお名前やツアー名が英文字で書かれていて、これくらいのさりげなさがちょうど良いなぁと思いました。
20130804-19

トートバッグの中は、こんな感じ。500mlのペットボトルを横に入れて少し余裕のあるくらいの「マチ」があります。丈夫なキャンパス地で、縫い目もしっかり。これは重宝しそうだなぁ。
20130804-20

そして、大阪の会場ではサプライズも!ロビーでうちわをくばっていました。手書きのメッセージが書かれた紙も入っていて、30年に渡り孝子さんをずっと応援し続けてこられた大阪のファン有志の方の想いがしっかり伝わってくる内容でした。イラストの背景には、孝子さんがこれまでに出されたアルバムのタイトルの文字がびっしりと並んでいて、イラストもカワイイ^^
20130804-21

30年に渡りずっと応援していらしたファンの方々だからこその、孝子さんへの「ありがとう」の気持ちが伝わってくる温かいサプライズプレゼントだなぁ~と感じました。みんなで一体となって応援できるこの空間に、一緒にいることができて、本当に嬉しかったです。どなたにお礼を伝えたら良いのか分からなかったのですが、どうしても伝えたかったので、このブログで、、、本当にありがとうございました!(サプライズだったので、どのタイミングでこのうちわを手に持とうかと、ドキドキしちゃいました)
20130804-22

ちなみに今回の席がまたドキドキの場所で、、、、実はとっても苦手な1列目。。。音楽を聴くには非常に緊張感の高まる場所。。。しかも今回のオリックス劇場の座席は、1列目がぴょこっと飛び出ていて10席しかなく。。。ステージも低かったのでより近くて。。。演奏が始まるまでドキドキでした。が、隣に座っていた女性の方ともお話することができて、緊張がほぐれました。それにしても、自分がステージに出演するわけでもないのに、どうしてこうも緊張するのか...(^^;;;; 手に変な汗かくのか(^^;;;;; でも今回は、とっても楽しむことができました。サプライズでいただいたうちわとともに、思い出に残るライブになったなぁ。見に行くことができて、本当に良かったです。
20130804-23


次回孝子さんのライブは、8月23日(金)。神奈川県民ホールでの公演を見に行ってきます!



<おまけ>

ライブが終わった後は、地下鉄四つ橋線「肥後橋駅」周辺をぶらぶらと歩いて見つけた「七福庵」というお店に入ってみることに。泳ぎイカと創作料理のお店です。
20130804-24

イカのお店でしたが、まずは「蛸のやわらか煮」。甘~く煮てあって美味しい♪
20130804-25

そしていきなりメインの「泳ぎイカの活け造り」!まだ動いでいる~!!!
20130804-26

イカめしにイカしゅうまいにゲソの塩焼き。もうイカ尽くし!!!イカのお店なのに、ガッツリお肉も頼んじゃいました(笑)。翌日も歩くから、体力付けないとね!!
20130804-27

で、翌日の午前中は「交通科学博物館」へ。JR弁天橋駅が最寄りです。
20130804-28

6月に行った「碓氷峠鉄道文化むら」のように、展示されている車両の中に入ることができたり、鉄道の歴史やしくみなどを知ることができる施設です。
20130804_29

「リニアモーターカーマグレブ」。1962年(昭和37年)から研究が始まったということにびっくり。そんなに前からだったんですねぇ。
20130804-30

「特急こだま」。1958(昭和33)年に登場した車両と書いてありました。
20130804-31

テールマークや鉄道模型、昔の駅の再現などもあり、見どころ満載。
20130804_32

国鉄文字とツバメのマーク。鉄道だけではなくて、バスや飛行機や自動車、船の展示もありました。
20130804-33

残念ながらこの「交通価格博物館」、来年(平成26年)の4月6日に営業を終了してしまうのだそうです。平成28年の春に、京都に移設展示されるとのこと。営業が終了してしまう前に見に来れて良かったです。
20130804-34

午後からは、大阪の大きな水族館「海遊館」を見るために夫が来ることになっていたので、お昼を食べながら待ち合わせすることに。海遊館の近くにある「天保山マーケットプレース」という建物の中の「なにわくいしんぼ横丁」という、食のテーマパークのようなエリアに入りました。大阪に来たからには、やっぱりお好み焼きが食べたい!
20130804-35

ビールを飲んでしばし待ち、ほどなく夫が合流。昨日一緒にライブを見に行った友だちと3人で、キンキンに冷えたビールを飲みながら盛り上がりました(笑)。めちゃくちゃ楽しかった~^^ スワローズファンであることも共通している同い年の3人、度々一緒にお酒を飲んでいますが、この後水族館に行くというのにビールが進む進む(笑)。
20130804-36

たらふくお好み焼きを食べまくって、いざ海遊館へ!
20130804-37

ペンギンさーんヽ(*´∀`)ノ♪
20130804-38

話には聞いていたけれど、本当に広い!!珍しい魚もいっぱいいました。
20130804-39

ゆらゆら青い世界に癒されたな~。。。
20130804-40

盛りだくさんの大阪の旅、2日間めいっぱい楽しんできました!
20130804-41

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

愛知県芸術劇場で「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。

7月31日(水)。

いやはや、昨日は本当に暑かった。。。
名古屋に着いてすぐ「赤福氷」を食べたのですが、生き返るような冷たさ☆(≧∇≦)
20130731-1

抹茶蜜のかき氷の中に、餡子と白いお餅。高島屋の地下1Fにある「赤福茶屋」で20分ほど並んで、食べてきました。ひゃっこいひゃっこい(≧∇≦)♪ かき氷食べたのはすごく久しぶりのことだったのですが、食べると頭がキーンと痛くなってしまうので、どうしてもゆっくりペースになってしまいます。でも周りのお客さんを見ると、食べるペースの早いこと早いこと。人気のお店だから、みんな食べ慣れているのかなぁ?真夏に「涼」を感じるひとときでした~。
20130731-2

ということで、丸々1ヶ月ぶりのブログ更新となってしまいました(汗)。なんだか慌ただしくて、でもあっという間に過ぎていったなぁ。。いやはや、1ヶ月更新しないでいると、ブログに広告表示が出ちゃうんですね。。今回初めて知りました。(この更新で、やっと消えました)

昨日7月30日(火)は日帰りで、愛知県芸術劇場で行われた岡村孝子さんのソロライブ、「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」を見に行ってきました。・・・と、その前に、7月16日(火)に中野サンプラザホールで行われたライブも見に行ってきました。平日のため、この日は仕事が終わった後に急いで向かったことを思い出します。(なので、周辺写真が全然ありません)開演10分前くらいに会場に着きました。
20130731-3

中野近辺のエリアには度々来る機会はあるのですが、中野駅で降りたのはちょっと久しぶりで、駅前に歩道橋ができていてびっくり。しばらく来ない間に景色が変わっていたんだなぁ。
20130731-4

中野サンプラザホールは広くて天井も高く、音のキレイな会場でした。この日は8列目。
20130731-5

帰りは中野にあるお店でちょこっとお酒を飲んで、帰ってきたのでした~。
20130731-6

平日の仕事帰りに孝子さんのライブを見に行くって、なんだか不思議な気分だったなぁ。。
20130731-7


そんなこんなで中野を経て、昨日は名古屋でのライブ。休日出勤分の代休を使って、前々回の可児でのライブ同様、新宿から名古屋まで高速バスで向かいました。ラクラク快適、ノビノビシート。
20130731-9

朝8:30に新宿を出発して新東名を走り、名古屋には14:00頃到着。渋滞はなかったけれど夏休み時期だからか、途中の休憩で止まった足柄と浜名湖のサービスエリアは混んでいたなぁ。
20130731-8

愛知県芸術劇場は、昨年2月に行われた兵庫芸術文化センター管弦楽団とのジョイントコンサート「A・WA・SE・RU(あ・わ・せ・る)~希望の応援歌~」以来。あの日は雪が降っていたんだよなぁ。
20130731-10

最寄りは栄駅。オアシス21を目印にすると迷わず来れますね。(地上を歩くと暑いけど)
20130731-11

すぐ近くには、名古屋テレビ塔もあります。
20130731-12

18時30分開演で、終演後は駅まで走って東山線に乗り、名古屋から新幹線で東京へ。
20130731-13

最終の新幹線ではないのですが、この時間帯はもう駅弁が売り切れてしまっていることが多いため、夜ご飯を食べそびれてしまわないか心配していましたが、無事に「味噌かつ&えびふりゃ~弁当」と、豊橋のちくわを買うことができました。ビールはオリオンとプレモル♪
20130731-14

プシュッ!っと1杯、お疲れさま!!!
20130731-15

今回は15列目で、ステージがよく見えました。この辺りの列で見ることができると、落ち着くなぁ。
20130731-18

終演後、CDを購入しました。最近発売されたばかりの、高品質CD規格『Blu-spec CD2』です。高品質の音と言っても、我が家にはCDを再生する機械はなく・・・(^^;) PCに繋いですぐにiPodに入れてしまうし、安いイヤホンで聴いているような私に、音の違いなんてきっと分からないだろうなぁと思いつつ、せっかく新たに発売されたので、今までのアルバムは全部持ってはいるのですが、「夢の樹」と「liberte」の2枚を買いました。他に「私の中の微風」「SOLEIL」「Eau Du Ciel(天の水)」も発売されているので、これからちょっとずつ買い揃えようかなぁと思います。ちなみに会場で3,056円以上購入すると、小さなサイズのサイン色紙が付いてきました。
20130731-16

中身はこんな感じ。CDがレコードみたいに見えますね。
20130731-17

最近はずっと「勇気」や「NO RAIN, NO RANBOW」を中心に聞いていたので、「夢の樹」や「liberte」を久しぶりに聴いて新鮮な気分に。やっぱりいいですねぇ~♪「砕ける波に…」とか「一人息子」とか「煙草」とか、「迷路」や「私はここにいる」とか、名古屋から家に帰って夜な夜な久々に何度も聴き入っちゃいました。あぁ、もうこんな時間(笑)。朝の4時半を過ぎちゃったよ。。今日は普通に朝から仕事だし、少しは寝ないとねぇ。でも今日は不思議と、ちっとも眠くない(笑)。ライブの後のこの感覚、仕方ないですねぇ。


次回孝子さんのライブは、またまた今週。金曜日に大阪オリックス劇場の公演を見に行ってきます!

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

岐阜県可児市で「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。

6月30日(日)。

週末、6月28日(金)~29日(土)の出来事です。
岡村孝子さんのソロライブ「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」、千葉県習志野市神奈川県相模原市に続く3箇所目となる、岐阜県可児市市の「可児市文化創造センター」へ行ってまいりました。この日は平日金曜日。しかも6月最後の稼動日。。。仕事の休みが取れるかどうか、もしかしたら行けないかもしれないなぁ~...という予感もあったのですが、行くことができて良かったです。

今回は珍しく、直前に予約した高速バスで向かいました。バスは3列シートでノビノビ快適。
20130630-1

朝8:30に新宿を出発して、新東名で名古屋へ。名古屋には13:30頃到着しました。
20130630-2

名古屋から可児に向かう途中、乗り換え駅となった犬山駅のコインロッカーに翌日の野球観戦用の荷物を預け、ようやく身軽に。開場時間まで余裕があったので、犬山駅周辺を散策してみることにしました。初めて降りる駅だなぁ。何があるのか、事前知識は全くありませんでしたが、とりあえず歩いてみることに。
20130630-3

途中に気になるお店もありましたが(お笑いパン屋さん!?)、とりあえずお城の近くまで行ってみよう。
20130630-4

お城めぐりが特に好きというわけではないので、駅を降りて初めて知ったのですが、「犬山城」まで歩いていくことができるらしく、その周辺に城下町があるとのこと。前の週にチャリティライブで行った川越でも、昔ながらの町並を散策しましたが、犬山の城下町もまた風情がありました。
20130630-5

この日はどんより曇っていたので、ちょっとまだ夏気分ではありませんでしたが、もうかき氷の季節なんですねぇ~。
20130630-6

15時を回っていましたが、お昼ご飯をまだ食べていなかったので、どこか美味しそうなお店はないかなぁ~と歩きながら探していると。。。
20130630-7

「でんがく 蔵」という、気になるお店に出会いました。
20130630-8

お客さんは地元のご婦人たちと思われるグループが1組。私がお店に入るのと入れ替わりでお店を出られたので、お客さんは私1人だけに。「豆乳うどん定食」を食べたかったのですが、今日はもう終わってしまったということで、「麦とろ定食」をオーダー。玄米にとろろ、豆腐にお味噌汁にお新香。体にやさしいお料理です^^
20130630-9

定食にプラスして、でんがくも2本付けていただきました。焼いたお豆腐の上に、甘いお味噌。美味しかったなぁ。
20130630-10

15時半を過ぎ、遅めのお昼ご飯を食べ終わってお店を出ると、すぐ近くに鳥居が。
20130630-11

この神社を通り抜けて階段を上がっていくと、犬山城があるようです。お城の入口の手前まで階段を上がり、そこから先は有料。時間もそろそろ迫ってきていたのでここまでにして、少し遠くから犬山城を眺め、来た道をまた戻りました。
20130630-12

犬山駅から2両編成の赤い電車「名鉄広見線」に乗り、新可児方面へ。
20130630-13

会場の最寄駅の1つ「日本ライン今渡駅」で下車。
20130630-14

駅前の看板で、「可児市文化創造センター」までの道を確認。
20130630-15

分かりやすい道のようでしたが、1人で歩くので、目印をちゃんと覚えておかないとな~。
20130630-16

10分ほど歩いていくと、大きな建物が見えてきました!
20130630-17

会場の前には、キレイな芝生。噴水のある公園のような感じです。
20130630-18

敷地内は、子どもたちが描いた絵や文字で飾られた道となっていました。
20130630-20

近代的な建物。ホールの名称も「主劇場 宇宙のホール」というユニークなネーミング。
20130630-19

到着したのは17時頃。会場の場所が分かり、まだ少し時間があったので、周辺をぶらぶらしてみることに。
20130630-21

少し離れたところにお店がありました。私にとって、旅の醍醐味の1つは地元スーパーに入ること。どんな食材が売っているのか、何か珍しい物は売っているか興味があったので、このスーパーに入ってみることにしました。
20130630-22

そして、やっぱり気になるのはご当地カレー。ここで夫へのお土産を購入しました。ご当地カレーは全国にとてもたくさんの種類があるようですが、とはいえこれまでに色々な地で買ってきていることもあって、見たことのないものを見つけるのも一苦労。地元・岐阜のカレーは、以前に買ったことのあるパッケージでした。そこで、今回購入したのはこの2種類。右側の赤いパッケージは、愛知県の八町味噌を使用した「肉味噌カレー」。そして左側は・・・なぜか鳥取県の「ゴルフ場のカレー屋さん 三朝カントリー倶楽部名物 フルーツカレー」。なぜ岐阜に!?なぜゴルフ場!?謎と突っ込みどころの多いカレーですが、甘口と中辛の2種類があったので、後日私は甘口を食べてみようと思います。
20130630-23

地元スーパーの探索を終え、18時に開場。18時30分よりライブがスタートしました。天井が高くてキレイで、素敵なホールだったなぁ~♪
20130630-24

ライブが終わった後、「NO RAIN, NO RAINBOW」のアルバムとライブDVD「ENCORE VII」のW購入キャンペーンに応募して、オリジナルグッズが当たったというMasatさんから、マグボトルを見せてもらいました。私は締め切りギリギリ(習志野公演の後)になってようやくハガキを購入したものの、、、結局その後、ハガキを書けずに送り損ねてしまいました(^^; 抽選で当たるなんて、すごいな~。
20130630-25


会場を後にし、再び犬山駅に戻ってロッカーに預けていた荷物を取り、名古屋駅を経由して豊橋へ移動。翌日は静岡県の草薙球場へ野球を見に行く予定にしていたので、少しでも近いところまで移動することにしていたのでした。豊橋駅に着いた時は日付が変わって6月29日(土)の24時を少し過ぎたところ。遅めのお昼ご飯以降、何も食べていなかったのでかなりお腹は空いてしまっていましたが、ホテルからコンビニも少し距離があったし、夜道のひとり歩きはしたくなかったので、このままおとなしくチェックイン。フロントで、カップうどんの「緑のたぬき」を買いました。今回、8年ぶりの岐阜でしたが、ご当地グルメは堪能できなかったなぁ。でもまぁ、こういう旅もまた思い出深いです。空腹だったので、この「緑のたぬき」の美味しかったこと!いやはや、感動でした。
20130630-26


<おまけ>

翌日は快晴!豊橋から三島経由で、朝9時半に沼津駅で夫と待ち合わせ。野球の試合は夜だったので、まず向かったのは「沼津港深海水族館・シーラカンスミュージアム」。建物の隣にある「沼津バーガー」で腹ごしらえ。
20130630-27

深海水族館は前々から行ってみたいと思っていた場所。こじんまりとした建物でしたが、見どころ満載、めずらしいお魚もいっぱい!!ダイオウグソクムシや、冷凍保存のシーラカンスも見ることができました。解説も面白くて、勉強になったなぁ。
20130630-28

水族館の目の前には、看板に「深海魚 握ります!」と書かれた回転寿司屋「朝獲れ地魚 活けいけ丸」さん。ここでランチを食べることに。アブラボウズというお魚、初めて食べました。
20130630-29

午後、草薙球場へ移動。土日にヤクルトvs巨人戦が2試合行われます。土曜日の1試合だけ観戦しました。ヤクルトの主催試合でホームゲームでしたが、座席は1塁側ではなく3塁側。チケットは完売!試合の途中、生ビールの列に並びましたが(スタンドには、サーバーを背負った売り子さんは来ない球場でした)、途中で完売。お弁当などの食べ物も完売。ここでもまた、食べ損ないました。。夫がクッキーやお煎餅(←川越チャリティライブの会場限定グッズ!)などを持ってきてくれていたので、お菓子を食べてしのぎました。
20130630-30

この日は、リニューアルした草薙球場のこけら落としとなる試合だったため、静岡県知事や市長の挨拶があったり、球場上空を飛行するヘリコプターから始球式で使用するボールが舞い降りてきたり、5回が終わった後に花火が打ち上がるなど、様々なイベントがありました。スワローズのルーキー、ライアンこと小川投手が好投し8勝目。スワローズはずっと最下位が続いていますが、久しぶりに夜風が心地良い試合でした。高速バスで25時に浜松を出発し、日曜日の早朝6時に新宿到着。なんとも濃い2日間だったなぁ。。
20130630-31

ということで、ライブ&水族館&野球観戦の合わせ技、愛知~岐阜~静岡の旅はおしまい。

次回孝子さんのライブは、7月16日(火)の東京・中野サンプラザでの公演を見に行く予定です。オフィシャルサイトを見ると、次のライブの前にテレビ番組へのご出演もあるようなので(7月13日(土)12:30~13:30 テレビ東京「プレミア音楽祭 2013 直前SP」、7月14日(日)19:00~21:48 テレビ東京系「プレミア音楽祭 2013」)、楽しみにしています♪

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

第26回 川越いもの子作業所 岡村孝子チャリティコンサート。

6月23日(日)。

昨日、6月22日(土)の出来事です。
5月25日から始まった岡村孝子さんのソロライブ「T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~」とは別で、埼玉県川越市でチャリティコンサートが行われたため、見に行ってきました。川越の町を歩くのは8年ぶり。久しぶりに「小江戸 川越」の町並も見ることができるので、楽しみにしていました。東武東上線「川越市駅」から会場「川越市 市民会館」まで、ぶらりぶらりと歩いて行きました。
20130623-1

今回、前売りチケットは購入していたのですが、全席自由ということで当日並んで入ることになっていました。とはいえ私は座席の列には全くこだわりがないので、開場時間17時15分に間に合うように、17時頃会場に到着。建物の前には、ぐるりと長蛇の列ができていました。列の最後尾に並び、少しずつ入口に向けて列が動いていきました。ちなみに、前売チケットは完売したとのこと。会場に入ると前から後ろまでびっしり満席で、場内はとても賑わっていました。今回は、前方と後方の真ん中くらいの列、14列目だったか15列目の左端に座りました。
20130623-2

チャリティライブの主催は、川越いもの子作業所さん。障害者やその家族、関係者が中心となり、「生まれ育ったこの街で日々生き生きと暮らしたい」という願いにより、障害者の方を支援する施設として誕生したそうです。入場時にいただいたパンフレットによると、「社会福祉法人 皆の郷」の作業所は5つあり、180名の方がいらっしゃるそうです。また、70名余りの方が、入所施設やグループホームで生活され、入所施設の空きを待たれている障害者の方は1,100名を超え、増加の一途をたどっているのだそうです。いただいたパンフレットには、収入や生活の問題、出かけたくても出かけることができないなど、写真やグラフなどを多用して「障害者の現実」が説明されていました。この内容は、孝子さんのライブの前にステージにて公演された、入所者の方々の演目でも歌と劇で紹介され、その様子がよく分かりました。
20130623-3

席の周囲を見回すと、ピンク色や水色、オレンジ色など、「IMONOKO」という文字の入ったカラフルなTシャツを着ているスタッフの方々や、関係者の方がたくさんいらっしゃって、作業所の方やご高齢の方も多く、今回のコンサートは最後のアンコールまで座ってライブを観賞し、とてもゆったりと見ることができました。

会場ではこの日限定のグッズも販売されていて、1部と2部の間の休憩時間に見に行ってみたら、まるでスーパーのタイムセールスのようにたくさんのお客さんで賑わっていました。その人波にちょっとオタオタしてしまいながらも、列の中に入ってみてみるとびっくりな商品が!岡村孝子さんのお名前入りのお煎餅!!ロビーの長机に置かれて販売されているスタッフの方からは「事務所から許可をいただいて作った、サイン入りのお煎餅です~!」と大きな声で宣伝されていて、残り枚数2枚というところで購入。その隣にあったクッキーも購入しました。孝子さんのサイン入りのお煎餅、食べるのがちょっともったいない気もしますねぇ。。持ち帰る時に割れてしまわないか、ドキドキしちゃいました。帰り道が、満員電車じゃなくて良かった~(^^;
20130623-4

こちらは、お煎餅の袋のウラ面。品名に「岡村孝子 印刷煎餅」と書いてあります。帰ってから、いもの子製作所さんのサイトや関連記事のサイトをいくつか拝見させていただきましたが、印刷大判煎餅は第2川越いもの子作業所さんの自慢商品の1つだそうです。10月まで日もちもするようなので、もう少し保管しておこうかな~。でも早く食べて味わってみたい!大判煎餅だけじゃなくて、小さいお煎餅も買って帰れば良かったなぁ。
20130623-5

そしてこちらは「ゆめクッキー」。本体とフタの間に貼ってあったのは、ピンク色のマスキングテープ♪通常このような透明のプラスチックケースって、透明のテープが貼ってあるだけのものが多いですが、マスキングテープだったのが私好みでツボでした。透明の袋の口には、ピンク色のねじりっこと、ピンク色のレースのリボン。そして「ゆめ」と手書きされたハート型のタグ。色々小ワザもカワイイですね。ちなみにこの商品の孝子さんのサインは、シールでした。
20130623-6

ケースの裏側。枚数が「21枚」となっていて、「20枚じゃなくて、21枚なんだなぁ?」と、キリの良い数字ではなかったことがちょっと不思議だったのですが、中を開けて納得!丸いクッキーが4種類のほかに、1つだけハート型のクッキーが入っていたのです。
20130623-7

原材料の中には、小麦粉や卵、バター、砂糖、香料のほか、「さつまいも(川越いも)」「さやま茶」「ココア」「ラズベリー」「醤油」なども入っているようで、地元の材料が使われているようです。早速、今日のおやつに食べてみましたが、美味しかった!!このクッキーは第3川越いもの子作業所さんの商品のようです。
20130623-8

こちらは、MCの時に孝子さんも紹介されていましたが、木製の「動物マグネット」。
20130623-9

ペンギンとウサギを購入しました。カワイイなぁ~^^♪ 他にも種類があったのですが、売り場がとても賑わっていたのでゆっくりと選ぶことができず、私はペンギン、夫がウサギ好きということもあって、目に入ったこの2つを手に取りました。
20130623-10

で、さっそく我が家の冷蔵庫へ!ちなみに、隣のハート型のマグネットは昨年のクロアチアなどをめぐった東欧旅行で、その下のマスコット「あつもん」は一昨年の礼文島旅行で購入。我が家の冷蔵庫マグネットも、だんだん賑わってきました。
20130623-11


<セットリスト>

■第1部

1.どんどん
2.四つ葉のクローバー
3.電車
4.勇気 ~courage~
5.forever
6.ありがとう
7.大切な人

-休憩-

■第2部

<アコースティックコーナー(2曲)>
(※“ギターの坪井さんがアコースティックギターを持っている”コーナー)
8.はぐれそうな天使
9.ふるさとにて

10.NO RAIN, NO RAINBOW
11.adieu
12.星屑に願いを
13.あなたにめぐりあう旅
14.夢をあきらめないで

<アンコール>
15.ずっと
16.虹を追いかけて



アンコールでは、最近恒例の「ずっと」を、会場みんなで両腕ゆらゆら。座っていたので会場全体、周りの様子もよく見え、後ろの方までびっしり一体感があって、きれいだったなぁ。沖縄の野外ライブでこの腕振りを初めてやった時を思い出し、いつものライブとは違った感動がありました。素敵なチャリティコンサート、見に行くことができて良かったです。会場スタッフの方もボランティアの方がされていたと思いますが、とても優しく1人ひとりに座席を案内されていて、終わってから会場を出る時もスタッフの方皆さんが丁寧に挨拶されていて、なんだかとっても“まあるい気持ち”になれました。ありがとうございました。


ということで、久しぶりの川越。
ここから先は、会場に向かうまでのぶらぶら町歩きの様子を紹介したいと思います。

池袋から東武東上線に乗り、川越市駅で降りました。
20130623-12

駅前には観光案内所は見当たりませんでしたが、少し離れたところにあった「小江戸川越観光案内図」で、気になるスポットの位置関係をチェック。
20130623-13

本川越駅から会場に向かう道すがら、今回のチャリティコンサートのポスターを発見!
20130623-14

「蔵造りの町並み」を目指しつつ、気になるお店も見つけつつ、ぶらりぶらり。
20130623-15

14時に予約をしていたお店に到着。川越に行ったら、ぜひとも食べたかったのが鰻!
20130623-16

この日の午前中に電話で予約をすることができた「六代目 いちのや」さん。
20130623-17

去年の6月末、京都八幡でのライブ前日に浜松に寄ってウナギを食べたことを思い出すなぁ。。
20130623-18
(お店の方から、店内の写真撮影とブログでの紹介の許可をいただきました)

お料理が来るまで、しばし待ちます。わくわく♪
20130623-19

うな重ができあがるまで、まずは「茂呂で作られている、日本一のこんにゃくさしみ」。
20130623-20

そして、「名物さつま芋と南瓜の天婦羅」。どちらも美味しかった~♪
20130623-21

うな重だけではなくて「特製白焼」も注文。本わさびをちょいと乗せて食べました(´ー`*)
20130623-22

楽しみにしていた「特製うな重(松)」。きも吸とお新香付きです。鰻の味も美味しかったですが、絶妙な固さに炊かれていたお米に感動!!!柔らかい鰻とタレに、こんなに丁度良く合うお米ってあるんだなぁ~と、ゆっくり味わいながらもパクパク進んでしまいました。
20130623-23

あ、もちろんバッチリ、「COEDO(コエド)」もね!川越の地ビール、久しぶりに飲みました。
20130623-24

今年は、7月22日(月)が、土用の丑の日のようです。
20130623-25

お腹がいっぱいになったところで、会場に向かいつつおさんぽは続きます。ちょっとした小路にキレイな紫陽花。
20130623-26

風情のある、昔ながらの町並み。
20130623-27

乗らなかったけれど、人力車も見かけました。下駄や草履も売っていて、確かにこの場所をカラコロと音を鳴らしながらゆっくり歩くのも良いなぁ~。
20130623-28

木造の建物が並ぶ中、一際目を引いたのがこちらのクラシカルな白い壁の建物。埼玉りそな銀行 川越支店のようです。
20130623-29

そして、行ってみたかったこの場所に到着!
20130623-30

青空に映える「時の鐘」です。
20130623-31

近くに甘味処もありました。買わなかったけれど、「鐘つき餅」気になるなぁ。
20130623-32

川越は、紫色のお芋のアイスも有名ですよね。ついつい、看板に目が行く。。。
20130623-33

このまま会場に着いてしまいそうだったので、引き返して買っちゃいました(笑)。
20130623-34

浴衣姿の若い女の子もたくさん見かけて、石畳の道は華やかでした。
20130623-35


ライブが終わった後は、会場からJR川越駅まで20~30分くらい、余韻に浸りながらゆっくり歩いて帰りました。川越駅からは、副都心線1本で東京に戻ってこれました。相互乗り入れで埼玉~東京~神奈川が1本でつながって、とっても便利になりましたね。(寝過ごしてしまったら、大変ですけどね...^^;)


午後から夜まで、心がほっとなごむひとときを過ごすことができました。


次回、孝子さんのライブは、今週金曜日の岐阜県可児市へ行ってきます!

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

神奈川県 相模大野で「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。

6月3日(月)。

昨日、6月2日(日)の出来事です。
5月25日(土)の千葉県習志野市からスタートした岡村孝子さんのソロライブ、「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。ツアー2箇所目となる、神奈川県相模原市の「相模女子大学グリーンホール」(相模原市文化会館)へ行ってまいりました。チケットが発売された時点では、旧名称「グリーンホール相模大野」でしたが、今年の4月1日からネーミングライツで名前が変わったのですね。

高校時代と大学時代の7年間、小田急線沿線にある神奈川県の学校に通っていた私にとって、多摩川を渡った先にある登戸・向ヶ丘遊園・新百合ケ丘・町田・相模大野・本厚木エリアは、まさに青春時代の想い出がた~っっぷり詰まった場所なのです。東京で暮らしているものの、7月16日にライブが開催される中野よりも、今回の相模大野の方が自分にとっては「ホーム」に近いような感覚。あ、ちなみにちょうど4年前の2009年6月14日、相模原市で開催された岡村孝子さん&あみんの「宝くじまちの音楽会」の会場は「相模原市民会館」だったのですが、開催直前まで「グリーンホール相模大野」だと勘違いしてしまい、慌てて移動したことも思い出します(笑)。
20120603-1

小田急線1本で行けるということもあって、ライブがあるというのに、実家のチワワを一時的に預かったり、昼寝をしたり、野球の交流戦(デーゲーム)をテレビ観戦したりと、まるで何も予定のない普通の日曜日のように、家でのんびりし過ぎてしまいました..(^^; 相模大野駅に着いたのは開場時間の18時。改札を出ると、ビックカメラがあってびっくり(←しゃれじゃないよ)。昔はこの場所、ショッピングモールの「ミロード」だったような。大学を卒業してからは、相模大野というと、江ノ島藤沢~鎌倉方面への乗り換え駅として利用することはありましたが、駅の外に出る機会はあまりなかったので、街はだいぶ変化していますよね。
20120603-2

駅からグリーンホールまでの道は、エスカレーターを降り、アーケードの商店街を通り、「伊勢丹 相模原店」(1991年に放送されていたテレビドラマ「デパート!夏物語・秋物語」のロケ地にもなった場所)を抜けて行きます。
20120603-3

そうそう!このアーケード!懐かしいなぁ。学校帰りの想い出、、、ゲーセンでよくプリクラ撮ったなぁ(笑)、ダッキーダックでケーキの会してたなぁ(笑)、高校の後輩に参考書一式譲り渡したなぁ、友だちが大野に住んでいたなぁ。。などなど、足早にグリーンホールに向かいつつも、ちょっぴりノスタルジックな気分に。というか、その時代の頃からずっと、孝子さんを聴き続けてきたんだなぁ。20年経って、この場所に孝子さんのコンサートを聴きに来ることになるなんて、感慨深いことだなぁ。。
20120603-4

駅から5分ほど歩いて、グリーンホールに到着。確か高校の部活か何かで来たことがあったような気がしたのですが、こんな感じの建物だったかなぁ。。。うーむ、全然記憶に残っていない。。もしかしたら、初めて来たのかも。
20120603-6

水分を摂ったりお手洗いに行ったり目薬さしたりで、気づくともう開演ギリギリ(^^;; 会場内をゆっくり探索する時間はありませんでしたが、立派な建物でした。ツアーのグッズは前回の習志野公演で購入していたので、着いて早々ホールの中へ。場内は天井が高くて音がとってもキレイに聴こえてきました♪ 今回のライブも序盤はじっくりと聴き入り、後半は盛り上がって、生の音をたっぷり堪能して帰ってきました。楽しかったなぁ~^^
20120603-7


今回も、会場でお会いした皆さま、ありがとうございました。また、どこかの会場でお会いしましょう!次回の「T's GARDEN Special」の会場は、6月28日の岐阜県の「可児市文化創造センター」です。岐阜県に旅をするのは、2004年の下呂温泉以来なので、とっても楽しみ^^ 6月最後の平日金曜日なのでちょっと心配ではありますが、無事にお休みが取れますように。。

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

千葉県習志野市で「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」。

5月26日(日)。

昨日、5月25日(土)の出来事です。
2月9日に京都府綾部市2月10日に兵庫県たつの市で行われたライブが終わってから、3ヶ月余り。さらに、ニューアルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」が発売された3月27日から2ヶ月。ずっと楽しみにしていた岡村孝子さんのソロライブ、「岡村孝子コンサートツアー2013 “ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~”」が昨日からスタートしました。

「T's GARDEN」ツアー初日の会場は、千葉県習志野市にある「習志野文化ホール」。最寄り駅はJR津田沼駅です。時々新宿駅のホームで、行き先が「津田沼」と書かれている総武線を目にすることはありますが、今までに津田沼駅で降りて歩いたことがあるのは、仕事で3回くらい。なので、どんな街なのかな~、近くに何があるのかなぁ~と、ゆっくりぶらりと散策してみたかったのですが、あいにく昨日は土曜出勤で会議のため会社へ。開場時間ギリギリに到着することとなってしまいました。

そこで、せっかくライブに行くならば、ゆったり座ってちょっとした“旅気分”を味わおうと、品川から横須賀総武線のグリーン車に乗ることに。移動時間は40分。iPodで新しいアルバムと前作「勇気」を聴きながら、どんどん気持ちもライブモードに。近距離移動で、滅多に乗らないグリーン車。550円で、すっかりテンションが上がりました♪
20130526-1

20130526-2

17時30分頃、津田沼駅に到着。とりあえず、習志野文化ホールの周辺を歩いて1周してから入ることに。ヤマダ電機やユザワヤ、イオンなど大きな建物がいっぱい並んでいて、この街で買い物をしたらひと通り揃うんだろうなぁ~という感じ。大きな街ですね。
20130526-3

去年の「T's GARDEN」のグッズは缶に入ったハーブセットが人気でしたが、今回は、表紙のデザインや本文や写真などが一新されたパンフレット、Tシャツ(色は、白・グレー・ネイビー)、バスタオル(濃い緑色に白文字)、ポストカードセットが販売されていました。

開演時間が迫っていたので、購入者の列が少し短くなっていたタイミングで、パンフレット(2,000円)、バスタオル(2,500円)、Tシャツ(2,500円)を購入。パンフレットはイラストがとっても可愛かった^^♪ バスタオルは思っていたより大判で、ちょっと濃い色のキレイなグリーン。Tシャツとも共通のデザインと文字は、ハワイのイメージを感じます。Tシャツは、今までのコンサートグッズで販売していたものは買ったことがなかったのですが、今回は文字とマークのデザインと配色が自分好みだったので、ネイビー(紺)を購入。バスタオルとTシャツは、ジムで使おうかな~。
20130526-4

今回のライブでは、新しいアルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」からの曲は、ぜひとも生で聴いてみたかったし、前作「勇気」も大好きなアルバムなので、楽しみにしていました。会場内はフラットではなく階段状になっていたので、10列目の席はとても見やすい位置でした。周りには、地元の方と思われるお客さんで埋まっていて、いつものライブよりご高齢の方もいらっしゃったような気がしました。
20130526-5

序盤は初日独特の緊張感もあったように思いましたが、久しぶりの生の声と演奏をドキドキしながら1曲1曲聴き入りました。新しいアルバムの曲も全曲ではなかったけれど聴くことができたし、2部の後半は盛り上がったし、楽しかったなぁ~♪ (セットリストは、他の色々なサイトではもう出ているところもあるかと思いますが、こちらのブログでは全公演終了後に掲載します)
20130526-6

来週の日曜日は、相模大野でのライブを観に行く予定ですが、次の公演も楽しみにしています。

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

岡村孝子さんのニューアルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」発売日。

3月27日(水)。

日曜日に見に行った、満開の桜。まだまだ寒い日もありますが、春まっさかりです。
20130327-1

ついに。
20130327-2

ついに。
20130327-3

ついに!
20130327-4

3月27日になりました。本日3月27日は岡村孝子さんのニューアルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」の発売日!ずっとこの日を心待ちにしていました。(「NO RAIN, NO RAINBOW」ノーレイン,ノーレインボウ;「雨が降らなければ、虹は出ない」という意味の、ハワイのことわざだそうです)
20130327-5

ちゃんと発売日当日に、Amazonさんから届いていたので、ひと安心~^^
20130327-6

本当は、発売日にCD屋さんに行って買いたかったのだけれど、なにせ年度末の平日。CDショップが開いている時間に、仕事から帰ることができなかったからそれはもう悲しすぎるので、、今回は念のためAmazonさんで注文をすることにしました。ネットから買っても、ちゃんと発売日当日に届くのかしら!?・・・と、若干不安はあったのですが、昼間の不在時に届いても、マンションの宅配BOXに入れておいてもらえたので、再配達してもらうことにならなくて良かったです。
20130327-7

アルバムの発売に先駆けて、先日YouTubeに公開された「NO RAIN, NO RAINBOW」「大切な人」のPVに、とても感動しました。今はまだAmazonさんの箱から取り出しただけなので、これからじっくりゆっくり、CDを聴いてみようと思います。ドキドキするなぁ~。

ニューアルバム「NO RAIN, NO RAINBOW」

1. あなたにめぐりあう旅
2. ありがとう
3. 大切な人
4. NO RAIN, NO RAINBOW
5. 運命なら…
6. 時間の砂 2013
7. あしたの歌
8. ゴール
9. 青い風 2013
10. ふるさとにて

そしてアルバムと一緒に、2012年12月24日渋谷公会堂にて行われた「Christmas Picnic」の模様を収録したライブDVD「ENCORE VII」も発売。もちろんこちらも購入しました。アルバム&DVD W購入キャンペーンということで、CDとDVDの中に入っている応募券を2枚1口でハガキに貼り付けて応募すると、抽選で100名に「特製ステンレスボトル」が当たるそうです。私、からっきしクジ運がないので全く当たる気がしないのですが、締め切り日までにハガキを買い忘れなかったら(笑)、応募してみようと思います。
20130327-8


ライブDVD「ENCORE VII」

1. どんどん
2. 夢の途中
3. クリスマスの夜
4. Merry X'mas to you ~子供たちの明日が平和でありますように~
5. IDENTITY
6. 愛という名の翼
7. 勇気 ~courage~
8. forever
9. NO RAIN, NO RAINBOW
10. adieu
11. 星屑に願いを
12. 四つ葉のクローバー
13. Baby,Baby
14. 夢をあきらめないで
15. ずっと
16. 虹を追いかけて
17. 世界中メリークリスマス
18. 天使たちの時(ボーナストラック)


あと数日で4月。先週から桜も見ごろとなりました。とはいえ、まだまだ寒い日も続きますよね。体調を崩さないように過ごして、初夏~梅雨~真夏の時期に開催される岡村孝子さんのライブを、今からとても楽しみにしています。


岡村孝子コンサートツアー2013 
“ T's GARDEN SPECIAL ~NO RAIN, NO RAINBOW~ ”


●2013年5月25日(土): 千葉・習志野文化ホール

 千葉県習志野市谷津1-16-1
 開場17:30/開演18:00


●2013年6月2日(日): 神奈川・グリーンホール相模大野 大ホール

 神奈川県相模原市南区相模大野4-4-1
 開場18:00/開演18:30


[5/18追記]
○2013年6月22日(土) 第26回 川越いもの子作業所チャリティコンサート: 埼玉・川越市民会館

 埼玉県川越市郭町1-18-7
 開場17:15/開演18:00
 チケット料金 : 全席自由 大人¥4,800(税込)、障害者・小人(小学生まで)\3,200(税込)
 問い合わせ  : 川越いもの子作業所 [ TEL 049-223-0008(平日10:00-15:00)]


●2013年6月28日(金): 岐阜・可児市文化創造センター

 岐阜県可児市下恵土3433-139
 開場18:00/開演18:30


●2013年7月16日(火): 東京・中野サンプラザホール

 東京都中野区中野4-1-1
 開場17:45/開演18:30


●2013年7月30日(火): 愛知県芸術劇場

 愛知県名古屋市東区東桜1-13-2
 開場17:45/開演18:30


●2013年8月2日(金): 大阪オリックス劇場

 大阪府大阪市西区新町1-14-15
 開場17:45/開演18:30


●2013年8月23日(金): 神奈川県民ホール 大ホール

 神奈川県横浜市中区山下町3-1
 開場17:45/開演18:30


●2013年8月27日(火): 神戸文化ホール

 兵庫県神戸市中央区楠町4-2-2
 開場17:45/開演18:30


●2013年8月30日(金): 京都・文化パルク城陽

 京都府城陽市寺田今堀1番地
 開場17:45/開演18:30

テーマ: 女性アーティスト | ジャンル: 音楽

兵庫県たつの市で「岡村孝子ソロライブ2013 T's GARDEN」。

2月13日(水)。

先日の三連休、2月10日(日)の出来事です。
兵庫県たつの市にある「たつの市総合文化会館アクアホール」で行われた、岡村孝子さんのソロライブ「Solo-Live 2013“T's GARDEN”」を観に行ってきました。前日の京都府綾部市でのライブに続き、遠征は2日目。兵庫県には何度か行ったことがありましたが、姫路やたつのに行くのは今回が初めてでした。


会場最寄りの「竜野駅」は、姫路駅からJR山陽本線(播州赤穂・岡山方面)に乗って4駅。15分ほどで到着しました。市の名前はひらがなだけれど、駅名は漢字なんですね。別の漢字で「龍野」という文字も、ところどころで目にしたなぁ。


竜野駅から20分くらい歩き、アクアホールに到着。とてもキレイな建物です。


会場の横に流れているのは、揖保川。ランニングしている人や、土手に座って川を眺めている人が見えました。天気が良く、空気も良いので、川べりは気持ち良いんだろうなぁ~。


ライブが始まるまで、会場内にある喫茶店でアップルパイを食べ、コーヒーを飲みながら、楽しくまったりとおしゃべりしながら過ごしました。




<セットリスト(たつの市)>
(※2/9~2/10「T's GARDEN 2013」公演終了後、掲載)

■第1部

1.四つ葉のクローバー
2.心の草原
3.一期一会 ~ようこそ、私の庭へ~
4.電車
5.青い月
6.勇気 ~courage~
7.forever

-休憩-

■第2部

<アコースティックコーナー(2曲)>
(※“ギターの坪井さんがアコースティックギターを持っている”コーナー)
8.はぐれそうな天使
9.明日の幸せ

10.IDENTITY
11.NO RAIN, NO RAINBOW(新曲)
12.無敵のキャリア・ガール
13.星屑に願いを
14.どんどん
15.夢をあきらめないで 2011

<アンコール>
16.ずっと
17.虹を追いかけて



さてさて、この日はライブに向かう前、たつの市にある揖保乃糸資料館「そうめんの里」というところに立ち寄ってきました。


建物に入ると、ちょうどタイミングよく実演が始まり、しばし見学。


へぇぇ~、そうめんってこんなに伸びるんだなぁ。2mくらいまで伸ばし、乾かすのだそうです。


2階の資料館は有料ですが(300円)、そうめんができるまでの工程や歴史、そうめんの回りに巻いてある紙の意味や麺の厚さ、種類などがパネルや模型で紹介されていたほか、機械を使って箱詰めする様子などを見学。今まで知らなかったことばかりだったので、とってもためになりました。




お昼ご飯は、館内にある「庵」というお店で「梅そうめん」!


自宅用に、手延べそうめんと龍野の醤油(本造り・さしみ醤油)を買って帰りました。そうめんは、JR西日本「姫新線」キハ122系とのコラボ商品で、電車型の箱の中には兵庫県産播州小麦のそうめんが5本(+めんつゆ3袋)パック入っています。箱の中には、姫路駅~上月(こうづき)駅までの路線図が書かれていました。


続いて向かったのは「手柄山中央公園」。姫路球場や陸上競技場、体育館、武道館、遊園地、平和資料館、展望台など、広大な敷地に様々な施設が集まっている場所です。




この公園内にある「手柄山交流ステーション」という建物の中に入りました。ここには「姫路市立水族館」があったので入ってみたくなりましたが、今回は時間の都合により入口の外から中の様子を少し覗くのみで通り過ぎ、


今回は、2階にある「モノレール展示室」で「姫路モノレール」の展示を見学してきました(モノレール展示の見学は無料)。「姫路モノレール」は、1966年(昭和41年)に姫路大博覧会の開催に合わせて導入され、1974年(昭和49年)に休止となったということで、実物の車両が保存されていました。この展示室は、旧姫路モノレール手柄山駅舎を改修し、2011年4月29日にオープンしたのだそうです。


1966年5月17日に開業した当時の写真が掲載された、大きなパネルが飾られていました。


こちらは、姫路大博覧会の会場模型。姫路市の歴史や現況、未来像を紹介する姫路館をはじめ、産業・文化・観光・宇宙開発などをテーマにした展示館や、ティーカップ、ゴーカートなどの遊具が設置され、会場内では様々な催しものが行われていたそうです。


バスの紹介や、


モノレール開業当時の時刻表や案内板などが当時のまま飾られていたほか、日本国内、海外のモノレールの紹介パネルもあり、見ていてテンションの上がる展示室でした。






展示されている車両の中に、入ることもできます。


ちなみに、「姫路モノレール」のグッズも販売されていたのですが、この展示室内ではなく、少し離れた植物園で販売されているということでした。長い階段を上り、植物園へ。お花の甘くて良い香りが漂っていたなぁ~。




ライブが終わった後は、姫路駅から帰りの電車に乗るまでの間、「姫路おでん」を食べに散策。入ってみたかったお店「一成 だるまや」は、残念ながら「準備中」の札がかかっていて、入ることができませんでしたが、


その近くにあるお店「呉衛ん屋」で食べることに。


「姫路おでん」は、しょうが醤油で食べるおでん。私は普段、おでんに辛子は付けずに食べているのですが、しょうが醤油はサッパリしていて美味しかったです。家庭でも味わえそうですね。


もう一品、店員さんにおすすめいただいた「ひねぽん」というものを食べました。お肉と長ネギ、タマネギ、大根おろしがポン酢で和えてあります。こちらもまたサッパリしていますね~。ところで「ひねぽん」って、どういう意味なんだろう??「ぽん」はポン酢のことかな。


そして、帰る前に姫路駅の近くにある銭湯「森の湯」でひとっ風呂。少しぬるめの湯温の炭酸泉で温まり、旅で久しぶりに長時間歩いた(帰りに竜野駅から乗る電車に乗るために、やや小走りした)足を、もみほぐして疲れを取り除きました。


帰りは、姫路駅を23:35に出発する夜行寝台「サンライズ出雲」に乗って、東京へ。


夜、眠っている間に東京に着いちゃいます(笑)。


7年前に香川県に旅をした時に「サンライズ瀬戸」を利用したことがありましたが、今回もシングルのお部屋でゆっくり就寝。寝る前に缶ビールを1本だけ飲んで、朝まで熟睡!(笑)


鍵付きの1人分のスペースの小部屋で、ベッドで横になって足を伸ばして眠ることができます。暖房も効いていて、毛布も暖かくて、ゆっくり休むことができました。


通り過ぎる夜の駅は、人の気配がなくて静かですね~。


7:08に東京駅に到着!明るいっ!!


ということで、今回も楽しいライブの旅が無事に終わりました。


現地でお会いした皆さま、今回もお世話になりました。

次回は、初夏の頃に行われる「岡村孝子コンサートツアー2013 “T's GRDEN SPECIAL”~NO RAIN, NO RAIBOW~」を観に行く予定です。また会場で、お会いできることを楽しみにしています。ありがとうございました。

●5月25日(土) 習志野文化ホール(千葉県)
●6月 2日(日) グリーンホール相模大野(神奈川県)



「グリーンホール相模大野」(相模原市文化会館)のサイトを見てみましたら、ネーミングライツにより、平成25年4月1日から「相模女子大学グリーンホール」という愛称になるようですね。高校~大学時代によく遊びに行っていた町、相模大野。今までず~っと「グリーンホール相模大野」という名前になじみがあったので、最初は慣れないかもしれないなぁ。

ちなみに、2009年6月に相模原市で行われた「宝くじまちの音楽会」の会場を間違えた時、この「グリーンホール相模大野」で行われるものと、当日の16時まで思い違いをしていたのでした~(^^; 4年前のそんな出来事も、あぁ懐かしい(笑)。当時のブログにいただいたコメントを読み返していたら、そのときの楽しかった気分が蘇ってきました(^^)

「グリーンホール相模大野」の隣にある百貨店「伊勢丹 相模原店」は、1991年にTBS系列で放送されていたテレビドラマ「デパート!夏物語」(出演:高嶋政宏さん、西田ひかるさん、森尾由美さん、中山秀征さん、モト冬樹さん、小林稔侍さん ほか)のロケ地だったんですよね。これまた懐かしい!時々見てたなぁ~。

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

京都府綾部市で「岡村孝子ソロライブ2013 T's GARDEN」。

2月10日(日)。

昨日、2月9日(土)の出来事です。
京都府綾部市にある「京都府中丹文化会館」で行われた、岡村孝子さんのソロライブ「Solo-Live 2013“T's GARDEN”」を観に行ってきました。京都でのライブは、昨年7月に八幡市で行われましたが、同じ「京都府」でも、今回はエリアが全然違うんてすね。今回行った綾部市は、日本海に近い場所。初めて行くエリアだったので、ライブの旅をとても楽しみにしていました。

ということで、例によってこちらのブログでは、ライブの内容やステージの詳しい様子には全く触れていませんが、旅先での写真をアップしたいと思います。今回は日本海に近いということもあり、「食」の旅をすることにしました(^-^)


カニを食べる旅です!!!


5時に自宅を出発し、品川から新幹線「のぞみ」に乗車。降雪のため、ゆっくり走る区間もあり、5分~10分くらいの遅れが出るとのアナウンス。道中は、朝食のサンドウィッチを食べたり、駅のキオスクで買った「週刊ベースボール」を読んだり、時刻表や観光ガイドを読んだりウトウトしたり。8時半を少し過ぎて、京都駅に到着しました。


今回は京都駅では下車せず、そのまま30番ホームへ。「特急まいづる」に乗り換えます。西舞鶴に向かう車窓の景色は、どんどん白い世界に変わっていきました。水墨画のような世界だったなぁ~。


「綾部駅」でしばし停車。時刻はまだ10時、ライブは18時からだというのにもう綾部に着いてしまいましたが(笑)、今はまだ、ここでは降りません。「特急まいづる」に乗り続け、綾部からはスイッチバックで逆方向に走り出します。


その後、西舞鶴で下車。北近畿タンゴ鉄道「タンゴ悠遊号」に乗り換えます。


北近畿タンゴ鉄道「悠遊号」は、1両編成でと~ってもレトロ。窓の外は絶景!!


由良川の橋梁を渡る時は、運転手さんが速度を緩めてくれ、お客さんはみんな撮影タイム。


カニを食べるために来た「丹後由良駅」で下車。


駅には送迎の車が待ってくれていて、早速向かいます。お客さんがもう1組いました。


予約していた「松風」さんで、カニのコース料理をいただきます!


食事の前に、まずは温泉。


無色透明のなめらかな泉質で、気持ち良かった~(*´ー`*)


コース料理は、お刺身や天ぷらのほか、


あとはずっと、カニづくし!!!!粉雪が舞い、白く覆われた木々と、ざっぱーんと砕ける波が荒々しい日本海を眺めながら、美味しくいただきました。


食べても食べても、ひたすらカニです。カニ味噌も旨い。。ビールや日本酒が飲みたくなる!!でも、ライブが終わって宿泊地に無事着くまでは、ノンアルコールです。


鍋を始める前に、カニしゃぶ。言葉を失うほどの美味しさ。。。


そして、野菜もたっぷり入ったカニ鍋。


最後は、おじやでシメました。満腹。。


美味しいカニのコース料理を食べ終わり、駅まで送っていただきました。この後は、来た道を戻ります。北近畿タンゴ鉄道、次の列車が来るまでしばらくの間、丹後由良駅のまわりをぶらりおさんぽ。


そして再び、西舞鶴に戻ってきました。


ここからは、レンタカーに乗り換え。


次なる目的地、舞鶴港海鮮市場「とれとれセンター」に向かいました。また、カニ!!(笑)。


カニづくしの市場の中で、牡蠣とホタテとハマグリをその場で焼いていただきました。…って、また食べるんかい(笑)。


赤レンガ倉庫や、


海上自衛隊の船を駈け足で眺め、


夕暮れの中、綾部市のライブ会場へ向かいました。




<セットリスト(綾部市)>
(※2/9~2/10「T's GARDEN 2013」公演終了後に追記)

■第1部

1.四つ葉のクローバー
2.心の草原
3.一期一会 ~ようこそ、私の庭へ~
4.電車
5.青い月
6.勇気 ~courage~
7.forever

-休憩-

■第2部

<アコースティックコーナー(2曲)>
(※“ギターの坪井さんがアコースティックギターを持っている”コーナー)
8.はぐれそうな天使
9.夢見る瞳

10.IDENTITY
11.NO RAIN, NO RAINBOW(新曲)
12.無敵のキャリア・ガール
13.星屑に願いを
14.どんどん
15.夢をあきらめないで 2011

<アンコール>
16.ずっと
17.虹を追いかけて



本日2月10日(日)は兵庫県たつの市でライブが行われるので、綾部から一足先に姫路に移動し宿泊。9日の23時には姫路に到着することができました。この日初のビールを飲んで、宿の温泉大浴場で温まったらすぐに熟睡。。しっかり体を休めました。

本日もまた、ライブの前にちょっと美味しそうな場所に立ち寄ってから会場に行く予定です♪

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

渋谷公会堂で「岡村孝子スペシャルライブ2012 “Christmas Picnic(クリスマスピクニック)”」。

12月26日(水)。

2日前、12月24日(月)の出来事です。
渋谷公会堂で行われた、岡村孝子さんのライブ「Christmas Picnic(クリスマスピクニック)」を見に行ってきました。12月2日(日)の大阪3日(月)の名古屋に続く3会場目。クリスマスイブに開催される渋谷公会堂で千秋楽を迎えることとなりました。
20121226-1

コンサートが始まる前は、渋谷公会堂にほど近いカフェ「シルクレーム」で、いつもお世話になっている孝子さんファンの方々18人で集まり、コーヒーを飲みながら楽しくおしゃべりに花を咲かせました。
20121226-3

何度コンサートに行っても、今回はどんなステージになるのかなぁと想像をめぐらせ、ワクワクした気持ちと、なぜかちょっぴり緊張してしまうような気持ちが入り混じります。
20121226-2

ちなみにこちらは、皆さんとお会いする前の様子。今回の記念に配ったシート、仕上げの貼り付けを手伝っていただき、完成しました。まるで小学生の工作のような手作り感たっぷりのものだったのですが、作るのは楽しいんだよなぁ~♪
20121226-4

ステージの様子は、ファンサイトの方で詳しく紹介されると思うのでここには詳細には書きませんが(というか、毎回ステージに見入ってしまってしまうので、後から上手く文章で表現することができないんですよね..^^;)、今回の渋谷でのコンサートは、カメラが入っていたこともあってか、ステージもお客さんもいつもとは違う緊張感があったような気がしました(スモークの量も多かった...)。

会場に入ったらまず、キーボードの台数を確かめよう!と思っていたのですが、ベースの山本直哉さんのtwitterや舟山周さんのブログを見て、最終日だけバンドメンバーが5人になることが分かり、とっても嬉しかったです!最後に「世界中メリークリスマス」を歌っていただけたことも嬉しかったなぁ~。クリスマスイブそして最終日らしい構成にたっぷり感激しました。

ちなみに今回の席は19列目、真ん中より少し後ろの右側。ステージ全体が見やすくて、気が散らずに歌と演奏に集中することができる場所で、すごーーーく良い席でした^^♪


<セットリスト>

■第1部

1.どんどん
2.夢の途中
3.天使たちの時
4.Winter Story
5.クリスマスの夜
6.Merry X'mas to you ~子供たちの明日が平和でありますように~
7.IDENTITY

-休憩-

■第2部

<リクエストコーナー(1曲)>
8.愛という名の翼

9.勇気 ~courage~
10.forever
11.NO RAIN, NO RAINBOW(新曲)
12.adieu
13.星屑に願いを
14.四つ葉のクローバー
15.Baby,Baby

<アンコール>

16.夢をあきらめないで
17.ずっと
18.虹を追いかけて
19.世界中メリークリスマス



コンサートが終わってからは、ファンの方々12人が集まって、ささやかなクリスマス会をしました。500円~1000円以内のプレゼントを持ち寄り、プレゼント交換もして盛り上がりました。今年最後のコンサートの余韻を感じつつ、みんなで盛り上がりました。
20121226-5

今回会場で配られた物の中に、来年の春に発売される予定の孝子さんの17枚目のオリジナルアルバムの告知も入っていました。タイトルは未定のようですが、発売日は3月27日で全10曲。Amazonにも情報が既に掲載されているようで、クリスマスピクニックで初披露の新曲「NO RAIN, NO RAINBOW(ノーレイン ノーレインボウ)」のほか、「青い風~2013」「時間の砂」が収録されるようです。
20121226-6


ということで、この日をもって2012年の岡村孝子さんのライブは全て終了しました。今年も色々な所に連れて行っていただけて、感謝の気持ちでいっぱいです。楽しかったな~♪

2月に沖縄で開催された野外ライブから今回の渋谷公会堂まで、11会場全て見に行くことができたことも、今年が初めてのことでしたが、どの会場でもそれぞれに感動があり、応援する気持ちがより高まっていったように思います。コンサートがなかったら、なかなか行く機会のない場所にも行くことができたし、歌と演奏と旅(+プチ鉄分)とグルメ、すべてを楽しみました。そして、孝子さんを応援するたくさんのファンの方々に今年もお会いでき、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

年が明けて早々に、また新たなライブが始まります。次回は2013年2月9日(土)に京都府綾部市(中丹文化会館)、2月10日(月)に兵庫県たつの市(たつの市総合文化会館アクアホール)で「岡村孝子ソロライブ2013 T's GARDEN」が開催されます。どちらも行ったことのない地なので、今から少しずつ旅の計画をしながら、楽しみに年を越したいと思います!


<2012年 Live Data>

■「A・WA・SE・RU(あ・わ・せ・る) ~希望の応援歌~」
岡村孝子と兵庫芸術文化センター管弦楽団


 ・2月2日(木) 愛知県芸術劇場大ホール [愛知県名古屋市]

■野外イベント「Memory and Melodies」

  ・2月18日(土) 沖縄・宜野湾海浜公園 野外劇場 [沖縄県宜野湾市]

■Solo-Live 2012「T's GARDEN」

 ・6月23日(土) 松戸・森のホール21(大ホール)[千葉県松戸市]
 ・7月 1日(日) 京都・八幡市文化センター(大ホール) [京都府八幡市]
 ・7月29日(日) 大阪・すばるホール [大阪府富田林市]

■岡村孝子/あみん「宝くじまちの音楽会 2012」

 ・9月 8日(土) さくら市氏家公民館 [栃木県さくら市]
 ・9月15日(土) 美里町文化会館 [宮城県遠田郡美里町]
 ・9月28日(金) 刈谷市総合文化センター 大ホール [愛知県刈谷市]

■岡村孝子スペシャルライブ2012「Christmas Picnic」

 ・12月 2日(日) 大阪なんばHatch [大阪府大阪市]
 ・12月 3日(月) 名古屋クラブダイアモンドホール [愛知県名古屋市]
 ・12月24日(月・振休) 渋谷公会堂 [東京都渋谷区]


<オマケ>

クリスマスの夜、コケて怪我をしちゃいました(笑)。
20121226-7

コケたというか、ちょっとした段差から落ちたのですが(^^;)、その瞬間は結構痛かったんですよね。。とはいえ、ライブの後の高揚感もあってか、その後普通に小走り気味に歩くこともできたし、痛みも忘れてしまうくらい楽しかったんです。家に帰ってから左足首を見ると、明らかに腫れていたので、とりあえず湿布を貼って寝ました。翌日も痛みが引かなかったので「こりゃ捻挫してるかもな~」と思い、仕事が終わってから整形外科に寄って腰と足首のレントゲンを撮ってもらいました。そしたら・・・

先生「捻挫というと軽く思うかもしれませんが、左足首の内側靭帯損傷ですね」
七井「靭帯損傷ですかぁ・・・(^^;」

ということで、あれよあれよという間にギプスで固定され、包帯でグルグル巻きにされちゃいました。あ、でも固定する前はじっとしているとジンジン痛みがあったのですが、固定すると少しラクになるもんですねぇ。

ちなみに、至って元気ですのでご心配なく~(^^)

実は、先月出場した駅伝大会の直後から、ジムでランニングしている時に左足首に微かな痛みを感じていたんですね。そして何年も前からずっと、土踏まずやふくらはぎが(特に冷えると)攣りやすかったり・・・。クリスマスイブのちょうど1週間前12月17日(月)も、寒さで足がとても冷えてしまって、左足首と土踏まずに痛みを感じてしまったので、温めるためにリフレクソロジーに行ってマッサージをしてもらっていたのでした。カイロプラクティックか整形外科に行った方がいいのかなぁとも思ったのですが、怪我をしているわけでもなかったので、様子を見ていたところだったのでした。。
fc2blog_201212181804531d3.jpg

fc2blog_20121218175106724.jpg


左足首は、約5年前(2008年1月)に電車とホームの間に落ちた時に捻挫した後から、元々少々痛みを感じる時があり、ランニングの前後はストレッチとマッサージを時間をかけて入念に行っていました。
20080201
(2008年2月の様子)

今回の怪我がキッカケでレントゲンを撮って診てもらい、「足底筋(腱)膜炎」だったことが分かったので、むしろ良かったです。そういうめぐり合わせだったんだな~と。「土踏まず、痛いでしょう」と病院の先生に言われ、今回の靭帯損傷をまず治してから、こっちも治療していくことになりました。(腰の骨は「ぎっくり腰になりやすい」と言われました。確かにこの4年間で3回ほどなってるわ・・・)

2週間くらいギプスで固定して、その後はしばらくリハビリに通うように、とのこと。その間「運動はしばらく中止!」と言われてしまいました。「ジムで、足を動かさないような筋トレなら、やってもいいですかねぇ?」と聞いてみたら「ダメ」と言われ、入浴もしばらくはシャワーのみとのこと。銭湯と温泉は、しばらくお休みかぁ・・・。「お酒は飲んでもいいんですかねぇ?」と聞いてみたら、「お酒は別にダメじゃないけど・・・お酒好きなの?何が好きなの?」「ビールと日本酒が好きです(笑)」「飲みそうだねぇ~。あ!まだ固まってないから動いちゃダメ!」とまぁ、そんな感じのやりとりをしつつ、これからしばらく通院することになりました。捻挫がクセにならないよう(既に同じ場所、もう何回目だろう)、しっかり治さないとねぇ。。

そんなこんなも、今年の良い思い出となりました。この1年、楽しいことや嬉しかったことがたくさんあったので、これくらいで丁度良いんだろうなぁと思います。というか、骨には異常がなかったし、これくらいで済んで良かったです。年末年始のお休みもあるし、(きっとあまりじっとはしていられないかもしれないけれど)少しゆっくり安静にしていようと思います。早く治して、また走りたいし、銭湯にも行きたいしね!


真夏のギプスも蒸れてシンドイけど、冬は冬で足の指先が冷えますね~(><)元々冷え性なのに、より冷える。。。ということで、温めるグッズも色々購入。タイツが履けなくなるからどうしようかなと思ったけど、こんな時こそレギンスが役立つのね。新たな発見。
20121226-8

足がグルグル巻きで膨張しているので、普通の靴は履くことができないので、こんな冬の時期なのに「クロックス(もどき)」を地元の靴屋さんで急遽購入。LLなら入るぞ~!明日から片足はこれを履いて、またコケないように痛めないように、ゆっくり歩きます。あ、雨とか雪が降ったら、どうすればいんだろう。上からカバーか何か被せないと、めっちゃ冷たいだろうなぁ。。。ううむ。
20121226-9


ということで、いつもとは違った年末年始になりそうですが、これはこれで新たな発見もありそうで楽しみです。運動ができない上に、食べる機会の多い年末年始というのがちょっと怖いですが、すべては良くなってから。焦らず気ままに(笑)、過ごしていこうと思っています♪

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。